人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

<   2019年 03月 ( 49 )   > この月の画像一覧


藤田八束の鉄道写真@山里の春、鹿児島で出会った絶景・・・山懐の里に桃源郷を見た

鹿児島県南九州市、人里離れた山懐に桃源郷を見ることが出来ました。仕事市で知覧町へ行きました。この季節桜花はちょっと早いと思いながらもひょっとしてと期待していました。鹿児島市内は春にはまだ早いようで桜は1分から2分咲きです。

高速道路からは山桜が咲き始めでこれはこれで良いもでした。春か来たんだと嬉しくなりました。

高速道路での桜の花も綺麗でした。

d0181492_00275504.jpg
d0181492_00274141.jpg

でも帰りにはさすがです。わずかに一日違いなのに山里は綺麗な姿を見せてくれました。

d0181492_00281753.jpg
d0181492_00283677.jpg
d0181492_00422427.jpg

そして、ついに見つけました。絶景に逢うことになりました。桃源郷てす。桜と梅、そして桃の花が同時に咲いていました。

高速道路、無理を承知で止めてもらいこの素晴らしい写真の撮影に成功しました。撮影に成功し震えました。

d0181492_00291017.jpg
d0181492_00292310.jpg
d0181492_00293501.jpg
d0181492_00294733.jpg
d0181492_00300179.jpg
d0181492_00301643.jpg
d0181492_00302823.jpg
d0181492_00304252.jpg
d0181492_00361775.jpg
知覧町でどうしても桜に逢いたかったのですが、まだちょっと早いとのことでした。桜の神様がちゃんと待っていてくれました。まるでこの桜たちの中に七福神が通りかかっているようでした。


by fujitakikaku | 2019-03-31 10:14 | ガーデニング、可愛い花達 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@鉄道写真と人生観、貨物列車への思い・・・何故鉄道が好きになったのか

人生は楽しいもの、生きている年数程楽しいものに逢える・・・・74歳になって今そんな満足感です。
ここまで現役で来れたことに感謝しています。
鉄道と仕事、特に貨物列車を見ると自分の人生をダブらせて見えるものが有ります。貨物列車が沢山の荷物を引っ張って全速力で走っている姿・・・その姿は父親であっり、両親であったように思います。貨物列車に出会う度に家族のこと、両親のことを思い出します。
そんな気持ちにしてくれる鉄道に魅力を感じています。

by fujitakikaku | 2019-03-30 08:32 | 鉄道写真・貨物列車写真 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@鉄道写真と人生観、貨物列車への思い・・・何故鉄道が好きになったのか

人生は楽しいもの、生きている年数程楽しいものに逢える・・・・74歳になって今そんな満足感です。
ここまで現役で来れたことに感謝しています。
鉄道と仕事、特に貨物列車を見ると自分の人生をダブらせて見えるものが有ります。貨物列車が沢山の荷物を引っ張って全速力で走っている姿・・・その姿は父親であっり、両親であったように思います。貨物列車に出会う度に家族のこと、両親のことを思い出します。
そんな気持ちにしてくれる鉄道に魅力を感じています。

d0181492_20180628.jpg
d0181492_20192869.jpg
d0181492_20113118.jpg
d0181492_20114223.jpg
d0181492_23541773.jpg
d0181492_23532973.jpg
d0181492_23482393.jpg
d0181492_23480832.jpg

by fujitakikaku | 2019-03-30 08:32 | 鉄道写真・貨物列車写真 | Trackback | Comments(0)

藤田八束の鉄道写真@仕事は辛いもの、この仕事を楽しくする方法はないのか・・・ストレスの解消方法

どんな仕事でも辛く、面白くないものである。サッカーの選手で高校時代・大学時代に大活躍してプロの道を選んだ選手でも、学生時代は楽しかったかもしれないがそれが職業となるとなかなかそう楽しいものではないと思います。成績が良くなければ戦力外になり、別道を探さないといけません。でも私達は仕事を通して収入を得、生活をすることになります。生活のために働くことになります。何んてつまらない毎日なのでしょう。そんなつまらない毎日からの脱出方法です。それは今目の前にある仕事に全勢力を傾けて仕事をしてみることです。その仕事がうまくいかない時は新たな与えられ仕事に全精力を傾けることです。うまくいかない仕事でもそれを重ねているうちに意外と力がついてくるものなのです。これが流れを変えるということなんでしょうか。力が付くと楽しくなるものです。良い仕事が出来るようになると収入が上がります。良い生活が少しずつできるようになっ行きます。進歩して行く自分を知ると結構人生も楽しくなるものです。表情も良くなり好感を持てる若者に成長しているのです。

d0181492_20261717.jpg
d0181492_20262613.jpg
d0181492_20263619.jpg
d0181492_20264762.jpg


d0181492_20271287.jpg
d0181492_21051651.jpg
d0181492_21052542.jpg
d0181492_21055129.jpg
d0181492_21060056.jpg
d0181492_21060928.jpg
d0181492_21061904.jpg
d0181492_21062917.jpg
d0181492_21070324.jpg
d0181492_21071450.jpg
d0181492_21073777.jpg
d0181492_21074627.jpg
d0181492_21075632.jpg
JR四国もこれから面白くなりますよ。元気いっぱいの町は子供たちがとにかく元気です。



by fujitakikaku | 2019-03-29 04:30 | 鉄道写真・貨物列車写真 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@松山は鉄道フアンにはたまりませんよ、下灘にも行ってきました。・・・大洲にも行って見たい!!

四国に行って初めてJR四国が鉄道に力を入れているのを知りました。愛媛県松山市・・・松山には松山市駅とJR松山駅あります。間違ってしまいましたがこの松山市駅も結構雰囲気が良く、しばらくベンチに腰を下ろして写真を撮っていました。観光客も同じように盛んに写真をとっていました。四国は歴史もあり鉄道がこれを更に人を引き付ける原動力になると思います。期待しています。


d0181492_20214330.jpg
d0181492_20215174.jpg
d0181492_20193791.jpg
d0181492_20211735.jpg
d0181492_20122951.jpg

d0181492_20105399.jpg
d0181492_20110577.jpg
d0181492_20113118.jpg
d0181492_20114223.jpg
d0181492_20142679.jpg
d0181492_20150238.jpg
d0181492_20151929.jpg
d0181492_20154824.jpg
d0181492_20162506.jpg
d0181492_20164594.jpg
d0181492_20171363.jpg
d0181492_20170408.jpg
d0181492_20183491.jpg
d0181492_20174556.jpg
d0181492_20191171.jpg
d0181492_20190487.jpg
d0181492_20223510.jpg
d0181492_20220954.jpg
d0181492_20221604.jpg

by fujitakikaku | 2019-03-28 11:52 | 写真撮影絶好地 | Trackback | Comments(0)
北海道は素晴らしい、北海道は観光立国で経済活性を図るべき、北海道野付半島の鹿たち、夕日に映える鹿の群れ


ここは北海道野付半島、前には国後島が見えます。極寒のこの時期は震えあがる凍てつく寒さです。そんなこの地、野付半島の夕日と鹿の群れはそれはは見事な美しさを見せてくれました。
d0181492_00431568.jpg
d0181492_00434185.jpg
d0181492_00440819.jpg
d0181492_00441506.jpg

鹿のファミリーでしょうね。美しい群れを作り雪原の中を移動していました。
d0181492_00462433.jpg
d0181492_00463143.jpg
d0181492_00463906.jpg

d0181492_00414462.jpg
d0181492_00415865.jpg
d0181492_00420791.jpg
d0181492_00421597.jpg
d0181492_00423114.jpg


d0181492_00425750.jpg
d0181492_00430521.jpg
d0181492_00432344.jpg
d0181492_00443344.jpg
d0181492_00444173.jpg
d0181492_00445134.jpg
d0181492_00450111.jpg
d0181492_00452457.jpg
d0181492_00453297.jpg
d0181492_00454058.jpg
d0181492_00454903.jpg
d0181492_00455858.jpg


帰りの飛行機からはこんな光景を眼下に見ることが出来ました。
猛吹雪の中の摩周湖です。吹雪でほとんど見えないほどでしたがかすかにその姿を見せてくれました。
d0181492_00465455.jpg
d0181492_00474379.jpg
d0181492_00475017.jpg
d0181492_00475856.jpg


阿寒湖に差し掛かると今度は雲の切れ目からそれは美しい姿を見せてくれました。
d0181492_00481478.jpg
d0181492_00482241.jpg
d0181492_00483155.jpg
d0181492_00483905.jpg



そして、雌阿寒岳も冠雪の火口を見せてくれました。白い蒸気が立ち込めていました。
d0181492_00484749.jpg
d0181492_00485429.jpg
d0181492_00490244.jpg
d0181492_00490937.jpg

by fujitakikaku | 2019-03-26 07:02 | 写真撮影絶好地 | Trackback | Comments(0)

藤田八束の鉄道写真@自分の存在意味がない。認めてもらえない・・・そんな悩みからの脱出方法


人は特に落ち込むと自分は生きている意味もないし、価値もないのではないか。そう考えやすいものです。そんな時の克服方法を掲載してみました。というよりこんなことをやってうまくいくようになったことをその当時を振り返って思い出しました。

何故か、人は自分のことを考える。考え過ぎることにあります。

貴方に欠けているのは自分が何かを語り掛けることではなく、他人の言葉を聞く力が不足しているのが問題なのです。一法的に自分の言いたいことを喋りまくっていませんか。相談したいと言っては自分の話をするのに精いっぱいではありませんか。こんな人は相談を受けた人が話の途中で話を挟んでも意外と聞いていないのです。つまり人の話はとにかく聞いて欲しい。その割には相手の話を聞いていないし、聞こうともしていないのです。相手は何だ言いたいことを言っているだけじゃないか、こいつは・・・。そう思うのです。

他人が話していることを先ず理解しようとする気持ちを持つことです。自分が話し始めると言うより相手の話を聞き出すことに努めてみてください。例えば最近どこかに行きました。天気が良い日が続いているよね。これだけで相手は話始めます。後は「いいね、」「そう、素敵・・・」そんな相槌を時々打つと相手は楽しそうに話すものです。そうすることで相手の話を上手に聞く術を覚えます。これが大切なんです。これを繰り返して日常で試みて行きます。そして、相談をしてみます。今度は相談すると相手はどう考えているのかを聞こうという心構えが出来ているので相手も話が心地よくなるんです。こうして聞き手上手は、相談相手も心地よくしていきます。貴方のことは結構心配してくれます。仲間が増えてきます。これが人生楽しく生きる上で意外と意義あるものになって行きます。

自分の言いたい事だけをどんどん言っても意外と相手は聞いていないし、理解してもらえないものです。

d0181492_00491818.jpg

d0181492_00452457.jpg
d0181492_00500176.jpg
d0181492_00490842.jpg
d0181492_21325558.jpg
d0181492_21320755.jpg
d0181492_21351167.jpg


by fujitakikaku | 2019-03-26 07:00 | 期待される若者 | Trackback | Comments(0)
イチロー選手がバットを置いた、輝かしい偉業は日本の誇り、阪神淡路大震災では私達を元気づけてくれた、イチロー選手ありがとう!!

阪神淡路大震災に打ちのめされた私達に元気をくれたのを思い出します。
ユニホームに「がんばろう神戸」のゼッケンをつけて私達を励まし続けてくれた。そして奇跡ともおもわれるリーグ優勝を私達にプレゼントしてくれた。みんなで頑張ろう!!そう声を上げてくれたのも仰木監督初めイチロー選手の神戸を愛する気持ちからだったと今もその声を忘れない。復興は自分たちが頑張らないと絶対にダメ。そう励ましてくれた。自分の為に頑張る、その声が私達の力となった。そして今日私たちの町は変わった。あの時のイチロー選手たちの活躍は私たちの何よりもの励みとなりました。今思い出すと「がはろうれ神戸」は震災に遭ったのは悔しいけど前を向いてみんなの力で復興させよう。私たちは野球で頑張るから、みんなは復興に全力を。そんな声を今も忘れない。世には何百年に一人こうした素晴らしい人が出るとしたらイチロー選手はそんな人だと思います。
復興は被災者の力が絶対に必要。復興する努力が必要。それを数々の偉業で示してくれたと思います。ありがとうイチロー選手。

京都金閣寺の輝きは実に素晴らしい。・・・・
d0181492_11434996.jpg
d0181492_11442431.jpg
日本には世界に誇れる素晴らしい財産が有る。イチロー選手はそれとは違ったこんな遺産が有るんだと思わせる偉業の達成だ。人間としての素晴らしい遺産を私達に残してくれた。
d0181492_23512336.jpg

d0181492_23513716.jpg





by fujitakikaku | 2019-03-25 07:08 | 日本の未来、若者たち頑張れ | Trackback | Comments(0)


横綱白鵬翔関が大相撲春場所で42回目の優勝を決めた、全勝優勝です。横綱優勝おめでとうございます。

凄い・・・立派です。全勝で優勝ですよ。特に安定した力士がいない今日、白鵬関は全く違う。この安定した強さは何からくるんだろうか。努力・研鑽そして相撲が好き・・。これに尽きるのかもしれない。先日イチロー選手が引退した、白鵬関には一日も長く相撲を取って欲しい。子供たちへの影響は大きい。
相撲が国際化していくともっと相撲は面白くなっていくと思います。相撲道を外国出身の力士が切り開いていく、これは素晴らしいことだと思う。世界の子供たちが相撲に興味を示してくれれば相撲協会も万々歳ではないだろうか。それにしても白鵬関の全勝優勝は価値ある優勝ではないかと思います。さて若い力士の中から白鵬の後を継承できる力士はいつ出てくるのだろうか。これも楽しみである。
d0181492_22444645.jpg
d0181492_22445700.jpg
d0181492_22432717.jpg
d0181492_20223493.jpg
d0181492_08333525.jpg
d0181492_08311505.jpg
もう春は近くに来ています。桜の開花宣言が聞こえてくる今日になりました。なんとなくウキウキします。

by fujitakikaku | 2019-03-25 00:39 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
更新を通知する
藤田八束の鉄道写真@大阪で見つけた鉄道写真撮影の絶好地、加島・・・貨物列車に魅せられて

大阪には絶好の写真撮影のポイントが有る。大阪万博も良いがこうした大切な遺産を活用し大阪の町らしい観光地を更につくりあげていくべきだ。計ぞ的に浸かるものが条件だ。
d0181492_21390698.jpg
d0181492_21391872.jpg
d0181492_21394319.jpg
d0181492_21395643.jpg
d0181492_21254284.jpg
d0181492_21260563.jpg
d0181492_21261729.jpg
d0181492_20551774.jpg
d0181492_20545036.jpg
d0181492_20550097.jpg
d0181492_21372166.jpg
d0181492_21373595.jpg
d0181492_21363863.jpg
d0181492_21365072.jpg
貨物列車を観光に使おう。地方創生が出来る。・・・・観光資源となる核心を私は持っている。若者よそう思っている若者はいないか。気付いてほしい日本の財産。

by fujitakikaku | 2019-03-25 00:38 | 鉄道写真・貨物列車写真 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku