人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

<   2013年 06月 ( 47 )   > この月の画像一覧

<北海道旭川市、旭山動物園の動物たち>

アザラシ君

アザラシ君たちに逢いました。アザラシ君たちは気持ちよさそうに水槽の中を泳ぎまわります。ここではいろんな形に水槽が工夫されていて、最も人気なのはこの円筒形筒の水槽です。この中を上に行ったり、下に行ったり元気よく泳ぐ様はとっても可愛らしく、そして綺麗です。
私たちを楽しませてくれるに十分な、その動きがとっても魅力的です。この円筒形の水槽を泳ぎ過ぎようとすると歓声が上がります。時にはそれを知ってか、アザラシ君が立ち止り、こちらを向いてニッコリと笑顔を見せます。にくいくらいに素晴らしい泳ぎっぷりです。私たちを一生懸命に楽しませてくれるこの姿に、私は本当に感動しました。もはや単なる動物園のアザラシではありません。人間がこの中に入っていて、ぬいぐるみを着て泳いでいるとしか思えません。それくらいに賢いアザラシ君たちです。そして、しかも綺麗です。こんなに泳ぎ回っているのにキズがありません。飼育係の人たちのケアが徹底していると思います。海水も綺麗で澄み切っています。私は月曜日に見ましたら普通の日です。その日ですが、こんなにも綺麗なのですよ。
飼育係員の方、動物たちが一体となって動物園を楽しくしようとしてくれているように思いました。この努力の成果はお客様の笑顔に十分に表現されていました。
旭山動物園の人気の秘訣はここにあるのではないかと思いました。感動いたしました。実に素晴らしいと思います。
人と動物の見事なまでの調和を見せていただきました。

<安倍総理へ、そして橋下徹代表へ>
旭山動物園の組織、そこにある教育体制、努力、改善、実行力・・・・いろんなことが勉強になります。また、参考にもなります。一度見学に行かれたらどうでしょうか。今後の政治活動にも大いに参考になると思います。園内を見て回るうちに、動物たちとも会話が出来るのではないかと思うくらい素晴らしい動物園です。

他の動物たちも引き続き紹介します。とっても素敵な動物たちです。・・・・・・・
アザラシ君の水槽は外に出ている部分と地下の水槽に分かれ、円筒形の水槽粋で連結している部分があります。
d0181492_055363.jpg
d0181492_0555328.jpg
d0181492_0561565.jpg

アザラシ君が手を振ってこたえています。可愛いですね。こんなこともするんです。
d0181492_0563019.jpg

円筒形の水槽を上下に泳ぎ回ります。息を継ぐためにアザラシ君はここを通ります。アザラシの習性を見事に捕まえた管理方法です。
d0181492_057254.jpg
d0181492_0571741.jpg
d0181492_0573333.jpg

d0181492_058321.jpg

二匹はとっても仲好さそうです。こんな光景も見せてくれます。
d0181492_058162.jpg
d0181492_0583217.jpg
d0181492_0585011.jpg

d0181492_134424.jpg

子供達の手が届きそうな感じで泳いでいきます。もう、子供達は大喜びで歓声を上げています。
d0181492_0595419.jpg
d0181492_10622.jpg
d0181492_102012.jpg
d0181492_103359.jpg
d0181492_10473.jpg

アザラシ君も楽しそう、お客様も大騒ぎ、旭山動物園は楽しさでいっぱいです。素晴らしい光景を見せてもらっています。
by fujitakikaku | 2013-06-30 22:20 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の子供教育論、子どもの教育は環境造りから、楽天田中投手の素晴らしさ、安倍総理子供は国の宝です

<悲しい給食の時間となってしまいました。>

北海道札幌の小学校で悲しい事故がありました。(6/27)学校の給食に出された果物の種を喉に詰まらせ男の子が亡くなったという知らせです。「子供たちと給食」子供達は給食の時間をとっても楽しみにしています。そんな中で、悲しい給食の時間となってしまいました。ご指導の先生もとっさのことで、一生懸命に応急処置をとられたと思いますが、悲しい結果となってしまいました。勿論、この様なことは二度と起こらないようにしなければならないと思います。心よりご冥福をお祈り申しあけます。
こんなことが起こるのかと私は信じられません。子供が無事に大人になるということは、それは大変なことなのだということを思い知らされました。周りの私たちも、より一層子供たちの成長に携わりながら、大人として成長していく過程を支えてあげることはとっても大切だと思います。例えば妊婦のお母さんに電車の中で見つけたらすぐに席を譲る、子供を見たら、顔があったら笑顔で返す。電車の中で隣に子供いたら、「ママと一緒、いいね。」「かわいいね。」と声をかけることでも子供は嬉しいかもしれません。
周りが何かと子供に注目し、支えることで子供は人を信じ、人を愛する人になるのかも知れません。こんなことが広くいきわたることで素敵な人の集まる街が出来きるきっかけになり、結果として幸福いっぱいの国が出来たとしたら、そんな素敵なことはないと思います。案外素敵な街づくりはこんなことから始まるのかもしれませんね。
子供さんが亡くなり、幼い命が亡くなりました。とっても悲しいことですがご冥福を祈りながら、この子のためにも私たちは子供達を注視して、より大切にしてあげたいと思います。子供達のその動きを見ているだけでも、この私の方が元気になります。元気をくれる童神なのかもしれません。そんな気がします。

d0181492_0134425.jpg
d0181492_014262.jpg
d0181492_014206.jpg
d0181492_0143699.jpg
d0181492_0145439.jpg
d0181492_0158100.jpg

子供達を本当に大切にしたいですよね。日本の大切な宝ものとして・・・・。

<北海道の可愛い花>
白樺の林の中に可憐な花が咲いていました。
d0181492_23495978.jpg
d0181492_235012100.jpg
d0181492_23502745.jpg
d0181492_23503911.jpg

d0181492_235131100.jpg

北海道中標津空港の庭にこんなにかわいい花が沢山咲いていました。野花なんでしょうか。誰かが植えたのでしょうか。ほとんどの人が注目しないようでしたが、よく見るととってもかわいい花です。その花たちが群れをなしてとってもかわいく咲いていました。私にはとってもかわいく、そして美しく見えました。なんていう名の花なんでしょうか。白樺の木々の間に咲いていました。
マーガレットも数本咲いていました。綿毛をいっぱいつけたタンポポも気持ちよさそうに風に吹かれて種を飛ばしていました。
素敵な北海道での一コマでした。
d0181492_23533435.jpg
d0181492_23534617.jpg
d0181492_2354171.jpg
d0181492_23541559.jpg
d0181492_23543023.jpg

このとっても涼しげな花はギンフミズキという花だそうです。北国らしい可憐な花です。
by fujitakikaku | 2013-06-30 06:05 | 藤田八束・動物園研究会 | Trackback | Comments(0)
理想的教育環境を持つ豊岡市出石町立弘道小学校、出石に素敵な弘道小学校、安倍総理見学すべきです⑬

<素晴らしい教育環境の中に弘道小学校があります。>・・・⑬

素晴らしい偉人が沢山排出される源は子供達への教育の熱心さ、子供を宝物として大切にする町の人たちがいました。なんでこんなに小さい町から素晴らしい人たちが旅立っていくのだろうか一寸興味がありました。
この小学校にたどり着き、なるほどと私は納得をしました。とっても素晴らしい木造の使用学校は大きな先生のように見えました。
お断りすると快く内部を見せていただけました。
校内はとっても閑静で森の中、丘の中腹に位置するこの小学校はマイナスイオンがいっぱいの小学校でした。子供たちの元気な声がいっぱいでした。
教育関係者の方はこの環境をよく見たうえでこの学校を見学されるとその素晴らしさがよく分かると思います。どんな資料よりも明確な教育の一つの道筋が分かるように思います。
d0181492_23154259.jpg

d0181492_23221450.jpg
d0181492_23223631.jpg
d0181492_2323513.jpg

d0181492_2316781.jpg
d0181492_23163611.jpg
d0181492_23165994.jpg
d0181492_23183931.jpg

今日はお母さんたちの授業参観日のようです。子供達はお母さんを見つけると大喜びで迎えていました。とってもいい光景を見せていただきました。
d0181492_2319260.jpg

子供達が給食の時間を前にもう元気いっぱいです。
d0181492_23192479.jpg
d0181492_23194779.jpg
d0181492_2320999.jpg

学校は全部木造です。その建物がとっても心地いい、すてきな感じがいたしました。町の人たちの愛情がこの教育環境に表れていました。
今、日本に必要なのはこの町の姿ではないでしょうか。
「子供を大切に育てる」このことが忘れられ、福祉によりすぎた政策がひずみを生み出しているように思います。医療費、福祉、年金・・・・膨大な予算がかかりすぎ大切なものへの予算が向かないという現象です。
成長するところへの予算の配分にまったく欠けています。
安倍総理、是非こんな素晴らしい町が日本にあります。一度来てみてください。素晴らしい町だと思います。
「出石グランドホテル」から子供たちの下校の様子を見ていましたら、女学生が「こんにちは」と笑顔で声をかけてくれました。「お帰り」と声を私はかけました。とっても印象に残る場面を頂きました。とっても嬉しかったですよ。
こんな子供たちが育つんですよね。素敵な町からは・・・・・・・・・。
by fujitakikaku | 2013-06-29 06:05 | お城、素敵な城下町 | Trackback | Comments(0)
出石町の沢庵寺、昔を語る沢庵寺、沢庵時の素晴らしい庭園、沢庵寺の和風庭園の魅力⑫

沢庵時を引き続きご案内します。
このお寺の境内は大きいというのではなく、とっても素敵な広さです。いろんな試み、配慮がされ、日陰の部分は苔がむしていてとっても素晴らしいものです。飛び石をトントンと飛んでみました。なかなかいいものです。
d0181492_075965.jpg
d0181492_081417.jpg
d0181492_082763.jpg
d0181492_084526.jpg

石仏様が何とも素晴らしいではないですか。物静かに何かを語りかけていただいているような気持ちになっていました。薄く閉じた眼元がとっても心をひかれました。
d0181492_092569.jpg
d0181492_094017.jpg
d0181492_095348.jpg
d0181492_010536.jpg
d0181492_0101879.jpg
d0181492_010334.jpg
d0181492_0105182.jpg
d0181492_0111611.jpg
d0181492_0113259.jpg
d0181492_0115065.jpg
d0181492_012940.jpg


鐘をつくことにしました。この鐘願いは一つだそうです。限定です。三陸被災地の一日も早い復興をお願いし、鐘を一つ、つきました。鐘の音が響き渡りました。
d0181492_0124950.jpg
d0181492_013666.jpg
d0181492_0131990.jpg
d0181492_0133956.jpg
d0181492_0135816.jpg
d0181492_014134.jpg

今回の出石の旅では素晴らしいお寺が新たな出会いになりました。また、できたら秋にはここ出石へ来たいと思っています。小さな城下町にはいろんな歴史があると思います。来るたびに新たな発見があります。
今回もとっても素敵な旅になりました。
by fujitakikaku | 2013-06-29 06:04 | お城、素敵な城下町 | Trackback | Comments(0)
出石のお寺・沢庵寺(宗鏡寺)、出石のそばは日本一美味しい、偉人を生む出石町の魅力⑫

<兵庫県豊岡市出石町、小京都としてにぎわっています。>
出石町に宗鏡寺という美しいでがあります。沢庵和尚が1616年に再興したことから沢庵寺とも言われています。とっても庭園の美しいお寺があります。出石城主の菩提寺としても崇拝を受けているとお聞きしました。
沢庵和尚縁のとっても素晴らしいお寺です。
d0181492_23592538.jpg
d0181492_23594228.jpg
d0181492_23595941.jpg
d0181492_001066.jpg

沢庵和尚縁のお庭はとっても素晴らしいもので、すっかり見入っていました。秋にはきっと色付いた木々が美しいのではないかと思います。とにかく見事な庭園です。
d0181492_011984.jpg
d0181492_013371.jpg
d0181492_014845.jpg
d0181492_0299.jpg
d0181492_022410.jpg
d0181492_023814.jpg
d0181492_025234.jpg
d0181492_031044.jpg
d0181492_032540.jpg

撮影禁止区域なのでご紹介が出来ませんが、この庭園は沢庵和尚が作成者らしいです。とっても素敵な庭園でした。座り込んで見入っていました。
d0181492_04233.jpg
d0181492_044233.jpg
d0181492_0576.jpg

仙石家七代のお墓でしょうか。昔を語る素晴らしいお墓です。
d0181492_055182.jpg
d0181492_06739.jpg
d0181492_062662.jpg

お寺はお話を伺い知ると、とっても当時の時代背景を思いはせることの出来る素晴らしいものです。建物も立派です。そして、この和風庭園は本当に素晴らしいと思います。秋に来てみたいと思います。
素晴らしいものを遺産として残していただいたものだと感動いたします。
出石町には沢山の由緒ある素晴らしいお寺が沢山あります。城下町としての雰囲気を漂わせていました。
by fujitakikaku | 2013-06-29 06:02 | お城、素敵な城下町 | Trackback | Comments(0)
世界文化遺産富士山に感謝、北の大地美瑛町の美しい丘、北海道は美しい季節に、花がいっぱいの美瑛町、大通り公園で高校生花博

世界遺産が決定した富士山に感謝しています。仕事柄飛行機を使うことが多いのですが、特に伊丹空港、神戸空港を使うことが多いのです。仕事ですから朝は早い便に乗ります。又は、前泊と言うことで夕方近くに利用しています。東京へは新幹線の方が少し時間的に早いかなと思う時もありますが、やはり飛行機にします。それは空からの景色の素晴らしさです。東京へ行く場合は富士山の見える座席、A側を確保します。予約が出来れば後は天気です。快晴の場合は敦賀湾に見事な富士山が見られます。天気が悪く見えない時もありますが、どうでしょう、考えてみると殆ど綺麗に見えています。雲の上に頭だけ出している富士山もありました。雲の谷間に僅かに顔を見せてくれている場合もありました。
富士山が見えると仕事も「きっとうまくいく」と、確信を出来るから、ここが素晴らしいでいよ。空からの富士山は観る季節によって、時間によって、気候状態によって変わりますが、富士山の姿を見た時には心も晴れ晴れとして、気持ちも高揚します。本当に不思議です。
北海道、東北へ行くときも遥か遠くに富士山を見ることが出来ます。この時はK側の席に座ります。東へ行くには角度は違っても必ず富士山を見ることが出来ます。幾度も富士山を見ていますが、見るごとに富士山の姿は神秘的です。そして、私を励ましてくれているようにも思えてなりません。飛行機に乗る楽しみは富士山に逢える喜びから来るのだと思っています。富士山は世界文化遺産になりましたが、自然遺産であり、文化遺産でもあるように私には思えます。この富士山には沢山の神々が宿っているように思います。いろんな心の状況で乗りますが、降りるときは何かいい気分になっている自分になっていることに気付きます。
飛行機を降りるときに「今日の富士山、写真良いのが取れました。」アテンダントの女性に声をかけられることがありますが、「最高でした。」「ありがとう。」こう答えた回数はもう何回になったでしょうか。富士山が無かったら飛行機の中は寝ていて、単なる移動の手段になっていたと思います。それなら新幹線にするかもしれません。
ここまで楽しく仕事が出来たのも富士山の笑顔に会えるおかげかもしれません。富士山は大好きです。

<日本には素敵な自然がいっぱいです。>
富士山はその象徴です。そして、今6月この季節、北海道も最高です。
北海道美瑛町の丘です。今北海道は最高の季節を迎えています。
d0181492_12101199.jpg

d0181492_1219976.jpg

d0181492_12103746.jpg
d0181492_12114525.jpg

心に豊かさを大自然から頂きます。
四季折々の美しさは最高です。

札幌大通り公園では花フエテイバルが開催されています。今月いっぱいあるそうです。高校生たちの力作が沢山並んでいました。とっても綺麗でした。北海道は今最高の季節です。
d0181492_12275021.jpg
d0181492_12281785.jpg
d0181492_1229561.jpg

by fujitakikaku | 2013-06-27 23:53 | 世界遺産と富士山 | Trackback | Comments(0)
日本一美味しいホタテ、北海道標津町産美味しいホタテ、日本一愛されているホタテ、安倍総理ホタテお好きですか

<鮮度が命、標津の美味しいホタテ>

標津町地域HACCP、ホタテに関する審査で標津にいます。
今、標津は快適な気候です。梅雨もなく、少し肌寒い時もありますが、関西人の私には最高の季節です。沿道には花が咲き、特にルピナスルの花がとっても綺麗に咲いているのが印象的です。こんな季節の中で浜ではホタテの漁が始まっています。この時期のホタテはしっかりとした身質であり、甘みのあるとっても美味しい季節です。漁師さん達も「今、最高に美味しいよ」と折り紙つきです。
漁師さんたちに守られ漁獲されたホタテは、水揚げされると直ぐにセリにかけられ、すぐ近くの加工場で加工されます。また、砂出しがされたのち翌日には活貝として出荷されます。加工場までは遠くても10分くらいです。むき身の貝柱には、勿論その日の内に凍結されて保管されます。鮮度の良さが美味しさを守ります。
海から港、市場、加工場、流通と一貫した衛生管理、鮮度管理システムが標津町地域HACCPの基本です。ホタテ本来の美味しさがかたくなに守られています。刺身、お寿司にして食べると本当に至福の美味しさを頂けます。

標津の港はホタテの操業を終えた漁船でにぎわっています。元気のいいセリの声が響き渡り、活気に満ちています。
d0181492_1624595.jpg
d0181492_163619.jpg
d0181492_1632727.jpg
d0181492_163476.jpg

セリの元気な声が聞こえてきました。市場は活気に満ちあふれていました。
d0181492_19134180.jpg
d0181492_19141511.jpg

漁師の山本憲次郎君に逢いました。元気な若者は港で笑顔を私に見せてくれました。
私も元気な彼に逢えてとっても嬉しくなっていました。
d0181492_1641789.jpg

元気なホタテが工場の中で潮水を私に吹きかけました。元気なホタテに嬉しくなりました。
d0181492_165243.jpg
d0181492_1653650.jpg

町には沢山の綺麗な花が咲いています。
d0181492_19153197.jpg
d0181492_19155410.jpg

d0181492_22564188.jpg
d0181492_2257793.jpg
d0181492_22574299.jpg
d0181492_22583292.jpg

by fujitakikaku | 2013-06-27 23:52 | 中小食品会社の発展を考えるその秘訣 | Trackback | Comments(0)
コウノトリの町豊岡市出石町願成寺、達磨和尚と小京都出石町、信念をもって頑張れ橋下徹代表⑪

<出石町の達磨和尚に逢いました>
達磨和尚の続きです。
達磨和尚のお姿、表情をアップしてみました。この表情何とも言えないくらい素晴らしいと思います。この目つき良いですね。
この達磨和尚の像が女性ファンが多いそうです。恋の悩みを聞いてくれるそうです。そして、すてきな恋を導いてくれるそうです。良いですね。とくと達磨和尚様のお顔をご覧ください。
d0181492_23442226.jpg
d0181492_23443667.jpg
d0181492_23445344.jpg
d0181492_23451125.jpg
d0181492_23453159.jpg
d0181492_23454966.jpg
d0181492_23461211.jpg
d0181492_23462790.jpg
d0181492_23463999.jpg
d0181492_23472574.jpg
d0181492_23474050.jpg
d0181492_23475546.jpg
d0181492_23481226.jpg
d0181492_23482696.jpg

達磨和尚の表情最高です。
和尚様の優しさが見えてまいりました。

<信念をもって頑張れ橋下徹代表>
生活するうえで経済基盤の安定は絶対に必要です。安定した収入もないのに「原発反対、」「基地反対」はないと思います。経済と防衛は基礎基盤の支えです。それがあって安定した生活に向えると思います。高齢者、豊かな国民にどうかと聞いたらそれは「原発も、基地もいらない」でしょう。だってその人にとって現状で経済基盤が安定していますから。その前に経済基盤がないことで不安定な若者が多くいる現状を把握しましょう。
三陸の復興の遅さにも何故企業再興の支えを最優先して進めなかったかのかと思います。この企業の支援が遅れたのが最大の失敗だと思います。生活の基盤に会社が無かったら無理です。年金者、生活保護を受ける人には関係ないでしょうが、それが問題です。若者は生活の基盤を求めて町を去ります。当然な現象です。
橋下徹代表のように強い信念を持つ人が指導者として必要な時代です。安倍総理と協力し、この国を引っ張ってほしいのです。仲良しクラブでいつまでも話し合いをしていたのではいつまでたっても何も決まりません。
意見は聞きますが、ことは世界レベルで進んでいるからです。
by fujitakikaku | 2013-06-26 23:46 | お城、素敵な城下町 | Trackback | Comments(0)
達磨和尚と出石願成寺、出石の街と花の美しさ、出石の街に素敵なお寺願成寺、支持します頑張れ安倍総理・・・・⑩
<兵庫県豊岡市出石町は城下町、ゆっくりと散策をするのに最高の場所です。>
日和も良く、出石の町中を散策するには最高の日和になりました。城下町には四季折々に美しい花が沢山咲きます。街角には一寸おしゃれな和風庭園が沢山あります。良いものです。趣のあるお寺も沢山あります。
d0181492_23383473.jpg
d0181492_23385182.jpg
d0181492_2339548.jpg
d0181492_23391895.jpg

達磨和尚の木仏があるという願成寺に向いました、途中にこんなに魅力ある石仏に会いました。特有の姿は何かを語りかけてくれているようでした。人いろんな生活をしていますが、石仏様の前で手を合わせるとなんだかお話が出来そうなそんな感じがしました。その雰囲気はとても居心地のいいものでした。
d0181492_23393695.jpg
d0181492_23394816.jpg
d0181492_2340050.jpg
d0181492_23401290.jpg
d0181492_23402616.jpg
d0181492_23404114.jpg
d0181492_23405431.jpg

達磨和尚にお会いできました。立派な達磨和尚の仏像でした。生き生きとしたその姿は何かを語りかけてくるような迫力でした。
d0181492_23413496.jpg
d0181492_23415215.jpg
d0181492_2342737.jpg
d0181492_23422292.jpg

お寺の前の石仏様、そして見事な達磨和尚の像、素晴らしいものでした。また、お会いしたいと思います。強い印象が私の心の中に残りました。
苦しいことがあってのお願い、楽しいことがあっての報告、多くの人がこの達磨和尚に会いに来ると聞いています。実によく分かります。

<支持します頑張れ安倍総理>
今日国会では安倍総理問責決議案が可決されました。野党が提案し不信任案を可決しました。いったい何をしているのかよく分かりません。電気事業法などの4つの重要法案がこれで流れてしまいました。重要法案が先送りになってしまいました。野党も何をしているのかわかりません。これで「野党は夏の参議院選挙で大敗、自公民大勝間違いなし、」決定だと思います。株式会社日本なら野党諸君は首です。前に進むべきところでしょう。様々な規制がこの国の経済発展の妨げになっています。独占企業の電気事業も自由化が急がれます。安倍総理のように一気に持っていく指導力のある人が今は必要です。みんなで仲良し会議で進めていたのではいつまでたっても何も決まりません。頑張れ安倍総理多くの国民が支持しています。
by fujitakikaku | 2013-06-26 23:41 | お城、素敵な城下町 | Trackback | Comments(0)
最高です楽天田中投手が10連勝、都議会選挙結果の意味、安倍総理・橋下代表に期待するもの、頑張れ安倍総理

<安倍総理、橋下徹代表に期待すること。>
話がちょっとずれるかもしれません。プロ野球のことです。楽天の田中投手が開幕以来連勝で、10勝目の勝利を獲得しました。とっても素晴らしいと思います。思い出せばドラフト会議のことです。多くの球団が田中選手の指名を決めていました。結果は、楽天が交渉権を獲得しました。私はこの時、さぞかし田中投手がっかりしたのではと思っていました。ところがインタビューの場面で田中投手は満面の笑顔でインタビューに答えていました。私を一位で指名してくれた楽天に感謝します。プロで試合が出来ることに大変嬉しいです。この当時楽天は経営の方向すらおぼつかない最下位のチームでした。それも選手層薄く、頼りないチームでした。そこでこの田中投手の答えです。
「この子、田中投手はえらい。」そう叫びました。今でも忘れていません。その時の田中投手の不安になることを決めました。我が家はマー君の大ファンです。
やっぱり彼は日本の宝物です。プロ野球界の星となっています。これからも応援したいと思っています。頑張れマー君!!


<安倍総理・橋下代表に期待するもの、頑張れ安倍総理>
都議会選挙が終わりました。見事な自民・公明の大勝利です。
野党は現状をよく理解していないと思います。自分の政策をはっきりと示して選挙に臨むべきであったと言われています。対立軸を明確にできなかったのが敗因としています。私は違うと思います。自民党に勝ちたい、対立軸を明確にしたいと思う一心、逆に思い過ぎて策がなく、考え抜いた選挙内容は国民の耳には何の響きもなかったと思います。
今、必要なのは政権を奪回するのではなく、この国、子供達、若者たちのこれからの幸福には何が必要なのか、それを懸命に考え、実行することだと思います。投票率を見ると分かります。いかに各政党は国民の生活を考えていないかが分かります。野党にとって今必要なことは自民党の政策が成功するように自分たちは何をすべきかを考え、協議し協力することが大切です。日本では選挙は戦いますが、大切なのは、選挙戦が終わったら全議員が「英知と行動力」でこの国を良くするように努力すべきです。一つ一つの仕事内容がやがて、その人の評価を高め、党を評価する時代だと思います。民間会社でもトップを選ぶには大変な苦労があります。でも決まれば対抗した人も全面協力し会社経営が円滑にいくように努力をします。だから日本の企業は世界に通用するといわれています。
安倍総理、本当にこれから先のことを考えてみてください。安倍総理は橋下徹代表を必要としているように思います。二人が一緒に協力する姿が私には見えるのです。
日本は完全に世界に市場を求めて進みます。必要なのは信頼できるパートナーの存在だと思います。仕事も成功した時ふと周りを見つめると素晴らしい協力者の存在に気づきます。

<地域HACCPの街、標津で美味しいホタテ作りに励んでいます。安全め安心に健康を添えて美味しいホタテを提供します。>
北海道標津郡標津町、今ホタテの最盛期です。標津のホタテはグリコーゲン一杯の再考の品質で評判です。活貝ホタテの美味しさは驚異的です。
d0181492_22525028.jpg
d0181492_2253974.jpg
d0181492_22533378.jpg
d0181492_22535475.jpg

標津漁業協同組合産地加工センターの安全安心を保証する長谷川学課長と、「美味しい標津のホタテをどうぞ」、「活貝は最高に美味しい時です。」
d0181492_22575743.jpg
d0181492_22581855.jpg
d0181492_2259065.jpg

元気な港にはセリの声が響きます。活気に満ちたこの町が美味しいホタテを提供します。
by fujitakikaku | 2013-06-26 12:38 | 元気な日本を創る | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku