人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

<   2014年 05月 ( 87 )   > この月の画像一覧

集団的自衛権の国民的論議必要性安倍晋三総理を支える、日本人の生命と財産を守る集団的自衛権の行使、小野寺防衛大臣頑張れ!

集団的自衛権の問題が議論されています。賛否両論が交わされていますが、この問題の内容に関してはまさに賛否両論者に加え、どうしたらいいか、何のことか分からない有権者も多いと思います。この私もどっちがいいとははっきりできません。
しかし、どう考えてみても最近の国際情勢、経済力の向上を背景とした中国の軍事的行動、政治の動き、中国のベトナムとの衝突は日本国の防衛体制を十分に考える時期に来ているように思います。
私達よりも若者たちのこれからに大きな影響があります。いいチャンスととらえ、大いに議論し、考え選挙に参加して自分たちの選択する道を決めて行ってほしいと思います。若者たちが政治に家臣を持つ最大のチャンスだと思います。

学識も豊かな日本の若者たちです。議論は大いに可能であり、有効だと思います。政治に興味を持ち、選挙に参加する若者たちであってほしいと思い、大いに期待しています。
憲法改正には国会議員の力が必要です。国会議員を選ぶのは日本の有権者であり、選挙で選出します。国のこれからを決める大切な人選出です。選挙に行きましょう。大いに政治に関心を持ち参加することが明日の自分の幸せにも関係してきます。国際情勢はどんどん変化しています。ただ憲法改正反対では何の意味もありません。そこには自分で判断した理由があるべきです。

国際協力を国連活動を通して積極的に参加していべきくだと思います。日本の豊かさは日本だけではできるものではないはずです。ここまで来れたのもいろんな協力してくれる国があるからだと思います。私たちもより協力をすべきだと思います。そのことが長い友好的な関係を作ることになると思います。結果的には戦争など争いの抑止力になっていくと思います。

安部総理の精力的な外交は評価すべきではないでしょうか。集団的自衛権の検討を進める中で一方では積極的な外交活動は評価されるべきではないでしょうか。

集団的自衛権の国民的論議必要性安倍晋三総理を支える、日本人の生命と財産を守る集団的自衛権の行使_d0181492_1137228.jpg

鹿児島城山観光ホテルのロビーに「感謝」の言葉があました。中央の後ろの方に飾られています。とっても勢いのある素晴らしい作品に感動しました。
by fujitakikaku | 2014-05-18 00:08 | 日本の若者を育てる | Trackback | Comments(0)
韓国船沈没事件から考えること、韓国船沈没朴大統領の苦悩、日本と韓国が友好関係にあることの大切さ


韓国船の沈没事件から一カ月が過ぎました。大惨事は沢山の人の命を失うことになりました。しかもこの中にはこれから国のために働いてくれる、世界のために貢献してくれる若者たちが沢山含まれていました。
若者たちはまさに国の宝ものです。
もしもの話はないかもしれませんが、日韓関係が友好的であったなら韓国政府も何のためらいもなく、日本の救助隊に救助を求め、日本もすぐに対応したでしょう。多くの若者達を含む命が救われたと思います。日本人の多くが悔やんでいると思います。韓流ブームが日本に起こり両国は極めていい方向で進んでいたように思えたのですが、残念です。お互いがこの事件を機会に反省し友好関係を取り戻してほしいものです。
慰安婦問題も保障問題ではなく、韓国国民に寄与できる形で解決した方がいいと思います。日本も過去の悲しい事件の保証とするより、未来へ向けての支援とした方が私たちも賛同できます。何時までも戦後補償では余りも悲しすぎます。若者たちのためにも未来に向けての形が最良だと思いますが、皆様はどう思われますか。
補償金に群がり、延々と引っ張ることでは決して子供たちは幸せな明日を作れないと思います。悲しい事実は忘れることが出来るようにもっと幸せな今が現実にあるようにした方がいいと思います。そのための資金・技術協力は非常に好ましいことだと思います。二度と両国が悲惨な関係を作らないように勉強することが重要だと思います。。日本も韓国の人達に援助してもらうこともきっと出てくると思います。友好国が多くなることが戦争を抑止する最大の方策でもあるとも考えます。

子供たちの未来にはもっと幸せな楽しいことがたくさんあってほしいと願うものです。
韓国船沈没事件から考えること、韓国船沈没朴大統領の苦悩、日本と韓国が友好関係にあることの大切さ_d0181492_20545975.jpg

韓国船沈没事件から考えること、韓国船沈没朴大統領の苦悩、日本と韓国が友好関係にあることの大切さ_d0181492_20554342.jpg
韓国船沈没事件から考えること、韓国船沈没朴大統領の苦悩、日本と韓国が友好関係にあることの大切さ_d0181492_20552459.jpg

元気な子供たちの姿のある町はこれから発展間違いなしと確信しています。子供たちの姿がその街の様子を教えてくれます。まさに街の鏡というものでしょうか。
by fujitakikaku | 2014-05-18 00:07 | 世界の平和を願って | Trackback | Comments(0)
今村岳司西宮市長に期待、小保方晴子STAP細胞研究の子供達教育への好影響を期待、路面電車で観光・文化探訪

兵庫県西宮市は今最も関西で住みたい街、住みやすい街と評価されています。教育・文化環境がとても充実していると評価されています。
そんな魅力ある町に若い今村岳司新市長が初登庁しました。私たちの期待は大きいものがあります。これから現実の姿勢にはいるわけですが、これまでの西宮の市政を変えていくことは大変だと思います。大変ですが若き市長は挑戦すると約束をしました。私たち西宮市民はじっと見つめるのではなく、積極的に協力して今村市長がやりやすいように協力していくことだと思います。今の橋本市長が勢いがないのも大阪市民が支援しないからだと思います。私たちは今村市長を選びました。選んだからには任期中は全力で彼の力が発揮できるように協力すべきだと思います。
安部総理に対しても、橋下市長にも、そして今村市長に対しても協力をしていくべきだと思います。任期いっぱいはいろんなことがあっても国民が、市民が協力すべき田と思います。
ところで大阪維新の会と考えを変え、大阪都市構想に反対した堺市は良い方向で改善されていっているのか注目しています。
私は今堺市と大阪市が合併していたら、観光都市としても、素晴らしい経済圏を作っていけると考えて、注目していました。その可能性も今はなくなってしまいました。東京にまんまとやられてしまったと思っています。

関西も大きな経済圏を作ってほしいと思っています。それには国の仕組みを変える若者たちの力と頭脳が必要と考えています。大いに期待しています。

朝日新聞5/17朝刊に今村市長の初登庁の様子が掲載されていました。彼の苦しい日々がこれから続くでしょう。私たちはこれを支援司教れ力すべきだと思います。41才の若き市長を育てましょう。

今村岳司西宮市長に期待、小保方晴子STAP細胞研究の子供達教育への好影響を期待、路面電車で観光・文化探訪_d0181492_20594956.jpg

今村岳司西宮市長に期待、小保方晴子STAP細胞研究の子供達教育への好影響を期待、路面電車で観光・文化探訪_d0181492_2134870.jpg

今村岳司西宮市長に期待、小保方晴子STAP細胞研究の子供達教育への好影響を期待、路面電車で観光・文化探訪_d0181492_2141539.jpg

日本に東京と同じ規模の経済都市をもう一つ作るべきです。大阪は可能性はないのか?かって天下統一の中心となった大阪はベストな場所だと考えています。
by fujitakikaku | 2014-05-18 00:07 | 若者達の頑張り方教えます、就活成功法 | Trackback | Comments(0)
集団的自衛権国会審議と安部総理の力量、世界平和を願っての集団的自衛権安部総理の考え

朝日新聞5/17朝刊に集団的自衛権についての安部総理の説明の様子が掲載されていました。
集団的自衛権国会審議と安部総理の力量、世界平和を願っての集団的自衛権安部総理の考え_d0181492_20321669.jpg

集団的自衛権国会審議と安部総理の力量、世界平和を願っての集団的自衛権安部総理の考え_d0181492_20323647.jpg
集団的自衛権国会審議と安部総理の力量、世界平和を願っての集団的自衛権安部総理の考え_d0181492_20324978.jpg

選挙をしても低い参加率、若者たちの政治離れは深刻な問題です。
政治に関心がなければ大切な審議にも影響があります。物事は国会という場で審議され、審議決定がされます。
こんな中、安部総理は出来るだけ多くの国民に分かってもらえるための工夫がされての説明だったと思います。従ってその説明の内容をもってその内容のレベルが低いという批評はあまり賛成できません。若者たちにこのことに関心を持ってもらうような工夫が随所にあったと思います。この説明は専門家たちに説明しようというものではないと考えればとっても分かり易い例を挙げての説明だったと私は思っています。
集団的自衛権国会審議と安部総理の力量、世界平和を願っての集団的自衛権安部総理の考え_d0181492_2033035.jpg


中国のアジアにおける行動には歯止めが必要です。国民性の違いがあることは分かりますが、我が国の未来にどう見ても今の中国の行動はマイナスだと思います。
国家間の連携が必要だと思います。集団的自衛権も持っておくことが中国との話し合いにしても有効だと考えます。


集団的自衛権国会審議と安部総理の力量、世界平和を願っての集団的自衛権安部総理の考え_d0181492_20333390.jpg
集団的自衛権国会審議と安部総理の力量、世界平和を願っての集団的自衛権安部総理の考え_d0181492_20332165.jpg

by fujitakikaku | 2014-05-18 00:06 | 日本の政治 | Trackback | Comments(0)
路面電車が観光事業を救う地域活性化計画に採用すべき安倍総理橋下徹市長に望む、日本経済復活計画の条件

仕事でいろんな所へ行くチャンスがあります。興味を持って周りを見るととっても楽しいものです。
飛行機に乗っていると素敵な外界の様子が見れます。天気が悪いと全く見えませんが、わずかな雲の切れ目から見れる景色もまたいいものです。
澄み渡った日にはこんな世界があるんだと思うほどに綺麗で素敵な景色を見ることが出来ます。

移動の間にバスを待っているのもいいものです。タクシーに乗れば直ぐに目的地へは行けますが、一寸早めに準備をして出るとまた違った街並みに逢うことが出来ます。

路面電車を待っていました。飛行場に行くのに途中まで乗ることにしました。かわいい電車がやってきました。本当に嬉しくなるから不思議です。なんだか仕事もうまくいきそうに感じますよ。

路面電車が観光事業を救う地域活性化計画に採用すべき安倍総理橋下徹市長に望む_d0181492_2126821.jpg
路面電車が観光事業を救う地域活性化計画に採用すべき安倍総理橋下徹市長に望む_d0181492_21254358.jpg
路面電車が観光事業を救う地域活性化計画に採用すべき安倍総理橋下徹市長に望む_d0181492_21252774.jpg
路面電車が観光事業を救う地域活性化計画に採用すべき安倍総理橋下徹市長に望む_d0181492_2125217.jpg

ゆるキャラについて研究していますが、可愛いしぐさ、動きの切れ・・・とっても大切だと思います。熊本にもいくつかあります。くまモンは有名になりすぎましたがまだいますよ。
路面電車のラッピングはとってもいい感じです。観光事業にもつながっています。(熊本にて・・・・)

観光事業を成功させたいなら今あるものを大切にすることです。その代表的なものが歴史です。そして、建造物、施設、路面電車は大きな武器になります。これからは大いに関係を作りながら発展的に進んでいくと思います。地域の歴史を探訪しながら。レトロな電車や列車に乗れたら・・・。こんなに心地いい旅はないでしょう。子供たちも乗り物は大好きです。
路面電車が観光事業を救う地域活性化計画に採用すべき安倍総理橋下徹市長に望む_d0181492_21322468.jpg

鹿児島市内を走る可愛い路面電車、そして市内循環観光バスはこんなにも可愛いミニバスです。
#IMAGE|d0181492_2132736.jpg|201405/15/92/|mid|640|360#]
路面電車が観光事業を救う地域活性化計画に採用すべき安倍総理橋下徹市長に望む_d0181492_21314630.jpg
路面電車が観光事業を救う地域活性化計画に採用すべき安倍総理橋下徹市長に望む_d0181492_21312198.jpg

この素敵なセンスが観光事業成功の秘訣と思います。
街の明るさはそこに住む人たちを良く表していると思います。街を見ると人が見えてきます。町づくりはとっても大切な幸せをもたらすものです。
東北もそんな意味て悲しい大震災でしたが、考え方を前向きにして町が変わるチャンスと考えて進んではいかがでしょうか。町ごと変えるチャンスです。世界じゅうにはこのチャンスで町を造り、今では世界遺産の町となっているところが多くあります。特にヨーロッパには沢山あります。
これこそが子供たちに残せる本当の遺産だと思います。復興には負の遺産は必要ないと思います。
by fujitakikaku | 2014-05-17 18:24 | 日本経済活性化計画 | Trackback | Comments(0)
小保方晴子STAP細胞研究の発想法研究、小保方晴子研究が子供達に与える好影響

④STAP細胞研究論文から学ぶこと・・・・・4/4
研究論文を読むときは、机の上をきれいに拭き、手を洗い、論文を机に置いて、メモノートを横に、辞書を片手に、一心に読んだものです。そして、終わった時には大変なことを知ったことに気が付きます。自分で実験をしなくてもどうなったのかが分かるからです。そして、その論文に敬意を表し、大切に保管します。何の疑いもありません。当然です。
同じ試験をしても違った結果が出てもそれはそれです。こんなことは大いに起こり得るし、議論を戦わせばいい。こうしてお互いが同じ目的に向かい、いつしか、酒を酌み交わし、研究についての論議をする。これが研究者の最も楽しい成果物でもあります。

研究とは楽しいものでなければならないと私は考えています。
小保方さんたちの研究の進め方、研究成果を知った子供たち、若者たちへの影響は計り知れません。研究ブームは確実にやってきます。研究者とは実にかっこ良い素敵な職業です。
勿論、研究に改ざんねつ造はあってはいけないことです。

小保方晴子STAP細胞研究の発想法研究、小保方晴子研究が子供達に与える好影響_d0181492_15421015.jpg

子供たちの元気な姿を見ると、私たちも元気になれます。子供は本当に国の宝ものだと思います。
小保方晴子STAP細胞研究の発想法研究、小保方晴子研究が子供達に与える好影響_d0181492_15425022.jpg

熊本市内をはしっている路面電車、このラッピング大好きです。
小保方晴子STAP細胞研究の発想法研究、小保方晴子研究が子供達に与える好影響_d0181492_15415457.jpg
小保方晴子STAP細胞研究の発想法研究、小保方晴子研究が子供達に与える好影響_d0181492_15413382.jpg
小保方晴子STAP細胞研究の発想法研究、小保方晴子研究が子供達に与える好影響_d0181492_15411434.jpg

街を見ているだけでも楽しいことがたくさん起きます。元気にいれることは実に幸せなものです。
by fujitakikaku | 2014-05-16 23:27 | 豊かな日本へ仕組みを変える | Trackback | Comments(0)
小保方晴子ユニット優れた頭脳集団、小保方晴子ユニットに特別研究室を新設を、貨物列車と観光事業

③STAP細胞研究論文から学ぶこと・・・・・3/4
STAP細胞の研究、発見は画期的と評価されています。勿論、小保方晴子さんが一人でやれるわけがありません。そんな論文、ありもしないことをありましたと何処から投稿できるでしょうか。STAP細胞研究は基礎研究と開発研究がダブっていると思います。これから理想とする研究の在り方でもあります。
現時点で、研究の成果とその研究者を葬り去るというのは国家的大損害の何物でもありません。小保方ユニットに研究は進めてほしいものです。再現性試験をやりたい人はやればいい。「出来ない、出来ない」と騒ぎたい人はそこで追試をやって居ればいいと思います。あの発表の日から世界は大きく動いているはずです。国は小保方ユニットに追試をやってもらい、確認し、特許は確実に押さえておかないと取り返しのつかないことになります。
特許も取り下げるというのでしょうか。まさか小保方ユニットから取り上げてしまうのでしょうか。特許と論文は別だというのは絶対に許されないと思います。いかがでしょうか。

熊本の市内を走る路面電車はラッピングがとっても楽しくていいと思います。次はどんなでんしゃかなあ・・・。楽しみながら待っています。
小保方晴子ユニット優れた頭脳集団、小保方晴子ユニットに特別研究室を新設を、貨物列車と観光事業_d0181492_15345181.jpg

街行く人たちも元気に見えます。電車と人がとってもいい感じに伺えます。
小保方晴子ユニット優れた頭脳集団、小保方晴子ユニットに特別研究室を新設を、貨物列車と観光事業_d0181492_15343380.jpg
小保方晴子ユニット優れた頭脳集団、小保方晴子ユニットに特別研究室を新設を、貨物列車と観光事業_d0181492_15341361.jpg

くまモンは自動車の宣伝にも頑張っていました。途に可愛いだけでなく、良く仕事していますよ。感心します。
小保方晴子ユニット優れた頭脳集団、小保方晴子ユニットに特別研究室を新設を、貨物列車と観光事業_d0181492_15335690.jpg

お弁当が最近大人気です。美味しいお弁当がたくさんあります。(大阪伊丹空港にて)
小保方晴子ユニット優れた頭脳集団、小保方晴子ユニットに特別研究室を新設を、貨物列車と観光事業_d0181492_15333773.jpg

大阪、伊丹空港にはこんな楽しいお土産がありました。
売れそうでいね。
by fujitakikaku | 2014-05-16 23:26 | 路面電車と観光事業、地方創生方法 | Trackback | Comments(0)
小保方晴子STAP細胞式研究の進め方論文の書き方、路面電車と観光事業くまモンも参加

②STAP細胞研究論文から学ぶこと・・・・・2/4
論文の書き方・論文の読み方、
卒業論文のレベルでも、研究テーマの選定には時間をかけます。過去の研究者の業績を文献で確認する。学会の現状を把握し、同じ内容の、類似の研究をしている研究者と所属を調べる。研究計画を立てる。目的を確認してから、先生方の指導を受ける中で研究をする。途中経過は研究室で発表し、学内で発表し、学会へと望む。
そして、評価を受けて論文投稿に挑戦します。投稿してからも委員会の先生方からも指導を受けました。
こうした経過をたどって一つの論文として掲載されることになります。その間には多くの先生からもアドバイスを受けます。だから論文には最後に謝辞を書きます。研究は必ず指導者がいます。共同研究者がいます。そのユニットは論文の初めに掲載しています。一番初めの記名者がこの論文の実行責任者です。今回のように小保方さんだけが問題になることが常識的には考えられません。同じ研究室で、検討しながら研究は進められると思います。ねつ造改ざんがあったとしたら、ユニット全体で実行したことになりませんかね。一般的に一人ではできないはずです。また、そんなことを最高の教育を受けた日本人がいるなど全く考えられません。

ゆるキャラについて研究していますが、可愛いしぐさ、動きの切れ・・・とっても大切だと思います。熊本にもいくつかあります。くまモンは有名になりすぎましたがまだいますよ。
小保方晴子STAP細胞式研究の進め方論文の書き方、路面電車と観光事業くまモンも参加_d0181492_2126821.jpg
小保方晴子STAP細胞式研究の進め方論文の書き方、路面電車と観光事業くまモンも参加_d0181492_21254358.jpg
小保方晴子STAP細胞式研究の進め方論文の書き方、路面電車と観光事業くまモンも参加_d0181492_21252774.jpg
小保方晴子STAP細胞式研究の進め方論文の書き方、路面電車と観光事業くまモンも参加_d0181492_2125217.jpg

路面電車のラッピングはとってもいい感じです。観光事業にもつながっています。(熊本にて・・・・)
by fujitakikaku | 2014-05-15 21:35 | 元気をくれる町、元気の欲しい町 | Trackback | Comments(0)
小保方晴子STAP細胞研究論文、改ざんとねつ造STAP細胞研究には存在しない、路面電車と観光
①STAP細胞研究論文から学ぶこと・・・・・1/4
STAP細胞研究が予想もしなかった方向へと波紋を広げています。今一度、STAP研究とその成果について考えてみることにしました。
一般的に、研究には大きく分けて2つのパターンがあると思います。
基礎研究・・・世の中に今の時点ではすぐには役に立つかは分からないが、明らかにされていない事実を究明する目的で研究をする。
開発研究・・・利益ある目的を確認して、それを究明し技術革新、発見また発明をする。利益を目的として研究をする。
前者が学校、公的研究所での研究がそうでした。基礎研究には経費は使いますが利益として還元されるものは殆どないと考えておくべきです。
後者はその目的が達成すれば利益の還元が期待できます。利益としてのリターンがあります。民間企業の研究がその形です。
私が大学院で研究をしていた時、指導を受けた先生はこういつも私に教えてくれました。学校は民間企業ではできない、学校だからできる研究をする。会社に行ったら利益に繋がる研究しかできない。今できるのは純粋な学問レベルでの研究と考えること。
今にして、真実を追求するその手法を教えていただきました。基礎研究にも開発研究にも必要とする成功への進め方を教えていただきました。

観光事業と路面電車はこれからは大いに関係を作りながら発展的に進んでいくと思います。地域の歴史を探訪しながら。
小保方晴子STAP細胞研究論文、改ざんとねつ造STAP細胞研究には存在しない、路面電車と観光_d0181492_21322468.jpg

鹿児島市内を走る可愛い路面電車、そして市内循環観光バスはこんなにも可愛いミニバスです。
#IMAGE|d0181492_2132736.jpg|201405/15/92/|mid|640|360#]
小保方晴子STAP細胞研究論文、改ざんとねつ造STAP細胞研究には存在しない、路面電車と観光_d0181492_21314630.jpg
小保方晴子STAP細胞研究論文、改ざんとねつ造STAP細胞研究には存在しない、路面電車と観光_d0181492_21312198.jpg

この素敵なセンスが観光事業成功の秘訣と思います。
by fujitakikaku | 2014-05-15 21:23 | 日本の未来、若者たち頑張れ | Trackback | Comments(0)
橋本徹・今村岳司・久元市長連係して街づくりを、路面電車で大阪・西宮・神戸をつなぐ関西は鉄道で町づくりを

橋本徹・今村岳司・久元市長連係し街づくりを、路面電車で大阪・西宮・神戸をつなぐ関西は鉄道で町づくりを_d0181492_224109.jpg

橋本徹・今村岳司・久元市長連係し街づくりを、路面電車で大阪・西宮・神戸をつなぐ関西は鉄道で町づくりを_d0181492_22412291.jpg

私が市長なら・・・。
大阪、尼崎、西宮、芦屋、神戸の市長に街づくり計画を立てませんかと相談を持ちかけてみます。そして、橋下市長に対しては大阪都市構想の実現に向けての協力を申し出ます。
今、日本は東京一極集中し過ぎです。日本国民が収めた税金は全部東京に集まり、東京が中心の経済に使われています。7年後の東京オリンピック、その名の通り、東京の恩恵だけです。それはあまりにも人材と結集力が地方にないからです。

橋本徹・今村岳司・久元市長連係し街づくりを、路面電車で大阪・西宮・神戸をつなぐ関西は鉄道で町づくりを_d0181492_22415167.jpg

橋本徹・今村岳司・久元市長連係し街づくりを、路面電車で大阪・西宮・神戸をつなぐ関西は鉄道で町づくりを_d0181492_22423241.jpg
橋本徹・今村岳司・久元市長連係し街づくりを、路面電車で大阪・西宮・神戸をつなぐ関西は鉄道で町づくりを_d0181492_22421355.jpg

大阪都構想もなんだかおかしいではないですか。大阪の人は何を考えているのか全く理解できません。
そこで橋下市長も関西のために働いて欲しいと思います。湾岸の市長さん達も結集すれば素晴らしい街づくりが出来ると思います。関西は一等地がたくさんあります。その利用の仕方をもっと大きな形で作り上げてほしいのです。100年後に世界遺産となる町づくりです。沖縄の基地を関西に持ってきましょう。オスプレイも常備しましょう。忘れてはいけないのが路面電車でこの街をつなぐことです。
街の景観は統一します。・・・・・・センスある街にしたいと思います。ここのもう一つの財産は有名な伝統大学の結集です。学園都市と文化都市の融合です。そして、研究所を作ります。経済活性化に寄与できる研究所の設置です。小保方さんのように理論より、理屈より「とにかくやってみました」という感覚の研究所の育成とサポートです。
研究所の所長は橋下徹市長のようなセンスを持っている人が必要です。研究のセンスはいりません。マネージメントが大切です。「この研究の成果はあのことに利用できる。」そんな発想です。論文の書き方が悪い、研究ノートが命のような指導者は関西には不必要です。
関西は経済中心の研究所としての人材が必要です。研究ノート重視の人はどんどん東京に行って欲しいと思います。

橋本徹・今村岳司・久元市長連係し街づくりを、路面電車で大阪・西宮・神戸をつなぐ関西は鉄道で町づくりを_d0181492_2244510.jpg
橋本徹・今村岳司・久元市長連係し街づくりを、路面電車で大阪・西宮・神戸をつなぐ関西は鉄道で町づくりを_d0181492_22434369.jpg
橋本徹・今村岳司・久元市長連係し街づくりを、路面電車で大阪・西宮・神戸をつなぐ関西は鉄道で町づくりを_d0181492_22433078.jpg


大阪、尼崎、西宮、芦屋、神戸、須磨をつなぐ路面電車、絶対に成功すると思います。町づくりも計画的に作り上げていきます。ヨーロッパに負けない遺産を造り上げます。
by fujitakikaku | 2014-05-14 13:13 | 元気をくれる町、元気の欲しい町 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku