人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

<   2019年 08月 ( 54 )   > この月の画像一覧

藤田八束の鉄道写真@鉄道写真は楽しすぎます。人生楽しく鉄道とともに・・・・・

d0181492_20522902.jpg
d0181492_20522055.jpg
d0181492_20515637.jpg
d0181492_19485371.jpg
d0181492_19482738.jpg
d0181492_19464901.jpg
d0181492_19442369.jpg
d0181492_19424858.jpg
d0181492_19400599.jpg
d0181492_22575755.jpg

d0181492_22581565.jpg
d0181492_17060878.jpg
d0181492_17035949.jpg
d0181492_23012875.jpg
d0181492_23015562.jpg


by fujitakikaku | 2019-08-31 13:04 | 鉄道写真・貨物列車写真 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の温暖化問題@地球温暖化がもたらす地球最後の日、水産業界に異変魚が獲れないこれ温暖化の影響か・・・気仙沼の朝霧

サンマが不漁だそうです。日本国民がこよなく愛するサンマ、・・・深刻な不漁です。イカも不漁が続いています。大間のマグロが小さいだけでなく獲れなくなってきているという。これ温暖化の影響なんでしょうか。そして、その対策はあるのでしょうか。
私は温暖化が確かに影響があるとは思いますが、すべてではないと思います。大きな影響は鯨が増えすぎたこと、そして、日本の海がきれいになりすぎたこと。この二つが大きな原因だ思います。まずはイカが回復してくれれば連れてそれを餌としている魚たちが復活してきます。また、鯨のえさになっている魚たちも商業捕鯨の再開で回復してくること間違いないと思います。日本人は鯨を食べることを考えるべきです。それは不漁からの脱出の一助になると思います。鯨を食べて水産物の復活を進めましょう。自分の食生活のためにも。クジラ肉は素晴らしい栄養素を備えていることはすでに世界中の研究者見た血が明らかにしています。動物の肉でありながらEPA、DHAが豊富、日本国民はますます健康で元気になります。
d0181492_17094078.jpg
d0181492_17094848.jpg
d0181492_17091567.jpg

d0181492_17081284.jpg
d0181492_17081990.jpg
d0181492_17082791.jpg
d0181492_17083592.jpg
d0181492_17085029.jpg
d0181492_17085988.jpg
d0181492_17090746.jpg
d0181492_17092322.jpg

by fujitakikaku | 2019-08-31 12:58 | 気仙沼 | Trackback | Comments(0)
日韓問題を日本国民はどう考えているのか、韓国民はどうしたいのか・・・お互いはどうすれば幸せになれるのか

日韓問題がこんなにややこしくなっているのに野党諸君の声が聞こえてこない。一体野党諸君は国民のことを考えているのか。何とかいう議員の不祥事を追及するとやたらと燃えているがそれはするなとは言わないが何を政治家は優先しなければならないのか全く理解していない。こんな野党に支払う税金は国民にはないと思います。いよいよ野党はいらなくなっていきます。若者たちで全く別の政党を作ったほうがましである。こんな日々が情けなく寂しいです。韓国に対してはっきりとした日本国民の声を伝えてほしいのです。そんな時が来ています。国交断絶に問題はありません。そんな覚悟も出来てきています。


d0181492_17232127.jpg
d0181492_17233049.jpg
d0181492_17233721.jpg
d0181492_17235587.jpg
d0181492_17404043.jpg
d0181492_17404803.jpg
美しき富士山、自然に恵まれた日本に今何が起こっているのか。
d0181492_17405630.jpg
d0181492_17410528.jpg
d0181492_17411301.jpg
d0181492_17412172.jpg
d0181492_17412837.jpg
d0181492_17413684.jpg
d0181492_17414351.jpg
出張の帰りに飛行機の窓越しに美しい富士山が見えました。月も美しく輝いていました。
d0181492_17415850.jpg
d0181492_17420657.jpg
d0181492_17421491.jpg
d0181492_17422282.jpg
d0181492_17423073.jpg
d0181492_17424649.jpg
百舌鳥古市古墳群が広がっています。ここ「なにわ」は日本の中心であったことは間違いないということです。
d0181492_17425528.jpg
d0181492_17430346.jpg
大阪の街が夕日に照らされていました。もう夕日が沈みます。まさにその瞬間でした。なかなかこんなに美しいタイミングはないと思います。
d0181492_17431258.jpg
d0181492_17432187.jpg
d0181492_17433183.jpg
大阪城に灯りが付き始めていました。
d0181492_17433987.jpg
d0181492_17434827.jpg
d0181492_17435648.jpg
d0181492_17440435.jpg

d0181492_17443164.jpg
d0181492_17444889.jpg
d0181492_17445873.jpg
d0181492_17450709.jpg
d0181492_17451534.jpg
伊丹空港には大阪城の上空から10分もかからずに到着しますがもう夕日は完全に山のかなたに消えて行ってしまいました。


by fujitakikaku | 2019-08-30 20:59 | 期待される若者 | Trackback | Comments(0)
まちづくり、地方創生・・・少子化対策と高齢化社会維持政策を考える・・・就活と若者教育

政治家教育が必要である。政治家を目指す若者の大学、大学学院を創設する必要があると思う。そこでどんな教育をするかはこの国の方向を決めて内容を決めていく。
日本の歴史をよく理解し、その歴史から何を学び、次世代の国づくりに今何が必要か。
世界情勢はどの様な状態にあり、これからどうなって行くか。日本はどうすべきか高い位置からの見る力をつける人材の教育である。海外に研修に出し、各国の行政を勉強させる。英語力を持ち論戦もできるレベルで市会議員、県会議員を経て国会に登場して欲しい。
今の議員にこれからの日本を任せるだけの勇気は国民に無いかもしれない。投票率の低さはそれを物語っている。若者たちにチャンスを与えたい。そんな人材には高額の給料が支払われるべきである。それが実績を出せば回り回って結局は弱者への救済にもなる。今は弱者に宇熱くなりすぎ健常者が弧名を挙げている。稼ぎ手と扶養者が逆転しているのでは国の明日はない。
一生懸命に働く人が悲鳴を上げてはいけない。そんな国には子供は誕生しないし、高齢者は苦しみながら苦悶の内に死をむかえる。大往生はできない。

ここは鹿児島、これから発展する可能性は十分にあります。大いに楽しみです。しかし、そのためには行動しないといけません。
d0181492_22473982.jpg
自然界、特に畑を見ているとよくわかる、手塩にかけた野菜たちは生き生きとし奇麗だ。そして、美味しい、美味しくなることで人間も大切に育てる。お互いに感謝している。これが子孫繁栄の仕組みではないだろうか。楽しい国、町には子供は増えていくはずである。
d0181492_22474961.jpg
d0181492_22475985.jpg
d0181492_22480927.jpg
d0181492_22481803.jpg
d0181492_22482856.jpg
d0181492_22484259.jpg
知覧茶も昔は静岡に向かっていたと効く、農家の皆様の愛情が美味しい知覧茶となった。お茶からの恩返しである。・・・知覧茶は癒しの味と香りがします。
d0181492_22490200.jpg
d0181492_22491181.jpg
d0181492_22493380.jpg
d0181492_22494176.jpg
長崎鼻と開聞岳、絶景は何を教えてくれているかこの点についてはまだ未開発ではないだろうか。素晴らしい所です。
d0181492_22495012.jpg
d0181492_22495989.jpg
長崎鼻と開聞岳に日本の英知が入れば様相は一変すると思います。
d0181492_22502849.jpg

d0181492_22504657.jpg
d0181492_22505519.jpg
d0181492_22510773.jpg
d0181492_22511738.jpg
歴史と文化、変わらない自然をどう変えていくか、どう利用していくかは地域住民の考える力と行動力にかかっている。育った人材が帰ってきません。深刻な問題です。素晴らしい所なのに。

by fujitakikaku | 2019-08-30 20:58 | 日本の未来、若者たち頑張れ | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@日韓問題泥沼化する解決の糸口はいかに政治とはこんなにも難しいことか、貨物列車と東北本線東仙台にて

日本と韓国の間に困難な問題が横たわる。出口、解決の糸口が見えない状態である。いよいよ泥沼化している。
日本国民の多くはもう韓国とは国交を断絶してもいい。そう思っている人、思いつつある人が多数派を占めてきているように思います。韓国のような政治をしている国とは到底付き合っていけるはずがない。韓国民は真剣に考えたほうがいい。そして、重要なことは日本を大切にして、友好関係を構築していった国々は経済的にも非常に良くなってきたという事実を知ることである。韓国もそ国の例の一つである。そのことを勉強すべきである。韓国は文政権のおかげで悲劇を迎えようとしている。そろそろおさらばしなければならないのではないでしょうか。それとも中国、北朝鮮と仲良くしたいということなんでしょうか。それなら仕方ないと思います。日本もその覚悟で臨めばいいと思います。韓国の言い分はこのくらいでいいと思います。

d0181492_20524434.jpg
東北本線、東仙台駅にて・・・・
d0181492_20525326.jpg
d0181492_20531049.jpg
d0181492_20540532.jpg
d0181492_20542495.jpg
d0181492_20543307.jpg
d0181492_20544228.jpg
d0181492_20545012.jpg
d0181492_20545851.jpg
d0181492_20550832.jpg
d0181492_20551706.jpg
d0181492_20552501.jpg
東仙台駅では上りと下りの貨物列車が同じ目線でとらえることができます。ベンチもあって最高です。
d0181492_20514611.jpg
d0181492_20515647.jpg
d0181492_20520554.jpg
d0181492_20521511.jpg
d0181492_20522402.jpg
d0181492_20521511.jpg
d0181492_20522402.jpg
d0181492_20523540.jpg
絶景の場所にレストランがあり、そこから一日中写真が撮れたらいいですね。そんなところが全国にできたら行脚したいです。


by fujitakikaku | 2019-08-29 10:59 | 鉄道写真・貨物列車写真 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の飛行場訪問@伊丹空港で飛び交う飛行機たち、伊丹空港の弁当が美味しそう、空弁紹介

伊丹空港は国際空港でもあります。私の家からも近く一番よく使います。とっても便利が良いことから一番利用している空港です。そこに集まる飛行機たちに注目としてみました。こうして見ていますと確かに離発着の飛行機は多いのですが、飛行機が平凡すぎて面白くない。もっと楽しい飛行機を利用して、楽しい飛行場にしてもらいたい。羽田空港、札幌空港はその点は素晴らしい。とっても楽しい飛行機が沢山離発着をしています。
伊丹空港で期待しているのは整備士さんたちの様子です。最近は女性の方が非常に良く見ます。飛行機の準備にご多忙の様子もいい感じです。やっぱり女性が加わると女性がいるのといないのではこんなにも雰囲気が変わるのかとびっくりします。その書生たちの活躍する姿はとってもいいものです。だから一層に飛行機のラッピングをもっとそうした観点がかが得てほしいと思います。楽しい飛行場にはたくさんの人が見学に来ます。検討して欲しいものです。

d0181492_20412875.jpg
女性の整備士を初めて見たのは伊丹空港です。それから彼女らの活躍に注目しています。他の飛行場でも最近は見かけるようになりました。こんなことからもっと楽しいラッピングの飛行機を用意してもらいたいと願っています。
d0181492_20414026.jpg
d0181492_20414834.jpg
d0181492_20415674.jpg
d0181492_20420501.jpg
d0181492_20421414.jpg
d0181492_20422261.jpg
d0181492_20423029.jpg
d0181492_20433280.jpg
伊丹空港へは大阪モノレールを利用すると便利です。このモノレールには可愛いラッピングがされたものが沢山あります。結構楽しいものです。
d0181492_20433965.jpg
d0181492_20434851.jpg
d0181492_20435601.jpg
d0181492_20440503.jpg
d0181492_20441643.jpg
最近伊丹空港で注目の弁当があります。とっても人気のあるお弁当だと店員さんがおっしゃってました。
d0181492_20423930.jpg
d0181492_20424785.jpg
d0181492_20425690.jpg
d0181492_20430575.jpg
d0181492_20431465.jpg
d0181492_20432354.jpg
この餃子も息の長い商品です。・・・・人気の商品のようです。子供が言っていました。この餃子「15個だべた」そう言って自慢げでした。確かに何個食べたかはすごい表現です。
札幌のお弁当も結構いけています。次にご紹介します。


by fujitakikaku | 2019-08-29 09:49 | 全日空空の旅、空からの写真 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@地方創生はどうあるべきか。高齢化少子化を解決する方法、地域経済の復興、元気になりつつある気仙沼・・・地域経済活性化?

少子化、高齢化の問題は早期解決が必要である。消費税が上げられますが問題は入ってくるお金(税金)以上を国が予算化することである。こんなこと一般の会社でやっていたら会社は当然倒産です。出ていくお金を抑えることです。今の国民は国が何でもやってくれる。借金は国のやり方がまずいから、国民のせいではないと思っています。国の役人を選んでいるのは国民です。国民にすべての責任がありますが、その認識を持ちましょう。そうすると国のために自分は何が出来ているかを考えます。先ずちゃんと税金を納めているか、そしてその税金は適切に使われているかである。
憲法改正と税金は大きく関係してきます。現状の国際情勢とこれまでを考えてみても大きく違いがあります。なのに憲法は旧態依然としている。こんな国世界に日本だけです。日韓問題を考えてみても韓国からしてみれば国防の意味では全く手助けにならない。韓国と北朝鮮が仮に戦争となっても日本は見ているだけ。これでは何の意味もない。それなら中国、北朝鮮、ロシアと仲良くした方が良い。そう国民が判断したら今の日韓問題は破綻しても仕方ないと思います。
外から日本を見た時に軍事面からは全く魅力のない日本であることは間違いありません。出せるのはお金だけ、であればどのようにしてお金を取り建ててていくか、それが海外から見た対日本戦略線だと思います。
国レベルの国たい国は問題だらけです。だとすると経済界の出番です。誰もが戦争はしたくない。お金はだぶつくほどにあります。これを回す仕組みを経済界ならできると思います。そこに沢山の人間動物植物たちがいる限り、ある限り必要なものは消費されます。必要なのは循環の国別の分業化です。それを日本は造るべきです。
政治家フリーの国家間会議の開催です。政治家には少し黙ってもせらいましょう。

東北大震災の時も復興計画の立案と健闘、そして、実行の大切さを提案し、地域住民が主体の街づくり、世界新剤の活用を提案しましたがそんな町は一つもないようです。復興して欲しい、復活計画はだめと叫び続けましたが・・・・

                       
d0181492_12013847.jpg
気仙沼の街も大分復旧してきました。・・・・・復興したかというとそれには程遠いと思います。
d0181492_12012916.jpg
d0181492_12012125.jpg
利用したい資源も沢山ありますがどんな街にしたいのかが見えないように感じます。水産有っての気仙沼、水産の観光化ではないでしょうか。安波山は何のためにここにあるんでしょうか。利用されないままの様子に寂しさが感じられます。そしてこの丘は・・・・・
d0181492_12011315.jpg
d0181492_12005616.jpg
d0181492_12004770.jpg
d0181492_12003808.jpg
d0181492_12002961.jpg
d0181492_12014621.jpg
仕方がありません。これまでを非難するのではなく、見直してつぎの発展へと向かう必要かあります。地元の出身者で世界で、政界・経済会で活躍している人たちに目を向けることが重要です。

鉄道写真を紹介します。・・・・カシオペアです。
d0181492_21153958.jpg
d0181492_21152755.jpg
d0181492_21155174.jpg
d0181492_21164716.jpg
d0181492_21160492.jpg
東北本線八戸駅で出会ったカシオペアの写真です。・・・・結構いい写真になりました。青森へと向かっていきました。




by fujitakikaku | 2019-08-28 00:10 | 鉄道写真・貨物列車写真 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の飛行機・飛行場@韓国の行動と日本の動き、韓国は日本をどうしたいのか、日本は韓国をどうするのか

韓国はどうしようとしているのか、日本と決別して北朝鮮、中国と仲良くやっていきたい、それが韓国民の幸せへの道だと言っているように思います。そのためには日本から決別の言葉が欲しいのではないだろうか。そう考えると文大統領の行動が良く見えてくる。いよいよ竹島でこの情勢下で韓国君は軍事訓練だ。これでも日本はただ遺憾の意を表すだけ。これといった行動はない。韓国は何故日本は行動をとらないのか、不思議であり、歯ぎしりをしている。国交断絶といてくれれば北朝鮮との統一に向けて可能性が出てくると考えているのだろう。
ところで我が国の野党はどうだろう。こんなにも行動を取らない日本にもっとやれ、国交断絶しろ。そんな大きな声をだす議員がいないことに失望である。日本国民がみんな韓国の行動を正しいと認めているようにしか伺えない。

伊丹空港と大阪の街を結ぶモノレールがありますがこのモノレールのラッピングに興味津々でございます。

d0181492_20433280.jpg
d0181492_20433965.jpg
d0181492_20434851.jpg
d0181492_20435601.jpg
d0181492_20440503.jpg
d0181492_20441643.jpg
d0181492_20442460.jpg
d0181492_20444294.jpg
d0181492_20445151.jpg
d0181492_20445981.jpg
伊丹空港では最近女性の作業者を見るようになってきました。かって勝は男性しか見ていません。女性が加わるとなんかいい感じになりますよね。
d0181492_20451744.jpg
d0181492_20452538.jpg
d0181492_20453356.jpg
d0181492_20454134.jpg
d0181492_20455277.jpg
d0181492_20460981.jpg
d0181492_20461849.jpg
d0181492_20462897.jpg
朝の伊丹空港は滑走路がいっぱいになります。次から次へと飛行機は飛び立っていきます。



by fujitakikaku | 2019-08-28 00:02 | 日本の政治 | Trackback | Comments(0)
鹿児島県南九州市・・・知覧町に超美味しすぎるスイカを発見、その名は「ねたろう」・・・松山先生美味しかったです。感動的美味しさに感謝します

松山先生ありがとうございます。いただきましたスイカ・「ねたろう」君が届きました。このスイカ、カットしますと水分がほとばしってきます。すごく水分が多く、普通のスイカの何倍もあるように感じるほどです。口にするとっても甘くておいしいという感じです。食感もシャキシャキとして非常に良く、それは頂いたばかりで鮮度の良さもあるとは思いますが格別でした。というわけで大満足のスイカでした。本当にありがとうございました。しばらくはこの余韻が残りそうです。


d0181492_07423522.jpg
この写真は前にご一緒した時のものです。知覧武家屋敷群前の橋での写真です。何時もご指導いただきましてありがとうございます。
d0181492_07054307.jpg
d0181492_07454629.jpg
知覧町には素敵な神社・豊玉姫神社があり、水からくり人形は素晴らしい文化遺産とされています。歴史も深くおもしろいお話もてんこ盛りの神社として有名です。地域の人たちもとっても大切にされています。
d0181492_20165961.jpg
スイカ・ねたろうは少し長く瓜のような形をしています。カットすると水分が飛び出てきました。模様はスイカです。
d0181492_20171121.jpg
皮と赤い実の部分も本当に美味しいです。皮を薄く剥いて食べても美味しいと思います。私はスプーンで白い分まで食べました。
d0181492_20172941.jpg
知覧町で素敵なスイカに逢いました。松山先生ありがとうございます。・・・・家内と感動しながら食べています。近くに息子夫婦(孫娘2人)がいますので彼らにも食べてもらおうと思います。喜ぶこと間違いなしです。




by fujitakikaku | 2019-08-26 10:12 | 食べ物は最高 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@東北本線を走る貨物列車、地域創生とまちづくり若者たちに楽しい未来を期待する・・・経済活性化対策その?

高齢化、少子化社会へと進む日本に希望ある日本への転換をどようにして図って行くか、深刻な問題である。国を挙げての政策が打たれているが全くその効果を見る例がない。この問題に関しても野党からの提案もない。どうすればいいのか。私の考えは以下の通りです。
日本を北海道、東北、関東、中部、関西、中国、四国、九州、沖縄に区分します。そして、行政が参加しない地域創生プロジェクトを作ります。
このプロジェクトチームはその地域内に本社を持つ企業の社長たちとし、社長たちの中から地域創生社長プロジェクトを組織化します。この地域創生社長プロジェクトが全ての指揮を執ることとします。
プロジェクトメンバーは公募します。そのメンバーは地域創生社長プロジェクトが選出します。その特定した地域が活性化するにはどういった考えを持つ人材が必要かを選定します。
選出された人たちはチームを結成して具体的な地方創生青写真を作りますチーム構成員は海外からの人材を入れても良い。その提案計画は少なくとも10以上とします。
その内容を社長チームが検討し、順位を決めます。
実行計画を立てて、工程表を作成します。
予算を計上して、その提案書の順位を決めて、ここで国に提案します。ここからは行政も関与します。
予算が付けられて提案書に関して再度検討し、実行に移します。
行政と民間が明確に分担割をすることです。民間が主体となり、行政はそれをサポートすると言ことになります。
こうした考え方で進めてはどうかと思います。投資したお金か利益として国に納められ、地域が活性化し人口が増加し、高齢者に優しい街づくりを目指します。
以上手順から地方創生を成し遂げ結果として少子化に歯止めをかけ、更に地方活性化を図ります。

東北本線を見てみました。駅が経済活性の重要ポイントなります。駅を先ず清潔で綺麗にすること。これが地域創生の先ず誰もがやるべきことです。
d0181492_17214481.jpg
d0181492_17215285.jpg
列車が走っているのを見たら手を振る住民教育を徹底する。
d0181492_17220166.jpg
d0181492_17221085.jpg
沿線を整備し、列車の色もインスタ映えする森に早く帰ること。今や鉄道は人、モノだけを運ぶものではなく、観光資源として考える。ただし、地元の人が必ず利用すること。利用出来るように街づくりをすることが重要です。
d0181492_17222081.jpg
d0181492_17222922.jpg
d0181492_17224612.jpg
d0181492_17230498.jpg
d0181492_17231341.jpg
これではただ物を運んでいるだけ。子供達に絵を描いてもらってもその内容によっては良いスポンサーが付きます。いいと思います。



by fujitakikaku | 2019-08-26 08:23 | 日本経済活性化計画 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku