人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

<   2018年 08月 ( 48 )   > この月の画像一覧

沖縄知事選が始まる、沖縄はどこへ向かうのか・・・沖縄の若者はどこで活躍しているのか・・・地方創生とは若者が開く街

沖縄は自然が美しい、素敵な魅力ある街だ。そうはいっても私は沖縄に行くときは良いシーズに行く、沖縄の素晴らしい所しか見ていない。確かに北海道に行ってもそうだ。北海道へ行って「良い所ですね。」そう言ったところ案内の女性に言われました。「一年の半分は雪の中です。」「こんなに良い季節は数か月です。」その言葉は重かったです。確かに観光はその街の良い時に行くものだ。その街に住んでいる人が一番よく知っている。デモ故郷は誰もか愛する街に違いない。良い所もあればそうでないところもある。長く住んで居るとその街での楽しみ方、幸せな暮らし方をいつの間にか身に付けて行っているのかもしれない。
さて沖縄の知事選挙が始まる。沖縄の人たちはどんな方向へ進んでいこうとしているのか非常に気になっています。沖縄は日本、アメリカにとってもとっても重要なところです。その使命を受けるか、その期待とは別に、別の選択をするのか。日本は広い、沖縄が嫌ならもっと素晴らしい街は沢山ある。沖縄出身の芸能人も大活躍しているではないか。それは東京だ。日本のどこにいても自分の力を発揮できるところは沢山ある。沖縄に限定しない方がもっと希望ある道が開けるかもしれない。この私は九州で育ったが今は兵庫県西宮市で幸せに暮らすことが出来ている。便利も良いし、実に快適だ。人間生き方次第で人生は楽しくもなるものだ。あのまま九州に居たらどうなっていたのだろうか。このことは言える政治がしっかりしていない。指導者がいいかげんな街には幸せは少ない。
d0181492_20434574.jpg
d0181492_20435644.jpg
d0181492_20441307.jpg
d0181492_20442902.jpg
d0181492_20444343.jpg
西宮市の自慢は素晴らしい学校がたくさんあることです。学園文化都市です。勉強に励む学生さんたちは生き生きとしている。甲子園球場も西宮市にある。今年の夏の高校全国野球大会は素晴らしかった。魅力ある街には沢山の若者が集うようだ。
d0181492_20452323.jpg
若い人たちに沢山の感動と元気をもらっています。感謝しています。



by fujitakikaku | 2018-08-31 07:00 | 期待される若者 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@楽しいリゾート列車、貨物列車・・・楽しい列車が日本を元気にさせてくれます、日本創生は鉄道ありきである

駅にいるだけでもとっても楽しい、次から次へと入ってくる列車、でていく列車・・・そんな姿に魅せられています。猛暑を忘れてしまっていました。子供たちが小さなカメラを持って走っています。とっても可愛いです。でも10年もしたら立派な大人たちですよ。
d0181492_15570498.jpg


鉄道は子供たちの成長を見ていると思います。日本全国どこへでも行ける一本の鉄道、これは地方創生だけでなく、日本の経済の在り方を教えてくれていると思います。

d0181492_15560573.jpg
d0181492_15555190.jpg
d0181492_15562018.jpg
d0181492_15562929.jpg
d0181492_15564166.jpg
d0181492_15565302.jpg
d0181492_15571831.jpg
d0181492_15582505.jpg
d0181492_15583812.jpg
d0181492_15574246.jpg
d0181492_15585048.jpg
d0181492_15590806.jpg
d0181492_15592074.jpg
d0181492_15593527.jpg
日本は戦争に負けました。そして広島、長崎に原爆を投下されました。それは悲惨な終戦です。それでも今日の繁栄があります。そこに戦後の日本の歴史を見てみると鉄道の素晴らしい力があったことを知ります。この鉄道を無視したところは今や最悪の状態になっていませんか。鉄道は日本の経済成長をこれからも支えていくことだと思ます。鉄道は移動手段、物流手段だけではなく、観光資源としても活躍の時が来たと思います。

by fujitakikaku | 2018-08-30 07:00 | 鉄道写真・貨物列車写真 | Trackback | Comments(0)
八戸は水産大国だ、深刻な水産不漁が・・・今年はそんな年とはおさらばだ・・・水産資源を守る、明日の水産業に付いて討論

水産資源がおかしい、水産不漁が深刻である。世界的な富裕層の増加で食料としての水産資源が奪い合いとなっている。世界が一つとなって水産資源を守るルールを構築しないと枯渇してしまう恐れがある。漁獲技術はどんどん向上し、明日からでもいつでもお金さえ出せば魚が獲れるともいわれている。
サンマが豊漁だという。昨年は最悪の不良だった。デモ今日のニュースを見ているとちょっと心配する。サンマをただで提供していた。お客さんは必死になってビニール袋に入れていた。何たることか感謝が全くない。いれば取りつくすこの姿勢は日本としても考えるべきである。
消費者も感謝を忘れてはいけない。生活が出来るだけの漁獲があ場いい。加工が進み付加価値が上がればそんなにたくさん獲らなくっても人々は幸せに生活が出来る。サンマは何も人間に食べられるためにだけ生まれてきたのではない。
アイスランドは漁師が好景気に湧いている。平均収入は1000万円/年だそうだ。若い人がどんどん漁師になっている。こんなに持続的に繁栄しているのには訳がある。
仕組みにある。漁獲枠制度がある。総量で規制されている。違反するとライセンスをはく奪されるか罰金を払う。この枠の中で儲かることを考えて実行しているのが漁師たちだ。網の目を大きくして形の良い魚だけを獲ることにしている。そして、網を柔らかにして傷付かない工夫をしている。要は頭を使って仲間・組織として守る。組織の発展・繁栄をどう工夫するかである。私は加工業者が付加価値をつけることだと思う。そのためには漁獲枠を厳しく規制し資源管理をして頭を使わせることだと思います。
付加価値は農産物とのコラボ、総菜化が必要。・・・・・そんな激論で燃えました。また近い内に話をしたいですね。この度はありがとうございました。
(鈴木浩平さんと大いに議論させていただきました。おかげさまで元気をもらえました。料理もおいしかったです。)
d0181492_22122795.jpg
元気をもらいました。ありがとうございました。若者が元気になれば魚を帰ってきます。楽しい街になれば、魅力ある街になれば魚もきっと帰ってきます。
d0181492_22132864.jpg
八戸駅前の居酒屋さん「季楽」で美味しい料理を頂きながら水産業に付いて激論しました。
d0181492_22134410.jpg
八戸駅前の
さすがは八戸、とっても美味しい料理がいっぱいでした。料理の腕も素晴らしいです。
d0181492_22125857.jpg
d0181492_22131366.jpg
炙りシメサバの棒寿司は美味しかったですよ。これ良いと思います。関西の人大好きですよ。
d0181492_22143260.jpg
d0181492_22145130.jpg
d0181492_22141888.jpg
d0181492_22140246.jpg

by fujitakikaku | 2018-08-30 06:59 | 日本の未来、若者たち頑張れ | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@飛行機に乗って熊本へ・・・瀬戸大橋、瀬戸内海、そして熊本城を眼下に見て熊本へ

伊丹空港から熊本へ・・・この景色もなかなか良いものです。瀬戸大橋を眼下に見ながら瀬戸内海の小島がとっても綺麗です。瀬戸内海は国立公園だけにとってもその情景は素晴らしい。
d0181492_23301496.jpg
瀬戸大橋が神戸の街と淡路島を結びます。青い海に青い空して白い瀬戸大橋がとっても綺麗でした。
d0181492_23305206.jpg
瀬戸大橋近くを行きかう船も綺麗な波を航跡を残していました。
d0181492_23310933.jpg
d0181492_23312833.jpg
熊本上空からは熊本城が見えました。回収が進む熊本城です。熊本が城下町だということがよくわかります。
貨物列車の操作場のようです。
d0181492_23314280.jpg
熊本城は改築中です。新築と言って良いくらいで完成は2年後です。熊本城は震災で破壊され、建て替え中です。熊本は大変身しそうです。ますます面白くなる予感がします。期待しています。
d0181492_23320211.jpg
d0181492_23321650.jpg
d0181492_23323531.jpg
熊本空港にはこんな彫刻でしょうか、いや焼き物のようですが版画のような素晴らしいものが有りました。阿蘇の中岳と外輪山を描いたもののようです。
d0181492_23330412.jpg
熊本市内に入ると路面電車に逢いました。街の並木にはサルスベリの花がとっても綺麗に咲いていました。
d0181492_23332195.jpg
d0181492_23335143.jpg
熊本に来ると絶対に食べるものが有ります。「いきなり団子」です。中はお芋のスライスしたものに小豆の組み合わせが包まれています。懐かしく、美味しくいつも頂いています。故郷を感じます。
d0181492_23340871.jpg
d0181492_23521760.jpg
d0181492_23523576.jpg






by fujitakikaku | 2018-08-29 07:00 | 写真撮影絶好地 | Trackback | Comments(0)
自民党総裁選挙安倍晋三対石破茂、どちらに総理を任せればいいか、正解は国民の判断・・・若き議員に勉強をさせること、今はそれが必要

将来国の指導者になりたい若者に国を引っ張る指導者の勉強をさせること、海外の国の行政を勉強させ、その中からさらに厳選して国づくりを勉強させる。実践を積ませるために市会議員若しくは県会議員、市長も勿論、そして知事を経験させる。そして力が付いたら国政へと進める。幾多の難問を背負わせる。国と国民を愛する教育を徹底する。こうした中から総理大臣を育てていく、これから難しい国際情勢が急ピッチな変化の中で繁栄していく力が必要だ。今の国会議員ではその2/3はただの議員に過ぎない。いったい何をしているのかも見えないほどである。野党は野党としての仕事があるはず、今の状態なら本当に要らない。国会議員育成プロジェクトを創設して欲しい。具体的な国づくりをして欲しい。子供の教育は重要だ。しかも子供の成長は早い、早く実行して欲しい。



by fujitakikaku | 2018-08-29 06:59 | 地方創生 | Trackback | Comments(0)
自由民主党総裁選挙安倍晋三×石破茂・・・どちらが総裁にふさわしいか

実績は圧倒的に安倍晋三氏である。石破茂氏には政治を動かすほどの実績がない。大臣としてはいいかもしれないが総理大臣となると不満が残る。冒険をするほど総裁の椅子は甘くない。
石破茂氏が本当に総理を狙うなら私がその立場なら大阪の知事、北海道知事又は沖縄の知事をやってみる。見事に成果を出して国民に示す。そうすれば国民は大歓迎をしてくれると思う。実績が無くても力がありそうなら大臣は問題ないかもしれない。
ここは安倍晋三氏の実績が国民の信任も得やすいと思います。若手の議員たちも若い時に確実な実績を積み上げていくことだ。そして、団体からの支援を受け、指揮官としての陣容を固めていくことが大切。仕事は一人では大したことはできない。実行する組織が必要だ。全体を見る人、政策を作る人。実行する人、それぞれ優秀な集団が必要だ。石破茂氏に期待するのは実績を作って欲しいことです。地方創生大臣は良いポストだったが途中で放棄してしまった。私はいいチャンスだと見てましたがそれは残念だった。
d0181492_21351692.jpg
若者達に魅力ある街を作ってこそ地方創生である。我が町で活躍するために勉強をし、修行をする。そして、中央で活躍する人も出てくる。若者たちの活力が日本を救う。大阪がもっと元気になれたら日本も随分と良くなると思います。
d0181492_20151260.jpg
地方はそれなりに頑張っているが残念かな点での勝負になっている。わざわざその街に行くだけでは面白さもなくなる。費用対効果である。
d0181492_19432982.jpg
d0181492_17014968.jpg
d0181492_22330840.jpg

d0181492_19191717.jpg

d0181492_21173501.jpg

d0181492_19251991.jpg
列車がその街と街を結ぶ、線路は日本のどこでも繋がっている。これは大きな地方創生の成功のヒントを教えている。

d0181492_20145874.jpg
小さな町の努力だけでは地方創生は無理、成功するには連携である。街と街が、たくさんの街が大きな輪を作ることが成功のカギとみています。必要な所に、時に、その時代に子供達もまた生まれ育ちます。




by fujitakikaku | 2018-08-28 07:00 | 安倍総理頑張れ!!支持します | Trackback | Comments(0)
熊本のお惣菜、サラダちくわは美味しい、辛子レンコン✖サラダちくわ優劣付けがたい人気に驚愕

熊本名物といえば辛子レンコン、そして馬刺しだろうか。意外と知られていないのが「サラダちくわ」である。これは私が幼少のころから家庭料理としてあった。ちくわの穴の中にサラダを入れて、小麦粉を付けて天ぷらにしたものである。サラだとちくわが絶妙なハーモニーを味合わせてくれます。熊本へお越しの折は忘れずに絶対に食してください。びっくりしますよ、その美味しさに。
d0181492_22074275.jpg
d0181492_22080135.jpg
d0181492_22083095.jpg
d0181492_22085053.jpg
d0181492_22090401.jpg
d0181492_22091852.jpg
いきなりだんごも美味しいです。これはおやつです。
d0181492_22095562.jpg
d0181492_22100949.jpg
くまモンは相変わらずの人気ぶりです。くまモングッズを子供は選ぶのに大変です。でもとっても楽しそうに選んでいました。
d0181492_21354772.jpg




by fujitakikaku | 2018-08-28 06:59 | 日本の伝統食品 | Trackback | Comments(0)


藤田八束の鉄道写真@インスタバイする熊本の路面電車、活気に満ちた熊本の人たち、路面電車とくまモン

熊本といえばくまモン、くまモン人気は衰えません。衰えるどころかますます元気いっぱいです。熊本駅は今新築中です。2年後に完成するというから大規模なものになります。これからは駅舎、駅を中心に観光事業が展開されていくと思います。熊本はリゾート観光列車発祥の地と言ってもいいくらいだ。いろんな列車が行きかいます。
d0181492_21342922.jpg
d0181492_21360207.jpg
d0181492_21362163.jpg

d0181492_00005548.jpg
新築中の熊本駅、きっとお洒落な熊本駅舎が出来ると思います。楽しみにしています、
d0181492_00004043.jpg
d0181492_00002689.jpg
熊本駅にはくまモングッズがいっぱいで子供たちは選ぶのに大変です。
d0181492_21423195.jpg
d0181492_21341709.jpg
d0181492_00062754.jpg
d0181492_21354772.jpg
d0181492_21401075.jpg
大阪も阪急電車などが頑張っています。
d0181492_21372927.jpg


熊本はお城があって、路面電車があり、加藤清正がいる。近くには阿蘇が控え、大自然がいっぱいだ。それにしてもその財産を見事に使っているのも熊本の人たちの知恵といえる。
d0181492_21322932.jpg
d0181492_21324288.jpg
子供たちは元気だ、子供たちがその故郷の活気、元気度だけでなく、これからの発展を予期できるようだ。
空からの熊本城、ただいま改修中です。(ANA便から・・・)
d0181492_22164231.jpg
d0181492_22170758.jpg
d0181492_22172301.jpg
d0181492_22173980.jpg
熊本では学生さんたちが町の元気を創り出していました。この光景は最高です。未来の日本は明るいですよ。

by fujitakikaku | 2018-08-27 07:00 | 日本の観光事業 | Trackback | Comments(0)
オスプレイが飛ぶ日、オスプレイの危険性と人命救助、人命と財産をどう守るか・・・オスプレイに期待するもの

軍事基地、その周辺にはどうして沢山の反対者がいるのだろう。そんなに嫌なら別の処へ行ったらいい。それよりもこの日本が再び戦争に巻き込まれないように、他国から攻め込まれたり、他国を侵略しないようにするにはどうしたらいいかを国力として作らなけれならない。
小学校のいじめに例を見ると、弱い子、何かいじめやすい子を見つけて中途半端に強い子がいじめる。私たちの小さい頃はそんなんだった。豊かになり、ちゃんと生活ができ、勉強も落ち着いて出来るようになり、お父さんがちゃんと仕事が出来るようになるといじめはなくなっていった。
世界もそうだと思います。貧しいと戦争が起きます。それは生きるためかもしれません。私たちは生活が安定することが最も大切な平和の一歩だと思います。今回の佐賀県知事のオスプレイ離発着の決断・英断は素晴らしいと思います。国民のことと県民の生活を考えた場合最良の決断だと思います。嫌がる他の県知事の対応ではこの国の平和にも限界が出ます。嫌なことも分担する、結果として私はこのオスプレイは震災時の人命救助、物資の輸送等に大きく寄与すると思います。気仙沼のあの大震災の時オスプレイが来てくれたらとどんなにか・・・と思ったことか。
d0181492_15523670.jpg
d0181492_15525442.jpg
d0181492_15530659.jpg
山口祥義佐賀県知事の判断は日本の人命救助、国民の命と財産を守る大きな手段に繋がると私は思います。

朝日新聞8月25日の朝刊で知りました。なかなか難しい判断ですが、きっとあの時は決断してくれていてありがとう。そんなことになると私は思います。災害大国日本の国民の命と財産の守り方がここにもあると思います。

by fujitakikaku | 2018-08-27 06:59 | 期待される若者 | Trackback | Comments(0)

自然災害と日本、日本人として生まれたことへの感謝・・・人の運命はどうして決まるのか、人生楽しく過ごす方法はある①


九州を台風が直撃?心配しましたが直撃は避けられました。どうやら飛行機は伊丹空港へと飛んでくれることになり安堵いたしました。青空も見えて来ましたのでこの分だと阿蘇の山々が見えるのではないかと期待したのですが残念ながらそこまでは神風とはなりませんでした。でも台風の影響で雨に遭うと思っていましたのでその分はありかたいものでホテルの窓からなんと貨物列車が熊本へはいってくる場面に巡り合うことが出来ました。世の中期待すれば自然もいろいろと答えてくれるのだと嬉しくなりました。日頃から思っているのですが、何かを期待してそれを待つとなんか神様がそうしたことを用意してくれるような気がします。「万物に神は宿る」と神道の世界では教えられますがまさにそれだと思います。人生いろいろありますが楽しいことが有るほどに幸せだと思います。長生きすれば当然その数も多くなります。あんまり悪いことは予見しないことにしています。明日も良いことがきっとあると思っています。

d0181492_00062754.jpg
d0181492_00012794.jpg
d0181492_00015269.jpg
d0181492_00022068.jpg
d0181492_00023639.jpg
d0181492_00025617.jpg
d0181492_00031126.jpg
d0181492_00032871.jpg
d0181492_00034391.jpg
d0181492_00040145.jpg
d0181492_00041972.jpg
d0181492_00043560.jpg
d0181492_00045199.jpg
d0181492_00050483.jpg
d0181492_00051643.jpg

914分ホテルの窓から外を見ると貨物列車の姿が見えました。信じられませんでした。

東横インの25階の部屋からの写真です。感動的でした。

熊本駅はただいま改装中です。というよりは建て替えです。ドンナ姿に変身するのか楽しみです。お洒落な駅舎になって欲しいと期待します。JR九州のセンスに期待します。

d0181492_00002689.jpg
d0181492_00004043.jpg
d0181492_00011022.jpg
d0181492_00005548.jpg
d0181492_00060724.jpg

ちょっとお願いですが、せっかくの改築ですが列車の出入りの様子が見えなくなっています。鉄道ファンの私には不満です。せっかく高台になり写真が良い角度で撮れると嬉しく思ってましたらフェンスが立てられ。列車の殆どが見えません。これでは観光列車に力を入れる「JR九州は何をしている」と言いたいくらいです。ヨーロッパに行くとロマン漂う、素敵な駅舎が有り、写真にするととっても素晴らしいものになります。そんな駅になってくれることを期待しています。


by fujitakikaku | 2018-08-26 07:00 | 写真撮影絶好地 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku