フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/
by fujitakikaku
カレンダー
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
気仙沼
北海道
青森
写真撮影絶好地
鉄道写真・貨物列車写真
就活、豊かな学生生活、若者の悩み克服方法
スポーツ
ガーデニング、可愛い花達
飛行機・空港
京阪神
青春の思い出・我が故郷九州熊本

四季の可愛い花
東北大震災・気仙沼
気仙沼水産関係の皆様へ
森進一さんのモニュメント
災害国日本は何故発展したのか、頑張れ被災
頑張れ気仙沼!!
大震災復興への応援
災害を乗り越える方法
全国野球大会・春と夏と熱闘甲子園
元気をくれる町、元気の欲しい町
全日空空の旅、空からの写真
JALの旅、空からの写真
素敵な街、お洒落な町神戸
日本経済活性化計画
素敵な阪神競馬場
星空の素晴らしさ
気仙沼の街づくり
神戸の観光地案内、詳細ガイド
素晴らしい京都の四季
近畿観光地巡り、春夏秋冬の素晴らしさ紹介
気仙沼、三陸の復旧と復興
優良食品工場紹介
北海道・標津町
藤田八束の素敵なお話
日本の未来、若者たち頑張れ
阪急沿線、神社・お寺巡り
若者教育、新入社員教育、若者たちの目標
阪急電車での素敵なお話
阪神淡路大震災からの復興・まちづくり
楽しい釣り日記
パワーリフテイング・身体を鍛えてバリバリ
素敵な阪急電車・阪急沿線紹介・春夏秋冬
お礼
電鉄、鉄道、廃線、頑張れ鉄道
気仙沼の復興を願って①
素晴らしい夕日、夕焼け
出雲の神様
青森県むつ市、下北半島
熱闘甲子園、甲子園球場は若者教育の場
花と鉄道、神社仏閣とまつり
遺産の旅・お城・歴史旅
日本のお弁当産業は観光の主役となれ
元気な九州の町をご紹介
ガーデニング、素敵な花・植物園、花園紹介
素敵な料理、居酒屋、レストラン
頑張れ石巻!!
魅力ある学校づくり、大学を訪ねて
若者達の頑張り方教えます、就活成功法
素敵なまちづくり
夏バテはこれで解決!!
豊かな日本へ仕組みを変える
美味しい食品・楽しい食卓、素敵な調理方法
感動の映画、映画は素晴らしい
季節の素晴らしさ・春・夏・秋・冬
元気な日本を創る
元気な商店街、頑張れ商店街!!
北海道復興を考える、小樽運河の鮭
地域HACCPの町
世界の平和を願って
子供は国の宝
国の仕組みを変える
路面電車と観光事業、地方創生方法
日本のクリスマス
日本の伝統食品
藤田八束の安倍新政権に期待
ノロウイルス対策の決定的方法
藤田八束の茂木大臣に期待
魅力的な催し物、リサとガスパール展等
年頭にあたつて
大阪駅都市計画
文化・歴史遺産の旅
病原性大腸菌、ノロウイル撃破対策
賢いお母さんのための料理講座
食べ物は最高
美しい日の出と夕焼け
素敵な春の訪れ、夏・秋・冬の訪れ
気仙沼市地域HACCP復興計画
陸前高田
美しい日本の春・夏・秋・冬
鉄道の旅、鉄道写真スポット紹介
お寿司、弁当の美味しさ
新入社員教育
自然災害対応策
大阪の街、ちんちん電車、路面電車
電車に乗って歴史を訪ねる
頑張れ阪神タイガース
安倍総理頑張れ!!支持します
お城、素敵な城下町
日本の祭り、素晴らしい文化
藤田八束・鉄道研究会
藤田八束・庭の花研究会
藤田八束・大学研究会
世界遺産と富士山
中小食品会社の発展を考えるその秘訣
藤田八束・動物園研究会
藤田八束・お弁当研究会
原発問題研究会
北海道の四季、春・夏・秋・冬
飛行場で撮った素敵な飛行機の写真
熱闘甲子園頑張れタイガース
可愛い、楽しいゆるキャラ君たち
空港のおみやげ品
ゆるキャラと経済活性、ビジネス
イチロー選手、世界で活躍するスポーツマン
藤田八束・空港売り場研究会
2020年東京オリンピック
田中将大投手、頑張れ日本の大リーガーたち
宇宙開発
新年を迎えて
目黒のさんま、お魚事情
気仙沼復興の姿
頑張れ!!維新の会橋下徹代表
輝く日本のアスリート
くまモンと熊本観光
面白い大相撲、頑張れ栃ノ心、優勝力士たち
今日の新聞・報道から
楽天イーグルス優勝!!
日本の観光事業
素敵な仲間たち
期待される若者
藤田八束 日本の秋
神戸の町
京都の秋
食中毒・食品事故
ウイルス対策
オリンピック
日本の政治
日本の若者を育てる
歴史遺産神社仏閣の旅
地方創生
紅葉と素敵な日本の秋
阪神淡路大震災
藤田八束博士号・学会賞授与
災害対策と復興方法
熊本頑張れ!!
頑張れ熊本!!
子供教育・教育方法。教育環境
以前の記事
最新のコメント
> KONNOさん 今..
by fujitakikaku at 17:39
こんにちは。 9月9日..
by KONNO at 13:39
6年前に五能線新聞で賞を..
by 宮川力輝 at 13:56
> S.Konnoさん ..
by fujitakikaku at 22:48
標茶駅の鐘がある場所は標..
by S.Konno at 18:34
ブログ拝見させていただき..
by dokuritsusite at 11:13
> シラトさん 写真見..
by fujitakikaku at 11:37
ひなの里「山陽館」若旦那..
by fujitakikaku at 23:29
私も、小保方さんを信じて..
by とっぽ at 00:18
弊社で欲しい商品は、玉冷..
by ㈱ エーダイン at 10:39
検索
最新の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
by fujitakikaku | 2018-10-21 07:00 | 鉄道写真・貨物列車写真 | Trackback | Comments(0)

藤田八束の鉄道写真@下北半島を列車で行く、美しい秋が最高の気分を創り出す・・・むつ市、大畑町、渡辺水産

藤田八束の鉄道写真@下北半島を列車で行く、美しい秋が最高の気分を創り出す・・むつ市、大畑町、渡辺水産

青い森鉄道が青森と八戸を繋ぎます。その中央に野辺地駅がありますがここで乗り換えて列車は下北半島を目指します。この下北線がなかなかいいのです。途中原子力発電所六ケ所村も通ります。なかなかいい雰囲気のある路線でもあります。
野辺地駅は八戸へ、青森への乗り換え口になります。
d0181492_20475432.jpg
d0181492_20482084.jpg
d0181492_00155312.jpg
d0181492_20484787.jpg
八戸から列車がやってきました。そして、青森へと向かいます。
d0181492_20485944.jpg
私は下北半島へと向かいます。
d0181492_00161125.jpg
d0181492_20491346.jpg
d0181492_20492667.jpg
d0181492_20494162.jpg
d0181492_20495824.jpg
六ケ所村には沢山の風力発電機が設置されています。まさに圧倒される程です。
d0181492_20500901.jpg
d0181492_20502545.jpg
d0181492_20505299.jpg
ここは下北駅です。主運は大湊駅になります。一つ先になります。
d0181492_20510668.jpg
下北駅はとっても綺麗です。管理がとっても良く行き届いています。
d0181492_20512163.jpg
d0181492_20513634.jpg
d0181492_20520594.jpg
下北線には貨物列車は入ってきませんが、青い森鉄道は通ります。
d0181492_21363863.jpg
d0181492_21365072.jpg
d0181492_21370523.jpg
d0181492_21372166.jpg



by fujitakikaku | 2018-10-20 07:01 | 鉄道写真・貨物列車写真 | Trackback | Comments(0)

藤田八束の鉄道写真@下北半島の旅・・・渡辺水産の素敵な仲間たち、これからの水産界について語る

藤田八束の鉄道写真@下北半島の旅・・・渡辺水産の素敵な仲間たち、これからの水産界について語る

私の元気について少し考えてみました。私自身本当に健康に恵まれていると感謝しています。そんな元気のもとになっている一つが若い人たちと話をすることです。若い人たちは本当に魅力的である。有能な人であればそれに比例して話をしていても楽しいものです。
この数年水産業界は原料となる魚介類の不漁が続いています。原料となる水産物の不足は経営にも大きな負担となっています。しかし、私の経験からはこうした深刻な問題となると人は力を発揮するものです。それは考えなればならないし、知恵を絞らなければならないからです。こんな時に意外と人は成長するものです。こんな試練を乗り越える時に会社にはこれまでになかった大きな人材という財産が出来ることに気が付きます。ここで神様が「頭を使え、知恵を出せ」と言っておられると思います。期待していますよ。君たちには絶対にその期待に応えるに十分な力があります。それは私だけでなく神様も良く知っておられます。

元気な笑顔に会いました。渡辺水産様の若きエースたち、期待しています。勿論応援しますし、応援しています。
陸奥グランドホテルのロビーに専務取締役の渡辺大起様と素敵な一枚。
d0181492_21064783.jpg
野坂誠様も入ってここは楽しい食事の時間。
d0181492_20592364.jpg
渡辺大起専務、品質管理室長野坂様との楽しい時間に乾杯です。水産資源と自然との係り方について議論・・・結論は「イカは帰ってくる。」です。
d0181492_20593958.jpg
九州育ちの私にとって焼酎「赤霧島」がここ下北半島にあり、愛飲されていることにも嬉しくなりました。九州の焼酎に下北の魚介類は最高です。・・・良いと思います。

今年はキット「イカたち」が沢山帰ってくると思います。というのも奥薬研では何と遡上している鮭の群れに逢いました。豊かな川、それを作る森の素晴らしさをみんなで確認できました。
豊かな森、美しい川、そして豊かな海が出来てくるし、魚たちも成長し、待てた集まってくる自然の仕組みがそこにあることに気付きますした。
d0181492_20544258.jpg
d0181492_20551136.jpg
下北半島の豊かな自然に接し、4人でその豊かな自然に改めて感動しました。
d0181492_20560811.jpg
若い検査室(研究室)の皆さんが渡辺水産の品質と安全性を守る中心となって活躍をされています。
小向由紀様と張磨亜矢子様が厳しく製品を中心に検査をされています。
d0181492_20545673.jpg
d0181492_20544258.jpg
d0181492_20542819.jpg
川にはなんと鮭が遡上していました。これにはみんなでびっくり、そして感動しました。今年は絶対にイカが大量の予感です。
d0181492_20565680.jpg
大畑川の清流で沢山の鮭たちの産卵光景に逢いました。豊かな森、豊かな川が、そして豊かな海が帰っていることを予感しました。
d0181492_20570882.jpg
d0181492_20572109.jpg
d0181492_20573498.jpg
d0181492_20574743.jpg
下北半島むつ市の夜景はとっても輝いて綺麗でした。・・・・・釜臥山の美しい夕焼けです。
d0181492_20583731.jpg
d0181492_20584919.jpg
感動しました。・・・・明日もきっといい日に違いない、そんな予感がします。






by fujitakikaku | 2018-10-20 07:00 | 地方創生 | Trackback | Comments(0)