人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

<   2012年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

美味しい熊本空港、熊本からの手紙・・・・551の豚まん、これは最高に旨い。夏はカレーもうまい!!

熊本空港には美味しいものがいっぱいです。
ここにはカレーが置いてありました。阿蘇のお肉をカレーにしたようです。ネーミング、パッケージともに美味しそうな感じでした。もう一つ感心したのは高菜漬けが横で売られていました。みなさんはわかりずらいかもしれませんが、これが九州のカレーの食べ方の一つなのです。福神漬けよりも、高菜漬をともにします。こうしてセットにして売っているのも熊本だからだと思います。また、熊本の高菜は「阿蘇高菜漬け」としても九州では有名ですよ。ピリッとしてこれがまたカレーと合います。是非、お勧めの一品でした。ところがのカレー注意してみていないと見つけることができませんよ。どこのコーナーにあるのでしょうか。検査を受けたら左に行きます。全日空のラウンジ近くの売店にありました。とてもよく売れているようでした。
d0181492_1817367.jpg
d0181492_18173778.jpg
d0181492_18181686.jpg
d0181492_18181028.jpg


熊本ラーメンも美味しいですよ。九州には各県に有名な、美味しいラーメンがあります。熊本ラーメンはとんこつ味でとても美味しいですよ。そして、ここでも高菜漬けは定番です。ラーメンに高菜漬け・・・。最高のコンビです。見事な調和を口の中で奏でてくれますよ。
d0181492_1819231.jpg
d0181492_1819378.jpg
d0181492_18194485.jpg

日本航空便が東京に向けて出発の準備中です。スタッフの方が垂れ幕を持ってお見送りです。
d0181492_18195732.jpg
d0181492_18203086.jpg

この季節、子供たちが九州のおじいちゃん、おばあちゃんに会いに来たと思います。そして、沢山の楽しかった思い出をお土産に東京へ帰っていくのかもしれません。スタッフの方たちのこうした心のこもった優しい気持ちはきっとお客様へ伝わると思います。優しさが見ていても伝わり、又、思わず写真を撮ってしまいました。
d0181492_18202331.jpg

全日空便で私は伊丹国際空港へ向かいました。少し小さめの飛行機でしたが、とても快適で、瀬戸内海がとても綺麗でした。飛行機の中でのリンゴジュースはいつも美味しく頂戴しています。ありがとうございます。
d0181492_18212196.jpg
d0181492_18212016.jpg

「くまモン」はここでも営業をしていました。良いお嫁さんが来るといいネ。元気な君の顔、私は大好きです。ほっぺの赤さもとてもチャーミングです。
d0181492_18222150.jpg

d0181492_2251112.jpg

「中之島カレー」これは大阪のカレーです。とても有名なんですよ。伊丹空港で食べられます。私ちょくちょく食べていますが、とても美味しいですよ。伊丹空港にお越しの折は是非、めしあがってください。お勧めのカレーです。
d0181492_2259080.jpg

ここの豚まんは美味しいですよ。伊丹空港で時間があるとちょっと寄って頂いています。とにかく美味しい!!
全国の数ある中から最も好きな豚まんはこの「551の豚まん」です。日本一美味しい豚まんだと私は思います。全日空便で伊丹空港へ帰ります。その出口の右横にあります。とても綺麗なお店です。店員さんがとても優しいのも印象的です。
d0181492_18225312.jpg

d0181492_2259376.jpg

阪急電車の中で美味しそうなレシピーを見つけました。是非参考にしてみてください。ヒントはいろんなところにあるのかもしれません。情報だけでなく、やってみる、実行してみて初めて調査と考えておいてください。
d0181492_1823107.jpg
d0181492_18232395.jpg

夏の暑い中、美しく咲く花、「サルスベリ」は今が見ごろですね。この花、西の花でしょうか。関西ではとてもよく見受けます。とても綺麗です。白い花のサルスベリもあります。
d0181492_21581459.jpg

この猛暑の中でも一生懸命に咲いているサルスベリの花に「ありがとう」と言ってしまいました。感謝です。こうして元気をまわりからも沢山いただいているんですね。

カレーは夏にはとても美味しいですが、豚まんも美味しい、そして、百日紅(サルスベリ)も見ることでも身体にとても美味しいと思います。その証拠に元気になれましたから。
by fujitakikaku | 2012-08-30 22:51 | 夏バテはこれで解決!! | Trackback | Comments(0)
青森は若者が素晴らしい・・・美味しい嶽もろこし、JR青森駅前は生き生きです。青森駅前の交番がお洒落

「嶽のとうもろこし」これは絶品です。この暑い中、ゆでたてのトウモロコシとは一寸間違っているようですが、これが意外といいのです。とにかくこのトウモロコシは美味しい。JR青森駅の改札口の目の前でお店は開かれてました。あまりにも美味しいのでトウモロコシと一緒に写真を撮ってもらいました。美味しいと顔が笑顔になります。
d0181492_6563612.jpg
d0181492_657366.jpg
d0181492_6572071.jpg
d0181492_6573885.jpg

「私が食べていますと、いや、ここで食べてていたら営業妨害になるかもね。」というと「お客さんかまいませんから、食べていってください。」「それでは」と腰かけて食べていました。そしていましたらお客様が次から次に来られましたよ。「美味しいでか?」「めちゃくちゃ美味しいですよ。」そうこうしているうちに完売です。毎度ありがとうございました。お店の奥さんも大変喜んでいました。「お客さんどこから来られたのですか。」「神戸から来ました。」・・・・
d0181492_658385.jpg
d0181492_6585271.jpg
d0181492_6591235.jpg


花がいっぱいの交番がありました。交番のフロントにはこんなに花がいっぱいでした。こんなにかわいい交番があるとは・・・・とても素敵な交番でした。良いですね。きっと素敵な、優しいお巡りさんがいらっしゃるのでしょうね。こんなにきれいで可愛い交番初めてです。観光地には最高だと思います。
d0181492_70786.jpg
d0181492_702464.jpg
d0181492_703970.jpg

青森駅前通りに新鮮市場があり、その地下にとても美味しいお寿司屋さんがあります。これにお吸い物がついて1000円です。さすが青森です。新鮮です。とても美味しくいただかせていただきました。
更に横には市場があり、いろんな食べ物が沢山販売されていました。お客さんと店員さんとのやり取りがとても楽しい新鮮市場でした。
d0181492_712159.jpg
d0181492_714638.jpg
d0181492_722358.jpg
d0181492_72375.jpg

d0181492_732837.jpg
d0181492_734583.jpg
d0181492_74169.jpg

青森駅のデパートでは学生たちが楽しそうにお話をしていました。みんなの素敵な笑顔がとても印象に残りました。子供たちが楽しく友達と、そして仲良くしている様子が私はこの上になく好きです。きっと素晴らしい将来が待っていると思います。しっかり勉強してほしいと思います。グローバルな時代が来ています。勉強は大切です。学生時代が最も習得しやすい時です。しっかり体の中にたくさんの知識を貯金しておいてほしいと思います。
d0181492_76599.jpg
d0181492_762693.jpg

青森はリンゴ大国、沢山の加工品が売られていました。このパイはとても美味しくいただきました。リンゴの香りと甘酸っぱい特有の味がスイーッとしてもとても美味しくいただきました。駅中の売店のど真ん中にあります。お勧めのスイーッです。
りんごをいろんな工夫を凝らして沢山の美味しいものが青森にはあります。山の幸も、海の幸も本当に豊富です。青森は本当に素晴らしい町です。
by fujitakikaku | 2012-08-29 22:43 | 夏バテはこれで解決!! | Trackback | Comments(0)
d0181492_21241938.jpg

海に囲まれた国に住む日本人は海の幸を大切にして、この豊かな国を築き上げてきました。環境に適応し、創意工夫、知恵を使い今日の日本があると思います。発展したこの国にいて、先人たちの賢さに尊敬の念を抱く次第でございます。よく、「日本人は何故、こんなに勉強し、努力をするのですか。」「こんなに優秀なのですか。」と聞かれることが多々あります。その答えは一つ、良いものを子供のころに沢山食べているからです。良いものとは体を作るのに必要なものです。例えば食しても、さほど美味しくないものも体にいいと思えば創意工夫を凝らし、美味しい料理として仕上げていきます。そして、美味しく、身体に良いものが食事としていただく生活を作り上げていっているのです。」と私は答えます。子供の教育においても、子供の食事が粗末であれば、脳細胞の活性は弱く、記憶をする組織細胞の活性も低く、賢い機能を十分に発揮するはずがありません。ちゃんとした食事を美味しく、そして栄養素をたっぷりととることで、学問を受けてもしっかりと受け入れるだけの力がその子に備わります。つまり、身体に良い食事を摂る、このことに今お母さんたちは勉強がややもすると足りないかもしれません。大切な子供の未来に希望を持たせるにはこうした体の栄養についてよく勉強し、食事に工夫をすることが大切です。今日、日本の発展の背景には賢いお母さんたちの美味しい料理があったことを忘れないようにしたいものです。
今や日本料理は世界の注目の的となっています。鯨料理もその一つです。あの大きな、固い鎧を着た鯨が見事に変身し、料理を彩ります。栄養的にも動物でありながら、DHA、EPA成分が多く、脂成分も魚に近く、現代の食事にまったく合っています。アミノ酸成分は牛肉に近いというこの特徴。いいとこ取りの栄養素を含んでいます。
ロンドンオリンピックも終わりましたが、アスリートたちに愛用されている成分がバレニン、アンセリン、カルノシンです。疲労回復、運動性に有効な成分として発見され利用されています。こうした成分を私たちは知らず知らずの間に食べて体に貯金をして来たのです。世界に誇れる日本は、こうして脳細胞、体組織の機能性を高め、そこに勤勉さを加え発展してきたといっても過言ではないと思います。
子供のころに、学生時代にちゃんとした食事を美味しくいただくことが人生の幸福を勝ち得る唯一の方法ですよ。しっかりと良質の食事を毎日取っていますか?
d0181492_21474062.jpg

マルホの技術を築き上げていく、若い指導者です。楽しいひと時でございます。

写真は「さらし鯨」という食品(商品)です。鯨の皮が原料ですが、あの鎧ほどに固い部分を薄くスライスして、仕上げます。本来の味があっさりしていることから酢味噌がとっても合います。これが「コラーゲンの塊」ですからたまりません。外国ではこうした料理方法がなく食べられていません。ここが日本人の素晴らしさです。きっと体にいいことは知っていたのでしょう。だから工夫して美味しくする、そんな技術を構築してきました。「さらし鯨」は本当に美味しい、絶品です。「株式会社マルホのさらし鯨」はたまらなく美味しいですよ。食感と酢味噌和えの美味しさがとても美味しく味わえます。最高です。加工技術の素晴らしさを教えていただきました。皆さんにも是非食べていただきたい食材です。

<鯨料理の問い合わせ先>
株式会社マルホ
熊本市西区八島町1005番地
☎096-355-6351
です。鯨料理に関する資料など必要でしたら問い合わせてみてください。丁寧に対応されると思います。


d0181492_212539.jpg

青森産のカレーです。青森で人気のカレーです。パッケージも素敵です。沢山の美味しいカレーが販売されています。開発担当者にとって大切で、必要なことは、とにかく食べてみることです。開発には現在活躍の商品を手に取って食べてみることが最も重要になると私は思います。
d0181492_21253254.jpg
d0181492_21261013.jpg

by fujitakikaku | 2012-08-27 23:19 | 夏バテはこれで解決!! | Trackback | Comments(0)
夏バテ知らずのマルホの鯨料理・・・マルホの鯨、とにかく美味しいマルホの鯨、鯨料理をゲット

d0181492_1717840.jpg

若き株式会社マルホのホープ、期待の星こと松本副工場長と吉川係長とご一緒に乾杯!!渇いたのどにビールがしみこんでいきます。うまい!!
d0181492_17172775.jpg

天草でとれた新鮮な食材で乾杯、いやいや、鯨の刺身で乾杯!!これです。夏バテ防止は鯨に限ります。特に鯨の刺身は最高です。なぜ、美味しくて身体に良いかは後に記述します。とにかく美味しい。この時のお醤油に少しこだわるのが、美味しくいただくポイントだそうです。鯨刺身のご提供は「株式会社マルホ」の松本、吉川氏からでございます。刺身は鯨の身を柵状にして加工しただけではありません。ゆっくりと熟成をさせるそうです。そのままでは固く、うまみももう一つ、しかし、この熟成でうまみはうなぎのぼりに美味しくなるそうです。本当に美味しいものです。鯨の刺身は大好きでしたが、この刺身は実に美味しい、アミノ酸の特有のうまみが感じられました。お肉から生まれた新たなアミノ酸、熟成工程で生まれてきたのがはっきりとわかります。爽やかな美味しさに、キレのあるこのおいしさは本当にたまりません。そして、さらにはこの醤油も特有のコクがあり絶妙です。特製だそうです。醤油でここまで味が変わるとは全く予想だにしていませんでした。この皿、悪いけどでみんな私一人で食べてしまいました。御馳走様でした。美味しい余韻が残ります。満足~・・・・・。
d0181492_17174532.jpg

d0181492_17222851.jpg


熊本で元気なのがこの子です。その名も「くまモン」、彼は噂によると近々結婚するという噂です。それはめでたいことです。元気いっぱいの行動力、営業本部長としての活躍ぶりは大したものです。今や子供たちの大の人気ものです。この猛暑の中熊本の至る所で奮闘しています。「くまモン」の話をしながら私たちも元気を自分の身体にぶち込みましたよ。負けてなるか、「くまモン」に。
d0181492_17203780.jpg
d0181492_17205670.jpg

パパと一緒です。いいね・・・。子供は本当にかわいいですね。この子たちにとって日本は良い国となることを切に願うものです。絶対に幸福になって欲しいと思います。美味しいものをたくさん食べて、脳細胞を大いに活性化させて、勉強すること。脳細胞がしっかりしていなかったらいくら塾に通って勉強してもだめです。まずは美味しくて、身体に、脳細胞に良いものをたくさん食べなさい。これはおじいちゃんから孫たちへアドバイスです。鯨はその代表格です。古くから日本時は鯨を料理して食べてきました。日本人が立派なのはこのことも大きく関係しています。鯨をこんなに美味しく料理できるのは正に日本の食文化にあります。株式会社マルホのお父さんたちに美味しい食べ方を教えてもらうのもいいですね。この若きお父さんに聞いてみてください。

d0181492_172116100.jpg
d0181492_17213937.jpg

熊本の市電も元気です。いつ乗っても満員、だから好きです。本当に市民に愛されているなあ~と感じます。とてもいいことです。市民が愛している、いつも楽しく使っているから、私たち観光客が乗っても楽しいのだと思います。そして、この可愛さ、街の雰囲気を作り上げています。「くまモン」も「熊本の電車」も元気に活躍をしていました。

「熟成鯨肉刺身」:高たんぱくで低カロリーの鯨肉を低温熟成させているこの鯨肉は甘みがありとても美味しいのでございます。アミノ酸が豊富に作りだされているということです。良質のたんぱく質の一部が分解してアミノ酸となり、この美味しさの要因だそうです。ほんのりと乗った脂にはDHA、EPAが豊富に含まれています。お父さんには絶対に美味しいものです。海産物なので生でも安心です。これが美味しいからたまりません。添付されたお醤油がとても良く合っていました。ご飯と一緒に食べても美味しかったですよ。お父さんはこの猛暑の中お仕事を終えてのビールには最高の肴です。お母さんの美容にもどう見ても素晴らしい栄養素がいっぱいです。低カロリーなのにアミノ酸が豊富なのがいいですね。
by fujitakikaku | 2012-08-26 07:18 | 夏バテはこれで解決!! | Trackback | Comments(0)
尖閣諸島等の問題について、四国大歩危・小歩危から・・・四国の歴史を感じながら、涼を楽しむ

ご紹介しますのは、四国徳島県南西部に位置する大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、祖谷(いや)渓、かずら橋です。日本の秘境とも言われています。とても素晴らしい景色に会うことが出来ます。
大歩危・小歩危は四国山地を横切る吉野川の上流になり、激流です。岩盤が鋭くえぐり取られている光景は圧巻です。
d0181492_2331974.jpg
d0181492_2330558.jpg
d0181492_23313635.jpg
d0181492_23312038.jpg
d0181492_2332755.jpg
d0181492_23315217.jpg
d0181492_23323769.jpg
d0181492_23321829.jpg
d0181492_233309.jpg

大歩危(おおぼけ)駅に電車が入ってきました。実にのどかな山間です。電車の音がコットン、コットン・・・・実に心地よく山間に「こだま」していました。
d0181492_23335497.jpg
d0181492_23341621.jpg
d0181492_23343232.jpg
d0181492_23344516.jpg
d0181492_2335073.jpg
d0181492_23351244.jpg
d0181492_23352464.jpg
d0181492_23354817.jpg
d0181492_23355964.jpg
d0181492_23361074.jpg

祖谷(いや)の「かつら橋」は日本三大奇橋の一つとてしもとても有名なんですよ。山間に自生するシラクチカズラというかつらのつるを編んで作ったものだそうです。見ているとみんな腰が引けていて滑稽な感じでした。ところが私も渡りましたがこれが怖いこと、怖いこと・・・。腰が引けているのも理解できました。恐怖のつり橋でした。秋は紅葉で、最高に綺麗になるそうです。凄く納得出来る景色でした。
d0181492_23365279.jpg
d0181492_2337517.jpg
d0181492_23371787.jpg
d0181492_23372727.jpg
d0181492_23373985.jpg
d0181492_23381229.jpg
d0181492_23382479.jpg
d0181492_23384299.jpg
d0181492_2339897.jpg
d0181492_23392091.jpg

交通の難所が続きます。かずら橋、平家ゆかりの地、祖谷渓等の主要な観光地に案内してくれます可愛いボンネットバスです。大切にされたバスはとても楽しそうに見えました。このバスも生き物なのですね。
d0181492_23394084.jpg

四国は平家の落人との関係が広く存在します。山間の家々の在り方はその面影を感じます。いたるところに素晴らしい文化が残されています。祖谷は飛騨の白川郷、肥後の五家荘とともに、日本三大秘境とされています。
d0181492_23402441.jpg
d0181492_23403683.jpg
d0181492_23404777.jpg
d0181492_23405966.jpg

学生たちが渓流のスリルを味わっていました。この体験は行ったら必ずすべきだと後から聞いて後悔しました。夏の川下りもあるそうです。
d0181492_23415037.jpg
d0181492_2342295.jpg

d0181492_2343770.jpg
d0181492_23432126.jpg
d0181492_23433289.jpg

JR線がこの山間を通ります。絶景なだけに、ここに電車が通ったらどんなに素晴らしいかと考えていました。
今、通って欲しいと願いましたが、そんなにうまくいくはずがありません。秋景色に電車の写真が撮れたらと思いました。
d0181492_2344837.jpg
d0181492_23442237.jpg

ここは秋は絶景でしょうね。ここが紅葉したら、それは素晴らしい世界になると想像していました。


追記:
日本は領土問題で、近隣国から厳しい要求を突き付けられています。ロシア、中国、韓国、そして、台湾までもが・・・。ここに至って何故なのか、私には政治のことについては何とも分かりませんが、一つの島を巡って大きく国際問題化しているように思えます。良い話ではなく、下手すると紛争にも成りかねない危険なことです。双方が喧嘩すればどちらかが負け、どちらかが勝つでしょう。勝った方が幸福になり、負けた方が不幸になるというのでしょうか。そんな時代ではすでになくなっているのではないでしょうか。喧嘩して勝った方が自分の主張を通す、それも戦争という手段を使って。領土問題の解決は両国のメリット、デメリットについて良く話し合うことだと思います。今の、ロシア、中国、韓国にとっても何の得にもならないと思います。一つの島を得たとしても、日本を敵にしてどんなに国が良く変わるともいえないと思います。経済の復興、資源の開発にしても日本の技術無くして、その開発は、復興は、極めて困難だと思います。今、北朝鮮が日本に注目していると私は見ています。ロシアもそうだと思います。北朝鮮の指導者金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党第一書記はイギリスに留学したと聞いています。中国がこれほどまでに早くの豊かに経済成長を遂げていることの要因は知っていると思います。その背景に日本の技術を利用できたことを知らないはずがないと思います。韓国のウォン危機に日本が膨大なドルで支援し、支えたことも、知っていると思います。今、北朝鮮の指導者として成功の方向へ進めるとしたら、日本との関係を改善することほど確実で、早い方法はほかにはないことは、留学し勉強した人なら当然分かっていると思います。このやり方の方が、平和的でより可能性があります。お互いのメリットを探すことです。そして、領土をどのように利用するかを、両国で考えることだと思います。それができる時代だと思います。最終的にはこの地球は誰のものですか。それは地球に住むみんなのものです。大切にしたいと思うのは当然です。島の一つ、二つがどこの国に帰属しようと体制に影響はないと思います。しかし、敵を隣に作るのは非常にまずいと思いませんか。
でも、交渉を進めるには日米関係の関係強化は前提条件となります。より強固な関係の構築が必要と思います。
今、正に沖縄の問題が大きくあります。日米のこんなまずい関係が近隣諸国にとっては望ましいことには違いありません。防衛は日本全土で考えてみるべきではないでしょうか。私たちは関西、神戸で住んでいますが、軍事基地を沖縄から移設するというのであれば反対ではありません。それが必要ならすべきだと思います。日本は米国より守ってもらっています。全面的な協力が今日必要だと思います。そうすることで、近隣諸国からの脅威をぬぐえます。米国の立場を考え、自分たちもそれに強力に協力する。それが日米安保条約と思います。オスプレイの問題も、絶対反対から入るのではなく、何故導入しなければならないのかをもっと議論すべきと考えます。
日本には素晴らしいものがあります。狭い領土の国民に神様は考える力、素晴らしい知恵を授けられたように思います。善良な国民の生きる道があるように思えてなりません。
今はまさにその知恵を生かせるチャンスのように思います。韓国との間にある従軍慰安婦の問題も表に出して検討すべきなのではないでしょうか。私たちも本当の歴史を知らなすぎるのではないでしょうか。事実、この時代の歴史は教育の中で教育を受ける機会がありませんでした。今からでも遅くないと思っています。生きている沢山の証人がいる間に事実を明確にしておく必要があると思います。戦争は日本人が起こし、悪いのは日本だという印象が強いのも事実です。正しい歴史を知り、未来の希望へと近隣諸国が協力することが今は大切なことと思います。若者たちに期待します。本音で議論できる仲間を世界に作ってほしいのです。一部の活動家、声の大きい人に影響され、世の中が間違っているような風潮が漂わないように、マスコミもそうならないように頑張ってほしいのです。日本の若者には世界を幸福に導く、そんな力があると私は思います。日本の若者には大きなチャンス到来と見ています。日本の未来は今正にこのチャンスにあると思います。

東日本の復興も、日本の総理大臣が「こんな日本にする、したい、」と言ってくれたとしたら議論が始まります。それが残念なことに、それがないではないですか。みんなに意見を聞いていても声が上がりません。意見はまとまりません。纏まるはずがないじゃないですか。そうではないのです。「こうする。こうしたい。こんな国にする。」と言えば、それを目標に全国民が動き始めるのです。日本人はそうなんです。今回のロンドンオリンピックを見てください。個人競技では惨敗でも、団体競技ではメダルラッシュです。これが日本人です。監督がコーチと協力し、しっかりと勝つ方法を作っていきます。選手たちはメダルを取るために、懸命にその指導に従い努力します。指導者はそんな旗を立てる人だと思いますよ。
by fujitakikaku | 2012-08-19 23:10 | 若者達の頑張り方教えます、就活成功法 | Trackback | Comments(0)
元気な博多の街、美しい瀬戸の小島、絶景かな富士山と駿河湾・・・・素晴らしい日本

博多駅はとてもきれいになりました。あの東日本の震災の日が新生博多駅オープンの祝賀の日でした。残念ながら祝賀会も自粛となりましたが、とてもきれいにオープンし、沢山の人で連日にぎわっています。夕方から夜に変わる時ネオンがついて灯りがとても綺麗でした。街を行く人の姿がとてもきれいに、そして元気に見えました。とにかく活気に満ちていました。ここJR博多駅は九州の玄関と言われ、九州に入る人は博多で素晴らしい夜を過ごすのが九州の人への礼儀とされています。九州に入れば翌日までにすべての関係者がお客様の九州入りを知ります。そして、自分とこにはいつ来てくれるのか、そのおもてなしを考えて待っています。だからよらなかったら大変ですよ。貴方のの九州入りはすでに知らされています。
d0181492_1749073.jpg

d0181492_17492655.jpg
d0181492_17494080.jpg

夜になると美しさも変わります。灯りの工夫がとてもきれいに仕組まれていて、デザインも素敵です。こんなに綺麗に表現できるのかとびっくりするほどに素敵でした。
d0181492_1750156.jpg


駅のお弁当屋さん、この時刻にもう完売です。数個しか残っていません。博多駅の弁当は本当に人気があります。美味しいと大評判です。
d0181492_17505547.jpg
d0181492_17511882.jpg

私はJR九州を注目しています。新しい企画が次々と打ち出されています。鉄道をテーマに繰り広げる新企画は私の理想です。鹿児島本線に特急「有明」が走っているときから、JR九州を注目しています。正に私の期待以上です。被災を受けた「あそぼーい」号は一生懸命に場所を変えて復帰を待っています。この発想と元気が三陸に大いなる復興の手本となると私はあの時からず~と思い続けています。そのことも書き続けています。
d0181492_17525710.jpg

模型の機関車が展示されていました。なんと素敵なのでしょう。ヨーロッパからの輸入品として販売されていました。とても可愛く、素敵です。もう買ってしまいそうになりました。
d0181492_1754099.jpg
d0181492_17541336.jpg
d0181492_17542628.jpg
d0181492_17543963.jpg
d0181492_17545286.jpg


「くまモン」がここでも頑張っていました。とにかく可愛いです。熊本の観光事業部の部長さんらしいですね。お盆も大活躍中だということでした。
d0181492_17554296.jpg
d0181492_1755585.jpg
d0181492_17561299.jpg


なでしこジャパンの銀メダルは日本全国民をまたしても感動の極致へと導いてくれました。ただ感謝です。本当にありがとう。あの東日本大震災の直後の世界大会の時も忘れられません。世界一の栄冠を得、、その時の爽やかさ、明るさは誰もが感動し、涙しながら喜びました。被災された方もどんなにか勇気づけられたか、それは測り知れないものでした。彼女たちの今後の活躍と今後の幸福を本当に心から祈る次第です。応援し続けます。そして、観戦にも行きます。きっと行きます。
d0181492_17563951.jpg
d0181492_17565516.jpg
d0181492_175795.jpg



瀬戸内海は上空から見るととても綺麗です。小島と大橋、海と空の碧さ・・・。とにかく綺麗です。すっかり見入っていました。私は空の旅、大好き人間です。ANA便で福岡から東京へと向かう上空からの素敵な光景です。
d0181492_1757402.jpg
d0181492_17575416.jpg
d0181492_1758116.jpg
d0181492_1758221.jpg
d0181492_17583694.jpg
d0181492_17584793.jpg

鳴門の渦潮を期待しましたがこの日は見ることができませんでした。上空から見たらどんなのだろうか。まだ、見たことありません。絶対に見てやろうと思います。飛行機の真下だったこともあり見えません。次回はそのチャンスを得たいと思っています。
d0181492_17591779.jpg
d0181492_17593388.jpg


富士山と駿河湾は四季折々に違った色で楽しませてくれます。そして、この絶景が見えたとき、きっと東京でいいことがある。そんな予感がします。案の定この日はとてもいいニュースをもらって大阪へ変えることができました。新幹線の中で美味しいビールで乾杯をしていました。
d0181492_180323.jpg
d0181492_1801826.jpg
d0181492_1803588.jpg
d0181492_1805670.jpg
d0181492_1811495.jpg
d0181492_1812973.jpg

仕事に出るたびに日本の四季に接し、本当に日本という国は素晴らしいと心から思います。日本人である喜びと感謝をいたしております。

暑い日が続きます。でも、この素敵な国にはやがて素晴らしい秋が来ます。暑さに負けず乗り切っていきましょう。ビールは暑いだけ美味しいし、これもいいと思います。
by fujitakikaku | 2012-08-18 07:07 | 若者達の頑張り方教えます、就活成功法 | Trackback | Comments(0)
素敵な空港、福岡空港、餃子最高のお店「祇園鉄なべ」は博多ですよ

大阪国際空港のANAラウンジがリニューアルオープンしました。ビジネスの方にはとても使いやすくなったと思います。沢山のテーブルが用意され、資料の作成、調査、パソコンの利用にはとても良いと思います。一方、仕事を忘れて旅行となるとこの雰囲気は不十分かもしれません。両方を満足させるのは難しいですかね。子供連れのお客様への配慮が今一つ欲しいと思います。宜しくお願いします。
ANA待合室には、いつも綺麗なお花が飾られています。今日もとても綺麗な花がいっぱいでした。ありがとう。
d0181492_9473513.jpg

すっかり気に入って、写真を撮っていただきました。お茶も美味しかったです。ここで、ゆっくりとしたいので家を早めに出ます。とても良いひと時です。
d0181492_948797.jpg
d0181492_9482440.jpg

ラウンジは飲み物もたくさん用意されています。女の子が「じゅーす、じゅーす、おいしいな~」と楽しそうに歌いながらジュースを抱えていましたよ。本当に嬉しそうでした。
d0181492_9484032.jpg

卓球の女子団体が銀メダル獲得のニュースが流れていました。組織で競う種目に私は注目していました。個人戦では十分な力が出せない場面が多いのですが、団体戦は健闘します。どうやら日本人の特徴のようです。すばらしい特徴だと思います。仲間を大切にする。組織を大切にする。協力して何かを成し遂げる。こんな仕組みに力を発揮するようです。実に素晴らしいと思います。
d0181492_9514056.jpg
d0181492_9515539.jpg

福原、平野、石川選手の健闘は日本全国民を感動の極致に連れて行ってくれました。福原選手が「夢はかなうものなのですね。」と言っていたことに私はとても感動しました。そして、石川選手が「表彰台に上がって素晴らしい世界が見えました。」その言葉も勝ち得た知った素晴らしい世界だと思います。3選手はこれからの幸福な人生に大いにこれまでの経験を生かしていくものと思います。とにかく銀メダルおめでとうございます。そして、感動をありがとうございます。心からの祝福を贈らせていただきます。今後ますますのご活躍を期待しております。
d0181492_9521378.jpg


瀬戸内海を通って、大阪から福岡へ、そして、福岡から東京へ、その日の瀬戸内海はとても天気がよく、美しく輝いていました。瀬戸内の小島、瀬戸大橋、鳴門大橋、しまなみ海道大橋・・・。実に綺麗でした。
今度は瀬戸の夕焼けをこの上空から見てみたいと思いました。きっと素晴らしいと思います。
d0181492_9494023.jpg
d0181492_9495788.jpg
d0181492_9501880.jpg
d0181492_9503583.jpg
d0181492_9505425.jpg

弁当が良く売れていました。最近のお弁当は本当に美味しいですよね。種類もたくさんあり、とても楽しいです。見ても、とても可愛いのが特徴です。
d0181492_9525866.jpg
d0181492_9531156.jpg
d0181492_9532742.jpg

福岡空港ではこんな素敵なレストランがありました。これは良いと思いましたよ。このスタイル絶対に流行ると私は思いました。
d0181492_95342100.jpg

d0181492_95423100.jpg

朝から弁当がどんどん売れていきます。朝なのに、しかも8時というのにもう売り切れていました。
d0181492_9544247.jpg
d0181492_955010.jpg
d0181492_9551576.jpg
d0181492_9553185.jpg

餃子のお店祇園「鉄なべ」へ今回も御邪魔致しました。相変わらずの賑わいでした。餃子は本当に美味しいです。パリッとした食感がとても好きです。ビールもいいのですが、ハイボールでも最高の美味しさです。女将さんに楽しいお話を伺いながら沢山いただきました。周りは若い人で盛り上がっていました。
d0181492_9561929.jpg
d0181492_9563730.jpg

楽しい仲間と楽しい料理は最高です。女将さんに撮ってもらいました。
d0181492_9565664.jpg
d0181492_9571465.jpg
d0181492_9573943.jpg
d0181492_9575533.jpg
d0181492_9581223.jpg

「ハイボールと餃子」この組み合わせも美味しいですよ。
でもきっとここ「鉄なべ」の餃子だからかもしれません。パリッとした食感とジューシーな味わい、そこに爽やかなハイボール、これはまさに美味しさの極みです。
「女将さんいつも美味しい餃子ありがとう。」栄養満点で健康食品でもあります。最高に美味しいです!!
「笑顔の素敵な若旦那、頑張ってね」、又行きます。楽しみにしています。
by fujitakikaku | 2012-08-14 00:29 | 素敵なまちづくり | Trackback | Comments(0)
博多駅にはたくさんのお土産が並び、どれもアイディアに優れ、美味しそうでした。この数の多さは観光客を喜ばせますよ。博多は九州の玄関です。新幹線も在来線の電車もここから出発します。きれいで、お洒落な電車、列車、新幹線をいっぱい見ることができる駅でもあります。160円で2時間、博多駅のプラットホームでいろんな電車に逢うことができます。
お店もなかなかお洒落です。
d0181492_22231317.jpg

同じお店でも、昼と夜ではこんなに違います。美味しそうで、楽しそうな感じどちらですか。同じ店なのに違いますよね。
d0181492_2224163.jpg

ここで一休みして、こんなにきれいだと夜の食事ここにしょうかと考えてしまいます。
d0181492_22235158.jpg

d0181492_22251534.jpg
d0181492_2226349.jpg
d0181492_22255899.jpg

駅中の屋台がやたらと流行っていましたよ。でもとても雰囲気がよく、なかなかいいアイディアだと思います。みなさんとても楽しそうだったのが印象的でした。楽しいと又そこにたくさんの人が集う。そうゆうことなのでしょうね。みなさんはとても楽しそうで、大きな笑い声が絶えない状態でした。楽しい場所をいかにして作るかということでしょう。
d0181492_22265473.jpg
d0181492_22264172.jpg
d0181492_22273057.jpg

駅中のお土産屋さんですが、沢山のお客様でにぎわっいていました。お土産の種類もとても豊富です。びっくりしました。
d0181492_22271856.jpg
d0181492_22275911.jpg

なんで「くまモン」なのでしょうか。「くまモン」はたしか熊本だったはずですよね。彼もこの暑いのに博多まで出張して頑張っています。とても可愛いセールスマンです。頑張っているね、「くまモン。君は可愛いし、偉い!」
d0181492_22332675.jpg
d0181492_22331845.jpg
d0181492_22335541.jpg

博多明太子、あまりにも有名になりましたが、この明太子関連の食品がおみやげ品としてたくさん用意されていました。
d0181492_22351147.jpg
d0181492_22352719.jpg
d0181492_22354564.jpg
d0181492_22361450.jpg
d0181492_22363640.jpg
d0181492_22365289.jpg

博多と言えばラーメン、ラーメンと言えば長浜ラーメン、長浜ラーメンはとんこつ味、そして、それには高菜の漬物は欠かせません。食べ物には素晴らしい食文化があります。こだわって、こだわって、本当に美味しいとんこつ味のラーメンです。
d0181492_1452034.jpg
d0181492_1455959.jpg
d0181492_1455265.jpg

高菜漬けもたくさんお土産として売られています。ネットで「久松」高菜漬け、と入れてみてください。ここの高菜漬けも評判です。お店にも美味しそうに並べてありました。ピリッとした辛さが最高です。
d0181492_22371099.jpg

d0181492_9391427.jpg

お魚と明太子の美味しい組み合わせです。とても美味しいですよ。いろんな魚との組み合わせがありました。
d0181492_22381013.jpg
d0181492_22382311.jpg


博多のお土産、手に入れたい方がありましたらご連絡ください。売れている食品はとにかくお店でも輝いています。
d0181492_9395546.jpg

竹輪の磯辺揚げ、うどんのトッピングに超人気です。ここでも人気だとうことでした。(博多にて)

追記:とにかく手に取ってそして、食べてみれば売れている商品のその理由がわかります。その反面売れていない商品もその場でも見れます。その両極端を見ることが大切です。食品の開発のヒントとして売れているものを探しますが、売れていない商品の調査がそれ以上に更に重要です。売れていないものを見定めておいて、次回の楽しみにします。自分で結論付けておきます。さて、先見性はいかに…。
by fujitakikaku | 2012-08-14 00:28 | 素敵なまちづくり | Trackback | Comments(0)
博多駅はとても元気、福岡空港も元気・・・・素晴らしい街から元気をもらいましょう。元気の秘訣は・・

日本の経済は良くないといわれますが、各地に行きますとその地域での活性には大きな差があるように思います。必ずしも全体が悪いのではなく、良いともたくさんあるようです。ここ博多は活気に満ちていました。元気な若者の姿が印象的で、特に福岡空港、JR博多駅はとんでもないほどの賑わいでした。元気な街に行けばきっと元気になれると思います。一歩元気な街に出てみましょう。そして、楽しい、元気な人たちに逢いましょう。

福岡空港の売店では、もつ鍋のお土産が置いてありました。もつ鍋発祥の地は、ここ博多です。おみやげ品としてもたくさんの種類が用意されていました。お客さんも沢山買い求めていました。
d0181492_21492989.jpg
d0181492_21501496.jpg


d0181492_21501283.jpg

カレーのレトルトですが、ご当地カレーとして美味しそうでした。最近はご当地カレーのおみやげ品を多く見ます。もしご希望がありましたら別の日にアップし、ご紹介します。リクエストください。
d0181492_2151084.jpg

何といっても博多はラーメンの本場です。この立ち並ぶラーメンの種類、凄まじいものでした。でも、美味しそうですよ。
d0181492_2156333.jpg
d0181492_21562440.jpg

棒状のインスタントラーメン、私がお奨めの九州の元祖インスタントラーメンです。マルタイラーメン、これは本当に美味しいですよ。九州オリジナルです。私が高校生の時に登場しました。ゆであげたら卵を一つ最後に入れて出来上がり。卵を崩しながら食べます。九州とんこつ味の極みです。もし欲しい人いたらご連絡ください。幼いころに食べた、美味しい食べ物、その味は大人になっても決して忘れることができません。そんなことからも子供たちが集う場所での食品の提供はとても大切な食品開発につながると思います。「最近の若者は魚を食べない」のではなく、「子供のころに美味しい魚を食べさせていない」そこに問題はあるように思います。美味しい料理をどんどん体験させてあげることが重要です。それは全国組織として実行すべきです。テレビと芸能人の力は今や重要です。おおいに借りるべきです。
d0181492_2157645.jpg
d0181492_21574837.jpg
d0181492_21573556.jpg
d0181492_21581711.jpg
d0181492_2158678.jpg
d0181492_21585070.jpg
d0181492_21583959.jpg
d0181492_21592247.jpg
d0181492_21591285.jpg

九州、博多は昔から長浜ラーメンが有名です。それはとんこつ味です。そして、その美味しさに脇役となるのが「高菜漬け」です。ピリリとする辛さがたまらなく、ラーメンに絶妙に合います。この味は昔も今も変わりません。大人気でございます。
d0181492_22141833.jpg
d0181492_22143280.jpg

もう一つ博多名物は屋台ですよね。これは別の機会にご紹介します。とにかく博多はJR博多駅がきれいになりました。沢山の人で超賑わっています。元気をもらえる街ですね。


追記:ロンドンオリンピックでの日本人の活躍に大変喜んでいます。特に団体競技に強く、その躍進は「なでしこジャパン」に代表されます。水泳のリレーなどもそうですね。女子卓球の団体で銀メダル、フェンシングも・・・。日本人はこうして組織的に勝負すことがとても得意のように思います。そして、その組織となった時の強みは目標を全員で共有し、切磋琢磨して目的に向かうということだと思います。何とか今の日本、目標をしっかりと定めたいものです。三陸の復興も、ただ復興が目標でなく、「どのような街にしたいのか、するのか、そして、どんな幸福な生活をそこで送るのか。そのための働く環境、場所は・・」その目標が明確になっていないところに問題があると思います。がれきの撤去より、原発即廃炉より、そんな目標が必要だと私は思います。その行程に原発廃炉が必要なのかもしれません。私が高校生の頃、エネルギーの転換は石炭から石油に代わりました。ここでも多くの、大きな人災がありました。この国の幸福は一日にしてできたものではなく、多くの人の犠牲の上にあることを私たちは忘れてはならないと思います。今、NHKの大河ドラマで平清盛が放映されていますが、沢山の若者たちが、世を変えるために命を懸けています。それらの多くの犠牲の上にこの日本の今の幸福があると思います。
by fujitakikaku | 2012-08-12 08:47 | 素敵なまちづくり | Trackback | Comments(0)
ANAと阿蘇連山、素晴らしい阿蘇・・・・素晴らしい阿蘇連山、若者は今こそチャンス頑張って欲しい

全日空で大阪から、熊本へ仕事に参りました。飛行機からこんなに素晴らしい阿蘇の外輪山、阿蘇五山に逢うことが出来ました。阿蘇の素晴らしさにただただ唖然としました。めったに見られないこの絶景に思わず、ありがとうございます。そんな感謝の気持ちでいっぱいになりました。
d0181492_2116479.jpg
d0181492_21164920.jpg
d0181492_21171353.jpg
d0181492_21171623.jpg

根子岳はとも険しい容姿をしています。
それを今度は下から見てみると・・・。こんなに大きいんですよ。
d0181492_21242937.jpg

d0181492_21251633.jpg
d0181492_21252119.jpg

電車がきました。丁度踏切近くに参りましたらとても可愛い電車がやってきました。私はカメラを取り出して、懸命に写真を撮りました。とても良い写真だと思います。電車の過ぎ去る音がとても心地よかったのを今も覚えています。
d0181492_21272675.jpg
d0181492_21273947.jpg
d0181492_21275812.jpg
d0181492_21281726.jpg

花に囲まれた阿蘇高森駅です。阿蘇には五つの山があるんですよ。その山の一つが中岳で、元気に噴煙を上げています。そして、時に上空高く爆発し、噴煙を空高く噴き上げます。高森駅の後ろにある険しいこの山は根子岳と呼ばれています。とても魅力的な山です。
d0181492_21293519.jpg
d0181492_21295020.jpg

花もとても綺麗でした。周りの風景がこの花があることで一段と素敵に見えました。
d0181492_213031.jpg

d0181492_21323194.jpg

d0181492_21363499.jpg


d0181492_2150274.jpg

こんなに可愛い女の子、一生懸命に花を摘んでいました。そばに黒毛の豚の子供が寄ってきて、二人はとても楽しそうでした。とても良い風景でした。可愛いですね。
d0181492_21502090.jpg

阿蘇五山の案内がされていました。
d0181492_21514666.jpg

仕事先でもちょっと時間を作れば、素敵な場面、素敵な場所に出会うことができます。とても素晴らしいことだと思います。

ロンドンオリンピックは若者が大活躍です。若者大好きな私は最高の気分です。日本の若者は十分に世界を相手に頑張っています。いやそれ以上に健闘し、勝利を我が手につかんでいます。とても素晴らしいと思います。目的をしっかりと持った時の日本人は本当に真剣にそして、連携して頑張ると思います。そして、目的を達成しようとします。目的を達成するために綿密な計画を立てて、そしてそれを達成するために凄い努力をします。これが日本人だと思います。日本のスポーツ界での素晴らしい活躍にははっきりとした目標を立てているからだと思います。残念なのは同じ日本にあっても経済状態は最悪、借金は1000兆円、それはどんな国にしたいのか目標が立てられないところにあると思います。原発問題も、原発即廃止、そんな日本人の考えに対して、明日にでも原発をこの国からなくせるようなことを言う。できるはずないではないですか。この国のエネルギーは原発なしには誰が考えても成り立たないことは明白ではないですか。なぜ、今すぐには全廃はできない、でも将来は、原発のない日本をいつまでにこうして作ろうではないですか。とはっきりと明言し、それに向かおうとしないのでしょうか。そうすれば賢い日本人はその日が一日も早く来るように懸命な努力をすると思います。ひいては世界から原発をなくし新たなエネルギーが生まれてくると思います。頑張れ日本の若者、私は期待しています。日本の若者ならできます。私は信じています。
by fujitakikaku | 2012-08-09 22:09 | 若者達の頑張り方教えます、就活成功法 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku