人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

カテゴリ:素敵な料理、居酒屋、レストラン( 11 )

青森の名湯酸ヶ湯で癒されました、酸ヶ湯でいただいた蕎麦、おでん・・・最高でした、混浴を守る会酸ヶ湯温泉

ここは青森県の奥深く・・・・なんとあの名湯・酸ヶ湯温泉です。ゆっくりと温泉に浸かりました。湯船の写真が撮れないので残念なのですがヒバの大木で造られたこの温泉、雰囲気が最高なんです。老朽化して建て替えるという話は合ったのですが全国の温泉フアンが反対しました。このヒバの造りを壊さないで欲しい。そんな嘆願がありそのままに続いています。雰囲気が良いんですよ。
d0181492_22465769.jpg
倉内さんにご案内して頂きました。倉内さんは何とねぶた祭りの「ミスター跳人」なんですよ。二代目ミスター跳人なんです。
d0181492_22470874.jpg
ここに写真がありました。こんな感じ゛す。とはいえこれは撮影用です。こんなにも沢山はいつもはいません。ゆったりとしたものです。デモ大きいですよ。お湯はどんどんかけ流しです。お肌はつるつるになります。
d0181492_22471656.jpg
d0181492_22472734.jpg
ここのお蕎麦が実は有名なんです。ここに行かれましたら絶対に召し上がってください。
d0181492_22473795.jpg
d0181492_22474681.jpg
d0181492_22475524.jpg
d0181492_22480604.jpg
d0181492_22481569.jpg
この二人の顔がこの蕎麦とおでんの美味しさを表しています。おでんショウガ味で、これがまた美味しくて最高です。
d0181492_22482425.jpg
d0181492_22483211.jpg
帰りの飛行機からの岩木山の写真なんです。とっても綺麗な姿を雲の間から見せてくれました。こんなにも綺麗に見えたのは初めてです。感動的な美しさです。
d0181492_22484387.jpg
d0181492_22493351.jpg
d0181492_22494858.jpg
d0181492_22495841.jpg



by fujitakikaku | 2019-05-22 07:57 | 素敵な料理、居酒屋、レストラン | Trackback | Comments(0)
食品添加物について・・・・

お肉を机の上に置いていると肉は黒く変色しお肉はどす黒くなり、果ては臭くなって腐っていきます。ところがこの肉に岩塩を砕いて塗り込んでいくと、そのお肉はいつまでも赤く、しかも腐敗しません。なぜなんでしょうか。人間は賢いですよね。肉の保存をこうして考えました。なぜこんなことになるのか、やがて人間は研究することになります。NaClが保存性をつくる。つまり腐敗からまもる力は岩塩に含まれるNaCl塩という成分によるものだと知ることになります。次に何故赤くなり続けるのか。研究はさらに深まっていきます。そして、それは硝酸という物質だということを発見します。では硝酸という物質をぬりつけたらどうなるか。赤くなりません。硝酸と塩を一緒にすりこむと赤くなります。そこにもう一つ乳酸菌の存在を発見します。
研究は更に進み、塩が腐敗菌から肉を守り、しかも乳酸菌が塩の濃度の高い所で生きるんです。そのことで硝酸は亜硝酸という物質に変わります。その亜硝酸が肉の血液と反応して鮮やかな赤色を作り出します。この亜硝酸は直接肉に混ぜると赤く発色します。
これが発色剤亜硝酸の誕生に繋がっていきます。食品添加物の多くは天然物なのです。何故の疑問から賢い人間はそれを明らかにし、人工的に作ることを考えたのです。昆布を使うと何故美味しくなるのか。昆布にはグルタミン酸という味の素が有ることが発見され、それを作るのに合成法で造ったり、今では発酵法によって作る技術が確立されました。味の素足グルタミン酸は広く使われるようになり、食品添加物を代表するものになりました。味の素はもともと昆布などの食べ物の中に存在したものです。人間の筋肉にも含まれいています。
食品添加物グルタミン酸(Na)は昆布に含まれるうま味成分なのです。

社会人になる、さあ頑張って親孝行しましょう。親は元気な我が子を見るのが一番うれしいのです。時々は電話してください、。親は嬉しいものです。
d0181492_09180893.jpg

d0181492_15441862.jpg
私も電話をもらうと嬉しいものです。・・・・・・



by fujitakikaku | 2018-04-05 07:00 | 素敵な料理、居酒屋、レストラン | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@北海道は美味しい、北海道は最高!!・・・学生時代の思い出、ジンギスカン料理

クリスマスが近い、北海道札幌駅の地下街で可愛い絵に逢いました。スヌーピーたちの絵ですね。とっても楽しそうに描かれていました。
d0181492_00061707.jpg
d0181492_00063497.jpg
クリスマスの楽しい仲間たちです。子供たちに喜んでもらえると思います。とっても素敵でかわいいと思います。
d0181492_00064567.jpg
d0181492_00070026.jpg
d0181492_00071569.jpg
d0181492_00072939.jpg
北海道はラーメンが美味しい・・・。札幌駅にはラーメンランドがあり、ここではたくさんのラーメン屋さんが競っています。だからうまいラーメンがいっぱいと聞いていました。確かに味のしっかりした美味しいラーメンでした。麺に絡んだスープが絶妙でした。
d0181492_00074348.jpg
d0181492_00123967.jpg
極め付きはジンギスカンです。学生時代は本当に良く食べました。北海道で覚えた美味しい味は私の学生時代の思いででもあります。ジンギスカンを通して良い出会いがありました。(北海道標津町のお食事処「亀代」さんにて・・・)

by fujitakikaku | 2017-12-23 06:59 | 素敵な料理、居酒屋、レストラン | Trackback | Comments(0)
食文化の素晴らしさ、食文化に関与できる喜び・・・・伝統食品の発展を願ってプロジェクトは元気です

宮崎で「カンピロバクター研究会」が開催され、参加させていただきました。久しぶりに学術研究の雰囲気に接することが出来私自身も若返りました。権威の先生方の公演、有意義なシンポジュウム、そして多くの研究成果を拝聴させていただきました。
日本にはたくさんの素晴らしい、美味しい料理がたくさんあります。そんな中でも鶏料理は若者たちに大きく受け、大人気です。東京オリンピックは2020年開催です。世界中から日本に来られす。安全安心に美味しさ、日本人のおもてなしを添えて提供したいものです。日本料理は広く知られる更なるチャンスと思います。

公開シンポジュウムは「生食用鶏肉のリスクと安全性確保に向けた取り組み -生産地と消費土地のメッセージから見えてくるもの-」というテーマで講演と討論が行われました。鶏食文化の素晴らしさは今後ますますの発展の可能性を改めて感じ取ることが出来ました。又、発展、維持するにも新たな問題もあることも知りました。優秀な研究者の皆様の今後ますますのご活躍に期待したい思います。私もその一員として参加できればこんな幸せなことはありません。
d0181492_20531646.jpg
ご指導を頂いている松山先生、合田会長、仲間の川田君、青木君と記念の一枚です。ご一緒できることに感謝しています。写真を撮ってくれたのは久保君ですが彼は今この関連の研究に邁進中です。大いに期待しています。皆さん今後とも宜しくお願いしす。
d0181492_20535104.jpg
d0181492_20540366.jpg
はい!! 久保貴大君です。彼は独身です。元気に一生懸命に研究に没頭しています。大いに期待しています。
d0181492_20521042.jpg
d0181492_20522375.jpg
宮崎はとっても素晴らしい所です。久しぶりでした。



by fujitakikaku | 2017-12-13 07:01 | 素敵な料理、居酒屋、レストラン | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@八戸駅前「天竜」は美味しいお刺身が最高!!・・・天竜にはプロレスのお宝がいっぱい!!

八戸は大好きな街になりました。八戸市は青森県に位置する水産都市ですが、とっても歴史深く、夏に開催される三社大祭の祭りは豪華絢爛、深い歴史を語り掛ける素晴らしいお祭りが有ります。また、冬の今「えんぶり」という祭りは子供たちの可愛い姿を見ることが出来、この地域の人たちが子供たちをいかに大切にしているかを知ることが出来ます。年に数回行くことになっています。そして、水産物、魚介類が美味しいのが更なる魅力です。この美味しい居酒屋さんを紹介したくなりました。JR八戸駅の前にある「天竜」さんです。ここは私のおすすめのお店です。満足しきった私をご覧ください。
d0181492_23563829.jpg
d0181492_23571842.jpg
d0181492_00012186.jpg
こんなに沢山のお酒が有ります。東北はなんといっても清酒王国です。お水と自然が素晴らしいのです。お米も最高です。
d0181492_00014386.jpg
d0181492_00024624.jpg
d0181492_00030514.jpg
d0181492_00032481.jpg
d0181492_00020814.jpg
d0181492_00035895.jpg
ご主人は大変楽しい人、お店の中はプロレスファンにはたまりませんよ。とっても楽しいお店です。
d0181492_00041458.jpg
d0181492_00043002.jpg
d0181492_00043044.jpg
今年はイカとさばが不漁です。鮭も不漁でした。・・・ちょっと心配です。人間は魚たちに何をしてあげているのだろうか。魚のために何か役立っているのかと考えていました。瀬戸内海は綺麗になり過ぎたと言っています。温暖化だけが原因と考えるのは間違っているのかもしれません。

by fujitakikaku | 2017-03-01 07:00 | 素敵な料理、居酒屋、レストラン | Trackback | Comments(0)
藤田八束の九州長埼の旅:長崎で出会った美味しい、楽しい居酒屋「ばんざい」

長崎へ行きました。長崎は路面電車が市内一円に走りとっても便利なところです。電車賃は120円何処まで行っても120円は素晴らしい。そして、その路面電車もなかなか長崎情緒を漂わせていました。

長崎駅から次の駅が五島町、この駅の前に居酒屋「ばんざい」があります。ここでゆっくりすることににしました。
このお店ではとってもおいしい料理をたくさん出していただきました。長崎は海の宝庫、魚料理は最高です。
それに合うお酒は実に豊富です。長崎の地酒を常温で頂きました。超辛口の子のお酒美味しかったですよ。
d0181492_224154.jpg

長崎の地酒です。
d0181492_2241937.jpg
d0181492_2243230.jpg

シメサバだそうです。でも殆ど刺身感覚です。ほのかなお酢の香りが本当に美味しかったですよ。きびなごはこれは別格です。これ大好きです。
d0181492_2244980.jpg
d0181492_225418.jpg
d0181492_2252018.jpg
d0181492_2255114.jpg
d0181492_226869.jpg

五島駅のほんのの前にこの居酒屋「ばんざい」はあります。帰るころには満員になっていました。
御馳走様でした。
by fujitakikaku | 2015-03-14 10:35 | 素敵な料理、居酒屋、レストラン | Trackback | Comments(0)
素敵な居酒屋さん「日本海庄や」・・・JR青森駅前「日本海庄や」、癒しの居酒屋

青森へ参りました。そして、仕事の後で居酒屋でいっぱいやろうということになりました。それなら青森駅前の居酒屋「日本海庄や」でやりましょう。ということになりました。
d0181492_22415612.jpg

「日本海庄や」はJR青森駅のすぐそばのとても分かりやすいところにありました。
d0181492_22422466.jpg

それぞれ好きな飲み物を注文し、とりあえずはみんなの健康に乾杯!!
d0181492_22432442.jpg

健康であることに感謝し、これからも体を大切にしていればまた会えるよね。元気に頑張っていきましょう。
美味しい料理もたくさんいただきましょう。
d0181492_22432060.jpg

沢山の美味しい料理を進めてくれたのは「沢田愛美(さわだまなみさん)」でした。とても優しい笑顔が素敵な方でした。お陰様で楽しく、美味しく沢山の料理をいただいて、そして、楽しい話が沢山出来ました。ありがとう。
d0181492_22435728.jpg

沢田愛美さん、今日は本当にありがとう。とても美味しかったし、楽しかったです。
d0181492_22444198.jpg

d0181492_22455026.jpg

あまりの美味しさに、注文がどんどん続きます。
「日本海庄や」さんは私たちにとても素敵な料理と時間を提供してくれました。今日は本当にありがとうございました。また行きます。
by fujitakikaku | 2012-10-07 18:16 | 素敵な料理、居酒屋、レストラン | Trackback | Comments(0)
釜飯&串焼「とりでん」にお邪魔しました。(島根県出雲市)
ここのお店とても雰囲気も良く、店も清潔感がいっぱい、そして、美味しい料理の数々、とてもいい時間を過ごさせていただきました。仕事を終えてみんなで乾杯!!最高のひと時です。いい仕事の後は特にたまりません。喉をスーッと潤すこの一杯・・・。だから仕事頑張ります。(後山部長、矢倉課長と一緒に・・・・・。)
d0181492_21402458.jpg
d0181492_21403515.jpg

仕事のことでつい力が入ってしまいました。矢倉君ごめんなさい。「いい仕事は楽しい職場から」「福の神が宿る素敵な工場をつりましょう。」夢をいっぱい持って、目標を持って達成していきましょう。
d0181492_21405372.jpg

矢倉君が厳しい目で注文を入れています。スタッフの方もとても優しく料理の内容を説明していました。
d0181492_2141463.jpg
d0181492_21412136.jpg

次から次へと美味しい料理が運ばれてきました。美味しそう!!
d0181492_2142156.jpg
d0181492_21423145.jpg
d0181492_21424323.jpg
d0181492_21425821.jpg
d0181492_21431197.jpg
d0181492_21432519.jpg

お店の看板がとても綺麗でした。今日は本当に楽しい一日でした。楽しい食事の時間、そして、美味しい料理ありがとうございました。また、お世話になろうと思います。
d0181492_21435972.jpg
d0181492_21441454.jpg
d0181492_21442917.jpg
d0181492_21444524.jpg

おろち伝説はここ出雲神話です。このオブジェ良くできていますよね。お土産にぜひ欲しいです。残念ながらお店にはありません。市長さん是非作ってください。絶対にヒットしますよ。これは実に素晴らしい。
d0181492_2145326.jpg
d0181492_21451871.jpg
d0181492_21453250.jpg

「しまね博」開催中です。とても評判がいいようです。
by fujitakikaku | 2012-09-22 05:55 | 素敵な料理、居酒屋、レストラン | Trackback | Comments(0)
博多で出会った素敵なお店・・・・・とんかつ料理は「博多あんず」、とんかつのお店「博多あんず」

博多に参りましたら「とんかつお好きですか?」「大好きです。」「それなら是非行っていただきたいお店があります。」と言って連れて行っていただいたのがこのお店でした。
「博多あんず」
とても人気のある美味しいお店だそうです。ここのご飯が又「かまど」で炊いていて、とても美味しく、ご飯のお変わりまでしてしまいました。それも二杯ですよ。
勿論、とんかつはとても甘味とうま味があるとても美味しいお肉でした。
d0181492_18493598.jpg
d0181492_18495130.jpg
d0181492_1850841.jpg
d0181492_18504222.jpg
d0181492_1850561.jpg
d0181492_18511054.jpg
d0181492_18512558.jpg

お店はとても清潔感のあるお洒落な雰囲気でした。でもお気軽に入れる雰囲気を持っていて、とても居心地の良いお店でした。多くのお客様でにぎわっていました。

とんかつは私の大好きな料理の一つです。そうです。宮城県仙台市へも仕事へ参りますが、JR仙台駅の地下街に「さぼてん」というとんかつ料理のお店があります。ここのお店のとんかつが大好きで、必ず行っったらここで食事することにしています。細かく切ったキャベツの上に揚げたてのとんかつ、わかめの味噌汁。艶ややかに輝く白いご飯。この組み合わせが最高です。
博多での食事に楽しみがまた一つ加わりました。
気仙沼のお寿司屋さんがこんなことを言われたのを思い出しました。気仙沼はお魚は新鮮で当たり前、決め手はご飯、シャリです。ご飯の炊き方にとても熱心でした。ここ「博多あんず」でも目の前で昔ながらの釜を使って炊き上げておられました。本当に美味しいとんかつ料理でした。安くて美味しい・・・最高です。
研究がとことんされていることも本当に嬉しいです。美味しさとしても、きっとお客様にも伝わっていくと思います。
by fujitakikaku | 2012-09-15 08:33 | 素敵な料理、居酒屋、レストラン | Trackback | Comments(0)
魚料理の美味しいお店「東信」(高松市)・・・・高松市「東信」、魚の美味しいお店「東信」、屋島の戦い、源平合戦

お魚料理の美味しいお店、「東信」さんの前には今見事にバラの花が咲いています。私が特に良いな~と感じましたのは、花弁ももちろん見事ですが、この色の調和がとても優しく、綺麗なことです。そして、みんなこっちを向いてくれています。つまり、私に笑顔を見せてくれています。ということです。とても可愛く、美しく感じました。料理は勿論美味しかったのですが、お花のご馳走もいただいてしまいました。ありがとうございました。
d0181492_0123239.jpg

このバラはご主人の安部英雄様の作品です。綺麗ですよね、とても楽しそうに沢山のバラが咲いていました。私にはすべてがバラの笑顔のように見られ、素敵な気分になりました。あまりにも可愛いので思わず「どなたがお世話されているのですか、」とお店の方にお聞きしましたら、なんとご主人自らの作品のバラでした。
d0181492_0262026.jpg

屋島(香川県高松市)から瀬戸内海を見ています。絶景です。夕焼けは更に良いだろうなあ。そう思ってみていました。沢山の小島が幾重にも重なって見えました。「瀬戸の花嫁」という歌がありますが、この歌大好きで、その情景を思い出していました。瀬戸は夕焼け、夕波、小波・・・・・。とても素敵な歌でもあります。私の心の歌の一つです。
d0181492_0154125.jpg
d0181492_0155419.jpg
d0181492_0161194.jpg
d0181492_0162346.jpg
d0181492_0163732.jpg
d0181492_0165379.jpg
d0181492_017760.jpg


源平合戦の激しい戦いで、傷ついた武士がこの池で血に汚れた身体を洗ったといいます。そして、その血で真っ赤になったそうです。その血の色から「血の池」と呼ばれるようになったと聞きました。凄まじい戦いがここであったことを物語っています。
d0181492_020564.jpg
d0181492_020199.jpg

源義経が平家の武将に弓をとられた瞬間の絵です。この絵を見ていると、ここ屋島は平家の陣であったことがよくわかります。平氏の側に立った絵図を沢山見ることができます。
d0181492_0205221.jpg
d0181492_0211685.jpg
d0181492_0213587.jpg
d0181492_0214845.jpg
d0181492_0215888.jpg

ポンポコリンタヌキ、愉快なタヌキのお話の発祥の地です。宮崎駿監督の映画ですっかり有名になりました。村の、森の結束は固く、この屋島の戦いが起因となっているのではと私なりに考えてしまいました。
d0181492_022432.jpg
d0181492_0225863.jpg

四国には沢山のお寺がありますが、その一つ一つに素晴らしい歴史があります。このお寺もその一つです。
d0181492_0231143.jpg
d0181492_0232493.jpg
d0181492_0233573.jpg
d0181492_0235218.jpg


江戸時代に入りここ高松は松平藩主によっておさめられています。この格式ある屋島神社は葵の御紋、造り・・・見ていてもほれぼれとする見事なものでした。
d0181492_018073.jpg
d0181492_018127.jpg
d0181492_0183031.jpg
d0181492_0184697.jpg
d0181492_019064.jpg
d0181492_0191217.jpg
d0181492_0192513.jpg
d0181492_0193793.jpg

武士の時代の幕開けを築いた平家、そして、その後を源氏の時代とします。長い戦国の時代が続き、徳川の時代が比較的平穏な武士の時代を作りますが、そんな時代もやがて明治維新へと変わります。常に時代は変化しています。私たちも世界に広く目を配り、時代の流れに遅れないようにしたいものです。
それには学問を常にしておくことでが大切です。人に教えてもらうことも大切な学問です。
屋島から見ることのできました平家の陣は素晴らしいものでした。
ここから「壇ノ浦の戦い」へと続くのですね。壇ノ浦にもまた歴史が残されているのでしょうね。
by fujitakikaku | 2012-06-10 06:52 | 素敵な料理、居酒屋、レストラン | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku