人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

<   2014年 08月 ( 42 )   > この月の画像一覧

2020年パラリンピックにパワーリフティングをの願いを込めて発掘活動、パワーリフティングは身障者スポーツに最高です

アテネオリンピック金メダリストの柴田亜衣さんはとっても優しく身障者の人達にお話をされました。
d0181492_20564145.jpg
d0181492_20571084.jpg
d0181492_20564351.jpg

子供たちの一人一人に話しかけられ、子供たちも笑顔がいっぱいでした。柴田さんの優しさが素晴らしく、その優しさに感謝申し上げます。金メダルに触って一緒に写真、子供の笑顔は最高でした。


身体障害者を対象としたスポーツ紹介と対応した商品の展示会が神戸で有りました。私はこの種類の展示会は数回見ていますが、神戸では初めてでした。
会場には沢山の人達がこられ各種類のスポーツに取り組むためのスポーツ用品が紹介されていましたが、さすが日本です。素晴らしい高度な技術が商品となって紹介されていました。
見ていてもカラフルで綺麗です。そして、それぞれのスポーツの特徴に合わせた用品は高度な技術が使われていました。2020年には東京でパラリンピックが開催されますが、そのことも意識してか選手発掘のためのシンポジュウムも開かれていました。
アテネオリンピック、水泳で金メタリストの柴田亜衣さんが講演されました。一つの目標を持つ、そして、次の目標を持つ・・・、はじめ意識しなかったメダルに到達したというお話はとても嬉しいお話でした。小さな目標を立てればそれを達成できる。それを重ねた結果が大きな目標の達成となった。夢を現実にする素晴らしい方法だと思います。
競技の中ではパワーリフティングに注目しました。身障者の子供たちが挑戦していました。
身体が不自由ですがスタッフたちのサポートを受けることで目的のものを持ち上げます。達成してからの笑顔がとっても素敵で印象的でした。忘れられない素晴らしい笑顔でした。ご本人に笑顔が出るとお母さんは涙を拭いておられました。分かります。身体が不自由なだけにお母さん、介護される方はこの「子供に一つでもお笑顔があれば」と願っておられたのかもしれません。本人も周りからサポートされながらも目的の重量を上げます。達成した喜びを全身で表していました。私が見た限りはこの子供達全員が初めての経験だったと聞きました。
これは素晴らしいスポーツだと思いました。健常者だけでなく、身障者の方も同じように競い合えるスポーツにあいました。私も挑戦してみました。
d0181492_2122965.jpg
d0181492_2121050.jpg
d0181492_212313.jpg

by fujitakikaku | 2014-08-31 10:49 | スポーツ楽しむ方法 | Trackback | Comments(0)
広島・・そして全国に広がる災害・・・・災害国日本の再興策日本経済の基盤を憂慮

d0181492_2130136.jpg

d0181492_21304617.jpg

熊本も災害の多いところです。でも自力で必ず復興させています。くまモンもそんな強い県民性から生まれたのかもしれません。

降りしきる雨、突如として襲う集中豪雨は日本全土に膨大な被害をもたらしています。悲しいのはおおくの尊い命が亡くなっていることです。広島での今回の被害には驚きました。でも、13年前にも同様な災害に身まわれていると聞きました。そして、その当時土砂崩れ災害防止法が制定されています。にも関わらずこの大参事となってしまいました。災害はやってくるもの、受けるものとして日々の生活での備えが必要であることを物語っています。災害を防ぐ方法は命を守る避難所、そこまでの誘導に尽きると思います。失われたものは自力で再興するしかありません。しかし、インフラの再興は行政が責任を持って素早く対応することになると思います。無駄な再興への予算を削減し、最良の道筋をしっかりと持つ必要があります。福島原発の震災も人災か天災かいろんな意見があると思いますが、ここは天災として考えた方が復興は早いと思います。日本国民は戦後からの復興に全力を尽くしました。そして、今日の幸せがあります。特にエネルギー政策はその基盤であったと思います。豊かになったことで人々は開発を更に進めていきました。国民が歩む道に間違いがあったと考えても過ぎたことになります。それよりそれから先災害はあるものとしての準備が大切だと思います。広島の土砂災害の悲惨さ、安部総理の対応が問題に安倍総理を支援しよう時には休養が必要野党は協力すべき

安倍総理は良く頑張っています。野党こそ何をしているのかよく分からない。協力をすべき!!警察隊の人達の懸命さに期待しています。自衛隊にも期待して見つめています。お願いしますよ。<消防署、警察関係の皆様、そして自衛隊の皆様の被災地でのご支援による一日も早い復興を祈っています。復興にはボランティア活動は必要ではありません。この三部署、特に自衛隊の活動を円滑にさせることが大切だと思います。その活動の様子を国民がしっかりと見届けることだと思います。ここが仮に戦場だとしたらこれ以上に悲惨だと思います。でどうでしょう。自衛隊は瞬く間に対応し現状に復帰できる力があります。有事の対応は災害国日本では被災も戦争と同じと考慮すべきです。集団的自衛権は国内の被災地にも適応すべきだと思います。必要なら、オスプレイは消防署にあってもいいと思います。ますますオスプレイが必要であることを痛感しています。長崎は原爆投下を受けてから69年、見事な観光地としても復興していました。私たちの大きな励みになると思います。日本の力です。長崎の人達の希望と懸命な努力の成果だと思います。
by fujitakikaku | 2014-08-31 10:48 | 若者達の頑張り方教えます、就活成功法 | Trackback | Comments(0)
楽しく快適なANAでの旅、幸運を掴んて旅・ビジネスを楽しむ幸運の飛行隊ANA

d0181492_0262186.jpg

d0181492_026396.jpg

熊本から大阪へ帰ります。新幹線もいいのですがどうしても阿蘇の山々が見たい。そんなことから飛行機を選択しました。ところが残念から今日の天気は曇り、阿蘇の山々は雲の下でした。私の気持ちは落ち込んでいました。でもあきらめてはいけないものです。上空雲を突き抜けると飛行機の方向が変更するや、窓の後ろに夕日が差し込んできました。その夕日真っ赤に染まりまさに沈んでいく夕日でした。雲の間に見えた素敵な夕日は雲の有る日だから見れる、とっても素晴らしい光景でした。ANAに乗り、仕事に向かう時素敵な光景に逢うと仕事がうまくいくようなそんな期待と楽しさが湧いてきます。帰りの素敵な光景はとっても素晴らしい癒しになります。今日はとっても嬉しい帰りです。熊本県天草の水産加工会社オーシャンブレス様の指導していましたHACCP工場認定を受けることが出来ました。レベル1での合格です。私にとってはこんなに嬉しいことはありません。そんな気持ちを分かってくれたようにこの夕日、感謝しています。機内で頂いているこのコーヒーも、とってもおいしです。瀬戸内海に差し掛かりましたが時刻は19時、外は真っ暗です。コーヒーに集中します。素敵な仕事の後に飲むコーヒーは最高です。ありがたく感謝しています。おや、おや、今度は大阪の上空です。見事な夜景が飛び込んできました。今日は金曜日多くのビジネス街が光り輝き、飲食街は花の金曜日なのかもしれません。豊かな日本が見えてくるようです。
d0181492_0235730.jpg

d0181492_0242613.jpg

by fujitakikaku | 2014-08-30 00:29 | 全日空空の旅、空からの写真 | Trackback | Comments(0)

災害国日本での防災対策災害はあるものとして準備し対応するのが懸命、防災と自衛隊の活躍

ヒコニャンは人間でもありません。でも頭を使い身体を使います。魅力的な可愛いしぐさはゆるキャラブームの元祖です。

d0181492_2258453.jpg

広島で土砂災害が大規模に発生してしまいました。土石流、土砂崩れによる大災害のようです。

東北の大震災の時復興計画がいろいろ出されました。もう海は怖い山の上に、そして高台への移転が進められることになりました。人は高いところに住み、海には高い檻とも思われるほどの防潮堤を張り巡らせると言うものでした。この時もっともお金がかかり、意味のない計画だと思いました。そして、それだけのお金を使うよりもまず逃げる道を町に通すことを提案しました。震災は逃げるに限るという徹底した考えです。膨大な防災対策の費用は貯金して今度同じ災害にあった時にそのお金で復興できるようにすることです。山には山津波があることを、その当時私はこのブログで書いています。その同じ災害がとうとう広島で起きてしまいました。高台が安全、とは絶対に言えないことの証明です。必要なことは、災害を受けてながらも、生き延びた方の復興が最も大切である、ということです。

更に、この時に本当に最大の協力者、力となってもらえるのが自衛隊の皆さんです。遠慮なく、自衛隊の協力を得ることです。知事の要請が必要となりますが、こうしたことには間違いなく自衛隊の協力が得られるように、国の仕組みを変えておく必要があります。そして、いっきに自衛隊が出動して現地に来てもらうことです。天気は最悪、道路が寸断されているなどの状態を考えると、まさにオスプレイの出番です。ここでも言っておきます。オスプレイは、軍事用としてだけでなく、災害の多い日本の、人命救助に大きな力を発揮することは間違いありません。少なくとも大阪、兵庫県には一日も早く、数機のオスプレイが欲しいと思います。そして、神戸空港に置いてほしいとも思います。これが、まずは国にやってもらいたい大切なことです。まずは自衛隊の力で土砂をどけるなどの大きな仕事をしてもらい、それからボランティアの方の協力も得て、復興していく方が早いのではないでしょうか。自衛隊の力を存分に発揮してもらいたいです。私の幼いときは、災害といえば必ず自衛隊の皆さんが駆けつけてくれました。その頼もしい活躍は今でもはっきりと覚えています。災害と自衛隊、このイメージとっても強く私に残っています。

全体予算を把握して何に優先的に予算をつけで復興させるか、一日も早く復興して稼ぎ出す大生を作る子だと言い続けてきました。

生活の糧を作る。これがまず先です。よく考えておいてほしいものです。すでに手遅れにならないといいのですが。


by fujitakikaku | 2014-08-30 00:27 | 大震災復興への応援 | Trackback | Comments(0)

d0181492_1341547.jpg
大阪・伊丹空港にはこんなに楽しいモノレールが走っています。コカ・コーラのラッピングがとっても好きです。
d0181492_1342235.jpg
鹿児島の路面電車ですが、線路には沢山の花と印象的なのは芝生の緑でした。気持ちいいです。

ボランティア活動と被災地に必要なもの、被災地の復興は国のビジョンと決断自衛隊の力、消防、警察の役割

「子孫繁栄」を願って人々はこの地で生活をしていると思います。これ基本として考えます。今、生きて・・生き延びる人が一日も早く、元の生活に戻れること、・・・・これをすぐに決断する必要があります。亡くなった方のことを悲しんでいたのでは復興が遅れます。最終的には初動活動がその後の復興に影響していきます。非常に辛いことなのです。

私は三度こうした場面に遭遇しました。

・終戦と同時に満州からの引き上げた時

・阪神淡路大震災の経験

・東北大震災(気仙沼)の経験

その後の行動は、今にして思えば間違いはなかったと思います。そして今、ご先祖様に今ここにいることのありがたさ、恩を心より感じています。

何とかして頑張る。目標をしっかりと持って進んでいく、進もうとすれば必ずそこには素晴らしい出会いが私にはありました。人です。

最終的には人がそれを応援してくれたと感謝しています。お墓に手を合わせ、被災して父と母のお墓詣りにも行けなかったことを詫びました。でもきっと父は息子の私が幸せであることを最も喜んでいてくれると思います。どんなに立派なお墓よりも、息子の元気な幸せな姿が最も嬉しいと思います。そう信じて一日も早い復興に取り組みました。

そして、今日私たちの街、西宮は更に発展し「もっとも日本でも住みたい町」になったと聞いています。最終的には強引なまでもの引っ張る力が必要です。みんなの意見を聞くこと、取り入れることが一番復興を遅らせることを知りました。意見はまとまらないからです。そこが国の指導力です。福島の原発もみんなの意見を聞いていても遅々として進みません。後手に回る対策は予想以上のお金と時間がかかります。安倍総理になっていてよかったと思います。欲を言えばもっと強引であるべきです。その方が結局は良かったということになるのです。ボランティアもいいのですが、これは本来の復興にはあまり力になりません。自衛隊の力を借りることです。最大限に、いや、無制限に借りることです。日本の自衛隊は凄い力を持っています。いったん全員を特定の場所に避難させ、将来を見据えて復興させる。これが最も早く確実な方法だと思います。被災地がテレビで報道されますが、テレビ受けする復興の姿はなんか違うように思えてなりません。


by fujitakikaku | 2014-08-29 23:47 | 若者達の頑張り方教えます、就活成功法 | Trackback | Comments(0)

d0181492_743688.jpg
長崎の夜はとっても素敵でした。
d0181492_1344247.jpg

子供の未来、君は絶対に幸せになります。そんな姿です。


STAP細胞疑惑再現。試験に失敗小保方ユニット真にピンチ、小保方晴子にみる研究の挑戦力

STAP細胞の再現性試験が失敗だというニュースが流れていました。新聞でも一面にトップ記事で掲載されていました。全く信じられません。研究者がこんな偽装をするなんて、世の中くるっていると思います。もしこれが事実なら、どんな罰を受けることになるのでしょうか。でも私は信じられません。なぜなら小保方さんから何のコメントもありません。

本来なら小保方さんが出てきて、記者会見し、なんだかのコメントが有ってもいいと思います。偽装なら、出てきてもう観念するでしょう。私は小保方ユニットを信じています。研究者は事実を発見する喜びのはずです。それが偽装であり、ねつ造からできたものだとしたらこんな悲しみはありません。

小保方ユニットの再現試験も実行されているようですが、11月にはその再現試験の結果が発表の予定です。大いに期待し、朗報を待ちます。


by fujitakikaku | 2014-08-28 18:52 | 若者達の頑張り方教えます、就活成功法 | Trackback | Comments(0)

広島・・そして全国に広がる災害・・・・災害国日本の再興策日本経済の基盤を憂慮

降りしきる雨、突如として襲う集中豪雨は日本全土に膨大な被害をもたらしています。悲しいのはおおくの尊い命が亡くなっていることです。広島での今回の被害には驚きました。でも、13年前にも同様な災害に身まわれていると聞きました。そして、その当時土砂崩れ災害防止法が制定されています。にも関わらずこの大参事となってしまいました。災害はやってくるもの、受けるものとして日々の生活での備えが必要であることを物語っています。災害を防ぐ方法は命を守る避難所、そこまでの誘導に尽きると思います。失われたものは自力で再興するしかありません。しかし、インフラの再興は行政が責任を持って素早く対応することになると思います。無駄な再興への予算を削減し、最良の道筋をしっかりと持つ必要があります。

福島原発の震災も人災か天災かいろんな意見があると思いますが、ここは天災として考えた方が復興は早いと思います。日本国民は戦後からの復興に全力を尽くしました。そして、今日の幸せがあります。特にエネルギー政策はその基盤であったと思います。

豊かになったことで人々は開発を更に進めていきました。国民が歩む道に間違いがあったと考えても過ぎたことになります。それよりそれから先災害はあるものとしての準備が大切だと思います。

消防署、警察関係の皆様、そして自衛隊の皆様の被災地でのご支援による一日も早い復興を祈っています。復興にはボランティア活動は必要ではありません。この三部署、特に自衛隊の活動を円滑にさせることが大切だと思います。その活動の様子を国民がしっかりと見届けることだと思います。ここが仮に戦場だとしたらこれ以上に悲惨だと思います。でどうでしょう。自衛隊は瞬く間に対応し現状に復帰できる力があります。有事の対応は災害国日本では被災も戦争と同じと考慮すべきです。集団的自衛権は国内の被災地にも適応すべきだと思います。必要なら、オスプレイは消防署にあってもいいと思います。ますますオスプレイが必要であることを痛感しています。



長崎の夜景は素晴らしい・・・・。
d0181492_7424464.jpg
d0181492_743688.jpg

長崎は原爆投下を受けてから69年、見事な観光地としても復興していました。私たちの大きな励みになると思います。日本の力です。長崎の人達の希望と懸命な努力の成果だと思います。
by fujitakikaku | 2014-08-24 07:33 | 日本の政治 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の写真館、可愛い青い森鉄道、頼もしい貨物列車、可愛い花と貨物列車と青い森鉄道の写真

最近出張先で撮った写真です。まとめてみました。自分なりに楽しく撮れたと思っています。ご紹介します。

鹿児島本線のターミナル駅、鹿児島駅から貨物列車が出発するところでした。
鹿児島から出発します。東京へと向かう貨物列車に逢いました。この猛暑の中、こんなにもたくさんの荷物を東京まで届けると言います。感動です。(JR鹿児島駅にて・・・・)「気を付けて行ってらっしゃい!!」
d0181492_10185946.jpg
d0181492_10191735.jpg
d0181492_10193198.jpg


真夏にこんなに鮮やかな花を次から次へと咲かせます。
ノーゼンカズラがとっても綺麗に咲いていました。次から次に沢山の花が咲きます。散った花はこれもまた綺麗です。根元に沢山落ちています。
d0181492_23234622.jpg
d0181492_2324192.jpg

d0181492_23242031.jpg

ジャスミンの花がとっても綺麗でした。(いずれも八戸にて・・・・)

d0181492_950248.jpg
d0181492_9504083.jpg
d0181492_950581.jpg
d0181492_9511427.jpg
d0181492_9515455.jpg

子供たちの表情、女性の人達の生活の様子を見ることで「その国の幸せ度」が分かるような気がします。
(鹿児島中央駅、そして鹿児島空港でのとっても素敵な写真になりました。

ローカル駅で電車を待っていました。かわいい電車が入ってきましたので写真撮っちゃいました。青い森鉄道です。(青森県 青い森鉄道 北高岩駅にて・・・ )
d0181492_10412527.jpg
d0181492_10414970.jpg
d0181492_1042611.jpg
d0181492_10423281.jpg

緑いっぱいの田園の中を青い森鉄道の電車が走っていました。美しすぎます。とってもグーな情景に感動しました。(青森県 青い森鉄道 八戸にて・・・ )

同じ電車ですが、背景が違うだけで雰囲気も変わります。青い森鉄道の電車が走ります。田園地帯を可愛い電車が走ります。(八戸~青森、青い森鉄道の風景です。)
d0181492_538058.jpg

d0181492_5383212.jpg



可愛い花が咲いていました。貨物列車と可愛い花たちがとっても綺麗でした。(八戸にて・・・・)
d0181492_542516.jpg
d0181492_5422826.jpg

やっぱり、素敵な情景に逢うことが出来ました。

八戸駅を貨物列車が元気に通過していきました。沢山の荷物をしっかりと抱いていました。
d0181492_5455872.jpg

d0181492_5464898.jpg

d0181492_5462577.jpg


次は熊本へと変わります。
d0181492_23271455.jpg

くまモンはもはや人間以上になってしまいました。中にいる人だ~れ。懸命な努力が花開いたのだと思います。尊敬しています。与えられたものを自分の使命として頑張ってみる。いくつも挑戦し、ここに花開いたような感じがします。勝手に考えてしまいました。間違っていたらごめんなさい。

d0181492_06317.jpg

一生懸命な人には必ず幸せが来ます。神様はいます。見ていると幸せの神様に見守られているようです。とっても素敵な家族と見えました。
このシリーズこれからも続けたいと思います。
by fujitakikaku | 2014-08-23 06:05 | 鉄道の旅、鉄道写真スポット紹介 | Trackback | Comments(0)
安倍総理を支える結果経済の再生への道筋、日本の政治に反対勢力はいらない協力が大切

戦後社会の復興と経済大国を成し遂げた日本、そこに何があり現代の日本が失っているものとは

戦後復興を成し遂げたその人達はどんな人達だったのか、そして今、経済大国日本が失いかけているものがあるように思えてなりません。

戦争に敗れ、アメリカの進駐軍の占領下にあった日本、北はロシア軍による進駐軍・・・。日本は真っ二つに割れる状況にもありました。

荒廃した日本はどこからどうしたらいいのか誰も分からなかったと思います。ただ、その時生きるために、生き延びるために「自らできることを懸命にやり、前へと進んだ」と聞いています。これですよ。自分にできることを自らが進んでやる。誰も頼りにしない。誰れにも頼らない。この気持ちと行動力が戦後の復興の大きな力となったと思います。

どうでしょう、現在の日本は、南の沖縄から、福島、三陸、北海道・・・。どこを見ても補助金漬け、生活保護、・・・。膨大な税金の使い方。これでは働く人にはたまりません。いくら一生懸命に働いても生活が楽になるはずがありません。働く人は徹底して働き、利用されているとしたらこの社会がおかしすぎます。素晴らしい能力があるのに働かない。これでは日本はだめになります。国の保護を受けるほど人生は面白くないと思いますが、そうではないのでしょうか。どんな人にも働く場所はあります。必要なことは自ら自分のために働く、そして、国のために何か少しでも役に立つことをすることだと思います。戦後のあの廃墟と化したこの日本に立ちすくんだ人たちはそう考え行動したように思います。今私たちは国に何かをしてもらうのではなく、お国の為に何が出来るかを考え行動すべきだと思います。安倍総理に何をやってもらうのかではなく、どう協力し行動するかだと思います。賢い日本人をこの地球が必要としていることに気付いてほしいのです。頑張れ若者達!! 君たちは必要とされている。そして、勉強をしておくこと、教育を受けることは本当に人生にとって最大の武器であることを覚えておいて欲しいのです。

d0181492_1342235.jpg


by fujitakikaku | 2014-08-20 06:49 | 安倍総理頑張れ!!支持します | Trackback | Comments(0)
アベノミクスを効果的にする日本経済活性化処方、安倍総理と中国・韓国政策の行方

日中関係、韓国との関係・・・最悪です。活路を見出す接点の模索が続きます。ここはひとつドイツとフランスに学んだらどうでしょうか。あれだけ仲の悪かったドイツとフランスがいつの間にかEU圏なるものを作り、その両輪として引っ張る経済圏を作り上げました。
日本には有り余るだけのお金があるのにどうして経済状態が良くないのか、答えは単純です。お金が銀行に眠ったままになっているからです。回らないのが経済停滞の原因です。
お金を回す方法を作り出すことです。何か起こると円高です。゛国通貨が強くなるほど国は豊かになるはずなのに日本は逆です。
そこで国がとるべき政策は金利を低くして、夢を国民に描かせることです。その基礎となるのが教育です。
優れた考えが必要です。自分だけが良くなるのではなく、地域として良くなることが大切だと思います。今の福島の復興は経済再生にとってもいい状況だと思います。三陸も同じです。
新しい町づくりです。どんな町に住みたいのか、そのためにはどんな生活の糧が必要か、街づくりを基本からできるわけですから、こんなに最良の方法はありません。自国だけでやろうとするからうまくいかないのです。今こそ世界からの技術、知恵を借りるチャンスでもあります。素晴らしい街ができ、100年たったら世界遺産になるでしょう。世界の知恵が結集した町づくりはこれまでにないからです。
日本に有り余っているお金をドルに換え、ユーロに換え、そして世界の各国の通貨に替えることで世界の通貨となります。賢者の知恵が日本にはいってくるチャンスと見ています。考えただけでもワクワクします。
今のまま原発を動かさず、高い石油、天然ガスを買っていたらもう日本の工場は立ちいかなくなってきます。
これ以上の貿易赤字の拡大は借金大国日本の破滅になります。

大阪のモノレールはこんなに楽しいですよ。モノレールがとっても素敵な雰囲気を作り始めました。ただの乗り物だけでは面白くありません。楽しみのある移動手段であるべきです。子供を見てください。とっても楽しそうに乗り物に乗っています。大人は疲れ切って寝ています。この違いですよ。
d0181492_1341547.jpg
d0181492_134331.jpg
d0181492_1342235.jpg
d0181492_1344247.jpg

駅で子供が何かを見つめています。お母さんが語りかけます。ここからの発想が大切です。ここにすでに経済に結び付けることのできるものがあります。さて何を発想しましたか。・・・・・・
by fujitakikaku | 2014-08-20 06:47 | 元気な日本を創る | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku