人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

<   2017年 02月 ( 46 )   > この月の画像一覧

藤田八束の鉄道写真@熊本を訪ねての旅、くまモンに逢いに熊本へ・・・熊本城の夜景、くまモンの笑顔

熊本は復興に懸命です。くまモンは復興のシンボル的存在となっています。熊本に居て元気に活動しています。
熊本城は復元に夢が広がります。今がチャンス熊本城のベールが剥がれていきます。これ城のマニアには必見です。復興の過程がすべて観光になります。歴史は大切にしたいものですね。昔の人が残してくれた肥後の国の生活が400年たつと観光のシンボルに変わっているというこの事実、私たちは何を残そうとしているのだろうか。子供たちの未来に素晴らしいものを残さないと。先人たちは確実に残してくれました。
d0181492_23173526.jpg
夕日が六甲の山に沈みかけていました。その夕日に向かって飛行機が飛び立っていきました。私は今から仕事で熊本へまいります。
d0181492_23174420.jpg
実に綺麗な伊丹空港の夕日です。
d0181492_23175279.jpg
d0181492_23175910.jpg


d0181492_23181631.jpg
d0181492_23180860.jpg
d0181492_23182580.jpg
美味しいお弁当をもって飛行機に、この海苔巻き、シメサバが大きく、美味しそうだったので買いました。飛行機の中でいただきました。美味しかったですよ。
これは本当に美味しい、久しぶりに美味しい弁当を頂きました。脂ののったシメサバは海苔巻きに合いますね。
d0181492_23183232.jpg
熊本は何といってもこの人くまモンです。熊本駅はくまモンが勢ぞろいです。
d0181492_23184829.jpg
d0181492_23190110.jpg

d0181492_23191584.jpg
d0181492_23193001.jpg
d0181492_23194261.jpg
d0181492_23195365.jpg
熊本の夜景は実に綺麗だ。ただいま熊本駅が大改造中です。ビルの後ろに熊本城が見えます。
d0181492_23201453.jpg
熊本城です。
d0181492_23202963.jpg
d0181492_23204471.jpg
熊本で美味しいお酒を頂きました。熊本も美味しい焼酎がたくさんあります。焼酎と馬刺し、からしレンコン、・・・故郷の美味しさを久しぶりに味わいました。
d0181492_23211162.jpg
d0181492_23212233.jpg
熊本の復興はゆっくりでもいいと思います。復興する過程に価値観が見出せそうです。熊本城はその典型的例ではないでしょうか。起こってしまったこの大地震が思いがけない恩恵を導いてくれるかもしれません。熊本城の復興はその一つではないでしょうか。熊本城のミステリーが見れるのですから。
d0181492_11021321.jpg
d0181492_11014596.jpg
d0181492_10583649.jpg
くまモンは走ります。熊本電気鉄道・・・・熊鉄はとにかく可愛い。



by fujitakikaku | 2017-02-28 07:00 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@東芝復活の日、鉄道事業と東芝

鉄道事業を経済再生の真ん中に置いても活性化の可能性は非常に高いと思う。その訳は次の如く、是非東芝を中心にプロジェクトを組んでみることを提案する。①どんなに製品・物を作ってもそれは輸送しないと目的地に届かない②ただ届ければいいと言うものではない。全国の輸送網を繋ぐ必要がある③成功する事業は必ず楽しいものである。
これをキーに考えると鉄道事業が見えてくる。今日本で最も景気が良くないのが北海道と沖縄、沖縄には鉄道がない。北海道は廃線計画がいっぱい、これ偶然だろうか。東京は全ての鉄道が集結する。東京は経済の中心、東京に向かう列車はすべて上りの列車と呼ばれる。この日本鉄道が経済の強弱を表している。いま九州が面白い。JR九州は活気を帯びてきた・・・ただの偶然だろうか。貨物列車に子供たちがが絵を描き、世界のアーテイスト志願者達が絵を描いたら、夢の登竜門となるかもしれない。可能性を秘める鉄道はこれからますます重要になって行くでしょう。貨物列車は今や輸送の単なる手段ではない。観光事業に、経済発展に大いに寄与してくると考えています。


d0181492_23213516.jpg
鉄道を見つめていると未来が見えてくる。神がそのことを教えているように思えてならない。
d0181492_00465252.jpg
d0181492_00460532.jpg
d0181492_00421419.jpg
日本はどこえ行っても本当に綺麗だ、そして魅力的だ・・・・・・
d0181492_23360539.jpg
d0181492_23323125.jpg
素晴らしい日本なのに一つ欠点がある。それは町作りがひどいことである。一つ一つの建物は決して悪くない。でもそんな街を丘の上から見てみるとなんかばらばらである。街としての魅力に欠ける。石巻駅がいい例だ。観光地ですと言うのに駅の横に豪華な病院が新設された。ここに設置した意味が理解できない。病原菌の巣を観光客の集うところに作る意味が理解できない。
d0181492_22115350.jpg
d0181492_22112084.jpg
d0181492_22101778.jpg
d0181492_21445148.jpg
d0181492_21393060.jpg
d0181492_21270166.jpg
d0181492_21272303.jpg
姫路には路面電車が早急に検討されるべきです。こんなに魅力的なのに今一つ感動が薄い、ヨーク見てみると駅と城を結ぶのはバス、路面電車は城を引き立てる。熊本を見てみるとい。
d0181492_22513140.jpg
d0181492_22510431.jpg
d0181492_22522286.jpg
元気になりたかったら路面電車を検討すべき、輸送は人手不足も深刻、合理的で観光にも役立つ貨物事業を真ん中に置くべきだ。東芝の復活も夢ではない。東芝は鉄道事業に集中すべきである。そうすればもう復活の姿が私には見えます。




by fujitakikaku | 2017-02-27 07:00 | 電鉄、鉄道、廃線、頑張れ鉄道 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@ラッピング電車が可愛い・・・阪急電車、熊電

阪急電車を利用していますが阪急電車にはこんなに可愛いスヌーピーのラッピングされた車両が有ります。こんなに可愛い絵が描かれていると良いものです。スヌーピーと一緒に電車に乗っているような気がします。ラッピングがない時とあるとき、ある時は何ぜか今日いいことが有るようにかんじから不思議です。
d0181492_17230954.jpg
d0181492_17242438.jpg
信号機と貨物列車の写真ですが信号機の黄色と黒の模様ですがこれが貨物列車と見事なバランスを見せてくれます。奥の建物は大学です。(・・・西宮の踏切にて)
d0181492_11254675.jpg
d0181492_17220759.jpg
d0181492_17192313.jpg
上の二枚の写真は新大阪駅の次にある東淀川駅からの写真です。駅のプラットホームに座っていた時やってきた可愛い特急列車、一生懸命な姿の貨物列車に逢い、デジカメのシャッターを押しました。とっても良い写真になりました。下の写真は川辺絵はからの写真ですが、すこしカーブしているところが良いと思います。好きな撮影ポイントです。
d0181492_17140246.jpg
下の二枚は神戸にある阪急電車「春日野道」からの写真です。
d0181492_22170391.jpg
阪急電車です。特にボディのいろが特徴があります。上品な感じがしてとっても好きです。
d0181492_22161297.jpg
下の写真は可愛いくまモンが人気の熊電のラッピング電車です。上熊本から出発を待っていました。



d0181492_11021321.jpg
d0181492_11020009.jpg
下の二枚は東淀川駅からの写真です。(東海道本線)
d0181492_19451138.jpg
d0181492_19413703.jpg
日も落ちて薄暗くなってきましたがこんな瞬間、列車のいい雰囲気が感じられます。雰囲気が変わることでまた違った撮影が出来ます。デジカメは良いものです。場所も取らないし、いつでもどこでも手軽に撮れます。いいものが開発されたものです。私はカシオのデジカメを愛用しています。
by fujitakikaku | 2017-02-26 07:00 | 素敵な阪急電車・阪急沿線紹介・春夏秋冬 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@日本の素晴らしい四季、鉄道を観光事業に活用すべき

日本は北から南へと長い地形を持っている。これが素晴らしい、美しい四季をもたらしてくれている。時々考えます、これが仮に横に長くなっていたらどうでしょう。年中北海道も九州も同じ季節です。ぞっとします。神様は私達に素晴らしい生活の場所を提供していただきました。ただ感謝あるのみです。ありがとうございます。
d0181492_10421945.jpg
d0181492_10423582.jpg
d0181492_10424987.jpg
d0181492_10424240.jpg
d0181492_10422540.jpg
d0181492_1042244.jpg
私たちの住む西宮で同じ花が終わったころに札幌ではその後で倍返しの美しい花が咲き始めます。仕事柄出張の多い私にはとっても嬉しい限りです。今年もどんな美しい花たちに自然に会えるか本当に楽しみにしています。

d0181492_23472925.jpg
d0181492_23482833.jpg
松山の坊ちゃん列車に逢いました。とっても可愛い列車です。松山の観光の人気者になっていました。坊ちゃん列車が街に走ると街の雰囲気が一気に盛り上がります。鉄道と観光これはこれからのビッグな目玉になっていくこと間違い無しです。観光列車ブームの予感です。



by fujitakikaku | 2017-02-25 07:00 | 電鉄、鉄道、廃線、頑張れ鉄道 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@人吉の歴史に触れる・・・郷土の歴史から学ぶ生き方

日本の歴史には悲しい歴史もありますが、そんなお話もたくさん知っておくと又人生に大いに役に立つものです。人吉(熊本県人吉市)に行った時の思い出です。ここにはいろんな辛いお話も残されています。しかし、こうした歴史を知ることは現代社会で生き抜く知恵として大いに学べることです。興味のある方は調べてみてください。
d0181492_2253394.jpg
お寺が何故ここにあるのか、そしてここで何が有ったのか、人間生きて行く苦悩は今も昔も同じかもしれません。しかし、ここにある歴史は事実、これから起こる災いは避けることが出来る可能性は十分にあります。これが歴史を知る重要なことです。
d0181492_220894.jpg
d0181492_21595139.jpg
西郷隆盛が田原坂の戦いで官軍に敗れ、薩摩へと逃げて行く様子が生々しく描かれ、残っていました。また、親子が敵味方となり戦った、そのわけは・・実に悲劇的な歴史が有りました。
d0181492_2263489.jpg
d0181492_21535582.jpg
d0181492_21534350.jpg
d0181492_21525522.jpg
d0181492_2153277.jpg
九州の鉄道は素晴らしい、この私に元気をいっぱいくれます。北海道の鉄道も活用方法次第で九州以上の魅力ある鉄道として繁栄する可能性は十分にある。トップの力が全てである。廃線なんかは最悪である。
by fujitakikaku | 2017-02-24 07:00 | 日本の未来、若者たち頑張れ | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@子供達に希望と夢を・・・教育環境の大切さ

子供たちの表情はその家族、住んでいる様子、日々の生活の豊かさを表している。明治維新の大革命はそれを知るとってもいい例と思います。何をして高知の坂本龍馬を革命児として、そうさせ、そのようにできたのか、・・・私は幼少期からの坂本龍馬の環境に興味が有ります。一度この教育環境をテーマに高知を旅行したいと思っています。長州、山口では毛利家の教育熱心さになるほどと納得しました。いってみると知りたいことが分かって着ます。とっても楽しく旅の喜びを感じ取ることが出来ます。

もうすぐ「ひな祭り」ですね。子どもたちの笑顔がまた見れます。楽しみです。・・・・
こうした可愛い素敵な雛人形はこれを指導してくれる素敵な先生がいて、子供たちはお人形作りに専念します。上手にできると先生が褒めてくれる。先生から褒められるほど嬉しいことはない。褒められるほどに子供たちは嬉しくなる。学校が楽しいという。先生は子供達の成長と教育に大きく影響を与えています。
d0181492_21571920.jpg
d0181492_21565360.jpg
d0181492_21561479.jpg
子供の感性は先生の影響を大きく受けて成長します。
d0181492_21564227.jpg
d0181492_2157976.jpg
d0181492_2156247.jpg
d0181492_21582941.jpg
d0181492_2158571.jpg
d0181492_2157356.jpg
d0181492_2159469.jpg
d0181492_21592115.jpg
春が近いと感じられるようになってきました。・・・・人々の生活の中にある表情でも知ることが出来ます。
d0181492_016296.jpg
d0181492_2033472.jpg
阪急電車の沿線にも、もう直ぐ春が来ます。綺麗に桜が咲きます。楽しみにしています。・・・・・・春よ来い、早く来い・・・・。
熊本は復興に賢明です。熊本の復興を支えるのは「鉄道とお城」だと思っています。そして、その横にはくまモンが何時もいてくれます。





by fujitakikaku | 2017-02-23 07:00 | 花と鉄道、神社仏閣とまつり | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@春を待つ鉄道写真・・・郷土歴史と遺産を訪ねて、飫肥城

九州は春を感じるほどになってきました。
一足先にかわず桜が蕾を付けていました。春の訪れを嬉しく感じることが出来ます。

九州では「かわず桜」がつぼみを付け始めました。
d0181492_23443790.jpg
d0181492_23432476.jpg
飫肥城は春を待っていました。・・・・・・
d0181492_20441594.jpg
d0181492_9112247.jpg
青森をくまモンが訪問した時のことを思い出しました。くまモンは青森のきめて君と相撲を取りました。そして、一勝一敗でお友達になったと聞いています。
d0181492_911637.jpg
d0181492_11014596.jpg
d0181492_11013187.jpg
d0181492_11021321.jpg
くまモンは熊本の復興に頑張っています。
d0181492_06055487.jpg
d0181492_06060427.jpg
雪景色に輝く、貨物列車「金太郎」の姿が有りました。(八戸市にて・・・)

by fujitakikaku | 2017-02-22 07:00 | 文化・歴史遺産の旅 | Trackback | Comments(0)

藤田八束の鉄道写真と幸せな人生@ 仕事と生活・・・仕事は絶えるもの、そして余暇をエンジョイ


人間人生を全うするにおよそ次の方法、考え方が有るように思います。(ただし、今回は男性の場合を考えてみました。)

生活をしていくにはお金が必要です。お金を稼ぐという条件で更に絞り込みます。

仕事は仕方ないものとして出来るだけ合理的にやってしまい。自分がやりたいこと、やれる時間を十分に得られるように仕事以外での時間を持てるようにする。そんな生活が出来る職業に就きたい。

仕事を極め、出来たらこれまで勉強してきたこと、経験してきたことを糧にし頑張ってみたい。そんな気持ちで出来る仕事に就きたい。

極端にはこのように2分して考えてみました。

だから地方公務に就きたい、・・・・これも納得出来ます。

だから勉強して一流の企業に努めたい。日曜日はいらない。

これくらいはっきりできればいいと思います。ところが①のはずの新生活がその通りにならない、②のつもりがそうでない。これが社会に出てからの悩みの始まりです。

やりたいこともなければ目標もない。かといって自分で何かをやろうと思う気持ちもない。如何なっていくのでしょうか。

1)①も②もそんなこまかな選択は必要ではありません。先ず入社したら新しいことですからわかるはずがありません。自分がやりたいことではなく、頂く仕事への感謝とそれをいつまでにやってしまうか、報告できるかに専念することを勧めます。

2)一つ目の仕事、二つ目の仕事・・・・続けて行く内に評価され、①、②いずれかを選択することになります。仕事が上手くいくと面白いものです。仕事の楽しさを味わうことが出来ます。良いか悪いかは別としてその先には必ずお楽しみの、楽しい生活の形が有ると思います。突破口は与えられた仕事に真に挑戦することにあると思います。頑張っている若者は応援したいですよね。


熊本の路面電車はとってもキュートです。
d0181492_22231893.jpg
d0181492_222348.jpg
d0181492_21292331.jpg
水洗の花が咲いていましたよ。春ですね。・・・・・春は確実にやってきていますよ。




by fujitakikaku | 2017-02-21 07:00 | 日本の若者を育てる | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@熊本の復興と熊本電気鉄道、熊電のお話・・・頑張れ熊本!!

今熊本が観光地としても注目、・・・・・
大震災を受けた熊本、しかしこれを逆手にとって復興する力が熊本にはあると思います。悲惨さがありません。災害はあるものとして日々を過ごし、蓄えと準備をしてきました。昔より台風銀座とも呼ばれた九州は大被害を受けては復活してきました。復興の方法を学習してきたのかもしれません。
d0181492_10571677.jpg
被害の多い、JR九州の鉄道事業を見習うべきです。JR九州は上場し収益の向上に向かっています。独立精神大せいです。JR北海道は特に勉強すべきです。鉄道で栄える九州、鉄道で衰退していく北海道、・・・どこが違うのでしょうか。鉄道を手段として活用できない、沖縄と北海道、同市いつまでも独立できないのか。大いに考えさせられるものです。
d0181492_10573470.jpg
d0181492_10575243.jpg
鉄道を大切にする姿を熊電、熊本電気鉄道に見ることが出来ます。古い電車を大切にして観光の目玉にしてしまいました。超人気の電車に沢山の観光客が訪れます。
d0181492_10580763.jpg
d0181492_10583649.jpg
そして、誰もが利用できるキャラクターの発想、くまモンは見事な活躍です。熊本の観光に大いに活躍しています。
d0181492_10585089.jpg
d0181492_10590853.jpg
d0181492_10592191.jpg
d0181492_10593771.jpg
d0181492_10595023.jpg
d0181492_11000574.jpg
d0181492_11003737.jpg
d0181492_11010589.jpg
d0181492_11011738.jpg
d0181492_11013187.jpg
d0181492_11014596.jpg
d0181492_11020009.jpg
d0181492_11022531.jpg
d0181492_11024188.jpg
d0181492_11025418.jpg
d0181492_11031030.jpg
熊本の一日も早い復興を祈っています。熊本城は復興して行く姿を見届ける観光がヒットするように思います。ゆっくりと復興してもいいと思います。熊本城にはどんなミステリーがあるのでしょうか。興味津々です。熊本の鉄道も注目ですよ。

by fujitakikaku | 2017-02-20 07:00 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@熊本の復興と熊本電気鉄道、路面電車・・・くまモンが元気な姿を披露

大震災からの復興・・・熊本の皆様は懸命に復興に向かっています。熊本のシンボル熊本城も破壊されました。街には災害の甚大さを思わせるその傷跡がここかしこに見られます。でも、熊本の皆さんは元気です。前を向いて懸命に復興に向かっておられました。
観光のお客様もそんな元気な姿に感動、頑張ってくださいと激励の人場をかけておられました。
市電に乗ると、熊電に乗るといたるところで元気な熊本の皆様に逢えます。元気な地元との皆さんに逢える・・・・これが観光の楽しみでもあります。
震災からの復興の大切な交通機関となった路面電車、熊電・・・今日はそんな熊電に逢いました。

鉄道はこれから生活にも必要ですが、観光資源としてとっても重要になってきます。世界の観光地には便利でお洒落な路面電車が走っています。電柱を地下に埋め、路面電車を走らせる。街並みの整備はこれから大切になっていくと思います。大切にしてください。

d0181492_00482699.jpg
このポスターは私が考えているものと全く同感です。感動的なポスターでした。住民に愛してもらいたいのが鉄道、市電などです。そのことが町の雰囲気を作り、観光していても面白いのです。
d0181492_00484819.jpg

d0181492_00492598.jpg
d0181492_00493891.jpg
くまモン電車はなかなかいいと思います。熊本らしい楽しい電車に逢えて、とっても元気が出ました。春も近づいてきています。たくさんの観光客がきっと来られると思います。楽しい電車に乗ってください。
d0181492_00495790.jpg
d0181492_00500998.jpg
d0181492_00502588.jpg
熊本の皆さんの心の中を、楽しく表現しているようにくまモンの笑顔から伺えます。
d0181492_00504340.jpg
d0181492_00505721.jpg
d0181492_00511442.jpg
d0181492_00513167.jpg
d0181492_00514765.jpg
d0181492_00520057.jpg
d0181492_00521188.jpg
d0181492_00522638.jpg
d0181492_00524269.jpg
d0181492_00530050.jpg
d0181492_00531790.jpg
d0181492_00533385.jpg
d0181492_00534902.jpg
d0181492_00541186.jpg
d0181492_00542697.jpg
d0181492_00544014.jpg
d0181492_00545454.jpg
熊電はきっと熊本の人たちに愛されていると思います。電車に乗るととってもいい雰囲気になれます。楽しいのは最高です。おかげさまで元気をたくさんいただきました。また行きたいと思います。


by fujitakikaku | 2017-02-19 07:00 | 頑張れ熊本!! | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku