人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

カテゴリ:美味しい食品・楽しい食卓、素敵な調理方法( 3 )

空弁に注目、日本の弁当は玉手箱、弁当のブランド化をすすめるべき、駅弁も良いね!!

美味しい弁当は空港と駅舎にあります。見てびっくり食べてビックリします。こんなにも賑やかで材料も豊富、なのにこの値段。赤字ではないかと心配します。
何と言っても見て楽しく、食べて美味しいのが最高です。
今日は神戸空港の空弁をご紹介します。どれもおいしそうでしょう。
d0181492_16131726.jpg
d0181492_16132709.jpg
d0181492_16133573.jpg
d0181492_16134495.jpg
d0181492_16135384.jpg
d0181492_16140285.jpg
d0181492_16141899.jpg
d0181492_16142884.jpg
d0181492_16143686.jpg
d0181492_16144855.jpg
d0181492_16145856.jpg
d0181492_16150766.jpg
d0181492_21352118.jpg
d0181492_21360415.jpg
d0181492_21361319.jpg


by fujitakikaku | 2018-12-24 06:59 | 美味しい食品・楽しい食卓、素敵な調理方法 | Trackback | Comments(0)

藤田八束の若者応援歌@新入社員教育、食品添加物について・・・食品添加物の正体

食品添加物と言えば、余計なもの、危険なもの、身体に良くないものという印象が有ると思いますが、今回はこの食品添加物について勉強してみませんか。

もともと食品添加物の殆どが植物や動物の身体の成分してあったものを人間の英知によって特定成分を明らかにし、それを食品添加物として利用してきました。食品添加物は自然界に既に存在しているもの、それを利用していると言っても過言ではありません。

そのことを一つの例でお話します。食卓に美味しさを提供している複合調味料について考えてみます。その主成分は、昆布の美味しさ成分のグルタミン酸、椎茸の美味しさの成分のグア二ル酸、カツオうま味成分のイノシン酸、この三大うま味成分からなっています。それぞれの美味しさの成分を発見し、それを化学的に合成し人為的に作り出しました。ここに食品添加物化学調味料の誕生です。コストも安くなり、広く使用されることになります。

更に賢い日本の研究者により、今度は微生物を使って創り出すことに成功しました。いわいる発酵技術による調味料の生産です。この研究成果は画期的で当時の協和発酵により誕生しました。この研究成果がきっかけで多くのアミノ酸が発酵法により生産されるようになりました。もともとは天然物、それを合成法で作り出し、そして今は微生物によって作りだす。人間の知恵、素晴らしい技術の確立です。この技術、日本人によって確立しました。その食品添加物は健康飲料の有効成分として、医薬品、動物薬とても広く深く使用されるようになりました。食品添加物の多くがその有効成分の発見が天然物にあることを知っておくと又食品も面白く興味が持てるのではないでしょうか。

次は殺菌料次亜塩素酸ナトリュウムについて掲載します。

d0181492_00165895.jpg
d0181492_00171097.jpg
d0181492_00172128.jpg
d0181492_00173995.jpg
d0181492_00175189.jpg
d0181492_00173001.jpg
d0181492_23361140.jpg

d0181492_23354231.jpg
d0181492_23302620.jpg
元気な子供たちに幸せがいっぱいあって欲しいものです。子供は平等にチャンスを与えたいですよね。子供たちの成長は本当に楽しみです。





by fujitakikaku | 2018-04-12 07:00 | 美味しい食品・楽しい食卓、素敵な調理方法 | Trackback | Comments(0)
家内がいない時の食事が最も困ります。どうしたらいいの・・・・・

とはいっても体のことは心配だし、苦しまぎれに作ってみました。これが絶品、みなさんにご紹介します。
<用意するもの>
・インスタントラーメン一袋
・玉子一個
・こねぎ一本
・海藻一箱(ここではこれがポイントです。「つるあらめ昆布」を一箱使用しました。)
・竹輪半分
これで完璧です。
冷蔵庫にあったものから身体のことも考えて選びました。

この料理でのポイントは海藻です。
d0181492_12522311.jpg

北海道のマスコットくんです。クマが鹿のぬいぐるみを着ています。東京駅で会いました。とても可愛いです。

それでは作り方、と言いましても簡単すぎてすいません。
d0181492_12523866.jpg

札幌ラーメン醤油味をゆでます。調味料を加えて、卵を入れます。
d0181492_12525557.jpg

d0181492_12531151.jpg
d0181492_12532593.jpg


容器に移してから、ねぎを入れ、つるあらめ昆布を入れます。
d0181492_12534385.jpg
d0181492_12535889.jpg
d0181492_12541184.jpg
d0181492_1254299.jpg

出来上がりです。
d0181492_12543948.jpg

竹輪も入れました。とても腹持ちがいいです。
タンパク質、アミノ酸、食物繊維、ミネラル、ビタミン・・・これでokです。栄養的に何の問題もありませんし、むしろ「つるあらめ昆布」のおかげで健康食品になりました。
美味しすぎてつゆまで完食です。
作って食べて、美味しすぎます。これは絶対にお勧めです。

「つるあらめ昆布」と「ボタン竹輪(焼きちくわ)」も株式会社ヤマヨ(青森県八戸市)の商品で冷凍保管ができますので買い込んでおいて使用することにしました。なんだか「そうめん」にもいいような感じがします。明日の昼に挑戦します。その結果は報告します。

株式会社ヤマヨ
青森県八戸市江陽4丁目10番24号
〒031-8577
電話番号0178-24-3211

安くて簡単、美味しい上に栄養満点、健康食品としてたべちゃいました。インスタントが健康食品に見事に変身です。自分ながら驚きました。

株式会社ヤマヨさんのホームページを見ることができます。とっても素敵な会社です。
by fujitakikaku | 2012-09-19 12:56 | 美味しい食品・楽しい食卓、素敵な調理方法 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku