人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

<   2017年 01月 ( 62 )   > この月の画像一覧

トランプ大統領の暴言、強引な、威圧的政策・・・日本はどう対応すべきか


トランプ大統領の一言・一言で株価か大きく動く、暫くはこんな不安定な状況が株式市場では続くでしょう。どんな政策がとびでてくるかが予想できないからであり、政治的な考えがあんまりないからである。どんな暴言のように見えてもそれが国民の為になると信じて発言しているのであればそれは大いに歓迎しなければならない。貿易においては両国がともに発展するから行う行為であって、それがためにどちらか一方でもダメージを受けるのであれば健全とは言えない。例えば自動車産業が先ず交渉のテーマに乗っているようですが、日本車が米国に輸入されることで米国民が疲弊しているのでは困る。日本車が輸入されることで国民生活がどれだけ豊かになり、関連産業に従事する人が占めているかが重要である。当然アメリカの自動車も競争することで品質が向上し、故障も少なく、耐久性も良くなっているはずである。そうした現象を貿易面から統計学的処理で説明出来れば最高である。日本車のアメリカにおける豊かさへの寄与は非常に起きすと思います。お互いが切磋琢磨し、日本の会社がアメリカに沢山あることがそれを物語っています。大切なのはそれをどう表現できるかである。若者たちの頭脳に期待したい。これから貿易での幸せの作り方がここにあると思います。トランプ大統領はまともな疑問を投げかけていると思います。円とドルの関係は1ドルが380円から始まったことを知っていますか、日本は強くなったということです。そのことでアメリカも豊かになり、日本も豊かになったということです。

若者達に大いに世界で学問をさせられるということです。


日本人の神様を崇拝する気持ちは特別です。八百万の神の崇拝は見事なものです。いろんな外国の宗教だって歓迎です。素晴らしい宗教の自由だと思います。
d0181492_2340524.jpg
d0181492_23405360.jpg
d0181492_23412256.jpg
貿易はどちらか一方が利益を上げてもだめ、お互いの繁栄のために貿易はあります。基本的なことです。貿易の途中は不均衡なところもありますがそこで是正か必要です。その是正のときかもしれません。






by fujitakikaku | 2017-01-31 07:00 | 世界の平和を願って | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@一ノ関駅にて貨物列車の写真を撮っちゃいました・・・・貨物列車「金太郎」

東北本線は今日は快晴です。真っ青な青空、雲一つない快晴の今日です。・・・・・・
東北本線一ノ関駅で貨物列車の写真撮影に臨みました。

d0181492_21361291.jpg
d0181492_21363529.jpg
d0181492_21365191.jpg
d0181492_21370688.jpg
d0181492_21372268.jpg
d0181492_21373995.jpg
新幹線と子供・・・・ということで良い写真になりました。子供はとにかく可愛いですね。列車大好きのようです。それは表情で分かります。

d0181492_21375369.jpg
d0181492_21381396.jpg
子どもたちはお母さんに新幹線の中で食べるおやつを買ってもらうことになったのでしょうか、迷いに迷っているようです。なかなか決まりませんよ。その楽しさが伝わってきました。子供は喜びを体いっぱいで表現します。とっても素晴らしい光景を見せていただきました。
d0181492_21383172.jpg
d0181492_21391773.jpg
嬉しい表情が良いですね。



by fujitakikaku | 2017-01-31 06:59 | 藤田八束・鉄道研究会 | Trackback | Comments(0)

悩める子羊君へ・・・自分の居場所をどうして探すか、悩める若者へ提言


何をやってもうまくいかない、友人からはダメな奴だと言われる、特に「兄弟の中でお前はなぜそんなに出来が悪い。」そう親父に言われる。生きているのも辛くなる。そんな若者がいたら聞いて欲しい。

確かに、そんなことは絶対にある。多くの人がそんな時を経験している。そして、いつしかそれを克服して今日の生活を楽しんでいる人も多いと思います。この克服の仕方ですが、私はこのように考えています。何かに興味を持っこと。例えば仕事であれば今やっていることでいい。その内から一つのことを選択します。例えば研究所に就職していていつも試験管洗いばっかりやらされているなら、試験管ってなんでこんな形をしているのだろうか。いったいこの世の中で、世界中で試験管と称するものにはどんな種類が有って、何の目的に使用されているのだろうか。そして、使った後はやっぱり洗って再度使っているのか。だとすると洗うのにどんな道具と洗剤が必要だろうか。このように考えてみると、考えて仕事ができことになる、それでいてお金ももらえる。こんなに良い職業はないものである。資料を集めてるうちにブログで紹介する。ひょっとすると原稿もかけるかもしれない。何故ならこの価値は試験管ですがデザインとして応用が利くかもしれないし、可愛い花とのコラボで研究室が綺麗になり、喫茶店に登場するかもしれない。仮に試験管にいろんな色の水を作り、色を付けた溶媒を作り、水と混ぜ、光を当てると不思議な世界が出来るかもしれない。おやじの嫌味を聞いている暇がなくなったらこっちのものです。何事にも興味を持つことで幸せのきっかけが出来るかもしれません。挑戦してみませんか。

もっと違った例で次は書いてみます。


先人たち、賢者たちに逢いに行くのもいいかもしれません。歴史はいろんなことを教えてくれます。今アメリカの大統領が過激だと言いますが、ペリーが日本にやってきたころはこんなものではなかったことは事実です。レーガン大統領の時は日本バッシングで日本車や東芝の製品が叩き割られたほどです。
d0181492_18333080.jpg
d0181492_17305174.jpg
歴史はいろんなことを教えてくれるし、人の話も聞いてみることです。人は必要だからこの世に生を受けたと私は思います。気付くのに人によって違いがあるのも事実です。


by fujitakikaku | 2017-01-30 07:00 | 日本の未来、若者たち頑張れ | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@東北本線一ノ関にて・・・一ノ関と気仙沼をピカチュー列車が走る、子供たちに大人気です


貨物列車「金太郎」がたくさんの荷物を引っ張って入線してきました。北海道、青函トンネルを通り、青森、盛岡から東京へと向かいます。たった一人の運転手さんでこれだけの荷物を運びます。これからはトラック輸送に変わって貨物列車が絶対に見直されてくると思います。かっこ良いし、絵になります。
d0181492_22193093.jpg
d0181492_22194511.jpg
d0181492_22202577.jpg
貨物列車が通ると町の情景が一変します。全く不思議です。観光にも一役買える時代がそこまで来ています。線路は大切にしましょう。
d0181492_22204166.jpg
d0181492_22205470.jpg
d0181492_22211621.jpg
これがピカチュー列車です。とっても可愛く、震災の年から走っています。子供たちの楽しい歌声が聞こえてきます。良いですね。
d0181492_22213021.jpg
d0181492_22214879.jpg
d0181492_22220301.jpg
d0181492_22221673.jpg
今日は快晴です。いい日にきっとなると思います。
d0181492_22223337.jpg
d0181492_22224798.jpg
d0181492_22230503.jpg
d0181492_22232158.jpg
奥の細道を皆さんご存知ですよね。その歴史街道を走る列車もあります。最高の駅です。

by fujitakikaku | 2017-01-30 06:59 | 藤田八束・鉄道研究会 | Trackback | Comments(0)

トランプ大統領の魅力、そして憂鬱@藤田八束の楽しみなこれから・・・鉄道写真


アメリカ大統領にトランプ氏を選択したアメリカ人は賢明だったかはこれは歴史が証明することになります。期待と不安が有るのは当然です。私の不安と期待は次のことです。

財を得た人に心配するのは自分の都合の人を「良し」とする。反対意見者を極端に嫌う人が多いように思います。良い時はいいのですが、悪くなると何の打つ手も無くなってくるということです。それは難局、苦難に直面した時に共に乗り越える力のある人が周りにいないからです。調子のいい時人は集まってきます。いざとなった時に多くの人が去っていきます。今アメリカは経済的にも調子がいい状態にあります。トランプ氏がどんな人かはこれから分かってくるでしょうが、この点が心配です。

②魅力のある、期待するところは、「自国の製品を買え、買ってくれ・・」これだけではダメ、私たちは貴方の国からこんなものを買いたい、私たちの製品も買ってほしい、共に切磋琢磨することで商品はよりよくなっていきます。ダメダメでは一方的になります。これではどちらかの国が良くありません。

例えば日本の「ふるさと納税」これに私は反対です。自分の町、村のことしか考えていないからです。トランプ氏の言葉は攻撃的ですが言っていることは賛成できますし、この考えは私がいつも皆さんに言っていることです。例えば鮭が沢山獲れます。鮭を買って、大切にしてくれる町が有れば、その町から買うものはないか、あれば優先的に買いたい。これが自然だと思います。今の日本に最も考えさせられる基本的な幸せの形だと思います。漁を終えていっぱいの美味しいビールを飲む、ふとそのビールを見たらキリンだった。キリンの社員が鮭が美味しい、そんな便りをくれたらどうでします。キリンの社員さんが、会社が私たちの鮭を、いくらを買ってくれたらみんなでキリンビールを飲むことになるでしょう。これが貿易の考え方ではないでしょうか。キリンビールがひどいなら別です。そんなことないですよね。お互いに補完し合う関係です。この考え、政策大賛成です。

これからも楽しみと心配が交差します。興味津々です。


富良野の花畑の写真です。厳しい冬が北海道を襲撃、そしてこんな素敵な春がやって来ます。神様は私達に四季の大切さを厳しく教え、大切にするように教えていると思います。こんなにはっきりとした四季がある国は他にないと思います。

d0181492_2346414.jpg
d0181492_23461636.jpg
d0181492_23463814.jpg
美しい国、素敵な国日本です。トランプさんもきっと日本が大好きになると思います。国民の為に働こうとする真の大統領なら好きになるはずです。それは美しさを感じ取ることが出来る人が大局的に国民を見つめている証拠です。






by fujitakikaku | 2017-01-29 07:00 | 国の仕組みを変える | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@東北本線一ノ関駅から・・・新幹線、在来線、貨物列車

東北本線、一ノ関駅(岩手県)は写真を撮りたい人、列車の好きな人にはとっても面白い駅だと思います。世界遺産の平泉へ、気仙沼へとローカル線が連結しています。観光のキーステーションと言ってもいいところです。歴史も深く自然のとても美しいところです。私は気仙沼へ仕事で行くときは必ずと言っていいほどに利用します。
d0181492_17290049.jpg
新幹線の駅もあり、そう大きくはありませんか在来線と一体になった駅です。ここで頂く「立ち食いそば」が意外とおいしい。鮭のおにぎりと一緒に頂くのが私の定番。美味しいですよ。
d0181492_17292077.jpg
駅員さんと新幹線がとってもいい関係です。きっと一生懸命なんでしょうね。その素敵な関係が雰囲気と姿からも伺えます。
d0181492_11564457.jpg
d0181492_11565730.jpg
d0181492_17293896.jpg
この電車は気仙沼へと向かいます。ここから1時間30分の心地いいたびになります。気仙沼が終着駅になります。
おおふなとまで言っていないのに大船渡線と言いますが、気仙沼線に改名する必要があると思います。
d0181492_17295228.jpg
d0181492_17300581.jpg
d0181492_17301906.jpg
すっかり夜になってしまいました。こうして夜になっていく駅の様子もなかなかいいものです。腕がいいともっとリアルな良さをお伝えできるのですが、もつと腕が上がるようにカンパリます。
d0181492_17303462.jpg
d0181492_17304636.jpg
d0181492_17310117.jpg
d0181492_17311419.jpg
貨物列車か通過するところですが、明かりが足りません。もっと勉強しないといけませんね。
d0181492_17312761.jpg
d0181492_17314233.jpg
あまりにひどいので鹿児島の市電の写真を付けてみます。
d0181492_18092138.jpg
d0181492_18102596.jpg
d0181492_18085279.jpg
d0181492_18054712.jpg
d0181492_18052945.jpg
鹿児島もひさしぶりでしたが市電は結構新しいラッピングの電車に逢うことが出来ました。鹿児島は鹿児島中央駅を中心に元気いっぱいでした。

by fujitakikaku | 2017-01-29 06:59 | 藤田八束・鉄道研究会 | Trackback | Comments(0)

トランプ大統領の魅力、そして憂鬱・・・・@藤田八束の楽しみなこれから

春になると日本では会社では人事異動が一般的である。私がサラリーマンをしていた時、営業をしていたこともありましたがその時この人事異動を楽しみにしていました。と言っても得意先の人事異動です。懸命に働き業績を上げているのになぜか地方工場へと移動し、それも大した地位もないところへ、これはサラリーマンにはあり得ることです。あまりにも優秀だと周りから警戒されるのです。仕方がないのかもしれません。これが男社会の嫌なところです。そんな時はこの人を訪ねます、絶対にさびしいはずです。人とは冷たいもので権限がなくなると引いて行ってしまいます。私は逆でさぞかし寂しい思いをされているだろう、愚痴の一つも聞いてみたいと遠い道のりを訪ねていきました。彼はひどく喜んでくれました。・・・・月日は流れます。優秀な彼は本社へと帰ってきました。私はすぐに呼ばれ、なにもしていないのに私の業績が上がっていきます。サラリーマン辛い時が有ります。人恋しくなるものです。こころで通じ合うチャンスが有ることに気付くことです。このことはいろんな場面でありました。その時は本心から対応していましたが後になって皆さんからこの話を聞きました。「藤田さんは良い営業をしていたよね。」・・・・今にしてみれば楽しい思い出が今の私を心地よくしてくれます。私の方から皆様へお礼申し上げます。あの頃も楽しかったです。ありがとうございます。
トランプ大統領も新任、前任を否定して賢明です。サラリーマン社会に良くあることです。頑張ってください。ただし、周りの配慮は大切です。

d0181492_10384440.jpg
d0181492_10382888.jpg
合格祈願の砂滑り止めが気仙沼駅に用意されていました。
d0181492_23245942.jpg
懐かしい思い出を残して列車が懐かしい、素敵な思い出を残して名物列車が消えていきます。寂しいです。青森駅は北海道新幹線が開通してすっかり寂しくなりました。




























































by fujitakikaku | 2017-01-28 16:06 | 日本経済活性化計画 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の工場夜景写真@工場の夜景を石巻で撮影、日本製紙の夜景が素晴らしい

石巻へ行きました。ホテルの窓を開けるとそこには大きな交渉の夜景が未古瀬戸な情景を作り上げていました。
日本製紙の工場だと聞きました。まるで大きな軍艦のような感じがしました。(日本製紙、石巻市・・・・)

d0181492_22282237.jpg
d0181492_22283741.jpg
d0181492_22285205.jpg
d0181492_22290787.jpg
夜が明けてきました。そこにはまた違った情景がありました。
d0181492_22292446.jpg
d0181492_22293741.jpg
d0181492_22295491.jpg
朝日が上がってくると、またまた情景が変わってきました。
d0181492_22330795.jpg
d0181492_22334296.jpg
d0181492_22341690.jpg
d0181492_22344332.jpg
なかなか良い情景に逢いました。貨物列車が日本製紙の製品を運び出していました。

by fujitakikaku | 2017-01-26 07:00 | 元気をくれる町、元気の欲しい町 | Trackback | Comments(0)
復興へ向けて懸命に頑張っています、頑張れ気仙沼・・・・気仙沼プラザホテルからの絶景

復興して行く町の姿を見ることが出来ます。震災からの復興は必ずしも早いものではありません。それだけ大きな被害を受けました。でも気仙沼の皆様の懸命な努力が伺えます。美しい気仙沼はきっとよみがえると思います。ホテルから見る美しい気仙沼に復興の姿をだぶらせていました。どんな素晴らしい街として復興するのだろうか、私は大いに期待しています。(気仙沼プラザホテルから・・・朝日を見ています・・)
d0181492_18024579.jpg
d0181492_18030000.jpg
d0181492_18034176.jpg
大島からフェリーがやってきました。海の色は碧く、季楽気にと輝いていました。
d0181492_18035568.jpg
d0181492_18042847.jpg
安波山を見ています。これは部屋からの景色です。復興して行く様子が見えます。
d0181492_18044361.jpg
気仙沼の美しい港の様子が伺えます。とっても絵になる情景です。世界スケッチコンクールをやるといいと思います。優秀作品は防潮堤に書き写したらどうでしょうか。
d0181492_18050843.jpg
d0181492_18052398.jpg
造船所も夜になるととっても綺麗です。
d0181492_18053559.jpg
d0181492_18054810.jpg
d0181492_18060226.jpg
d0181492_18061467.jpg
d0181492_18062651.jpg
d0181492_18063830.jpg
d0181492_18065154.jpg
夜になりました。夜景もとっても綺麗です。町全体でイルミネーションを用意していました。
d0181492_18070999.jpg
d0181492_18072189.jpg
d0181492_18074405.jpg
d0181492_18075415.jpg
d0181492_18080709.jpg
d0181492_18082190.jpg
d0181492_18083109.jpg
早朝の港の様子です。総長もとっても綺麗です。(気仙沼プラザホテルの私の部屋から・・・・最高の景色です。)
d0181492_18084817.jpg
d0181492_18090237.jpg
d0181492_18091625.jpg
d0181492_18092961.jpg
d0181492_18094126.jpg

by fujitakikaku | 2017-01-25 07:01 | 日本の水産業 | Trackback | Comments(0)
経済活性の在り方が変わる、トランプ政権が始動、世界が心配しているといっても過言ではない

アメリカ第一主義、アメリカファースト・・・・トランプ政権が始動、世界が心配しているといっても過言ではない。全く先が読めない。でもよく考えてみると正しいことを言っている。
貿易を円滑に進めるにはあなたの国の製品も買うがうちの製品も買ってください。これ当たり前ですよね。買ってくれ、買ってくれでは一方的になります。このことについては私は前からそう思っていました。日本は買ってくださいとは言うけど、買いましょうはなかなか言わない。これでは経済は回らない。
東日本大震災の復興にヨーロッパ、アメリカなどの外国の企業にもお願いするべきだと私はブログで書いてきた。あながちトランプ大統領の言っていることは間違っていないと思う。
でも、TPPからの離脱はやめて欲しい、これは経済活動を大きく広げると期待しています。ある意味閉ざされているものほど国の保護下にあるのが現実で税金の金食い虫になっているのではないだろうか。

貨物列車がやってきました。良く見るとトヨタ自動車の専用貨物列車です。たくさんの部品を積んで懸命に走りすぎていきました。
d0181492_22350870.jpg
d0181492_22352679.jpg
d0181492_22354607.jpg
d0181492_22360129.jpg
d0181492_22362119.jpg
こうして貨物列車を使うことは日本経済の活性を考えるときにとっても大切なことです。トヨタの考えは正しいと思います。国民が豊かにならないと自動車に乗らなくなりますよね。
トラックで運んだ方が自動車会社ですから、・・そう考えるより、日本全体を見るとこの貨物の利用は理にかなっています。



by fujitakikaku | 2017-01-25 07:00 | 豊かな日本へ仕組みを変える | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku