人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

カテゴリ:路面電車と観光事業、地方創生方法( 19 )

藤田八束の鉄道写真@高知市内を走る路面電車特集・・・高知の路面電車は何と5分刻み

路面電車が各地から何で廃止になって行ったのか、・・・それは車社会の出現である。自動車が走るには路面電車は邪魔になったのである。そして今日、・・・この路面電車が観光地にとって重要な意味をなしてきたように思います。
むしろ自動車を地下道を走らせ、電車、鉄道を陸上に持ってくるべきではないだろうか。
町の景観は重要である。SNSブームは一過性のものではない。外国からのお客様にも路面電車の意味は大きい。
高知の路面電車は素晴らしい、次から次にやって来てはお客様を乗せていく。5分間隔にはしっているからびっくりである。便利で安い、そして面白く楽しい、更には可愛い。魅力ある街づくりに路面電車は必須条件です。神戸の街は一日も早く路面電車を走らせるべきである。何をボケ~としているかと言いたいくらいである。
高知の論電車の写真です。
d0181492_08263561.jpg
d0181492_08262035.jpg
d0181492_08260565.jpg
d0181492_08264789.jpg
d0181492_08265878.jpg
d0181492_08271232.jpg
d0181492_08272522.jpg
d0181492_08273825.jpg
d0181492_08275097.jpg
d0181492_08280360.jpg
d0181492_08281870.jpg
d0181492_08283061.jpg
d0181492_08284160.jpg
d0181492_08285259.jpg
d0181492_08290975.jpg
d0181492_08292458.jpg
d0181492_08300521.jpg
d0181492_19443856.jpg
d0181492_19445171.jpg
d0181492_19450417.jpg
d0181492_19451924.jpg
d0181492_19453075.jpg
d0181492_19454357.jpg
d0181492_19455558.jpg
d0181492_19460723.jpg
d0181492_00500507.jpg
d0181492_00494961.jpg
d0181492_00493598.jpg
d0181492_08330542.jpg
d0181492_00492382.jpg
d0181492_00490961.jpg
d0181492_00483532.jpg
d0181492_00485219.jpg
d0181492_00481978.jpg
d0181492_00480652.jpg
d0181492_00475101.jpg
d0181492_00473851.jpg
d0181492_00471497.jpg
d0181492_00472698.jpg
d0181492_22484037.jpg
d0181492_22473943.jpg
高知の町は実に面白い。明治維新に偉人が沢山輩出された理由が分かりかけてきました。また行って見たくなっています。

by fujitakikaku | 2018-12-21 07:00 | 路面電車と観光事業、地方創生方法 | Trackback | Comments(0)


神戸から大河ドラマ「西郷どん」の街鹿児島へ、猛暑に輝く街暑さを吹き飛ばして快適な魅力ある街鹿児島、スカイマークも素敵だ

神戸の街をみていると結構楽しい観光バスが走っています。わずかな時間でしたが思わず楽しいラッピングされた観光バスに会いました。
d0181492_06380101.jpg
d0181492_23581843.jpg
d0181492_23584842.jpg
目を三ノ宮駅に移すとちょうど貨物列車「桃太郎」が三ノ宮駅を通過しました。すかさず写真に撮ら得ました。私も朝から結構大変です。
d0181492_23590019.jpg
d0181492_23591465.jpg
d0181492_23592725.jpg
d0181492_23594118.jpg
d0181492_23595391.jpg
神戸空港では仙台のお祭りの飾りがされていました。スカイマークとして仙台の祭りを応援しているそうです。とってもいいことだと思います。美しい飾りがされていました。
d0181492_00005703.jpg

d0181492_00000787.jpg
d0181492_00001945.jpg
d0181492_00003266.jpg
飛び立つ飛行機を神戸空港の職員さんたちが手を振って見送っていました。この風景を私か初めて見たのはここ神戸空港でした。ひょっとするとこの風景神戸空港から始まったのではないでしょうか。とっても素敵なことだといつも思っています。私は必ず手を振ってありかとうと感謝しています。
d0181492_00004481.jpg
d0181492_00010893.jpg
d0181492_00012261.jpg
神戸空港を飛び立つとすぐに鳴門大橋が見えてきます。今日は猛暑の勢かかすんでしまっています。渦潮は綺麗に見えました。いつもこの航路では楽しみにしている場所です。
d0181492_00013698.jpg
d0181492_00015050.jpg
d0181492_00020623.jpg
d0181492_00022114.jpg
d0181492_00024044.jpg









by fujitakikaku | 2018-08-07 07:00 | 路面電車と観光事業、地方創生方法 | Trackback | Comments(0)




藤田八束の鉄道写真@松山市の魅力に迫る・・・道後温泉は観光の中心、路面電車と通勤・通学の自転車にも注目、魅力いっぱいの観光地松山


今回は愛媛県松山市をご紹介します。松山といえば何と言っても道後温泉が超有名ですが、この温泉地日本人の物かと思っていましたらとんでもありません。外国からのお客様でいっぱいでございます。
d0181492_08240941.jpg
d0181492_08241712.jpg
夜の道後温泉を散歩しました。路面電車に乗って道後温泉に行きました。路面電車はどこまで乗っても160円です。乗換券もいただけます。市内どこまでも行けるから便利です。観光客にとって料金が安いのも魅力です。
道後温泉駅に着きました。
温泉駅前にこんなに素晴らしいからくり時計があり、ちょうどそのクライマックスの瞬間をみんなで待っていました。まもなく20時ちょうど、何かが起こりそうです。

d0181492_08251134.jpg
20時の時報と同時にからくり時計が動き始めました。
d0181492_08242673.jpg
d0181492_08243775.jpg
d0181492_08250184.jpg
d0181492_08244979.jpg

道後温泉の館は見事なまでのライトアップの光景を見せてくれました。
d0181492_08252274.jpg
d0181492_08253190.jpg
d0181492_08254155.jpg
d0181492_08301699.jpg
d0181492_08302737.jpg
d0181492_08303483.jpg
d0181492_08304797.jpg
d0181492_08311037.jpg
d0181492_08312134.jpg
商店街がやたらと賑わっています。高校生の旅行者たちでしょうか。あっちこっちから大きな歓声が上がっていました。
d0181492_08320633.jpg
d0181492_08321876.jpg
d0181492_08331034.jpg
d0181492_08332010.jpg
夜が明けるとこんな光景に会いました。松山市の朝です。とにかく多くの人が自転車を使って通勤・通学をしていました。自転車の大群が町中を走ります。元気な学生たちにびっくりしました。異常なまでの自転車の大群、活気ある素晴らしい町、松山市を見せて頂きました。
d0181492_08333099.jpg
d0181492_08333920.jpg
d0181492_08335375.jpg








by fujitakikaku | 2018-06-21 07:00 | 路面電車と観光事業、地方創生方法 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@神戸の街を貨物列車が走る・・・これはもはや観光事業だ
d0181492_21391277.jpg
d0181492_21384841.jpg
神戸の街を沢山の荷物をコンテナに積み込み、元気に走りぬける貨物列車、元気をもらえます。
d0181492_21382307.jpg


貨物列車レッドサンダーが神戸三ノ宮を走ります。神戸の街には綺麗な花がいっぱいです。


ここは岸辺駅貨物列車EF65形が貫録の快走です。
d0181492_18080496.jpg
d0181492_22240481.jpg
いろんな姿を見せてくれる貨物列車ですが、力強い中に素晴らしいダンディさ、ここが私は大好きです。
d0181492_15093743.jpg
d0181492_15060502.jpg
d0181492_15070496.jpg
d0181492_18101711.jpg
d0181492_18174415.jpg


d0181492_19373704.jpg
d0181492_21011528.jpg
d0181492_20594247.jpg
d0181492_21493837.jpg
d0181492_21581316.jpg
d0181492_21100722.jpg
貨物列車が観光事業に参加する日はすぐそこです。期待しています。



by fujitakikaku | 2018-06-20 06:58 | 路面電車と観光事業、地方創生方法 | Trackback | Comments(0)
大阪の路面電車阪堺電車、阪堺電車がリニューアル綺麗な線路が出来ました、アベノハルカスと阪堺電車は大阪観光の必見

大阪を観光するならぜひ見て欲しいものが有ります。天王寺と堺市を走る阪堺電車です。阪堺電車の路面がリニューアルしてとっても綺麗になりました。電車たちもご機嫌です。アベノハルカスから出発です。
d0181492_19323567.jpg
d0181492_19331748.jpg
d0181492_19333215.jpg
d0181492_19335628.jpg
d0181492_19340721.jpg
d0181492_19341946.jpg
d0181492_19343469.jpg
d0181492_19344520.jpg
d0181492_19345629.jpg
d0181492_19350697.jpg
d0181492_19351659.jpg
通天閣もすぐそばにあります。
d0181492_19352624.jpg
d0181492_19353780.jpg
d0181492_19354853.jpg
d0181492_19355700.jpg
可愛い電車が次から次へとやってきます。ラッピングがとっても大阪らしくていいと思います。

by fujitakikaku | 2018-05-12 07:00 | 路面電車と観光事業、地方創生方法 | Trackback | Comments(0)

藤田八束の鉄道写真@鹿児島の路面電車と美しい花たち、可愛い花に囲まれて鹿児島は一足早い春の訪れ

鹿児島には可愛い路面電車が中心街を走っています。ひっきりなしにやって来る路面電車は市民の足として、観光客の移動手段としても大変重要な交通手段となっています。カラフルな姿は町を楽しく、明るくしています。子供たちに路面電車を書いてもらい沢山のご褒美をあげ、絵は駅に空港に町の看板としてもいいと思います。可愛い花、お城と路面電車、街行く人の笑顔・・・すべてがみんなが理想としている街の情景です。インスタバイすることも間違いなし、やってみたらどうですか。いつもこの路面電車を見ているにこれは鹿児島によくぞ残した遺産だと思います。

神戸の街はこれかありません。素敵な、お洒落な町なのに路面電車を廃止・撤去しています。私が市長なら、知事なら絶対に復活させます。神戸の街には路面電車が有るべきです。低料金、ただで走らせると更によし、神戸の街にお洒落な路面電車・・・神戸は更に観光地として発展すると思います。

d0181492_17584640.jpg

d0181492_17591439.jpg
私にとって鹿児島は大学時代を過ごした大切ところです。
d0181492_17593744.jpg
毎日桜島の美しい姿を見つめていました。
d0181492_17595591.jpg
d0181492_18003530.jpg
d0181492_18010003.jpg
d0181492_18012043.jpg
d0181492_18014262.jpg
鹿児島駅は貨物列車の終着駅です。最南端の貨物列車ターミナル駅です。
d0181492_18001277.jpg
鹿児島中央駅はここから沢山の列車が出発していきます。・・・特急「霧島」が宮崎に向かっていました。


by fujitakikaku | 2018-03-02 06:59 | 路面電車と観光事業、地方創生方法 | Trackback | Comments(0)
阪堺電車と阿倍野ハルカス、阪堺電車と地方創生・・・観光産業に阪堺電車の大きな貢献度評価

日本一高いビルのある街大阪は阿倍野、アベノハルカスです。秋の青空にとっても綺麗に映えていました。
d0181492_18192195.jpg
その下を可愛い路面電車が走っています。阪堺電車と申します。今この路面を改修中です。
d0181492_18193768.jpg
d0181492_18195541.jpg
d0181492_18201527.jpg
どうやら路面を芝生で飾るようです。熊本、鹿児島の路面に似ています。綺麗になりそうです。
d0181492_18203172.jpg
d0181492_18204537.jpg
沢山の観光客がここ大阪に押し寄せています。大阪を楽しんでいただければとおもっいます。観光客に大人気の阪堺電車はとっても重要な役割をしています。



by fujitakikaku | 2016-11-04 06:59 | 路面電車と観光事業、地方創生方法 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の松山の旅@松山市内を走る路面電車・・・松山の路面電車


松山へ仕事で行きました。坊ちゃん列車に逢うことが出来ました。
松山市駅には路面電車と坊ちゃん列車が丁度停泊していました。
d0181492_08245112.jpg
d0181492_08250426.jpg
電車はJR松山駅へと向かいました。松山駅はとってもレトロな感じの素敵な駅舎でした。
d0181492_08315217.jpg
d0181492_08320524.jpg
松山駅前の停車場に止まった路面電車です。
d0181492_08321746.jpg
d0181492_08322966.jpg
アンパンマン列車がちょど出発をしようとしていました。
d0181492_08324295.jpg
d0181492_08330803.jpg
アンパンマン列車は子供たちに大人気です。沢山の子供たちが乗り込んでいました。
d0181492_08332281.jpg
d0181492_08333479.jpg
d0181492_08335314.jpg
d0181492_08340550.jpg
d0181492_08342507.jpg
d0181492_08344388.jpg
d0181492_08350929.jpg
d0181492_08352607.jpg
d0181492_08355942.jpg
d0181492_08361376.jpg
アンパンマンと記念の一枚をゲットしました。いい気分です。

by fujitakikaku | 2016-10-09 07:00 | 路面電車と観光事業、地方創生方法 | Trackback | Comments(0)
豊洲市場汚染度問題、東京一極集中の歪みと大震災の予感・・・小池百合子知事の政治手法に期待

東京へ行きました。久しぶりでしたが東京はひどい、自然はないし、生きていることを忘れてしまうし、空の青さにも気が付かない。こんなところで重要な日本のこれからが決められているとしたらとんでもないと思います。頭は正常に機能しているのだろうか。また、日本の重要機密事項、重要な人材が東京に集中していることを考えると実に恐ろしい、大震災もそろそろ来るのではないだろうか。大地震を予測しようとするのは非常に難しく、出来ないと言っていいと地震学者の方たちはおっしゃっています。私は科学的に考えることも大切ですが、地球の悲鳴だと考えると私たち自身の生活における悪への変化を分析し予測した方が良いのではないか、そう考えています。今の日本で最もおかしいのは東京一極集中であり、アリの巣のように堀卓った地下鉄、東京を動かすために地方に負の負担をも散らしている歪、例えば福島がそうであったと思います。ゴミの処理にしてもしかり、これはどう考えてみても正しくない。東京都民は東京が発展するのに地方が犠牲になっていることを認識しているだろうか。税金も地方で稼ぎ出されたお金が東京に吸い上げられる。本社機能の東京集中である。まったくおかしい、こんな地球の利用方法を神様は何時までも良しとしないと思います。大地震が来ない良いのに、その前に東京の機能を地方へ分散すべきと思います。実行するには強い指導者が必要だと思います。

d0181492_16401546.jpg
ここ田原坂は西南の役で西郷隆盛率いる薩摩軍と官軍の激戦地区です。なのに寂しい限りです。桜の花でも植えてみたらどうでしょう。千本植えたら50年たったら見事な田原坂です。歴史的資産価値をまるで分っていない。多くの若者が命をのこ落としました。しかも優秀な武士たちです。その若者の霊を慰めるのも地方創生ですよ。千本桜は見事に咲くと思います。鉄道側にも千本植えてください。一大観光地に変身します。
d0181492_16402688.jpg
鹿児島本線です。・・・・・・・・・・(熊本と博多の間にあります。)

by fujitakikaku | 2016-09-15 07:00 | 路面電車と観光事業、地方創生方法 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の地方創生@鹿児島の賢者たち、そして路面電車が教えてくれる町繁栄の姿

鹿児島の中心地といえば、鹿児島中央駅ですが、この駅広場に素晴らしい像があります。幕末から明治維新で活躍した薩摩の若き賢者たちの像があります。私はこの像が大好きで鹿児島に行けば必ずここへまいります。若き英雄たちに追うことができるからです。その当時を想像しながらその像を見ていると不思議な何とも言えない力が湧いてくるのを感じます。目標を持った人間はすごい力を発揮できるものだということをはっきりと教えてくれているように思います。

d0181492_13385767.jpg
d0181492_13393594.jpg
d0181492_13400563.jpg
d0181492_13402007.jpg
d0181492_13405660.jpg

鹿児島市内は路面電車が走っていて地元の人たち、観光のお客様でいつも満員です。鉄道に芝が植えられていますがこれは人工芝ではありません、本物です。とっても綺麗に管理されています。とっても綺麗です。
d0181492_13412036.jpg
d0181492_13414114.jpg
d0181492_13420242.jpg
d0181492_13421974.jpg
d0181492_13424110.jpg
d0181492_13443672.jpg

乗り降りされる人たちの表情がいいのにびっくりするくらいです。路面電車は鹿児島の生活にとっても密接で良好な関係を作り上げています。
d0181492_13445752.jpg
d0181492_13451741.jpg
d0181492_13460982.jpg

おばあちゃんとお孫さんがおやつを食べておられました。この写真最高です。とっても優しいおばあちゃんの様子と楽しさいっぱいのお孫さんの様子がとっても良くうかがえる写真です。
d0181492_13464654.jpg

by fujitakikaku | 2016-06-25 07:00 | 路面電車と観光事業、地方創生方法 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku