人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

カテゴリ:素敵なまちづくり( 16 )

藤田八束の食べることの楽しさ、食の楽しさ・・・おもてなしと料理、何故美味しい?

「食べることの楽しさ」について考えてみることにしました。当たり前のことですが人間食べないと死んでしまいます。生きることは辛いことだと考えるとなぜ生きるために必要な「食すること」が楽しいのだろうか。神様は実に素晴らしいものを人間に与えてくれたと思います。目も鼻も口も歯も舌も無ければ美味しくも楽しくもない。ただ飲み込んでお尻からでてくるだけ。目て見て美味しそう、花で香りを感じ目で綺麗と感じ舌で味逢う。排泄物は下の方から排せつ。実に食か楽しく出来ている。食べている時悲しい顔をしている人はいない。何故なんだろう、ミステリーである。人間に生まれてきたことに幸せを感じます。こうした基本的なことから食品開発のヒントが生まれてくるかもしれません。考えてみたいと思います。(一回目続きます。)

楽しい仲間との食事はそれは楽しいものです。久しぶりに顔を合わせ元気な仲間に逢える時、自分も元気だということに気が付き、又ここで元気をもらえる。プラス思考の考えは良い仲間たちとのお付き合いの中からうまれるようにおもいます。
d0181492_20375055.jpg
猛暑が続きますが、猛暑だから仕事の後のビールは最高です。美味しいビールに乾杯です。造ってくれる人、提供してくれる人に感謝です。ふと、どんなことしてこんなに美味しいビール作っているんだろう。勉強になります。
d0181492_20384136.jpg
美味しい料理を提供してくれる場所「郷土料理武田」さんが標津町、そこにあります。
d0181492_20375862.jpg
北海シマエビは北国特有の美味しさがあります。
d0181492_20380786.jpg
なんとホタテラーメンはこの笑顔です。長谷ちゃんと楽しい時間を共有させていただきました。
d0181492_20381684.jpg
d0181492_20382302.jpg
d0181492_20383269.jpg
完食でございます。食べる様子が美味しさを表しています。


by fujitakikaku | 2019-08-09 06:18 | 素敵なまちづくり | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@悩ましい日韓問題、何故にこんなことになったのか日韓問題・・・韓国人は今の現状をどうしたら打破できると思いますか

いつも熊本へ行くと韓国からの観光客の多いのにびっくりしていました。テレビによると激減しているのだろうか。近日中に行くので確認しますが心配です。韓国人の学生さんと熊本城で出会った時のことを思い出します、。私がなぜ熊本へ来たのかと聞くと加藤清正は何と朝鮮半島に槍一本で攻めてきた、日本人はあの大国ロシアに戦いを挑んで勝っている。いったいこの日本、熊本はどんな教育をしているのだろうか、どんな所なのか知りたかったという。そして、来てみて素晴らしい所だと確認したと言っていた。韓国の人が日本を認め、日本人が韓国の歴史を認め合う。そうなれば仲良く出来るはずである。過去の過ちを引っ張り出し何が楽しいのだろうか。償いはさせてもらっている。それは韓国も認めたはず。韓国の若者に日本に来てもらい韓国人がどんな環境で日本で暮らしたかも知るといいと思う。徴用工の問題も長崎の軍艦島へ案内すればいい。戦後の償い内容を知ってもらうべきだ。お互いがもめても何の得にもならない。文大統領は何とかしないと韓国がつぶれないだろうか。日本人として韓国の人がむしろ心配です。
くまモンにお願いしますか、日韓が仲良く出来るように。

d0181492_18260156.jpg
d0181492_18255267.jpg
d0181492_18260971.jpg
九州は鉄道が面白い。九州全土にいきわたった楽しい鉄道が用意されている。・・・・・ななつ星、ゆふいんの森、A列車で行こう、かもめ、・・・楽しい列車ががいっぱいです・。
d0181492_18254304.jpg
d0181492_18261626.jpg
d0181492_18263358.jpg
d0181492_18264927.jpg
d0181492_19393597.jpg
d0181492_19394426.jpg
d0181492_19395513.jpg
d0181492_19400599.jpg
熊本城が改修中です。その改修中が面白いとお客様が多いと聞いています。・・・・路面電車はますます元気いっぱいです。
d0181492_19401388.jpg
d0181492_19402079.jpg
d0181492_19402825.jpg
d0181492_19403705.jpg
d0181492_19404545.jpg
d0181492_19405306.jpg
d0181492_19410176.jpg
d0181492_19411078.jpg
d0181492_19411813.jpg
d0181492_19412749.jpg
d0181492_19413661.jpg
d0181492_19414529.jpg
d0181492_19415308.jpg
新幹線もラッピングが楽しいです。熊本駅も大改修中です。・・・・・・素晴らしい熊本に変身すると思います。楽しみです。
d0181492_19420240.jpg
d0181492_19421271.jpg
d0181492_19422272.jpg
d0181492_19423185.jpg
d0181492_19423907.jpg
可愛い花がいっぱいです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・熊本はとにかく楽しい町です。ますます魅力ある楽しい町に変身します。





by fujitakikaku | 2019-08-03 06:54 | 素敵なまちづくり | Trackback | Comments(0)
境市長選を大阪維新の会永藤英機氏が勝利、期待したい若者議員・・・堺市は発展の可能性が有る、歴史を生かせ

6月9日投票の有った境市長選は大阪維新の会永藤英機氏が勝利した。境市も大阪も同じだが、良いものが有るのにパッとしない。東京に代わるだけの地域特性があるのに人材が伴わない。東京と同じでは困る。リトル東京ではだめだということである。日本に東京と違った新たな街が必要である。日本は東京だけに頼っているようでは大変なことになる。東京は限界にとっくの昔に来ている。大震災が東京に起きたらどうなる。オリンピックの前に来ないことを祈っている。いつ来てもおかしくないと思う。あまりにも東京の負担が大きすぎ爆発しそうで、そんな予感がする。勿論的中しないことを祈っていいる堺市は阪堺電車で大阪とつながっている。幾度となく行って見ていますが歴史が素晴らしい。歴史が素晴らしいということは昔は栄えていたということである。大阪と同じだ。阪堺電車から見る堺の町は魅力的だ。降りて散策すると素晴らしい歴史に触れることが出来る。きっと堺市は変わることが出来ると思う。若きリーダーに大いに挑戦させてはどうだろう。「思った通りにやってみなはれ」、しかし、最後まで支えてやる市民は絶対に必要である。決して橋下徹氏のようなことをしてはいけない。良くなるには境市民の支えが必要である。若者を育てるチャンスと考えて対応したらどうだろう。やらせてみましょうよ、それも市民が支える環境の中で、きっと堺市は経済発展を遂げると思います。
阪堺電車の写真です。・・・
d0181492_21195746.jpg
d0181492_8403899.jpg
d0181492_841744.jpg
d0181492_8411857.jpg
d0181492_8501474.jpg
d0181492_851573.jpg
d0181492_8512947.jpg
d0181492_850994.jpg
d0181492_8504090.jpg
d0181492_2292274.jpg











by fujitakikaku | 2019-06-10 07:41 | 素敵なまちづくり | Trackback | Comments(0)
藤田八束の秘湯温泉地巡り@日本一の温泉それは酸ヶ湯温泉で決まり、混浴日本一混浴を守る会がある温泉

皆さんは青森県にある秘湯、酸ヶ湯温泉をご存知ですか。倉内一哉さんにご案内して頂きました。彼は何と第二代目ミスター跳人なんてす。どことなく格好いいいのはさすがです。今や世界の祭りと言われて椅子よね「ねぶた祭り」はそれを盛り上げる主人公は何といっても跳人です。

d0181492_22351206.jpg
倉内一哉さんかっこいいと思います。・・・・
d0181492_22350364.jpg
d0181492_22352273.jpg
私も負けまいとポーズ作ってみましたがどうも様になりません。どうやら考えが間違っていたようです。
d0181492_22353247.jpg
d0181492_22354195.jpg
d0181492_22354915.jpg
ここ酸ヶ湯にくまモンが熊本からやってきていましたよ。それにはびっくりです。
d0181492_22355914.jpg
d0181492_22360964.jpg
混浴は守って欲しいと思います。写真取れナスいのが残念手巣が、混浴嫌な人も十分に楽しめるように仕切りが設けられています。ヒバの木でできている湯船は何と心地いいやら。巨大な湯舟にはびっくりします。
d0181492_22361900.jpg
d0181492_22362776.jpg
d0181492_22363463.jpg
d0181492_22364357.jpg
d0181492_22365169.jpg
上の写真からその湯船の大きさが分かると思います。乳白色の酸性のお風呂です。
d0181492_22365981.jpg
お肌つるつるになります。・・・・・日本一の人気を誇っています。秘湯の中の秘湯です。

by fujitakikaku | 2019-05-19 06:49 | 素敵なまちづくり | Trackback | Comments(0)
松山で食べためしは最高に美味しかった。漁師さんたちの知恵が入った本当に美味しい料理です。不思議なことにお店ごとに同じめしでも内容が違うのが不思議です。共通することはみんなそれぞれに工夫がされていて美味しいのです。当たりはずれは絶対にないと思います。従っていろんなタイプのめしを経験することが出来ます。

d0181492_11330096.jpg

d0181492_11355887.jpg
d0181492_11362534.jpg
私はここ「すし丸さん」のめしを愛しています。実に美味しい。
d0181492_11361293.jpg
d0181492_11375483.jpg
松山の町には路面電車が走っています。この路面電車が魅力的なのです。次から次へやってきます。待ち時間は殆どありません。とっても素晴らしい交通機関となっています。
d0181492_11391289.jpg
学生さんたちが利用していて、活気があります。見ていても楽しくなります。
d0181492_11405238.jpg

この踏切どうなっているか分かりますか?・・・・・なんと電車同士がクロスしているんです。一方が通過する時遮断機が下りて他の電車をストップしています。ダイヤモンドクロスというみたいです。


d0181492_11473494.jpg
d0181492_11474259.jpg
d0181492_11475391.jpg
メガネ屋さんてこんなにもお洒落な人形を見ました。とっても可愛いと思います。
d0181492_11511782.jpg
d0181492_11525090.jpg
d0181492_11523270.jpg
松山城と路面電車、素晴らしい情景を作り上げています。
d0181492_11412262.jpg
ここは「であい橋」・・・鉄道写真を撮るにはとっても良い所です。
d0181492_11413273.jpg
d0181492_11414927.jpg
d0181492_11423464.jpg
d0181492_11441214.jpg
トンネルを通って電車が出ていきます。とってもいい情景を創っていると思います。
d0181492_11442372.jpg
d0181492_11443312.jpg
d0181492_11444039.jpg
d0181492_11445624.jpg
d0181492_11450596.jpg
d0181492_11451293.jpg
d0181492_11452187.jpg
d0181492_11453065.jpg
d0181492_11453953.jpg
d0181492_11454780.jpg
今度は電車が入ってきました。なかなかいいと思います。懸命にシャッターを切り続けました。
d0181492_11455519.jpg
d0181492_11460313.jpg
d0181492_11461330.jpg
d0181492_11462263.jpg
d0181492_11462976.jpg
d0181492_11545231.jpg
ここは道後温泉駅です。ここから有名な道後温泉に向かいます。
d0181492_11550153.jpg
d0181492_11560112.jpg
d0181492_11553641.jpg
d0181492_11564489.jpg
d0181492_11560800.jpg
d0181492_11561648.jpg
d0181492_11562460.jpg
d0181492_11563430.jpg
d0181492_11571347.jpg
d0181492_12033571.jpg
d0181492_12034647.jpg
d0181492_12035530.jpg
d0181492_12032670.jpg
d0181492_12041197.jpg
d0181492_12042928.jpg
d0181492_12045847.jpg
d0181492_12050788.jpg
d0181492_12051788.jpg
d0181492_12052636.jpg
d0181492_12064353.jpg
d0181492_12080901.jpg
d0181492_12082463.jpg
松山は城下町としても栄え、素晴らしい遺産がたくさんあります。そして、温泉は最高だし、食べ物は本当に美味しい、とっても素晴らしい所です。路面電車が町の美しさに貢献しています。

by fujitakikaku | 2019-04-30 06:55 | 素敵なまちづくり | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@注目することでものの楽しさに幅が出る・・・人生とは楽しいものである、貨物列車が大好きだ

私たちの周りにはいろんなものが有る。良く見るといろんな形をしているし、いろんな色もしている。花を見ていました。白い菊の花がとっても可愛い感じがしました。そのそばに小石がたくさんありました。丸くコロコロした石、砂が固まったようなごつごつした石、色々の石が集まっていました。それもとっても可愛い感じがしました。つまらないと思えばつまらないし、なんでこんなの?と思ってみれば意外と楽しさが湧いてくるものです。電車に乗ると前にいろんな人が座っています。この一人一人をさりげなく見ながら、この人はこんな性格の人ではないかと勝手に考えてみるのも楽しいものです。いろんな場面でいろんな楽しいものが有るものです。生きているって楽しいことだと思います。
d0181492_23531446.jpg
d0181492_23522639.jpg
d0181492_23520252.jpg
d0181492_23521014.jpg
札幌貨物ターミナルで貨物列車に逢いました。こんなにたくさんの石油タンクを引っ張っていました。この蛇行の様子が何とも魅力的でした。絶妙な動作です。鉄の塊がいつしか生き物になっていますよ。
d0181492_23265215.jpg
水族館のアザラシが二匹仲良く泳いでいました。その姿を円筒形の水槽にして、子供たちはもう夢中です。アザラシ君も楽しそうです。
d0181492_11423142.jpg
d0181492_11415458.jpg
d0181492_11410211.jpg
水族館のクラゲも可愛いです。透明な姿はいったいどうなっているんでしょうか。調べてみると楽しいものです。生き物にはその姿になっている理由があるんですね。






by fujitakikaku | 2019-01-09 09:01 | 素敵なまちづくり | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@観光資源を大切に、そして日本は観光大国になる・・・歴史、文化、環境、食の安全・生活の安定

中国が世界経済大国になったように世界中の生活レベルが向上してくる。日本の豊かさは世界から見ると全く不思議だと思います。世界史を学べば学ぶほどに日本の今日の平和で豊かな暮らしが不思議だと思います。
戦国時代は命を守るために、戦いをやめるために命を懸けた。負けたら首をはねられさらされもした。そして、明治維新はすさまじい血の雨である。その苦難を忘れて世界大戦への道を進み、原爆を投下されて敗戦・・。完全に日本は沈没したと世界は思ったと思います。所が今や世界で最も住みたい国になっている。この多難の歴史が、日本人の生き方が観光資源となる日が近いと私は考えています。そんな今日にあって北海道が疲弊している現状を大変心配しています。温暖化も進んでいます。北海道にとって素晴らしい環境の変化が起こっています。北海道はこんなものではない。大東亜戦争後の前後、その後日本の繁栄は北海道を勉強すると最も理解しやすい。これは新興国にとっても素晴らしい手本とできる歴史であると思います。発展とはこうなって行くことなんだと現実に確認できるのが北海道と九州かもしれない。特に北海道は全地域に広がる。
これらの史実を観光資源とすべきである。世界はそんな観光地を求めている。
d0181492_16071700.jpg
d0181492_16072501.jpg
d0181492_16073784.jpg
d0181492_23270771.jpg
d0181492_23284698.jpg

d0181492_015292.jpg
d0181492_0155136.jpg
d0181492_0164890.jpg
d0181492_0172223.jpg
d0181492_0324659.jpg
d0181492_1262390.jpg
d0181492_0502744.jpg
d0181492_0505089.jpg
d0181492_0511644.jpg
d0181492_0513394.jpg
d0181492_22462671.jpg
d0181492_22385168.jpg



by fujitakikaku | 2019-01-05 07:00 | 素敵なまちづくり | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鳥達大好き日記@小鳥が大好き、鳥の魅力、小鳥たちと日本の情景・・・小鳥たちと植物たちの素敵なコラボ写真

私は犬や猫がどうしても好きになりない。何故嫌いなのと聞かれてもその理由ははっきりしない。子どもの頃に犬にかまれたり、猫にひっかかれたりしたことなどない。どうも相性が悪いのです。散歩している犬に逢うと犬の方から私に距離を置こうとしているのがはっきりとわかる。動物たちも私の気持ちが以上に分かるようだ。
ところが小鳥は違う。幼いころ近くで祭りがあるとひよこを5円で売る店があった。このヒヨコを買うのが楽しみでした。デモかっても1週間くらいで死んでしまうのです。買い方が分からなかったのでしょう。デモこの行動は3年くらいは続いたと思います。ヒヨコを布団に入れて一緒に寝ていたこともあります。なんかヒヨコにとって厳しいことを私はしていたのかもしれない。今は深く反省しています。
木々に泊まっている鳥たちに非常に関心があるのもこんなことが幼いころに経験したからかもしれません。小鳥たちの一つ一つの動作がたまりません。下の写真はナンキンハゼの実を食べにやってきたシジュウガラの写真です。その実を取る様子がとっても可愛く見入っていました。
d0181492_11474482.jpg
d0181492_11475701.jpg
d0181492_11461945.jpg
d0181492_11463159.jpg
d0181492_11464237.jpg
d0181492_11465971.jpg
d0181492_11471459.jpg
d0181492_11473054.jpg
d0181492_11445527.jpg
d0181492_11450891.jpg


by fujitakikaku | 2018-12-30 07:01 | 素敵なまちづくり | Trackback | Comments(0)
子供の教育環境の大切さ、兵庫県西宮市に注目・・・阪神淡路大震災からの復興の見事なまちづくり

地方創生を国策としても力を入れているが今一つその発展性がない。そこで見てほしい町が有る。兵庫県西宮市、ここに注目して欲しい。23年前に阪神淡路大震災でとんでもない大被害を受けた町である。そんな街が素晴らしい町になった。今では関西で最も住みたい町になり、今場所優勝した貴景勝関、フギュアスケートグランプリファイナルで優勝した紀平梨花さん。そしてなんといってもNHK大河ドラマ「西郷どん」の主役を演じている鈴木亮平さんは我が町西宮の出身である。西宮は復興に「文化都市宣言」をしました。そして、子供たちの教育環境を整えるべき街づくりをしました。西宮には素晴らしい学校が沢山あります。子供たちを大切にして教育環境を整える地方創生には最も効果的な方法なのです。優秀な日がいれば町は絶対に良くなります。そのためには明日を背負って立つ子供たちに力さえあれば街の復興はそんなに難しいものではない。そんなことが実証されているように思います。いつまでも国の支援を受け続ける町には子供が育ちません。子供に力がないということは無将来に見込みがないことを示しています。一度兵庫県、西宮市を見に来てください。


兵庫県のマスコット、ハバタンです。子どもたちに大人気なんです。

d0181492_21584017.jpg
d0181492_21573453.jpg
天皇陵です。こんな遺産が大阪に沢山あるからびっくりです。世界遺産を検討中です。
d0181492_21373595.jpg
d0181492_20143107.jpg
元気な子供たちが最高です。子どもの数だけ幸せがあるように思われてなりません。子どもは本当に宝物です。
d0181492_07215083.jpg
d0181492_23561066.jpg
d0181492_23503351.jpg

d0181492_23400801.jpg
d0181492_23402830.jpg
d0181492_06155261.jpg
d0181492_05555542.jpg
d0181492_21264437.jpg
全国を一本の線路でつなぐ、不思議な乗り物です。「絆」を作るのは鉄道事業だと思いますがいかがでしょうか。


by fujitakikaku | 2018-12-12 06:59 | 素敵なまちづくり | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@歴史探訪四季に恵まれる豊かな日本に感謝、深い歴史が残す先人たちの知恵そしてその知恵はどうして生まれるのか

この小さな日本がどうしてこんなに豊かなのだろうか。それは真に不思議な限りである。

日本は大きくは4つの島からできている。しかし、日本書紀には大八洲、つまり8つの島からできていると記載されている。私の名前はこの大八洲からきていると父が言っていたことを思い出す。鹿児島知覧町へ仕事でまいりました。時間が少しあり、どこか行ってみようということになり車を出してもらいました。そして探し当てたところはかっては金を採掘していた金山の後でした。あたりはすっかりその様相は見られませんでしたが最近そんな場所だったことが地方の歴史家によって紹介されたということでした。ご紹介の看板が出来ていました。

         
d0181492_07541126.jpg
         
d0181492_07490937.jpg
         
d0181492_07533765.jpg
         
d0181492_07535343.jpg
    
          
d0181492_07492354.jpg
          
d0181492_07483478.jpg
   
          
d0181492_07530012.jpg
          
d0181492_07490937.jpg
          
d0181492_07524547.jpg
          
d0181492_07521408.jpg
整備され、当時の金採掘の様相が蘇ってくるそんな気がしてきました。ジッとその場に立って見つめているうちに当時何故にここで・・・どんな環境で金が採掘されていたのかが見えてくるような気がしてきました。不思議です。その場に立てば何かが教えてくれる、語り掛けてくれるようなそんな気がしてくるのが不思議です。資料を読むだけ、ネットで調査してもこんな気持ちにはなりません。・・・不思議です。これが探訪する素晴らしさだということを知らされる「金山水車」探訪のひと時となりました。
d0181492_07485092.jpg
d0181492_07494032.jpg
d0181492_07495975.jpg
d0181492_07501645.jpg
d0181492_07503336.jpg
d0181492_07504826.jpg
d0181492_07510433.jpg
d0181492_07511979.jpg
d0181492_07513265.jpg
d0181492_07514642.jpg
d0181492_07515856.jpg
d0181492_07522851.jpg
きっとこの金は薩摩藩の財宝となり、明治維新へと繋がって行ったのではないかと薩摩の財力を知ったような気がしました。また、知覧町で素晴らしい歴史遺産に逢い、歴史の素晴らしさを改めて知ることが出来ました。・・・・ご同行頂いた皆様に感謝、現場でお話を頂いた先輩に感謝いたします。

川の流れは水量も実に豊かですごい流れの音がこだましていました。川はほぼ岩盤でそこを切り開いているような建造物になっていました。

苔むした岩盤は鋭く切り崩された跡が有り、月日がたったことを語り掛けていました。まだ、これから幾度と行く機会が有ります。もっと知りたいと思っています。

d0181492_07542639.jpg

知覧町には素晴らしい遺跡が有ることに今は興味津々です。

・南の海に命を捧げた若者たちの悲劇、遺品がここ知覧町特攻隊平和会館が有ります。

・清水断崖石仏遺跡は素晴らしい歴史を遺産として残しています。平家の文化ではないかと思っています。

・そして、今回の金山水車場跡地は新たな発見となりました。

これらの遺跡、歴史を整理すればこの南九州市の素晴らしい観光地となると思います。期待しています。地鶏料理と温泉はやればできること。・・・これからの南九州市に期待しています。楽しみにしています。

d0181492_07544310.jpg
素敵な仲間たちと楽しい時間を過ごさせていただきました。ありがとう。・・・・・
d0181492_07560008.jpg
d0181492_07563056.jpg


by fujitakikaku | 2018-11-07 07:00 | 素敵なまちづくり | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku