人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

カテゴリ:元気な日本を創る、人生100年楽しみ方( 119 )

藤田八束の鉄道写真@人生100年時代到来、高齢者はどう生きる、若者はどうする・・・目標を立てる、目標を持つ大切さ

幼稚園の頃を思い出していました。あの頃幼稚園に行くのが大変な楽しみでした。そんなに幼稚園が楽しかったのだろうか。
確かこんなことだったような気がします。
出席簿に毎月絵が描いてあって、例えば3月は桜の木の絵が描いてあってなぜか31コ
の丸い穴があって白い何もない空欄なっていました。その空欄の箇所に幼稚園へ行ったら桜の花のシールを貼っていくという方法で出席の様子を記録に残すようになっていたと思います。休んでしまったらその日の欄は白いままになります。休まずに皆勤したら空欄全部に桜の花が咲き、満開の絵になります。満開の桜の木にするんだ。そう目標を決めて幼稚園へ行っていたと思います。このシールを貼ってもらうために。この小さな目標が幼い私に楽しみを与えてくれ、元気でいることの楽しさを教えてくれたように思います。そして、さらには満開になったその桜の絵を見て先生が「やっちゃんは頑張りましたね。」そう言って褒めてくれるのが大変にうれしかったと記憶しています。目標を達成することで嬉しいことが必ず起きます。喜びが待っているように思います。
藤田八束の鉄道写真@人生100年時代到来、高齢者はどう生きる、若者はどうする・・・目標を立てる、目標を持つ大切さ_d0181492_10380029.jpg
藤田八束の鉄道写真@人生100年時代到来、高齢者はどう生きる、若者はどうする・・・目標を立てる、目標を持つ大切さ_d0181492_10381433.jpg
藤田八束の鉄道写真@人生100年時代到来、高齢者はどう生きる、若者はどうする・・・目標を立てる、目標を持つ大切さ_d0181492_10382888.jpg
藤田八束の鉄道写真@人生100年時代到来、高齢者はどう生きる、若者はどうする・・・目標を立てる、目標を持つ大切さ_d0181492_10385758.jpg
気仙沼が元気に復興しています。一日も早い復興宣言を楽しみにしています。復興宣言をするそれを目標にして欲しいと私は思っています。どんな街にして復興したとするのか皆さんはどう思いますか。大震災から8年です。どこを節目としますか、過ぎていく月日ですか、10年過ぎるよりも街の目標達成ではないでしょうか。目標は何でしょうか。
藤田八束の鉄道写真@人生100年時代到来、高齢者はどう生きる、若者はどうする・・・目標を立てる、目標を持つ大切さ_d0181492_00293644.jpg
藤田八束の鉄道写真@人生100年時代到来、高齢者はどう生きる、若者はどうする・・・目標を立てる、目標を持つ大切さ_d0181492_00300935.jpg


藤田八束の鉄道写真@人生100年時代到来、高齢者はどう生きる、若者はどうする・・・目標を立てる、目標を持つ大切さ_d0181492_00301722.jpg
藤田八束の鉄道写真@人生100年時代到来、高齢者はどう生きる、若者はどうする・・・目標を立てる、目標を持つ大切さ_d0181492_00284714.jpg
藤田八束の鉄道写真@人生100年時代到来、高齢者はどう生きる、若者はどうする・・・目標を立てる、目標を持つ大切さ_d0181492_00282340.jpg
貨物列車は元気です。待っている人に荷物を届ける。どこにいつまでに届ける。その目標をしっかり持っています。しかし、いろんなことが起きます。そんな中での達成感が有るから私は好きになったのかもしれません。同じ貨物列車金太郎でも毎回違った感覚が有ります。不思議です。








by fujitakikaku | 2020-01-06 08:28 | 元気な日本を創る、人生100年楽しみ方 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@ラグビーワールドカップからのプレゼント、元気な子供たちがラグビーボールを奪い合っています。可愛すぎます。

今回の日本で行われたラグビーワールドカップはスポーツの素晴らしさを見る検地を変えてしまったのかもしれない。こんなにも素晴らしいスポーツがあったのかと感動しています。今日のニュースでもそのほとんどがラグビーの試合のことでした。日本人は変わりました。スポーツの楽しさ、面白さを知りました。祖国の名誉のために、人種を乗り越えて、問わず目的を一つにして頑張る選手たち。素晴らしいスポーツだと思います。負けても勝っても相手を称える。そして、試合が出来たことを喜び合う。平和でなければできない楽しさを教えてくれたと思います。平和であることの素晴らしさを角度を変えて新たな見地から知りました。ラグビーに感謝です。次のワールドカップが楽しみです。子供達の成長にもお置かない身をなしてくるような気がします。日本の子供たちは良いものを見つけてしまいましたよ。

神戸の街もラグビーの話題で大変な盛り上がりです。

藤田八束の鉄道写真@ラグビーワールドカップからのプレゼント、元気な子供たちがラグビーボールを奪い合っています。可愛すぎます。_d0181492_07142724.jpg
藤田八束の鉄道写真@ラグビーワールドカップからのプレゼント、元気な子供たちがラグビーボールを奪い合っています。可愛すぎます。_d0181492_07143667.jpg
藤田八束の鉄道写真@ラグビーワールドカップからのプレゼント、元気な子供たちがラグビーボールを奪い合っています。可愛すぎます。_d0181492_07144516.jpg
藤田八束の鉄道写真@ラグビーワールドカップからのプレゼント、元気な子供たちがラグビーボールを奪い合っています。可愛すぎます。_d0181492_07145492.jpg
藤田八束の鉄道写真@ラグビーワールドカップからのプレゼント、元気な子供たちがラグビーボールを奪い合っています。可愛すぎます。_d0181492_07150175.jpg
藤田八束の鉄道写真@ラグビーワールドカップからのプレゼント、元気な子供たちがラグビーボールを奪い合っています。可愛すぎます。_d0181492_07151021.jpg
藤田八束の鉄道写真@ラグビーワールドカップからのプレゼント、元気な子供たちがラグビーボールを奪い合っています。可愛すぎます。_d0181492_07151950.jpg
藤田八束の鉄道写真@ラグビーワールドカップからのプレゼント、元気な子供たちがラグビーボールを奪い合っています。可愛すぎます。_d0181492_07152685.jpg
藤田八束の鉄道写真@ラグビーワールドカップからのプレゼント、元気な子供たちがラグビーボールを奪い合っています。可愛すぎます。_d0181492_07153508.jpg
藤田八束の鉄道写真@ラグビーワールドカップからのプレゼント、元気な子供たちがラグビーボールを奪い合っています。可愛すぎます。_d0181492_07154173.jpg
藤田八束の鉄道写真@ラグビーワールドカップからのプレゼント、元気な子供たちがラグビーボールを奪い合っています。可愛すぎます。_d0181492_07154852.jpg
藤田八束の鉄道写真@ラグビーワールドカップからのプレゼント、元気な子供たちがラグビーボールを奪い合っています。可愛すぎます。_d0181492_07155768.jpg
藤田八束の鉄道写真@ラグビーワールドカップからのプレゼント、元気な子供たちがラグビーボールを奪い合っています。可愛すぎます。_d0181492_07160266.jpg
藤田八束の鉄道写真@ラグビーワールドカップからのプレゼント、元気な子供たちがラグビーボールを奪い合っています。可愛すぎます。_d0181492_07164700.jpg
藤田八束の鉄道写真@ラグビーワールドカップからのプレゼント、元気な子供たちがラグビーボールを奪い合っています。可愛すぎます。_d0181492_07165295.jpg
藤田八束の鉄道写真@ラグビーワールドカップからのプレゼント、元気な子供たちがラグビーボールを奪い合っています。可愛すぎます。_d0181492_07170114.jpg
藤田八束の鉄道写真@ラグビーワールドカップからのプレゼント、元気な子供たちがラグビーボールを奪い合っています。可愛すぎます。_d0181492_07171168.jpg
日本の子供達には目標の大切さを教えてくれました。・・・・・・



by fujitakikaku | 2019-11-04 21:21 | 元気な日本を創る、人生100年楽しみ方 | Trackback | Comments(0)
ラグビーワールドカップから沢山のことを学びました。にわかファンがここにいます。虜になったラグビーファン

今回のラグビーワールドカップは日本人の中に沢山のラグビーファンを作ったと思います。その一人がこの私です。実に素晴らしいスポーツだと知りました。大きな身体の男が肉弾戦をして何が面白いのか、しかも瓜のような変な形のボールを持って走り回っている。こんなスポーツのどこがおもしろいのか、私には理解できませんでした。ところがですよ、今回の日本チームの活躍もあって一気にその面白さにラグビーの大大フアンになってしまいました。試合内容もルールが少しわかると一気に面白さが開花していきました。ボールを仲間に渡しながらチャンスを待つ、ここと行ったときにボールを抱きしめて突入・・。一人ではできないトライを知るとこれは私たちの世界でも通ずる納得の光景である。対南フランス戦で終了10分前に南アフリカにトライされて日本の応援団が完全に意気消沈、黙りこくった日本の応援団を見て、南アフリカの応援団が「何をしているのだ、日本のみんな、応援しないと」、そう言って一緒になって最後まで懸命に日本を応援してくれたという。この話を後で聞いて、この素晴らしさに感動しました。ラグビーの教えは私たちの世界にも通じる素晴らしいスポーツだと思いました。沢山のラグビーファンが誕生したと思います。
ラグビーワールドカップから沢山のことを学びました。にわかファンがここにいます。虜になったラグビーファン_d0181492_22393564.jpg
ラグビーワールドカップから沢山のことを学びました。にわかファンがここにいます。虜になったラグビーファン_d0181492_23280717.jpg
ラグビーワールドカップから沢山のことを学びました。にわかファンがここにいます。虜になったラグビーファン_d0181492_07383622.jpg
廃線の跡を見るに辛いものがある。何とか復興出来ないものだろうか。日本のローカルはどんどん寂れていく。鉄道を甘く見てはいけない。
ラグビーワールドカップから沢山のことを学びました。にわかファンがここにいます。虜になったラグビーファン_d0181492_18080661.jpg
ラグビーワールドカップから沢山のことを学びました。にわかファンがここにいます。虜になったラグビーファン_d0181492_18081643.jpg
鉄道の発展は地方創生の成功への道であることを皆さんはお気づきではないのではないでしょうか。
ラグビーワールドカップから沢山のことを学びました。にわかファンがここにいます。虜になったラグビーファン_d0181492_18082716.jpg


by fujitakikaku | 2019-10-27 06:40 | 元気な日本を創る、人生100年楽しみ方 | Trackback | Comments(0)
消費税8%から10%に、国民は納得しているのか、無駄をなくす大切さ・・・若者たちの持つ日本の魅力探し

働き方改革など、生活そのものの見直しが進められています。消費税が8%から10%に2%上げられました。国民の納税額が上がりました。税金は国民の生活が向上する目的で納めるのが本来の目的ではないでしょうか。国家年間予算は100兆円をこえています。なのに税収は50兆円しかない。お金がないで借金でそれを補う。これ家庭なら崩壊です。税収にあった国の運営が必要ではないでしょうか。何でもかんでも国が国民の生活の世話をする。これでは納税者が破たんします。税金を上げるのも仕方がないなら、国がやるべき限界を示す。最も必要なのは無駄な国のお金の使われ方を見直すことが最も今必要ではないでしょうか。気仙沼に行って防潮堤を見たり、福島の原発の様子を見ているとこの国いったいどうなっているのだろうか。歯止めをかけないとこの国に子供どころか、若者がいなくなっていくような気がします。国におんぶにだっこはやめたいものです。国民一人一人は頑張っています。・・国民一人一人が頑張りがいのある国造りが今必要です。

熊本に行くと頑張っている様子が実によくわかります。熊本はこれから飛躍的に良くなっていくと思います。

消費税8%から10%に、国民は納得しているのか、無駄をなくす大切さ・・・若者たちの持つ日本の魅力探し_d0181492_23544853.jpg
熊本市には路面電車が市内を走っています。交通の便は非常に良く、安いのが特徴です。電車もとってもお洒落です。
消費税8%から10%に、国民は納得しているのか、無駄をなくす大切さ・・・若者たちの持つ日本の魅力探し_d0181492_23551354.jpg
とにかく熊本のお店には必ずくまモン部長が営業をしています。
消費税8%から10%に、国民は納得しているのか、無駄をなくす大切さ・・・若者たちの持つ日本の魅力探し_d0181492_23552181.jpg
消費税8%から10%に、国民は納得しているのか、無駄をなくす大切さ・・・若者たちの持つ日本の魅力探し_d0181492_23552959.jpg
消費税8%から10%に、国民は納得しているのか、無駄をなくす大切さ・・・若者たちの持つ日本の魅力探し_d0181492_23553830.jpg
消費税8%から10%に、国民は納得しているのか、無駄をなくす大切さ・・・若者たちの持つ日本の魅力探し_d0181492_23554855.jpg
消費税8%から10%に、国民は納得しているのか、無駄をなくす大切さ・・・若者たちの持つ日本の魅力探し_d0181492_23560064.jpg
子供のころに良く食べました。懐かしいインスタントラーメンです。この味は忘れることはないと思います。(全て九州で誕生したインスタントラーメンです。)
消費税8%から10%に、国民は納得しているのか、無駄をなくす大切さ・・・若者たちの持つ日本の魅力探し_d0181492_23565045.jpg
消費税8%から10%に、国民は納得しているのか、無駄をなくす大切さ・・・若者たちの持つ日本の魅力探し_d0181492_23565830.jpg
消費税8%から10%に、国民は納得しているのか、無駄をなくす大切さ・・・若者たちの持つ日本の魅力探し_d0181492_23570694.jpg
消費税8%から10%に、国民は納得しているのか、無駄をなくす大切さ・・・若者たちの持つ日本の魅力探し_d0181492_23571464.jpg
くまモンが熊本の皆様の元気のもとにもなっています。


by fujitakikaku | 2019-10-07 07:08 | 元気な日本を創る、人生100年楽しみ方 | Trackback | Comments(0)
世界が平和であって欲しい、それはすべての国民がそう願っているなのに戦争・争いは絶えない・・・何故なのか・・・北海道大学?

終戦記念日になると日本国民は戦争はいけない。二度と戦争はしてはいけないと反省をします。しかし、この地球上では争いが絶えません。日本も戦後74年、こんなに長くの間争いのなかった時代はないと思います。よく思い出すのが豊臣秀吉が天下統一する際に争いの無い世の中にするために天下を統一するとして争った時代を歴史で勉強しました。豊臣秀吉の死後すぐに徳川家康との関ヶ原合戦があり、やっと戦いの無い日本が200年続きますが、又しても明治維新があります。若者たちは世の中を変えるために命を投じた。先日NHKのドキュメンタリー番組で二.二六事件のことを放映したのでみました。戦後の昭和天皇の複雑な気持ちが印象的でした。若者たちは昭和維新をしようとした。純粋に国の間違いを正そうと立ち上がった。正義感を持ち、国民の幸せを考える人たちが国の政治を執ってくれ。ことを希望ます。政党のため、結局は自分の地位を守り、威厳を持ちたい。こんな政治ではいけない。今にしてみれば田中角栄元首相は素晴らしい人ではなかったでしょうか。私は食品関係の仕事をしていますが、新潟は東京と結ぶことで食品産業に力を入れたが大切な時、お正月の製品が豪雪のために東京に届けられない。この難題を田中総理は命を懸けて解決した。食品産業が新潟で確立していった。その後の繁栄は現状を見ると素晴らしいものである。今の政治家にそんな国民のための仕事が出来る人がいない。これからの若き政治家に期待したい。とにかく過去の歴史をよく勉強して欲しと思います。

北海道大学の構内を散歩するのが大大好きです。散歩しながら思いました。この学校は観光資源として利用したらいいと思います。歴史といい、環境といい、素晴らしいものが有ります。研究がどのようにして進められているかを開放すれば私たちも改め勉強したい。お金は運営に必要なものです。遠慮なく徴収し、どんどん改善していけば北海道の観光として成立すると思います。それに規制があるなら北海道出身の代議士先生たちは力になって我がこととして憲法改正でもなんでもやって欲しいものだ。もったいないと思います。国民は喜ぶと思います。一週間大学のホテルに泊まって一流の先生の講義が聞ける。朝、夜は街を散策、散歩をして北国に触れる。こんなことが国民が今必要としている北海道ではないだろうか。各大学の観光化はベストの地域創生のテーマにもなると思います。

世界が平和であって欲しい、それはすべての国民がそう願っているなのに戦争・争いは絶えない・・・何故なのか・・・北海道大学②_d0181492_22311598.jpg
北海道大学の早朝での構内散歩は最高です。イオンがいっぱいで爽やか、命の洗濯になります。
世界が平和であって欲しい、それはすべての国民がそう願っているなのに戦争・争いは絶えない・・・何故なのか・・・北海道大学②_d0181492_22312518.jpg
世界が平和であって欲しい、それはすべての国民がそう願っているなのに戦争・争いは絶えない・・・何故なのか・・・北海道大学②_d0181492_22292260.jpg

世界が平和であって欲しい、それはすべての国民がそう願っているなのに戦争・争いは絶えない・・・何故なのか・・・北海道大学②_d0181492_22293123.jpg

世界が平和であって欲しい、それはすべての国民がそう願っているなのに戦争・争いは絶えない・・・何故なのか・・・北海道大学②_d0181492_22301514.jpg

世界が平和であって欲しい、それはすべての国民がそう願っているなのに戦争・争いは絶えない・・・何故なのか・・・北海道大学②_d0181492_22302325.jpg

世界が平和であって欲しい、それはすべての国民がそう願っているなのに戦争・争いは絶えない・・・何故なのか・・・北海道大学②_d0181492_22303121.jpg

世界が平和であって欲しい、それはすべての国民がそう願っているなのに戦争・争いは絶えない・・・何故なのか・・・北海道大学②_d0181492_22304085.jpg

世界が平和であって欲しい、それはすべての国民がそう願っているなのに戦争・争いは絶えない・・・何故なのか・・・北海道大学②_d0181492_22304845.jpg

世界が平和であって欲しい、それはすべての国民がそう願っているなのに戦争・争いは絶えない・・・何故なのか・・・北海道大学②_d0181492_22305789.jpg

世界が平和であって欲しい、それはすべての国民がそう願っているなのに戦争・争いは絶えない・・・何故なのか・・・北海道大学②_d0181492_22310657.jpg

世界が平和であって欲しい、それはすべての国民がそう願っているなのに戦争・争いは絶えない・・・何故なのか・・・北海道大学②_d0181492_22320960.jpg
道庁もすぐ近くで散歩が出来ます。北海道開拓の歴史に触れることが出来ます。庭園は本当に綺麗に管理されています。
世界が平和であって欲しい、それはすべての国民がそう願っているなのに戦争・争いは絶えない・・・何故なのか・・・北海道大学②_d0181492_22324219.jpg

世界が平和であって欲しい、それはすべての国民がそう願っているなのに戦争・争いは絶えない・・・何故なのか・・・北海道大学②_d0181492_22313405.jpg
札幌駅周辺の様子です。日々札幌は変貌しています。しかし、北海道の魅力はサッポロが中心であっても北海道の魅力があることを代議士繊維たちはもっと勉強してほしいものです。何時までも補助金漬けはないと思います。地力をつけることです。

by fujitakikaku | 2019-08-18 20:33 | 元気な日本を創る、人生100年楽しみ方 | Trackback | Comments(0)
日韓最悪の関係を心配、韓国に残る日本に対する憎しみ・・・韓国民になって考えてみる、日韓関係良好はお互いの幸せ

憎しみあった二人の関係で二人が幸せになることはないでしょう。しかも隣人同士が。一方が幸せで一方が不幸せな生活を送ればその隣人関係も何かとトラブルが起きるものである。お互い日本も韓国も、統治国家であり、優秀な国民である。しかし、そんな国も時折大変な間違いをおかす権力闘争である。国民の利益を忘れ、自分を守ろうとする指導者はとんでもない方向へ国を連れて行こうとしている場合がある。今の韓国はそんな気がして心配です。日本を敵に回し、自分の存在を正当化する。国民の利益はそのずっと後になっている指導者の国は不幸せである。今の韓国はそんな国になっているように思います。日本の今回の対応は絶対に間違っていないと思うし、多くの日本国民は支持していると思います。韓国には明日を見つめた先見性のある優秀な賢い指導者の登場を期待したい。良い国になりかけていたのに今の大統領が最悪である。
日韓最悪の関係を心配、韓国に残る日本に対する憎しみ・・・韓国民になって考えてみる、日韓関係良好はお互いの幸せ_d0181492_21333325.jpg
日韓最悪の関係を心配、韓国に残る日本に対する憎しみ・・・韓国民になって考えてみる、日韓関係良好はお互いの幸せ_d0181492_21334493.jpg
日韓最悪の関係を心配、韓国に残る日本に対する憎しみ・・・韓国民になって考えてみる、日韓関係良好はお互いの幸せ_d0181492_21335423.jpg
日韓最悪の関係を心配、韓国に残る日本に対する憎しみ・・・韓国民になって考えてみる、日韓関係良好はお互いの幸せ_d0181492_21340524.jpg
日韓最悪の関係を心配、韓国に残る日本に対する憎しみ・・・韓国民になって考えてみる、日韓関係良好はお互いの幸せ_d0181492_21361669.jpg
日韓最悪の関係を心配、韓国に残る日本に対する憎しみ・・・韓国民になって考えてみる、日韓関係良好はお互いの幸せ_d0181492_21362463.jpg



by fujitakikaku | 2019-08-05 06:22 | 元気な日本を創る、人生100年楽しみ方 | Trackback | Comments(0)
政治家、国を司る大切さ・・・国民の財産と生命を守る、国の基本だ。豊かな日本が次に目指すものを考える

経済が繁栄するとそこには格差が生じる。これは仕方のないことかもしれない。貧しい時代はみんなが同じような生活をしているが賢い人間は物事を考えて豊かにしていく。また、統率力のあるものは集団を作り、作り上げたものを略奪することも古代はあった。そんなこんなで歴史は繰り返されて今日が有る。いつの世も満足している人と不満な人がいる。これを何とかまとめているのが国家ではないだろうか。今の日本は100兆円以上のお金を使って運営しているがお金は大切にしたい。いざという時にこのお金か無くては生活が出来ない。生きて行くことが出来ない。そこに貧しさが故の残虐な殺人事件も発生する。皆が生きていてよかった、生まれてきてよかったと思う世の中は他人がどうだ、国が悪いと言っていたのではだめだと思う。自分はこの国の為に何が出来ているかを考えて少しでも役に立てることをすることだと思う。生活保護を受けることになっても自分たちの立場を国に意見することはこれは必要だが、自分の立場から国にできることを考え実行することである。今回「れいわ新選組」が注目されているが健常者も選挙に行かないと国は選挙に行かない人にはどんどん不利になって行きます。この国は100兆円を使っているんですよ。その使い道を考えるのは私たちが選挙で選ぶ政治家たちになることを今一度考えてみましょう。

藤田八束の鉄道写真@政治家、国を司る大切さ・・・国民の財産と生命を守る、国の基本だ。豊かな日本が次に目指すものを考える_d0181492_15284246.jpg
藤田八束の鉄道写真@政治家、国を司る大切さ・・・国民の財産と生命を守る、国の基本だ。豊かな日本が次に目指すものを考える_d0181492_15281006.jpg
東京オリンピックで日本経済は発展しない。その瞬間維持はしても・・・持続的に少しずつでも良くなっていく政策が欲しい。それを指導できる政治家の登場を待っている。
藤田八束の鉄道写真@政治家、国を司る大切さ・・・国民の財産と生命を守る、国の基本だ。豊かな日本が次に目指すものを考える_d0181492_15252597.jpg
藤田八束の鉄道写真@政治家、国を司る大切さ・・・国民の財産と生命を守る、国の基本だ。豊かな日本が次に目指すものを考える_d0181492_15244454.jpg
藤田八束の鉄道写真@政治家、国を司る大切さ・・・国民の財産と生命を守る、国の基本だ。豊かな日本が次に目指すものを考える_d0181492_15235145.jpg
藤田八束の鉄道写真@政治家、国を司る大切さ・・・国民の財産と生命を守る、国の基本だ。豊かな日本が次に目指すものを考える_d0181492_15234380.jpg
藤田八束の鉄道写真@政治家、国を司る大切さ・・・国民の財産と生命を守る、国の基本だ。豊かな日本が次に目指すものを考える_d0181492_22551147.jpg
幸せの形は人によって違うかもしれないが事故・事件・災害の悲劇は最小限に出来るものと考えています。お互いの立場に立てるならばもっと多くの人が幸せになれると思います。
藤田八束の鉄道写真@政治家、国を司る大切さ・・・国民の財産と生命を守る、国の基本だ。豊かな日本が次に目指すものを考える_d0181492_22541034.jpg
藤田八束の鉄道写真@政治家、国を司る大切さ・・・国民の財産と生命を守る、国の基本だ。豊かな日本が次に目指すものを考える_d0181492_22543639.jpg
藤田八束の鉄道写真@政治家、国を司る大切さ・・・国民の財産と生命を守る、国の基本だ。豊かな日本が次に目指すものを考える_d0181492_22322306.jpg
藤田八束の鉄道写真@政治家、国を司る大切さ・・・国民の財産と生命を守る、国の基本だ。豊かな日本が次に目指すものを考える_d0181492_22310429.jpg
藤田八束の鉄道写真@政治家、国を司る大切さ・・・国民の財産と生命を守る、国の基本だ。豊かな日本が次に目指すものを考える_d0181492_21571457.jpg
藤田八束の鉄道写真@政治家、国を司る大切さ・・・国民の財産と生命を守る、国の基本だ。豊かな日本が次に目指すものを考える_d0181492_21564765.jpg
藤田八束の鉄道写真@政治家、国を司る大切さ・・・国民の財産と生命を守る、国の基本だ。豊かな日本が次に目指すものを考える_d0181492_22220086.jpg
藤田八束の鉄道写真@政治家、国を司る大切さ・・・国民の財産と生命を守る、国の基本だ。豊かな日本が次に目指すものを考える_d0181492_22194790.jpg
藤田八束の鉄道写真@政治家、国を司る大切さ・・・国民の財産と生命を守る、国の基本だ。豊かな日本が次に目指すものを考える_d0181492_21562934.jpg
藤田八束の鉄道写真@政治家、国を司る大切さ・・・国民の財産と生命を守る、国の基本だ。豊かな日本が次に目指すものを考える_d0181492_20171950.jpg

藤田八束の鉄道写真@政治家、国を司る大切さ・・・国民の財産と生命を守る、国の基本だ。豊かな日本が次に目指すものを考える_d0181492_20131765.jpg
藤田八束の鉄道写真@政治家、国を司る大切さ・・・国民の財産と生命を守る、国の基本だ。豊かな日本が次に目指すものを考える_d0181492_00045725.jpg







by fujitakikaku | 2019-07-29 18:10 | 元気な日本を創る、人生100年楽しみ方 | Trackback | Comments(0)
三原じゅん子さんの迫力に野党諸君はブーイング対応、野党諸君日本経済は厳しい何がしたいかはっきり提案をしてほしい

野党諸君は与党の反対だけ、どんな日本にしたいのか、それをどうしたら達成できるのかその方法も提案してほしい。
老後2000万円必要報告もそれが問題でなく税金の使い方を今一度考えてほしいのです。税金収入内で国は運営されるべきてす。貯金もして欲しいものです。そのためにも国民は何をすべきか、国民はそれを考え実行しますから、国はその方法を示すことです。なんでも国がやるではいくらあってもお金は足りません。家庭なら崩壊です。三原じゅん子さんの国会答弁に喜んだ人はたくさんいますよ。私もその一人です。良くいってくれました。そんな感じです。野党諸君にはとにかく仕事をしてほしい。
野党諸君の年金生活が一番安定していますよ。この際国会議員の年金も見直してほしい。言ってるだけで給料もらえて一番楽かもしれない、老後の年金も問題なし。国民は一生懸命働いていますよ。

三原じゅん子さんの迫力に野党諸君はブーイング対応、野党諸君日本経済は厳しい何がしたいかはっきり提案をしてほしい_d0181492_17443698.jpg
三原じゅん子さんの迫力に野党諸君はブーイング対応、野党諸君日本経済は厳しい何がしたいかはっきり提案をしてほしい_d0181492_17451981.jpg
三原じゅん子さんの迫力に野党諸君はブーイング対応、野党諸君日本経済は厳しい何がしたいかはっきり提案をしてほしい_d0181492_18154002.jpg
子供達を大切にしたい、子供のことをもっともっと考えて政治活動をして欲しい。具体性が無い。育英資金をどの様に使うのか、その効果・評価をどうしていくのかもっと詳細にして欲しい。お金だけ用意します。後はみんなで考えてこれでは地方創生策とおなじです。

by fujitakikaku | 2019-07-15 01:12 | 元気な日本を創る、人生100年楽しみ方 | Trackback | Comments(0)
日本と韓国国民レベルでは友人になれる条件は整っている。なのに現状の政治はまずいのか・・・日韓国民は平和な友好を望んでいるはず

韓国政治のやり方は非常にまずい、とうとう安倍総理「堪忍袋の緒が切れた」ということです。日本国民はおとなしいでも許せないと思ったら命もかけてしまう。何とも思っていない。そんなところがあります。今回の安倍総理の韓国に対する対応は適切だと思っているはずです。いくら何でも韓国の言いなりになれと言わんばっかりでした。日本国民は怒っています。とかく文大統領は政治姿勢を変えないと韓国経済もとでもないことになる予感すらします。相手国をいじめようとしてはだめ、友好的になることが自国の繁栄に繋がるようにするのが政治家の仕事、これ基本である。友好国を増やすことが貿易を成功に導くコツである。文大統領も安倍総理を非難するのではなく、安倍総理のやり方を勉強したらいい。現役の大統領を批判して新大統領になる。とにかく批判だけしてのし上がって行く、こんな人に成功した人はいない。国民はそんな人を指導者にしたら不幸、最悪である。とにかく参議員選挙選挙には絶対に行きますよ、批判ばっかりしている人には絶対に入れません。相手を持ち上げて、そしてそれに上回る優れた政策をなぜ今の野党は打ち出せないのか、維新の会の活動にはそんな中でも注目しています。

観光事業が最も経済発展の可能性を秘めている。お隣同士仲良く暮らし、お互いの文化を尊重し、往来を盛んにしましょうよ。こんなことでもめて何にも利益はないですよ。
文大統領は後退した方が良いかもしれませんね。
日本と韓国国民レベルでは友人になれる条件は整っている。なのに現状の政治はまずいのか・・・日韓国民は平和な友好を望んでいるはず_d0181492_17390719.jpg
熊本空港ではくまモンがお迎えしてくれました。
日本と韓国国民レベルでは友人になれる条件は整っている。なのに現状の政治はまずいのか・・・日韓国民は平和な友好を望んでいるはず_d0181492_17391562.jpg
熊本の復興を願って写真の熊本城が飾られていました。この写真の中に韓国の人たちも沢山いると思います。お隣とは楽しくやれるほど楽しいものはあませんよ。
日本と韓国国民レベルでは友人になれる条件は整っている。なのに現状の政治はまずいのか・・・日韓国民は平和な友好を望んでいるはず_d0181492_17381584.jpg
日本と韓国国民レベルでは友人になれる条件は整っている。なのに現状の政治はまずいのか・・・日韓国民は平和な友好を望んでいるはず_d0181492_17382496.jpg
日本と韓国国民レベルでは友人になれる条件は整っている。なのに現状の政治はまずいのか・・・日韓国民は平和な友好を望んでいるはず_d0181492_17384108.jpg
日本と韓国国民レベルでは友人になれる条件は整っている。なのに現状の政治はまずいのか・・・日韓国民は平和な友好を望んでいるはず_d0181492_17384929.jpg
日本と韓国国民レベルでは友人になれる条件は整っている。なのに現状の政治はまずいのか・・・日韓国民は平和な友好を望んでいるはず_d0181492_17383341.jpg
熊本にはたくさんの観光客が来ます。特に韓国の人が多いように思います。かって加藤清正公は朝鮮半島に戦いを挑んだ、そんな勇敢な武士はどうして育つのかを韓国の学生たちは知りたくて熊本へ来たと言っていた。すごく納得しました。




by fujitakikaku | 2019-07-11 03:36 | 元気な日本を創る、人生100年楽しみ方 | Trackback | Comments(0)


老後2000万円が必要論議で国会は紛糾、立件民主党蓮舫氏が追求・・・国民はどう考える

高齢者社会の問題点、年金だけでは生活するのは無理・・・こんなことくらい理解していない人はいないでしょう。国に借金1000兆円超ですよ。どこに国民の生活を守るだけの余裕があるというのでしょうか。家庭に置き換えて考えたらいい。親がお金が無いのに子供はそれを知っていたらどうします。自分で何とかしようとするでしょう。一生懸命に努力して働くでしょう。当然です。いまさら2000万円預金が必要だといったからといって国民は驚きませんよ。年金制度は例え月額1円になっても払うでしょう。それでも年金制度は残すでしょう。年金制度は崩壊しないという構図です。問題は今回の金融庁の計算方法で国民がそれぞれ自分に当てはめて考えて計算をすることです。その考え方を提案したと考えればいいでしょう。そうすればリアルにいくら必要かがおよそ分かると思います。現実にそれ以上はいるということでしょう。だったらどうするかは一人ひとりが考えるべきである。国会論議はそこではなく、児童虐待、高齢者の運転事故等若者、子供たちの命がないがしろにされている。国に任せておいてこの札幌の児童虐待事件はない。そんなことの不備をどう立て直すかが国会の論議であるべきだ。国に必死感が全くないし、使命感もない。国が良くなるような論議をして欲しい。蓮舫氏は2000万円を追求しているが全く分かっていない。この国を豊かにするには優秀な大人が必要であり、そうあるには子供たちの教育が必要だ。それをどう見直し実行するか、そのことが何倍も重要だ。論点が全く分かっていない。なさけなく眠れ夜が続いている。
老後2000万円が必要論議で国会は紛糾、立憲民主党蓮舫氏が追求・・・国民はどう考える_d0181492_21245271.jpg
老後2000万円が必要論議で国会は紛糾、立憲民主党蓮舫氏が追求・・・国民はどう考える_d0181492_21214210.jpg
老後2000万円が必要論議で国会は紛糾、立憲民主党蓮舫氏が追求・・・国民はどう考える_d0181492_21184316.jpg
老後2000万円が必要論議で国会は紛糾、立憲民主党蓮舫氏が追求・・・国民はどう考える_d0181492_21031775.jpg



by fujitakikaku | 2019-06-12 07:09 | 元気な日本を創る、人生100年楽しみ方 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku