人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

<   2013年 08月 ( 49 )   > この月の画像一覧

藤田八束・鉄道研究会、人生楽しくリゾート列車、夢を運ぶ鉄道、安倍総理・鉄道と子供が経済政策のキーだ!!
d0181492_23421365.jpg

北海道大学の庭です。札幌へ行きましたら必ずここにはいきます。楽しみにしている場所です。学生諸君の元気な姿がとっても好きです。学校は本当に素晴らしいところです。感謝し、誇りにしています。

今年の前半は北海道での仕事が多く、春先から素敵な北海道に逢うことが出来ました。
「乗り物と花」が好きです。テーマを「花のある素敵な町」と考えてみました。

1) 札幌、薄野を走る市内電車(路面電車)
北海道札幌市、札幌大通公園はその美しさで超・有名です。観光の名所でもありますが、その公園のはずれに札幌資料館があります。ここの裏庭にこんもりと静かな森があります。この庭とっても素敵なのです。別名「カッコーの森」と呼ばれているそうです。カッコーは鳴いてはいませんでしたが沢山の小鳥たちの声が小さな森でこだましていました。おすすめの場所です。
d0181492_19481167.jpg

札幌資料館はとってもお洒落な作りです。この裏庭がとっても素敵なんです。北海道はヨーロッパに似ている気候ですからバラの花が7月なのに美しく咲いています。
d0181492_1948247.jpg
d0181492_19483948.jpg

スケッチされる方には素敵な森だと思います。写真にもいいですね。絶好の場所です。
d0181492_19491180.jpg
[#IMAGE|d0181492_19492044.jpg|201307/24/92/|mid|427|640
このお庭、なんだかおとぎの国に来たような気持ちにさせてくれました。古い石造りの建物と白樺の木がとっても印象的で素敵でした。

<札幌の路面電車>
大通公園のすぐ横(札幌博物館からほんの1分のところです。)に路面電車が走っています。薄野駅発で薄野駅に帰ってくるようになっています。とってもめずらしい走り方です。素敵な路面電車で、乗り心地も最高でした。
d0181492_19574330.jpg
d0181492_19575648.jpg
d0181492_1958783.jpg

電車の一つ一つがとっても可愛らしい作りをしていました。
心が和みます。電車が走るとカタン、コトンと、とってもいい響き音がします。石畳の上に敷かれた鉄道に乗ってゆっくりと走ります。出発点と終点が同じ場所とは驚きの路面電車です。

2) 旭川発、美瑛そして富良野を走るリゾート列車「ノロッコ」号花いっぱいの駅舎でした。
旭川駅から出るノロッコ号は美瑛駅で一息、そして、沢山のお客様を乗せて富良野へと向かいます。
d0181492_00156.jpg
d0181492_002351.jpg
d0181492_00391.jpg
d0181492_005555.jpg

北海道最高の季節をノロッコ号がお供してくれます。爽やかなそよ風が列車の中を通り過ぎていきます。車窓からの景色も最高です。自然の美しさとありがたさを教えてくれる北海道は、子供達に思い出を作らせてくれる最高の場所だと思います。

富良野の7月はもっとも花の綺麗な時です。富良野の「FARM TOMITA」は美しく、可愛い花がいっぱいです。
d0181492_2346414.jpg
d0181492_23461636.jpg

お花畑で花を楽しんでいるとちょうどノロッコ号が大勢の観光客を乗せてやってきました。
d0181492_23462817.jpg
d0181492_23463814.jpg

ノロッコ号は沢山のお客様が来てくれて、そして乗ってくれてとっても楽しく、嬉しそうでした。

3) 釧路湿原を走るリゾート列車ノロッコ号
ここで紹介するのは北海道釧路から網走まで走っている機関車「ノロッコ号」です。機関車として一生懸命に観光客に喜んでもらおうとする懸命な姿が乗っていて伝わってきました。
南三陸の鉄道を何とか復活させたい、復活したら・・・そんな姿を町を想定していました。夢を描きそしてそれを現実にしていきましょうよ。頑張らなくていいとよくテレビで言いますが、頑張らなくって夢が達成できるはずがありません。現実はそうだと思います。この機関車も頑張っていましたよ。
d0181492_132033.jpg
d0181492_133350.jpg
d0181492_134493.jpg

観光客はとても親しげにこの機関車に触れたり写真を撮ったりしていました。分かりますよその気持ち、もうこの機関車はただの鉄の塊ではありません。生きています。家族の一員ですよ。
d0181492_23522483.jpg
d0181492_23525097.jpg
d0181492_23531998.jpg



4) 福岡県田川市、ここにはとっても可愛い電車が走っています。
静かな町にで素敵な電車に会いました。ここは福岡県田川市、走っている電車は平成筑豊電鉄の可愛い電車たちでした。
仕事の途中にとってもかわいい駅を見つけ谷合の駅に降りてみました。この小さな駅の名前は「ふれあいしょうりき」と書いてあました。時刻表をみましたら30分待てば電車が来ると分りましたので、どんな電車なのか見てみることにしました。木立の中から警笛が聞こえてきました。そしてカタンコトンとリズミカルな鉄道の音と同時に電車の姿が見えてきました。
d0181492_026680.jpg
d0181492_0262310.jpg
d0181492_0264110.jpg
d0181492_026567.jpg
d0181492_0271666.jpg
d0181492_0273057.jpg

今度は逆から登りの電車がやってきました。これはとてもラッキーですよ。
d0181492_0285345.jpg
d0181492_029764.jpg
d0181492_029169.jpg
d0181492_0292716.jpg
d0181492_0294260.jpg
d0181492_030165.jpg
d0181492_0301519.jpg
d0181492_0302922.jpg
d0181492_0304318.jpg

後でこの電車が平成筑豊電鉄だということを知りました。独自の道を歩く第三セクターの電車は地域の方に支えられて元気に走っていました。全国の第三セクターの鉄道はこれからとっても興味があります。おそらく日本の経済活性化に大きく寄与してくると思います。第三セクターはゆるキャラよりもっと人気化しそうですよ。それは地域の人に愛されているからです。ゆるキャラと手を結んだらどうでしょう。そして、地方の観光をアピールできます。結構有望だと思います。コンテストもやりませんか。
5) リゾート列車旭山動物園号で旭山動物園の旅
<旭山動物園行きのリゾート列車です。>
北海道旭川市、旭山動物園へはこの素敵で、楽しい列車がお供します。
子供達の嬉しそうな、歓喜に満ちた大きな声が札幌駅のプラットホームに響き渡ります。もう大変なこみようです。列車のヘッドにはシロクマの絵が描かれていました。
d0181492_14144297.jpg
d0181492_14145561.jpg
d0181492_1415496.jpg
d0181492_14153262.jpg
d0181492_14154990.jpg
d0181492_1416341.jpg

d0181492_14195536.jpg

絵が描かれることでこんなにも変わるものです。いかにも動物園へ行きますよ。タしい楽しい動物園へ行きますよ。旭山動物園は星の国にありそうな気持になります。大空に向って走っていくような感じが本当にします。とっても素敵な旭山動物園号です。
6)北海道札幌市、 札幌百合が原公園の素敵な花園と遊覧列車
木立に囲まれた広い芝生の広場はとっても印象的な公園です。非常に広いのでここには観光列車が走っています。列車に乗って一周すると美しい花、可愛い沢山の花たちにあうことができます。
色とりどりのたくさんのユリの花を見ることが出来ます。
園内を一周する遊覧観光列車「リリートレイン」号です。ゆっくりと走ります。手を伸ばせば可愛い花にも触れそうになります。
d0181492_644571.jpg
d0181492_6441680.jpg

サイロ展望台には登れます。ここからの眺めもなかなかのものです。
d0181492_6442995.jpg
d0181492_6443993.jpg

子供達が元気に走り回っていました。きれいな公園に元気な子供たち、とっても素敵な絵にもなる光景です。
d0181492_6445260.jpg
d0181492_645118.jpg
d0181492_6451361.jpg

白いバラの花も綺麗でした。
d0181492_6452559.jpg
d0181492_6453692.jpg
d0181492_6454865.jpg
d0181492_646055.jpg
d0181492_646914.jpg
d0181492_6462057.jpg

こんなに綺麗に咲きました。百合の花が元気いっぱいです。そんなお花畑に子供達がやってきました。どうやら写生大会のようです。この写真はとってもいいと私の自慢できる写真になりました。
d0181492_6463517.jpg
d0181492_6464639.jpg
d0181492_647038.jpg
d0181492_6471166.jpg

環境の素晴らしさが子供達の成長を更に良くしているように思います。

以上は心に残る自然との出会いでした。北海道にはたくさんの自然があります。こうした自然との触れ合いに付加価値を付けることでリピーターのお客さんを、北海道をもう一つ魅力的にできると思います。
歴史は、文化は作られていくものです。格安航空の進出はこれから北海道をより多くの人たちに知ってもらえるチャンスと思います。格安空港会社との協力、又全日空、日本航空の旅客運賃の再検討、サービスの向上は北海道を魅力的にするに必要な条件と思います。
・京都が何故世界からの観光客が多いか、
・北海道は地度旅すればそれで満足するのか
ここが北海道観光の今後のテーマだと思います。

日田市には新たな発見がありました。そこにいる人たちの懸命な姿が観光になると思いました。もう一度、訪問してみようと思っています。
by fujitakikaku | 2013-08-31 23:54 | 藤田八束・鉄道研究会 | Trackback | Comments(0)
大阪都市構想と堺市長選挙戦、東京都ともう一つ大阪に経済都市が必要、頑張れ維新の会・頑張れ橋下徹代表

<日本には今こそ東京都の他に経済を動かす都市が必要、大阪、福岡、札幌と続くか。>

堺市の市長選挙が近づいています。若者諸君選挙へ行こう!!・・・・。

織田信長は大阪にお城を造り、政権をここでとりたかった。その夢は豊臣秀吉によって天下統一という形で現実のものとされます。経済の中心として東京以外に経済都市が今必要です。今が正にその時だと思います。
その第一歩となるか。東京の配下に依然として居続けるのか。
d0181492_23151181.jpg
d0181492_23152940.jpg

なぜ今も大阪城は大切にされているのでしょうか。なにをしようとしているのか、ただ観光だけのものとは思えません。大阪の、関西の人達の力が日本に今必要だと思います。大阪城はそういっているように思えてなりません。
d0181492_23154429.jpg


<境市の選挙戦で維新の会が選挙に勝つことの意義は日本経済にとっても、自民党にとってもきわめて大きいのです。>

選挙が近づくと話題になるのが、投票率の低さである。

今月行われた横浜の市長選挙は29.05%、名古屋での2005年の名古屋市長選挙27.50%だという。何故選挙に行かないか。
生活の改善と選挙は別だという理解からだと思う。生活が良くなるのであれば誰だって選挙に行くと思います。
選挙と生活が大きくかい離しているのでしょう。根本的には小学校からの教育段階から「政治と生活」は密接な関係を保ってこの国は生きている、そのことに関する教育の欠如があると思います。
次第に実社会を現実に対面することで自分だけではどうすることが出来ないことに気付きます。誰が悪いわけでもなく、自分自身が悪いから不満が鬱積してくるということです。
まずは教育にあります。
私たちは小学校の時でもお父さんと選挙に行きました。小さいながらも選挙の大切さを教えてもらいました。世の中が変わる、大人たちは政治に反対しても選挙に行き、一生懸命に生活を守っていたと記憶しています。学校の先生も「明日は選挙です。」「みんなもお父さん、お母さんたちと選挙に行くのかなあ。」そんなふうに声をかけていた先生を今でも覚えています。クラス委員長を決めるのもクラスの選挙でした。それは楽しい選挙戦でした。ポスターを作り、たすきをかけて応援隊も参加します。子供のころの思い出です。

この国の仕組みを教え込むことです。そして結論とすることはどのような仕組みの日本にすることが多くの国民を幸福にできるかをテーマとすべきだと思います。選挙は重要なキーとなっていることを理解し、最良策を考えていきます。自分の幸福を計画することでその実現への計画書が出来上がります。
選挙がいかに大切かが理解できれば、候補者を選びます。目標がしっかりしていれば、実現可能な政党、候補者を選びます。
投票率を上げるのが目的ではなく、より多くの国民が幸福な生涯を終えるだけの環境の整備が必要ではないでしょうか。そのことで選挙の投票率は上がります。
医療、高齢者、福祉事業に偏った政策から、予算もそちらに多量に向けられます。全ては高齢者の投票が選挙の勝ち負けを決定するからです。ますます若者には住みにくい日本になってしまうと思います。まだ今からでも遅くありません。若者たちのための政治を取り戻すために選挙に行かないと。今から再教育しても5年あれば変われます。

東京だけが利益を確保する日本経済の仕組み、これで良いのか、そんな意味からも堺市の選挙は注目しています。この選挙に大阪維新の会が負ければ元に戻ると思います。経済大国日本には日本を動かす都市が東京以外にもう一つ以上なければなりません。そのための試金石となるのが大阪都市構想計画ではないでしょうか。これが成功すれば生活の安定と福祉の充実が図れる経済社会が出来ると思います。お金が有り余りながらのこの日本、東京だけが勝ち組の社会は変えないといけないと思います。若者たちの明日のために。そう私は思います。

今元気がいいのが熊本です。熊本の町には「くまモン」がいっぱいです。「くまモン」の元気な笑顔が熊本を輝かせています。
d0181492_2326975.jpg
d0181492_23262213.jpg
d0181492_23264077.jpg
d0181492_23265250.jpg

今注目している製品があります。この「いきなり団子」です。これは大ヒット商品になると思います。
私の子供のころのおやつでしたが、見事に美味しく、ヘルシーに出来上がっています。日持ちしないところがいいと思います。あんこはサツマイモと小豆が二層になっています。
d0181492_23374223.jpg

d0181492_23271455.jpg
d0181492_23272959.jpg
d0181492_23274435.jpg

「くまモンありかとう。」子供達も大喜びで「くまモン」と遊んでいました。
by fujitakikaku | 2013-08-30 22:57 | 豊かな日本へ仕組みを変える | Trackback | Comments(0)
熊本県に南関町という町があります。 ここにはゆるキャらの「なんかんトッパ丸」というゆるキャラ君がいるようです。残念ながら私はまだ会ったことがありません。熊本日日新聞と毎日新聞(8/29朝刊)に紹介されていました。とっても楽しい記事なので紹介します。

今九州に注目、楽しい企画が盛りだくさんです。九州新幹線が鹿児島まで開通して九州は一気に賑わいだしました。

<熊本県南関町のお話>

南関(なんかん)町と言います、そこで南関を難関にひっかけて町おこしを考えているようです。キャンペーンのゆるキャラくんは「なんかんトッパ(難関突破)丸」をかけているようです。地域の問題などの難関を突破してみんなに幸せと勇気を与えるキャラクターのようです。この町でこんな企画が展開しているようです。
特定の定規を用意し、子供たちに勉強などに真剣に取り組み、いろんな問題を突破して欲しい。そんな願いがキャンペーンとしてこの地域に広がっています。今回は更に定規を用意し、子供たちに勉強に励みましょう。とキャンペン中だという紹介の記事でした。定規をもらった子供達は大喜びで「なんかんトッパ(難関突破)丸」と勉強するのだと言っていました。良いですね。とっても素晴らしい企画だと思います。成功を祈っています。

d0181492_029292.jpg
d0181492_0294849.jpg

<世界文化遺産候補が九州から二か所検討が始まっています。>
d0181492_0303452.jpg
d0181492_0311285.jpg

d0181492_031574.jpg
d0181492_0321614.jpg

楽しみの記事が、熊本日日致新聞と毎日新聞に掲載されていました。
来年の世界遺産登録を目指す運動が始まっているようです。「明治日本の産業革命遺産」が候補に挙がっています。私の育った町が候補になるかということで少し喜んでおります。「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」も同様に検討されているようです。
どちらも素晴らしいのですが、どちらかひとつになるということでした。軍艦島は今正に超人気の島になっています。
素敵な話はどんどん取り組んで欲しいと思います。「なんかんトッパ(難関突破)丸」
by fujitakikaku | 2013-08-30 00:36 | 文化・歴史遺産の旅 | Trackback | Comments(0)
藤田八束・鉄道研究会、札幌・富良野・美瑛で楽しいノロッコ号の旅、北海道に付加価値を創る観光事業

<札幌から富良野へ、旭川・美から瑛富良野へ、コースが違えば楽しみ方も違ってきます。>
北海道がくれた贈り物に感謝しています。


<札幌から富良野へと向かいます。>
札幌を出発する「ふらのラベンダーエクスプレス」号が子供達を待っていました。もう札幌駅は大変な賑わいです。
d0181492_235267.jpg
d0181492_23522133.jpg

d0181492_2353182.jpg

d0181492_23535021.jpg
d0181492_2354249.jpg

素敵なリゾート列車は楽しさを満載して富良野へと向かいますが、途中の車窓からの景色はとっても素晴らしいものがあります。

富良野の7月はもっとも花の綺麗な時です。富良野の「FARM TOMITA」は美しく、可愛い花がいっぱいです。
d0181492_2346414.jpg
d0181492_23461636.jpg

お花畑で花を楽しんでいるとちょうどノロッコ号が大勢の観光客を乗せてやってきました。
d0181492_23462817.jpg
d0181492_23463814.jpg

ノロッコ号はとっても楽しそうでした。

<旭川から美瑛・富良野へと向かいます。>
旭川からでるノロッコ号は美瑛駅で一息、そして、沢山のお客様をませて富良野へと向かいます。
d0181492_00156.jpg
d0181492_002351.jpg
d0181492_00391.jpg
d0181492_005555.jpg

北海道最高の季節をノロッコ号がお供してくれます。爽やかなそよ風が列車の中を通り過ぎていきます。車窓からの景色も最高です。自然の美しさとありがたさを教えてくれる北海道は、子供達に思い出を作らせてくれる最高の場所だと思います。

子供のころに味わった楽しいことは大人になっても懐かしく心に残っているものです。子供のころの思い出として。
by fujitakikaku | 2013-08-28 23:56 | 藤田八束・鉄道研究会 | Trackback | Comments(0)
ANAの素敵な旅・・・・

熊本へ向かいます。大阪の天気は極めて良好です。

伊丹空港でチェックイン、ところが楽しみにしていた席が残念かな確保できず、意気消沈です。僅かに残った一席に乗るか乗らないか、思案です。翼に罹っているし、最悪です。
何としてでも楽しみにしている阿蘇の連山が見たい。緑に燃える草千里が見たい・・。
仕方ありません、次の飛行機は、これならありそうです。飛行機は小型またしても悩み、どこの席にするか、・・・。親切にもフロントの富岡様が一生懸命に絶景の席を選んでくれました。現場へ連絡し「お客様が阿蘇を見たいとおっしゃっておられます。」「一番良く見える、絶好の席を確認してください。」待つこと5分から10分、席が決まりました。ありがとう。
幸いにもこの時間は私の後ろで待っているお客さんもなく、時間をかけて頂いたことに感謝しています。飛行機は大阪空港を飛び立ち、そして熊本へと向かいました。絶景です。明石大橋、瀬戸大橋、そして瀬戸内海の美しい小島を見ながら最高のフライトです。
そして、いよいよ待ちに待った阿蘇連山との対面です。待っていましたよ、この絶景・・・・・とっても嬉しい、感動の瞬間です。
神々が作り上げたとしか思えないこの素晴らしい大自然に感謝しています。
ANAのカウンターで丁寧に、ご親切に対応していただいた富岡様には感謝いたしております。今度お会いしたらお礼を是非と思っています。とっても朝からご丁寧なご案内を受けたことに感謝しています。本当にありがとうございました。

もしも、お名前間違っていたらごめんなさい。ネームプレートのお名前で覚えたので間違っていたら最悪です。その時はご無礼をお許しくださいませ。感謝の気持ちはお受け取りください。

d0181492_21143079.jpg
d0181492_21145586.jpg

なんと鳴門海峡には鳴門の渦潮を見ることが出来ました。飛行機からの確認は初めてです。橋の下に白い渦が見られました。感動です。この日は本当に遥か彼方まで澄み渡っていました。

<瀬戸大橋です。しまなみハイウェイが美しく、そしてくっきりと眼下に見ることが出来ました。>
d0181492_21173253.jpg
d0181492_211869.jpg
d0181492_21184027.jpg
d0181492_21193360.jpg

日本の誇る最高の技術のけっしゅうがつくりあげたこの瀬戸大橋、素晴らしいものです。

瀬戸内海の小島はそれは美しいものでした。
エメラルドグリーンの海に宝石をいっぱいちりばめられたように見えるほどでした。
d0181492_2123449.jpg
d0181492_21241533.jpg
d0181492_2125383.jpg


九州へと入っていきました。九州大分の山々が見えてきました。
d0181492_2127296.jpg

d0181492_21335190.jpg
d0181492_21343311.jpg
d0181492_2135655.jpg


見えてまいりましたよ、阿蘇の五山、阿蘇の素晴らしい連山が見事に広がっていました。夏の阿蘇は緑の絨毯の上にあります。夏の雲もとっても綺麗でした。感動です。期待していましたがこんなに綺麗だとはただ感動です。
d0181492_21391823.jpg
d0181492_21411059.jpg
d0181492_21431178.jpg
d0181492_21435467.jpg
d0181492_21441621.jpg
d0181492_21451036.jpg
d0181492_21462490.jpg
d0181492_21465795.jpg
d0181492_21472389.jpg

by fujitakikaku | 2013-08-27 21:50 | 全日空空の旅、空からの写真 | Trackback | Comments(0)
タイの経済状態に陰りが見えたという報道です。
その原因が賃金の上昇だという。この内容が本当だとするとたまらなく悔しい。賃金が上昇すると輸出を主体としている国の経済状況が悪くなるという。
輸出を主体としているということは輸入国から言えば自国にない必要なもの、優れた商品を買うということである。つまり輸出が主体であれば賃金の上昇が主体ではなく、技術革新の遅れが原因でないとおかしい。ではなぜ、タイ国の技術が輸入国に対するタイ固有の技術のないことに問題があるのか。日本の技術がその支えになっているだけだというところに問題があります。賃金が安いからその国に進出していく、投資をするということはその国の人にいつまでも低賃金で働いておくことを願って会社を経営したいるということです。こんな海外進出は成功するはずがありません。進出していく国の人達の幸福をも願って初めて海外投資は成功します。私はタイに会社を作るとき日本人と同等の賃金を払っても成立する会社を作ることにしました。結果は大成功です。私の考えは絶対に間違っていなかったと確信を持ちもした。参加した人たちが幸福になってもらうために海外へ出ることを決意しました。、
d0181492_22145097.jpg

(朝日新聞8/26朝刊に掲載されていたタイ経済の近況です。)

海外投資の目的はなんなのか良く考えないといつかはその負のものが帰ってくるはずです。
d0181492_22151729.jpg

(朝日新聞8/26朝刊に掲載されてい黒田総裁の記事です。メントしては小さいのですが、私は注目すべきだと思います。)
インフレに困る国が不況になっているのに、その逆なのに不況、これはおかしいでしょう。黒田総裁の考えは大賛成です。成功してほしいと思います。
d0181492_22153484.jpg

(朝日新聞8/26朝刊に掲載されていたタイ経済の近況です。)

リストラとは何か、私はリストラしろと言われた時に、そうだリストラだ、結果として人を増やしました。リストラと言えば人を減らす。これ間違いだと思います。合理的に、より効果的に組織を動かして利益を得る。そのために人を減らすより、より効果的な活動を、組織運営を考えて実行すべきだと思います。
合理化すると優秀な人から会社を去っていきます。これは問題です。
by fujitakikaku | 2013-08-27 05:58 | 国の仕組みを変える | Trackback | Comments(0)
阪神タイガース勝負の時ジャイアンツと3連戦に期待、燃えろ!!頑張れタイガース、燃えろ甲子園勝負の時
阪神タイガースの勝利を信じ応援するぞ!!

いざ、勝負、千両役者はそろった!!絶好調の阪神タイガース、天下分け目の戦いだ。
d0181492_2271031.jpg

(朝日新聞8/26朝刊には絶好調の阪神タイガースを紹介していました。)
中心打線が絶好調、打倒巨人・・・・・そして、優勝を目指す。
多くのタイガースファンは興奮していると思います。今夜も阪神が勝った夢を見ると思います。
明日は昼間は仕事にならないでしょう。気持ちは甲子園球場のスタンドへ・・・・。

頑張れタイガース福原投手あっぱれ、タイガースに福原投手あり、メッツに復活・松坂投手頑張れ!!

我らが阪神タイガースとってもいい感じです。ベテランと若手が実に良く活躍しているとっても理想的な姿です。
若い選手もベテランが活躍すると自分たちの先が楽しみになってきます。いくら強いチームでも若者だけが活躍しベテランの出番のないチームは、今活躍している若手も不安でしょう。将来のないチームだからです。会社も同じですよね。上司から見れは若者が元気に活躍してくれればそれは嬉しいものです。若手から見たときは上司が寂しそうにして、「あの部長若い時ばりばりだったのに、あの部長もそうなんだって、・・・。」こんな会社は将来がないでしょう。会社は良くなっても社員には良くない会社の典型です。
そんな意味からもタイガースの状態は私たち社会の仕組みにも理想的な姿を教えてくれています。
いいぞ、我らが阪神タイガース!!
d0181492_1146481.jpg

(朝日新聞・8/25・朝刊には福原投手の活躍の様子が紹介されていました。)

松坂投手がニューヨークメッツと契約、初当番、結果は良くなかったようですがチャンスが来ました。彼のこと手すからきって復活してくれると思います。頑張れ松坂!!日本のみんなが君のことを応援しているよ。
夏の甲子園大会も前橋育英高校の優勝で終わったが、この球児たちも松坂投手に憧れ、野球を始めた選手もいると思います。頑張れ松坂投手!!
d0181492_1147520.jpg

(松坂投手に日本から声援を送ります。朝日新聞・8/25・朝刊には激励の意味も含めて記事が掲載されていました。)

<一寸前の新聞報道です。>

阪神タイガースベテランが奮起、それいけ新井貴、安藤投手が大活躍、橋下代表時には甲子園で応援を

d0181492_13154517.jpg

7月16日の対ヤクルト戦でベテランの新井貴選手が大活躍、そして投げてはリリーフで安藤投手がぴしゃりと抑えて勝利を獲得しました。
若い選手に目が行きがちですが、ベテラン選手の良さがアピールされると本当に嬉しくなります。
このところパッとしい阪神タイガースですが、さすがはベテラン選手です。


d0181492_2311037.jpg

そして昨日は藤浪投手が完投し、勝利投手です。

阪神タイガースもいよいよ駒が揃ってきました。最後の追い込みに入ります。これからの戦いは凄まじいと思います。
ジャイアンに独走させてたまるか、頑張れ阪神タイガース!!
by fujitakikaku | 2013-08-27 00:08 | 熱闘甲子園頑張れタイガース | Trackback | Comments(0)
頑張れ!!維新の会橋下代表、流れは自民橋下徹代表頑張れ、大阪から日本を変える維新の会・医療制度の見直しも


大阪都市構想実現に向かうのか、大切な堺市市長選挙が始まります。流れは自民、大阪の人達はどのようにしたいのでしょうか。
大阪都市構想が実現すると良くなるのか、今のままがいいのか。重要な選択が迫られています。
この選挙は大阪だけでなく、全国にも通用する問題だと思います。
私は東京一極に集中する日本の仕組みは変えるべきだと思います。全国に優秀な人材を配置し、その地域に合った都市作りが希望ある日本社会を創る、そんな国にしてほしいと思っています。東京都だけが膨大な黒字で他は赤字、膨大な借金を抱えているこの国の仕組み、どう見てもおかしい。
国の仕組みに問題があります。
(朝日新聞朝刊8/25・には選挙戦の様子が紹介されていました。とっても日本にとっても重要な選挙になると思います。若い人たちには是非投票に参加してほしいものです。自分たちの未来は自分たちで決めないと。)
d0181492_1265844.jpg
d0181492_1271282.jpg
d0181492_1272250.jpg

国家予算を見てください。医療制度に対する予算額のふくらみ方、異常です。国民が真剣に本当にどのように使われているかを検証する必要があります。
三陸大津波で3月11日多くの人と気仙沼で非難した日のことを思い出しました。お二人のおじいちゃんとおばあちゃんが避難してきていました。「おじいちゃんお薬持ってきた?」「もってきたよ」大切に袋に入れていました。そして、それを広げていました。全部で9種類(一回に9種類を飲むそうです。)が一週間分あるといっていましたが、バッグにいっぱいでした。なんでこんなに沢山の薬を飲んでいるんだろう。驚きました。必要なのか不必要かどうかは見ればわかりますが、膨大に膨れ上がる医療費、福祉に向けられるお金、消費税上げてもこのようではだめでしょう。仕組み、国の仕組みを根本的に変えないと利権者へお金が流れる仕組みになりすぎてはいないでしょうか。
若いこれからの人達にもっと予算はもっと向けられるべきです。予算には限りがあります。投票率の低さが原因です。若者は投票に行かないと変わりませんよ。

若い人は学校へ行って勉強しているはず、更に勉強して未来を大いに語り、子供達のために国づくりをしてほしいものです。
我が家にクーラーを入れました。若者が設置に来てくれました。「暑いね、貴方は社長さん?」と尋ねると「いや社員です。」「そう、いずれは自分でも工事関係の仕事の会社造るの。」「いやそんな気はありません。」「最近、この仕事辞めようと思っています。」「新しい仕事始めるの。」「考えていません。」「とりあえず嫌だからやめます。」「友たちといろいろこれからの事話したりする?」「 そんな友達いません。」「寄ると騒ぐだけです。」「意味もなくとにかく騒ぐのです。だから私嫌なんです。」
そういわれてみると心当たりがあるよ。
頑張れ若者達!!
大いに勉強して将来の夢を語ろうよ。そして、実現にしよう。日本にいたら絶対にできる夢がありますから。
by fujitakikaku | 2013-08-27 00:08 | 国の仕組みを変える | Trackback | Comments(0)
大阪空港の白い恋人?、大阪空港売店でおもしろお土産拝見、楽しいお土産が売れます、お土産は楽しいもの、


新千歳空港(札幌空港)は夏休みシーズンということもあり、沢山の観光客で大賑わいでした。
d0181492_23523535.jpg
d0181492_23524818.jpg

さすが北海道です。

<北海道「白い恋人は」本当に美味しいお土産です。>

北海道のお土産と言えば人気なのがこの商品、「白い恋人」でしょう。
北海道雪の白さを象徴としたこの製品はおいしさもあって超人気のお菓子です。店頭には大きく山のように積んであります。
d0181492_10445332.jpg


一方大阪の伊丹空港の売店にこんな面白いおみやげ品が販売されていました。
d0181492_10411357.jpg


「道頓堀の恋人」だそうです。どこか似ているこの商品、大阪特有の「うけ」狙いか。
d0181492_104011100.jpg
d0181492_10403933.jpg


d0181492_1046163.jpg
d0181492_10534139.jpg

こちらの商品は「面白い恋人」、字を書くと違いますが、ちょっと聞いたら「白い恋人」に聞こえてしまいます。
d0181492_10541922.jpg

「先生、・・・・恋人のおみやげで~す。」「ありがとう。」私は家に帰って開くまで北海道のお土産「白い恋人」だとおもっいました。
d0181492_10543615.jpg
d0181492_10545148.jpg
d0181492_1055575.jpg

これも大阪の「のり」でしょうか。思わず苦笑してしまいました。

大阪でこの「面白い恋人」を見ていましたから、帰りには札幌空港で「白い恋人」を沢山買ってきちゃいました。不思議ですね。これも楽しくていいですね。なるほどこんな効果があったのかと思いましたよ。
by fujitakikaku | 2013-08-25 23:56 | 藤田八束・空港売り場研究会 | Trackback | Comments(0)
頑張れタイガース福原投手あっぱれ、タイガースに福原投手あり、メッツに復活・松坂投手頑張れ!!

我らが阪神タイガースとってもいい感じです。ベテランと若手が実に良く活躍しているとっても理想的な姿です。
若い選手もベテランが活躍すると自分たちの先が楽しみになってきます。いくら強いチームでも若者だけが活躍しベテランの出番のないチームは、今活躍している若手も不安でしょう。将来のないチームだからです。会社も同じですよね。上司から見れは若者が元気に活躍してくれればそれは嬉しいものです。若手から見たときは上司が寂しそうにして、「あの部長若い時ばりばりだったのに、あの部長もそうなんだって、・・・。」こんな会社は将来がないでしょう。会社は良くなっても社員には良くない会社の典型です。
そんな意味からもタイガースの状態は私たち社会の仕組みにも理想的な姿を教えてくれています。
いいぞ、我らが阪神タイガース!!
d0181492_1146481.jpg

(朝日新聞・8/25・朝刊には福原投手の活躍の様子が紹介されていました。)

松坂投手がニューヨークメッツと契約、初当番、結果は良くなかったようですがチャンスが来ました。彼のこと手すからきって復活してくれると思います。頑張れ松坂!!日本のみんなが君のことを応援しているよ。
夏の甲子園大会も前橋育英高校の優勝で終わったが、この球児たちも松坂投手に憧れ、野球を始めた選手もいると思います。頑張れ松坂投手!!
d0181492_1147520.jpg

(松坂投手に日本から声援を送ります。朝日新聞・8/25・朝刊には激励の意味も含めて記事が掲載されていました。)

<一寸前の新聞報道です。>

阪神タイガースベテランが奮起、それいけ新井貴、安藤投手が大活躍、橋下代表時には甲子園で応援を

d0181492_13154517.jpg

7月16日の対ヤクルト戦でベテランの新井貴選手が大活躍、そして投げてはリリーフで安藤投手がぴしゃりと抑えて勝利を獲得しました。
若い選手に目が行きがちですが、ベテラン選手の良さがアピールされると本当に嬉しくなります。
このところパッとしい阪神タイガースですが、さすがはベテラン選手です。


d0181492_2311037.jpg

そして昨日は藤浪投手が完投し、勝利投手です。

阪神タイガースもいよいよ駒が揃ってきました。最後の追い込みに入ります。これからの戦いは凄まじいと思います。
ジャイアンに独走させてたまるか、頑張れ阪神タイガース!!
by fujitakikaku | 2013-08-25 23:45 | 頑張れ阪神タイガース | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku