人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

<   2018年 02月 ( 55 )   > この月の画像一覧

藤田八束の鉄道写真@青い森鉄道の冬景色、モーリーくんの頑張っています・・・青い森鉄道写真集

八戸駅を通過する貨物列車「金太郎」、雪が降りしきる中とっても力強く、素晴らしい姿を見せてくれました。厳しい極寒の中、雪の中を走るその厳しさが車両に凍てついた氷の様子からも伺い知ることが出来ました。

東海道本線、八戸駅での撮影です。


d0181492_22410972.jpg
d0181492_22411984.jpg
d0181492_22413514.jpg

八戸線にもローカル列車が入ってきました。沢山の学生たちも乗っいました。

八戸駅は八戸線、青い森鉄道、銀河鉄道が入線しています。写真の好きな人には良い所です。そうそう、新幹線も同じ駅から出ています。

d0181492_22415120.jpg
d0181492_22401086.jpg
d0181492_22393951.jpg

「えんぶり祭り」は春を呼ぶ東北の代表的なお祭りです。・・・
d0181492_22385632.jpg
d0181492_22363536.jpg

青い森鉄道のモーリーくんも良く頑張っていますよ。



by fujitakikaku | 2018-02-28 07:00 | 電鉄、鉄道、廃線、頑張れ鉄道 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@JR九州は元気いっぱいに復興に貢献・・・復興の強い意志が熊本にあり、真の復興の姿

伊丹空港から熊本に向かうと瀬戸大橋を眼下に見ることが出来ます。この日も雲の切れ目から綺麗に見ることが出来ました。

淡路島と本土を結びます。

d0181492_09325470.jpg
d0181492_09323982.jpg


熊本空港では漫画の先生たちの激励の色紙がとっても綺麗に展示されていました。

沢山の人がこの絵を見ていました。本の漫画、本当に綺麗で素敵だと思います。この主人公たちが「皆さん頑張って!」そう言っているようでした。

熊本城も復興作業が急ピッチで進められていました。

d0181492_09332343.jpg
d0181492_09333850.jpg
d0181492_09335021.jpg
d0181492_09341825.jpg
d0181492_09343094.jpg
d0181492_09344329.jpg


熊本の路面電車も早朝から元気いっぱいです。


d0181492_09352167.jpg
d0181492_09353673.jpg
熊本城も元気に復興に向かっていました。空からの様子です。


d0181492_09330837.jpg
d0181492_09345874.jpg
熊本城と路面電車・・・・ここは熊本を象徴する光景が見れます。写真撮るのにも絶好のポイントだと思います。


by fujitakikaku | 2018-02-28 06:59 | 藤田八束・鉄道研究会 | Trackback | Comments(0)

藤田八束の美しいANAの旅@全日空空からの写真、青い海・間接の山々・佐渡島の絶景

日本海に浮かぶ佐渡島が美しい姿を見せてくれました。佐渡島には雪が降り、海の碧さと実に素晴らしい景色を見せてくれました。ふと父のことを思い出した。日本は八つの島からできていると父に聞いた。私の名前がなかなかみんなに覚えてもらえなかったこともあり。小学校に行くようになり父に聞いた。八束(やつか)とはどんな意味が有るのかと父に聞いた。この名前はおじいちゃんが命名者のようです。大きな鯉を買ってきて樽に入れ祝ってくれたと言う。「八束」の意味は日本の島が八つの島からできているという古来からの伝説によるもので、やがてこの八つの島をまとめ上げるそんな人間になって欲しいという意味だったと聞いた。これは名前負けするとかなり心配しました。高校に入り歴史の教科書の中にこの八つの島のことが出てきた。古事記にこのことが記載されていることを知った。

それから社会人となり、45歳を過ぎたころ出雲大社へ行きました。そこで出会ったのが国引き

の神様でした。八束水穂・・・という国づくりの神様に逢うことになったのです。おじいちゃんは宮司でした。全てがこの時に理解できました。大八洲のお話、国づくりの神様の話、素晴らしい名前を付けていただいたことに感謝しています。

日本海に浮かぶ美しい佐渡島の絶景・・・・・(全日空、伊丹から青森へ・・・)

d0181492_20562527.jpg
琵琶湖の上空からの写真です。・・・・・
d0181492_20563731.jpg
アルプスの山々がとっても綺麗でした。そして日本海に浮かぶ佐渡島が見えてきました。冠雪した島はエメラルトに輝いていました。

d0181492_20570409.jpg
d0181492_20572127.jpg
d0181492_20575225.jpg
d0181492_20580656.jpg
観光事業:島が好きな人もたくさんいます。日本の名島めぐりも観光のテーマとして面白いと思います。島々には面白い歴史が有ります。離島の祭りと歴史・・・カメラを持っての旅は面白いと思います。

                「藤田八束 国引きの神」の画像検索結果


by fujitakikaku | 2018-02-28 06:58 | 全日空空の旅、空からの写真 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@青い森鉄道の冬景色、八戸から青森への写真、貨物列車、旅客列車は楽しい、鉄道写真の魅力

青い森鉄道の冬景色は素晴らしい、絶景と歴史観がたまらない。八戸から青森への写真を撮影、貨物列車の元気、旅客列車の楽しい場面を写真に撮りました。
猛吹雪の中をモーリー君が走ります。車内は学生さん達の熱気でムンムンです。
d0181492_22345567.jpg
d0181492_22350919.jpg
d0181492_22352649.jpg
d0181492_22355147.jpg
d0181492_22361106.jpg
d0181492_22362420.jpg
d0181492_22370056.jpg
d0181492_22372655.jpg
d0181492_22375622.jpg
d0181492_22382696.jpg
d0181492_22383741.jpg
列車の中では勉強に励む人たちに会いました。とってもいいですね。・・・
d0181492_22385632.jpg
d0181492_22392768.jpg
d0181492_22393951.jpg
d0181492_22401086.jpg
d0181492_22411984.jpg
d0181492_22413514.jpg
d0181492_22415120.jpg
d0181492_22420348.jpg



by fujitakikaku | 2018-02-27 07:01 | 電鉄、鉄道、廃線、頑張れ鉄道 | Trackback | Comments(0)

藤田八束の鉄道写真@平成29年9月下旬②の写真の中から素敵な写真を整理

平成29年9月下旬②に撮影した写真の中から素敵な写真を特に選んでアップしました。

加勢川を渡るSL人吉号の写真

熊本駅前の路面電車のある風景

青い森鉄道陸前市川駅では貨物列車の写真を撮影しました。

d0181492_21441159.jpg


d0181492_08032070.jpg

青い森鉄道陸前市川駅では貨物列車の写真を撮影しました。

d0181492_08022795.jpg
d0181492_22475301.jpg
熊本県下の加勢川を渡る「A列車で行こう」の写真です。ここからもとってもいい写真が撮れます。
d0181492_23332201.jpg
d0181492_21451820.jpg
d0181492_23330179.jpg
d0181492_23314494.jpg


d0181492_23313014.jpg

熊本駅前の路面電車のある風景

d0181492_23383444.jpg
d0181492_23420663.jpg
d0181492_23351561.jpg

熊本空港での素敵ないい写真です。

d0181492_07001347.jpg


d0181492_07200816.jpg

d0181492_07202402.jpg

加勢川を渡るSL人吉号の写真

熊本駅前の路面電車のある風景
青い森鉄道陸前市川駅では貨物列車の写真を撮影しました。
寝台特急「カシオペア」の写真は八戸駅からです。






by fujitakikaku | 2018-02-27 07:00 | 藤田八束・鉄道研究会 | Trackback | Comments(0)

可愛い孫たち@神様はいると思います、家族とは素晴らしいものを神様はつくってくれました

家族というものは不思議なものですね。勿論、動物の世界にもあります。動物の世界で良く光景にするのが子供を外敵から必死に守る親たちの姿です。サルも群れを作り群れの中で子供を育てます。群れの子供は群れのみんなが面倒を見ます。おじちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん、お兄ちゃん、お姉ちゃん、小さな子供達みんながそれぞれに役割が有り、立派にやり抜いています。こうして幸せな日々をおくろうとしています。我が家には3人の孫がいますが実に仲良し、時々喧嘩もするが仲良しです。孫たちの姿を見ていると不思議です。この子達を守るも私の責任とも思います。そう考えると元気でいないとと思います。元気にいればまた孫たちも遊びに来てくれる。楽しみが有れば生きようと頑張るのかもしれない。元気を維持するのに孫たちの笑顔は必須条件になってしまいました。今日は孫の春ちゃんのお誕生日です。電話をすることにしています。

可愛いキャラクターたちが大集合・・・・。

d0181492_12565055.jpg
d0181492_125798.jpg

d0181492_23353580.jpg
d0181492_20583182.jpg
d0181492_16312408.jpg
d0181492_21582941.jpg



by fujitakikaku | 2018-02-27 06:58 | 子供は国の宝 | Trackback | Comments(0)


藤田八束の鉄道写真@平昌オリンピックで高木菜那選手、カーリングチームが金メダル、銅メダルを獲得・・・北海道の再生と経済活性のヒントを学べ

北海道の選手たちの活躍は素晴らしい、平昌オリンピックで高木菜那選手、カーリングチームが金メダル、銅メダルを獲得した。しかし、ここでは「感動をありがとう」だけではない。彼女らは一流になるためにどうするかを考えオリンピックで表彰台に立つことを目標にした。この目標がしっかりしているということである。今の北海道にはこれがない。どのような北海道にするのか、それは何を目標にしているのか。日本人の国民性はこのまとまり、団結と目標を設定した時の達成力こそが今日の日本を豊かにしたそのものである。そのことを今回の平昌オリンピックでの高木菜那選手、カーリングチームの活躍は教えてくれた。北海道の知事以下幹部の皆さん北海道をどうしますか。沖縄も同じです。目標をはっきりと示すことです。残念ながらこの目標が全く見えない。きっと豊かな北海道、沖縄が築けると思います。そのことを今回の平昌オリンピックでの日本選手の活躍は教えてくれました。

北海道、沖縄に鉄道のジオラマを再現し、街づくりとするのも一つの方法であると私なら考える。


朝日新聞でもこんなに大きく注目されました。

d0181492_09142404.jpg
d0181492_09134917.jpg
d0181492_09152783.jpg
d0181492_09153972.jpg

d0181492_09140171.jpg
d0181492_09141362.jpg

d0181492_09142404.jpg
d0181492_09145528.jpg
d0181492_09144472.jpg
d0181492_09150608.jpg
d0181492_09151516.jpg

平昌オリンピックでの高木菜那選手、カーリングチームが金メダル、銅メダル獲得は北海道の再生と経済活性のヒントを示してくれた。これは大収穫である。

d0181492_18155414.jpg
青森を出発した貨物列車は雪の中を北海道へと向かっていました。・・・白い雪と貨物列車の姿も観光に繋がることを知る人がいないのだろうか。


by fujitakikaku | 2018-02-26 07:00 | 藤田八束・鉄道研究会 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@平成299月下旬の写真の中から素敵な写真を整理

平成299月下旬の写真の中から素敵な写真を整理してみました。


石巻にある製紙工場、日本製紙の夜景です。まるで軍艦のようです。写真撮影には最高の情景が設定されています。

d0181492_23285729.jpg
d0181492_23274209.jpg
d0181492_23263966.jpg

同じ工場ですが昼間の情景です。とても同じとは思えません。

d0181492_23224792.jpg

d0181492_21421184.jpg

熊本の風景です。被災した熊本城を修復中ですが、路面電車との組み合わせはとってもいい写真になります。


d0181492_21405382.jpg
d0181492_21312718.jpg

東北本線を快走する貨物列車「金太郎」です。きもちよさそうな良い写真だと思います。


d0181492_21323011.jpg
d0181492_19334982.jpg

青い森鉄道、陸前市川駅です。通りすがりの貨物列車がとってもいい雰囲気を作ってくれます。


d0181492_19261251.jpg
d0181492_19254766.jpg
陸前市川駅を通過する貨物列車「金太郎」・・・・
d0181492_08120700.jpg
d0181492_08113752.jpg
d0181492_08095218.jpg
d0181492_08103766.jpg

子供たちの元気な歌声がバスの中から聞こえてきました。


d0181492_08042033.jpg
d0181492_08011387.jpg
d0181492_07564711.jpg
d0181492_07510630.jpg

リ東北新幹線「はやてとこまち」が連結しています。

d0181492_07492357.jpg
d0181492_22465925.jpg
d0181492_22471708.jpg
八戸駅での写真です。ローカル線がここで合流します。青い森鉄道、八戸線の列車がやってきました。


by fujitakikaku | 2018-02-26 06:59 | 藤田八束・鉄道研究会 | Trackback | Comments(0)

藤田八束からの若者たちへのメッセージ@文房具用のノリの研究から教えられてもの、何事にも興味を持つと人生は楽しい

私は学校を卒業すると研究員として入社した。いくつかの仕事の中でとっても勉強になったことが有ります。ノリの研究です。当時洗濯用ノリ、接着用ノリ、文房具用ノリにホルマリンが使われていることを知りました。このホルマリンが皮膚毒性かあるなどから使用自粛、禁止の方向で検討されることになりそのホルマノンに変わる物質の検索が研究のテーマになりました。

研究に着手するとこのホルマリンの素晴らし効果に感動しました。ノリがいつまでも老化せずにその機能を発揮します。しかも腐敗が全く生じません。腐敗せず、機能を維持するしかも何年も、このホルマンを使わないと一週間も持ちません。ノリは硬くなり、離水して、悪臭を発します。いったい誰がこのホルマリンの素晴らしさを発見したのでしょうか。先人の素晴らしい発見に感動しました。小さな研究も申して興味をもっと意外と研究の面白さを学び取ることが出来ます。その積み重ねがその後の人生に素晴らしいものを呼び込んでくれます。


青森空港は吹雪の中でした。滑走路は雪に包まれ、飛び立てるかが危ぶまれました。青森空港にはホワイトインパレスという特殊部隊が待機しています。そして、こんな豪雪に見舞われると出動し、見事に問題を解決をしてくれます。この日も危ぶまれましがおよそ30分間の遅れで見事に豪雪を排除、大阪へ帰ってくることが出来ました。感謝しています。

d0181492_19374928.jpg
d0181492_19380230.jpg
d0181492_19381679.jpg
d0181492_19383164.jpg
豪雪の中で私たちを見送ってくださる姿を見ました。本当に嬉しいです。風邪ひかないでくださいね。・・・・・私も窓越しに感謝し手を振りました。私の姿が見えたのか大きく手を振っているように見えました。


by fujitakikaku | 2018-02-25 06:59 | 日本の若者を育てる | Trackback | Comments(0)

藤田八束の日本の若者たちに期待@平昌オリンピックで高木菜那選手、カーリングチームが金メダル、銅メダルを獲得おめでとう!!

224日のハイライトは何と言っても平昌オリンピックで高木菜那選手がマススタートで金メダル、カーリングチームが銅メダルをイギリスチームを破って獲得しました。素晴らしい活躍に感動しています。韓国で開かれるオリンピック、今日の日韓関係からしてあまり楽しみにしていませんでした。むしろ出場拒否しても良いのではないかと思ったほどでしたが、若者たちの笑顔は素晴らしい、世界を相手に頑張る姿に感動させてもらいました。

今の若いものは・・・と、つい言いたいところですが世界を相手にする若者たちに良く頑張っていると見直しました。スポーツ界は本当に世界のあらゆるところで日本の若者が活躍している姿を見ます。日本もこうした若者たちの力でより良い日本が出来ると確信をしています。目標をしっかりと持った若者はそれを達成するのに頑張る。大切なことは目標をしっかりと持つことのようですね。

日本中が歓喜に包まれました。感動を元気をありがとう!!

d0181492_08161056.jpg
d0181492_08163011.jpg
d0181492_08164825.jpg
北海道のカンフル剤になって欲しい。・・・・


d0181492_23263913.jpg

北海道を走る貨物列車「レッドベア」の写真です。

d0181492_00231992.jpg
d0181492_00573771.jpg
d0181492_20210960.jpg
d0181492_20223493.jpg
島根の出雲大社と松江の間を結ぶ一畑電車です。ここの列車はとっても素晴らしい電車です。
d0181492_08335219.jpg
d0181492_08331831.jpg
d0181492_08322051.jpg
d0181492_08301641.jpg
いろんな工夫がされていて一畑電車はとっても楽しい電車です。


by fujitakikaku | 2018-02-25 06:58 | オリンピック | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku