人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

<   2019年 04月 ( 42 )   > この月の画像一覧

藤田八束の鉄道写真@お洒落な街神戸観光、神戸中華街を紹介・・・美味しい食べ物満載、インスタ映えする名所

神戸へ行ったらお食事は元町中華街は必須でしょう。安く美味しい、どのお店も気ずれが無いのが安心です。
インスタ映えする食品がいっぱいです。
中華街へは三宮(阪急電車の高架下)からループバスに乗るのが良い。10分くらいで行ってしまいます。260円です。ループバスに乗ったら聞くのが最も早わかりです。
d0181492_15064183.jpg
d0181492_15021195.jpg
中華街へはループバスが一番いいと思います。
d0181492_15033740.jpg
d0181492_15034514.jpg
中華街の正門です。道路を挟んで大丸百貨店があります。
d0181492_15035338.jpg
d0181492_15040297.jpg
d0181492_15041036.jpg
d0181492_15041869.jpg
美味しいものがいっぱいです。子どもたちは大喜びです。
d0181492_15043530.jpg
d0181492_15045231.jpg
大人気のお店は長蛇の列です。でも意外ですよ、もっとおいして店もいっぱいです。スマホで見つからない美味しいお店を探すのも面白いですよ。
d0181492_15050804.jpg
d0181492_15051742.jpg
d0181492_15052596.jpg
d0181492_15054373.jpg
d0181492_15055131.jpg
d0181492_15060066.jpg
d0181492_15060861.jpg
d0181492_15061738.jpg
d0181492_15062593.jpg
d0181492_15063331.jpg
d0181492_15064183.jpg
元町商店街もいろんなお店があって人気です。特に女性が大好きようです。中華街から1分で歩いていけます。


by fujitakikaku | 2019-04-30 06:56 | 神戸の観光地案内、詳細ガイド | Trackback | Comments(0)
松山で食べためしは最高に美味しかった。漁師さんたちの知恵が入った本当に美味しい料理です。不思議なことにお店ごとに同じめしでも内容が違うのが不思議です。共通することはみんなそれぞれに工夫がされていて美味しいのです。当たりはずれは絶対にないと思います。従っていろんなタイプのめしを経験することが出来ます。

d0181492_11330096.jpg

d0181492_11355887.jpg
d0181492_11362534.jpg
私はここ「すし丸さん」のめしを愛しています。実に美味しい。
d0181492_11361293.jpg
d0181492_11375483.jpg
松山の町には路面電車が走っています。この路面電車が魅力的なのです。次から次へやってきます。待ち時間は殆どありません。とっても素晴らしい交通機関となっています。
d0181492_11391289.jpg
学生さんたちが利用していて、活気があります。見ていても楽しくなります。
d0181492_11405238.jpg

この踏切どうなっているか分かりますか?・・・・・なんと電車同士がクロスしているんです。一方が通過する時遮断機が下りて他の電車をストップしています。ダイヤモンドクロスというみたいです。


d0181492_11473494.jpg
d0181492_11474259.jpg
d0181492_11475391.jpg
メガネ屋さんてこんなにもお洒落な人形を見ました。とっても可愛いと思います。
d0181492_11511782.jpg
d0181492_11525090.jpg
d0181492_11523270.jpg
松山城と路面電車、素晴らしい情景を作り上げています。
d0181492_11412262.jpg
ここは「であい橋」・・・鉄道写真を撮るにはとっても良い所です。
d0181492_11413273.jpg
d0181492_11414927.jpg
d0181492_11423464.jpg
d0181492_11441214.jpg
トンネルを通って電車が出ていきます。とってもいい情景を創っていると思います。
d0181492_11442372.jpg
d0181492_11443312.jpg
d0181492_11444039.jpg
d0181492_11445624.jpg
d0181492_11450596.jpg
d0181492_11451293.jpg
d0181492_11452187.jpg
d0181492_11453065.jpg
d0181492_11453953.jpg
d0181492_11454780.jpg
今度は電車が入ってきました。なかなかいいと思います。懸命にシャッターを切り続けました。
d0181492_11455519.jpg
d0181492_11460313.jpg
d0181492_11461330.jpg
d0181492_11462263.jpg
d0181492_11462976.jpg
d0181492_11545231.jpg
ここは道後温泉駅です。ここから有名な道後温泉に向かいます。
d0181492_11550153.jpg
d0181492_11560112.jpg
d0181492_11553641.jpg
d0181492_11564489.jpg
d0181492_11560800.jpg
d0181492_11561648.jpg
d0181492_11562460.jpg
d0181492_11563430.jpg
d0181492_11571347.jpg
d0181492_12033571.jpg
d0181492_12034647.jpg
d0181492_12035530.jpg
d0181492_12032670.jpg
d0181492_12041197.jpg
d0181492_12042928.jpg
d0181492_12045847.jpg
d0181492_12050788.jpg
d0181492_12051788.jpg
d0181492_12052636.jpg
d0181492_12064353.jpg
d0181492_12080901.jpg
d0181492_12082463.jpg
松山は城下町としても栄え、素晴らしい遺産がたくさんあります。そして、温泉は最高だし、食べ物は本当に美味しい、とっても素晴らしい所です。路面電車が町の美しさに貢献しています。

by fujitakikaku | 2019-04-30 06:55 | 素敵なまちづくり | Trackback | Comments(0)
藤田八束の人世論@人世とは楽しいものか、苦しいものか@令和の時代の生き方、令和の時代を楽しい時代にしたい

人世とは楽しいものか、苦しいものか終わっていないので私に答えは今のところない。でも結構人生は楽しいものだと思います。今思い出せば楽しかったことが次から次へと蘇ってくる。
こんなことがありました。小学校の2年生の時,担任の橋下先生が転校されることになった。僕たちは先生のことが大好きだった。みんな転校しないでと泣いてお願いをしました。デモ先生は転校されて悲しい別れとなりました。その年の3年生の夏に隣のけんちゃんと相談しました。橋下先生に会いに行こう。橋下先生は山の方の学校の先生になっている。アサリガイを持って行ったら先生喜んでくれるかもしれない。けんちゃんとアサリガイを採りに行きました。網の袋にもてるだけ採りました。そして、その翌日これを二人で分けて持って先生を訪ねました。
先生の家をやっと見つけるとそこに橋本先生がいらっしゃいました。そして、「橋本先生!!」と走り寄ると僕たちをしっかりと抱きしめてくれました。そして、「よく来てくれたね。」抱きしめて涙を流されたのを今でもはっきりと覚えています。「アサリガイ重かったでしょう。」そう言って僕たちの頭をなぜてくれました。
先生の優しさを改めて感じ今こうして頑張っている姿を先生に見てもらいたかったのですが今は先生はこの世にはいらっしゃいません。デモ私の心の中に橋本先生の優しさが深く残っています。・・・・・人生とは良いものですね。人生とは素晴らしいものですね。

私は学校が大好きです。若者たちの元気に勉学に励む姿が大好きです。徒歩5分のところに名門・神戸女学院がありますが、何時も桜の季節には散歩させていただいています。とても素敵な学校です。
d0181492_20464621.jpg
下の写真は関西学院大学の写真です。ここも素敵な大学です。関西の名門校です。隣り合わせにあります。
d0181492_20480919.jpg
ここからは再び神戸女学院の写真です。とっても綺麗に整備されています。
d0181492_20485746.jpg
d0181492_20490759.jpg
私たちの学校はこんなには立派ではなかったのですが素晴らしい先生たちがいらっしゃいました。どんな学校にも負けない素敵な先生に学びました。





by fujitakikaku | 2019-04-30 06:54 | 就活、豊かな学生生活、若者の悩み克服方法 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@神戸の街をもっと元気にする方法、久元善造市長に提案路面電車の復活が神戸を元気にする

神戸の街を久しぶりに歩いてみた。これはビックリです。交通手段がまずい。この一言である。確かにタクシーに乗ればことは済む。でもそれではいけない。交通機関は手軽に街を行ったり来たり出来るものでないといけない。バスは疲れる。地下鉄は不便。路面電車が一番いい。利用しやすいし、神戸の街並みを活気づかせる要素を持っている。国内でも路面電車のある街は観光客がすごく評価している。街並みが綺麗に見える。排気ガスもない。
神戸のループバスに乗った。決まったところを40分かけて回るがその所要時間も15~20分間隔である。これでは待ちすぎ、そして料金が高い。260円もする。例えば鹿児島の路面電車はどこまで乗っても160円である。しかも待ち時間が殆ど無い。大きな違いは神戸は18時前には最終になる。観光はこれからというのに利用できない。タクシーを使えと言っている。
これで神戸へいらっしゃいでは人は来ない。もっと大切な観光事業を考えて欲しい。交通機関も施設も民間企業にまかせたらいい。おそらく深夜も走らせるでしょう。公務員の考えでは発展性は低い。明石の天文館も17時には閉館、姫路城は今はどうなっているだろうか。観光客は寝ないでも観光地巡りをしたいのである。六甲の夜景は18時には終わっていることになる。長崎も函館も路面電車でお出迎えしてくれます。夜の美しい夜景は路面電車で行く。そしてケーブルカー、深夜もやっいます。神戸は真剣に活性化を考えて欲しい。良いものが有りながら生かせていない。情けない限りである。神戸空港からハワイに直行くらいできないのか。
川崎重工、三菱重工の技術をお膝元で利用していないのは情けないお洒落な路面電車は早急に検討すべきである。絶対に活性化する。大阪に負けてどうする。長崎、函館にも負けている。私は神戸の夜景を見る手段が分からない。それほどに不便である。
<大阪の阪堺電車です。>
d0181492_17543562.jpg
d0181492_17545593.jpg
<長崎の市電です。>
d0181492_023562.jpg
d0181492_022591.jpg
<鹿児島の市電です。>
d0181492_22071426.jpg
d0181492_22070407.jpg


by fujitakikaku | 2019-04-29 07:19 | 元気な商店街、頑張れ商店街!! | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@なんと10連休でも元気に汗を流している貨物列車、ありがとう・・・感謝あるのみです

貨物列車が走ります。10連休なので貨物列車もお休かなあと思っていました。これは楽しみです。ゆっくりと貨物列車に逢いたいと思っています。今回の写真は神戸へ行ったとき、ふと立ち寄った阪急電車の駅からの写真です。とってもいい写真になりました。
d0181492_15052596.jpg
d0181492_15062593.jpg
d0181492_15061738.jpg

JR神戸駅です。ここが山陽本線と東海道本線の分岐点になります。
d0181492_15070678.jpg
d0181492_15071630.jpg
d0181492_15072456.jpg
d0181492_15073387.jpg
d0181492_15074119.jpg
d0181492_15075014.jpg
d0181492_15075911.jpg
d0181492_15080821.jpg
d0181492_15082045.jpg
d0181492_15085241.jpg
d0181492_15090827.jpg
d0181492_15092222.jpg
d0181492_15094256.jpg
d0181492_15095084.jpg
d0181492_15100056.jpg
d0181492_15101813.jpg
d0181492_15103860.jpg
d0181492_15104854.jpg
d0181492_15111898.jpg
いろんなンな貨物列車が通ります。とっても楽しい駅です。



by fujitakikaku | 2019-04-29 07:16 | 鉄道写真・貨物列車写真 | Trackback | Comments(0)
10連休、神戸の町へ行って見ました・・・ミナト神戸は若い人で大盛り上がり神戸の港はインスタ映えします、最高!!

インスタ映えする場所を探している若者達、デモそれは素晴らしいアイディアに満ちていることに気付きました。
この写真がそうです。造られたモニュメントに若者たちが演出します。とっても素晴らしいものに変わりました。私は思わず拍手を送りました。隣にいた若い夫婦も歓声を上げて「可愛い」「可愛い」と連呼していました。
神戸港には若者たちでいっぱいです。
d0181492_14562630.jpg
d0181492_14563708.jpg
d0181492_14565053.jpg


d0181492_14573346.jpg
d0181492_14574947.jpg
d0181492_14575719.jpg
d0181492_14581360.jpg
d0181492_14582298.jpg
d0181492_14583084.jpg
d0181492_14583956.jpg
d0181492_14584756.jpg
d0181492_14585697.jpg
d0181492_14590505.jpg
d0181492_14592005.jpg
d0181492_14592717.jpg
d0181492_14593897.jpg
d0181492_14594615.jpg
d0181492_14595306.jpg


d0181492_15004490.jpg
d0181492_15001035.jpg
d0181492_15001833.jpg
d0181492_15002711.jpg

d0181492_15005297.jpg
d0181492_15011062.jpg
d0181492_15012898.jpg
d0181492_15014619.jpg
d0181492_15015497.jpg
d0181492_15020349.jpg
d0181492_15021195.jpg
神戸の街は大いに盛り上がっていますよ。





by fujitakikaku | 2019-04-29 07:14 | 素敵な街、お洒落な町神戸 | Trackback | Comments(0)
10連休お洒落な街神戸、10連休に行って見たい街神戸、神戸は観光イベントまっそ最中・・・北野坂は可愛い花で満開だ!!

どこの観光地も大盛り上がりだと思います。私は神戸へ行ってきました。北野坂でインフィオラールこうべ「北野坂」が催されています。散歩道には可愛い花で敷き詰められた散歩道が出来ています。インスタ映え間違いなしのこの情景とっても綺麗でしたよ。

d0181492_11091183.jpg
d0181492_11022972.jpg
d0181492_10582784.jpg
d0181492_11033828.jpg



チューリップの花は満開になる前に花を切りますがそれは球根が傷むからだと言われています。綺麗な花が切って捨てられていました。そこで若者たちは考えました。その結果がこの見事な花の散歩道です。素晴らしい発想と美しさに感動てす。
d0181492_11103117.jpg
d0181492_11100151.jpg
d0181492_11095346.jpg
d0181492_11101115.jpg
d0181492_11102157.jpg
d0181492_10553935.jpg
d0181492_10554846.jpg
d0181492_10555612.jpg
d0181492_10561596.jpg
d0181492_10562395.jpg
d0181492_10563226.jpg
d0181492_10564121.jpg
d0181492_10565091.jpg
d0181492_10570883.jpg
d0181492_10572531.jpg
d0181492_10573594.jpg
d0181492_10575167.jpg
d0181492_10581083.jpg
d0181492_10581823.jpg
d0181492_10582784.jpg
d0181492_10583661.jpg
d0181492_10584444.jpg
d0181492_10590261.jpg
d0181492_10591285.jpg
d0181492_10592151.jpg
d0181492_10592992.jpg
d0181492_10593841.jpg
d0181492_10594738.jpg
d0181492_10595542.jpg
d0181492_11000439.jpg
d0181492_11001479.jpg
d0181492_11003249.jpg
d0181492_11005226.jpg
d0181492_11011899.jpg
d0181492_11012730.jpg
d0181492_11013861.jpg
d0181492_11020032.jpg
d0181492_11021923.jpg
d0181492_11022972.jpg
d0181492_11024300.jpg
d0181492_11025898.jpg
d0181492_11031547.jpg
d0181492_11032848.jpg
d0181492_11033828.jpg
d0181492_11043213.jpg
d0181492_11044043.jpg
d0181492_11044999.jpg
d0181492_11045717.jpg
d0181492_11051586.jpg
d0181492_11052375.jpg
d0181492_11053266.jpg
d0181492_11081516.jpg
d0181492_11082477.jpg
d0181492_11084333.jpg
d0181492_11090001.jpg
d0181492_11091969.jpg
d0181492_11092724.jpg
d0181492_11093524.jpg
d0181492_11094416.jpg

by fujitakikaku | 2019-04-28 14:12 | 神戸の観光地案内、詳細ガイド | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@東海道本線、三ノ宮駅近くを気持ち良く走る貨物列車、10連休なのにお疲れ様・・・頑張っている貨物列車達

世間様は10連休です。皆様はどうされていますか。どこに行っても観光地は人、人、人・・・だと思いますが、今日は神戸の街を歩いてみました。やっぱり人、人、人・・・で大賑わいでした。
<元気に仕事しています。貨物列車達・・・・>
d0181492_00172989.jpg
d0181492_00180675.jpg
d0181492_00191592.jpg
d0181492_00193328.jpg
d0181492_00183281.jpg
d0181492_00185965.jpg
インフィオラータこうべ「北野坂」が開催されています。とっても綺麗な花の街道に変身、夜はライトが付いてとっても綺麗でした。明日までやっているようです。生の花ですから少しずつ色が褪せてくるので早い方が良いと思います。それはそれはとっても綺麗です。その芸術性にビックリしました。阪急電車・神戸三宮から歩いても10分ぐらいで行っちゃいます。
d0181492_00241895.jpg
d0181492_00244149.jpg
d0181492_00250221.jpg
10連休なのに貨物列車は一生懸命に仕事をしています。手を振ったら汽笛を鳴らしてくれました。
感動・・・・




by fujitakikaku | 2019-04-28 08:43 | 鉄道写真・貨物列車写真 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の必要な事@子供の命を守る、悲劇が悲劇を呼ぶ。子どもの命を守るのは私たち大人だ・・・幼い命が本当に危ない

幼い子供の命が危険にさらされているニュースが多いと思いませんか。子どもはこれから日本を世界を守ってくれる大事な子供達である。この幼い命が無くなっていく。それも事故であったり、火事であったり、はたまた虐待であったりします。交通事故はほぼ毎日のように子供の命を襲っている。
特に高齢者の運転はこれはやめて欲しい。日々の生活が大変というのなら便利のいいところへ引っ越すか、そんな街づくりをすべきである。世の流れに沿った、合った生活をすべきてある。高齢者の交通事故は最悪である。交通事故は起こした側も犠牲となっ側も悲劇が始まる。
早急に高齢者の免許は取り上げて欲しい。便利が悪いなら便利な街づくりをすればいい。もっと市長村議会を活発にして街づくりに最大の勢力を投入して欲しい。無駄な税金の使い方を早急に停止して、必要な分野への投資が必要である。そのためにも有力な市長村議会が開催されることを望みます。

被災地気仙沼へ行きました。復興はどんどん進んでいます。元気な気仙沼の皆様に笑顔が帰ってきたように思います。今ひと踏ん張りです。頑張っください。
問題は復興の方法です。気になるのが負の遺構と延々と続く棒ちうていです。この分野画投入したお金は全゛税金から向けられています。これが果たして明日の三陸のためになったのだろうかと思います。
あの美しい海が白い防潮堤で囲まれています。気仙沼湾の前に大島という美しい島があります。橋が架かって便利にはなりましたが果たして大島の人たちの経済を考えると通り道になってしまわないかと心配です。大島に泊まる人はいなくなると思います。日帰りの客だけになります。不便なことも観光として栄える条件です。

d0181492_08205982.jpg
白い大きな壁が延々と続きます。でもよ~く見るとところどころ切れてます。これ防潮堤になるのでしょうか。高さも自然界から見たら中途半端、災害とは遭遇した時にどう復興するかです。貯金をしていても良いのではないですか。復興は人に考える力と行動、団結心を育ててくれます。成長し、素敵な街づくりに繋がります。逃げる道、場所が大切です。

                       
d0181492_08211044.jpg
d0181492_08211821.jpg
d0181492_08212600.jpg
d0181492_08213623.jpg
d0181492_08220494.jpg
d0181492_08221358.jpg
気仙沼は白い壁に囲まれてしまいました。デモ出来てしまったものは仕方がない。芸術家たちに絵を描いてもらったらどうですか。「壁画甲子園」もいいかもしれません。芸術家たちの登龍門になればいいですね。
大島は綺麗です。この橋からの眺めは素晴らしい。朝日夕日が見れそうです。美しい海が輝いていました。これは観光の目玉にしたいですね。レストランが欲しいですね。
d0181492_08223060.jpg
d0181492_08223940.jpg
d0181492_08224731.jpg
d0181492_08230366.jpg
d0181492_08231119.jpg
d0181492_08231900.jpg
d0181492_08232795.jpg
d0181492_08233565.jpg
d0181492_08234425.jpg
d0181492_08235376.jpg
これはどう思いますか、仙台方面の防潮堤です。これもみんな国民の税金です。意味があるのでしょうか。子どもたちの未来に投資してはどうだろうか。福島へも行って見たいと思います。これが日本の現状です。
d0181492_08244641.jpg
d0181492_08245606.jpg
真ん中に延々と続く白い線が見えますがそれが防潮堤です。立派ですよね。この防潮堤が三陸を走ります。・・・101兆円の国家予算はこうして使われていっているのでしょうか。負の遺構も一年目は異常なほど人が来ますがそれ以降は急激に激減し5年も経ったらほとんど人は来ません。一つの負の遺構数十億のお金がかかります。その後のメンテナンス費・・考えただけでも少し悲しくなりすぎてきました。


by fujitakikaku | 2019-04-28 08:34 | 元気をくれる町、元気の欲しい町 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@兵庫県姫路市網干駅から鉄道写真を撮影、レンゲ畑もとっても綺麗・・・矢倉君が我が家へ来てくれました

我が家の庭もとっても賑やかになって来ました。春爛漫です。そんな中矢倉君が我が家へ来てくれました。二人の死写真を家内に撮ってもらいました。とってもいい写真になりました。
d0181492_19460287.jpg
d0181492_19461352.jpg

ここは網干、畑一面にレンゲ草が咲いていました。春とレンゲ草・・・幼いころを思い出します。故郷の春が思い出されてきました。とってもいい情景に会いました。
d0181492_19450681.jpg
d0181492_19451911.jpg
d0181492_19453183.jpg
d0181492_19455014.jpg
d0181492_19412152.jpg

d0181492_19414531.jpg

d0181492_19421183.jpg
d0181492_19431318.jpg

by fujitakikaku | 2019-04-27 07:08 | ガーデニング、可愛い花達 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku