人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

カテゴリ:熱闘甲子園、甲子園球場は若者教育の場( 6 )

藤田八束の熱闘甲子園、頑張れ報徳学園@報徳学園甲子園大会への切符をゲット、市立尼崎に2-0で勝ち優勝

兵庫県代表は明石商業と報徳学園に決まった。報徳学園の試合を必死になってみていました。両校のエース、渡辺君、竹中君の投げ合は見事でした。結果は2-0で報徳学園に甲子園への切符は渡されましたが市立尼崎の健闘は素晴らしいと思います。
立ち上がり渡辺くんは制球に苦労していましたが徐々に立ち直っていきました。それは守りの素晴らしさ、積極的な攻めが渡辺君を力づけたようにも私には見えました。新チームから地方大会でもほとんど勝てず甲子園は今年はだめといわれていましたがさすが報徳学園、立て直し、素晴らしい勝利だったと思います。甲子園には応援に行きます。楽しみです。
朝日新聞には歓喜の様子が掲載されていました。
d0181492_11585299.jpg
d0181492_11583649.jpg
歓びの選手たち、そしてスタンドの応援の皆さん。
d0181492_21002591.jpg
d0181492_21001303.jpg
d0181492_20594927.jpg
大角監督の嬉しい表情、キャプテン神頭君の笑顔は本当に嬉しそうでした。甲子園出場おめでとう。
d0181492_21004006.jpg
d0181492_21005018.jpg
d0181492_20595982.jpg

by fujitakikaku | 2018-07-29 12:04 | 熱闘甲子園、甲子園球場は若者教育の場 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真とセンバツ@第89回春の選抜高校野球大会・・・報徳学園ベスト4、準決勝だ!!

甲子園球場へ、春の選抜高校野球大会を見に行きました。ベスト8がそろっての対戦があります。一番人気の好カードが組まれます。今日は特に兵庫県から出場している報徳学園が出場するとあって私もいくことにしました。おかげさまで報徳学園は福岡大大濠高校に勝って準決勝進出を決めました。ベスト4です。期待が膨らみます。
d0181492_21513850.jpg
甲子園球場には思い出がいっぱいです。あの阪神淡路大震災の時は春の選抜高校野球で長男は報徳学園の野球部で私たちを甲子園に連れて行ってくれました。感動の場面が展開しました。あれから22年、今度は長男は輝かしい場面で報徳学園を見せてくれました。ベスト4進出です。今日は感動を頂きました。本当にありがとう。
d0181492_21453963.jpg
d0181492_21455521.jpg
d0181492_21461060.jpg
子どもたちにとって甲子園球場は憧れの場所です。ちびっ子たちも大変です。憧れの選手たちが出てきます。


d0181492_21464735.jpg
d0181492_21471088.jpg
報徳学園と、対戦相手は福岡代表福大大濠高校・・・エールの交換があり、戦いが始まりました。
d0181492_21472454.jpg
一寸注目です。球場の中で飲み物、食べ物を売っている売り子さんに注目です。若者たちが元気な笑顔で飲食物を売ってくれています。とっても素敵な若者達です。笑顔いっぱいで私たちところまで持って来てくれます。男前で、可愛い素敵な若者達です。私はこの若者たちに注目しています。カルピスを頂きました。あれがとう!!
d0181492_21474047.jpg
d0181492_21475493.jpg
d0181492_21481004.jpg
d0181492_21484511.jpg
d0181492_21491436.jpg

こんなかわいい光景を見ました。可愛い女の子が手をつないでトンネルを作ります。そこを通ってください。と言っていました。お姉さんはありがとう。と言って笑顔でトンネルを潜り抜けていきました。良い光景ですよね。優しい気持ちはとっても輝いて見えました。素晴らしい高校野球がいろんな素晴らしいものを生み出していっているように思えました。いい勉強になりました。
d0181492_21493199.jpg
d0181492_21494670.jpg
d0181492_21501721.jpg
d0181492_21503531.jpg
報徳学園が勝ちました、8対3で勝利しました。よくやった!!あっぱれです。生き生きとプレーする若者に必死になって応援していました。感動をありがとう。
d0181492_21505051.jpg
d0181492_21510272.jpg
d0181492_21511534.jpg
d0181492_21512734.jpg
d0181492_21513850.jpg
d0181492_21515015.jpg
久しぶりの休み、こんなに素晴らしい一日になるとは・・・。目標を一つにして、甲子園を目指す。それを成し遂げていく若者たちの姿に感動し、この姿が今の日本に欲しい姿かもしれないと思いました。日本はドンナ目標をもって進もうとしているのだろうか。森友学園の不祥事を追求して悪人を作ることが日本の今の目標だとしたら。ちょっと悲しいですよね。代議士さんたちみんなで甲子園球場に来て高校野球を見て勉強した方がいいと思いますよ。


by fujitakikaku | 2017-03-30 07:00 | 熱闘甲子園、甲子園球場は若者教育の場 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の甲子園@夏の全国高校野球・・・熱闘甲子園、元気をもらえる甲子園

今年は猛暑の夏でした。今も残暑が続いています。この暑い中、甲子園球場では全国高校野球大会が開催され、若者たちの素晴らしいプレーをみることができます。こんなに猛暑さぞかしお客様も少ないだろうと思われるでしょうがとんでもありません。高校野球ファンがたくさんいます。勿論故郷からの代表校が出場となれば気合が入ります。でも関係ない学校同士での試合も実に面白いものです。それは選手たちが鍛えられた上に一生懸命だからだ思います。試合の様子がそれを表してくれます。例え点数が広がっていても最後まであきらめません。
今年の試合の中でも最終回ツーアウト、あと一人しかも5点差、もうこの試合終わっていると誰もが思うでしょう。ところがそれから大逆転と・・・こんな試合があるんですね。
選手たちはあきらめないこと、気を緩めてはいけないことをしっかりと覚えたと思います。見ている人も覚えました、このことは人生においてもしばしば有るものです。甲子園は教育の場でもあることを知らされました。

d0181492_18124836.jpg
内野席、アルプス席ももうありません。外野席もいっぱいです。私は外野席からの観戦をさせてもらいました。
d0181492_18125666.jpg
d0181492_18130899.jpg
球場の周りも試合前から多くの人で混雑していました。
d0181492_18124031.jpg
d0181492_18114723.jpg
これまでの優勝校の校旗が飾ってあります。その前でたくさんの人が記念の写真を撮っていました。
d0181492_18121223.jpg
男の子が甲子園球場の模型の前で真剣に見つめていました。どんな気持ちなのでしょうかね。ここから離れようとしませんでした。
d0181492_18120151.jpg


d0181492_18130899.jpg
d0181492_18123291.jpg
全国からお客さんもこられます。甲子園球場は実に良く整備され、勿論球場の中もとっても清潔で綺麗です。
d0181492_18122422.jpg
d0181492_18131794.jpg
d0181492_18132524.jpg
d0181492_18134742.jpg
d0181492_18133293.jpg
試合がどうやら始まるようです。応援団の大きな歓声とブラスバンドの切れのいい、勢いのある素敵な演奏が始まりました。私も急いで外野席へと急ぎました。

by fujitakikaku | 2016-08-31 06:58 | 熱闘甲子園、甲子園球場は若者教育の場 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の熱闘甲子園@夏の全国高校野球大会作新学園優勝で幕・・・若者たちの素晴らしい活躍に感動、そしてもう一つの素晴らしい甲子園に会いました

甲子園球場では今年も若者たちの熱い戦いが広げられました。夏の全国高校野球大会は作新学院が優勝、北海高校が準優勝、そこには感動のドラマがありました。この野球の素晴らしい戦いのほかにグランドで活躍する若者たちにあうことができました。

d0181492_21325611.jpg

d0181492_21333524.jpg
この猛暑の中です。連日38℃は超えているでしょう。グランドアナウンスは、熱中症に気を付けましょう。連呼です。そんな中にあって若者たちが飲み物を供給してくれます。なかなかの素晴らしい、素敵な若者達です。この猛暑の中を重たい飲み物をキンキンに冷やしてくれて、私たちの足元まで持って来てくれるのです。その爽やかなおうたいと、活動ぶりにはまことに恐れ入りました。素晴らしい応対です。彼らの案内の声がするとスタンドの雰囲気がとっても明るくなります。「こっちにビールお願いね~」「かちわりちょうだ~い」あっちこっちから声がかかります。「は~い、ありがとうございます。」爽やかな声が交わされています。
d0181492_21332380.jpg

d0181492_21334620.jpg

d0181492_21341192.jpg
スタンドの階段はかなり急です。飲料水ですから重たいと思います。でも疲れた顔を見たことがありません。できそうでなかなかできないと思います。
彼らは常に笑顔をたやさず、「ありがとうございます。」と爽やかな声でおおきく、お礼を言ってました。いいですね。感動的な場面ですよ。飲み物を用意する態度も素晴らしい、さわやかです。
d0181492_21342376.jpg

d0181492_21343529.jpg

d0181492_21344642.jpg

d0181492_21345611.jpg

d0181492_21350781.jpg

d0181492_21351981.jpg

d0181492_21444630.jpg

d0181492_21445730.jpg

d0181492_21353023.jpg

d0181492_21451845.jpg

d0181492_21450877.jpg

d0181492_21452991.jpg

d0181492_21454588.jpg

d0181492_21455504.jpg

d0181492_21460577.jpg

d0181492_21461491.jpg

d0181492_21462577.jpg

d0181492_21463570.jpg

d0181492_21465568.jpg

d0181492_21470897.jpg

d0181492_21473435.jpg

d0181492_21474607.jpg

d0181492_21475881.jpg

d0181492_21481170.jpg

d0181492_21483224.jpg

d0181492_21484221.jpg

d0181492_21485791.jpg

d0181492_21490998.jpg

d0181492_21492063.jpg

d0181492_21494467.jpg

d0181492_21500122.jpg
若者たちの素敵な働きぶりに感動しています。教育も実に良く行き届いていると思います。私たちも帰りには周りを点検してごみ持って帰ります。そんな気になるのも若者たちの行動がそうさせます。とっても素敵な、素晴らしい働きぶりを甲子園球場で見せていただきました。頑張る若者が幸せになる社会を作るために頑張りましょう。そんな政治に持っていきましょう。西宮の市長さんはこの様子知っていますかね。とっても素敵な教育の場にもなっていますよ。皆さんのこれからに期待しています。楽しみです。

by fujitakikaku | 2016-08-23 07:00 | 熱闘甲子園、甲子園球場は若者教育の場 | Trackback | Comments(0)
清原和博元プロ野球選手覚醒剤所持容疑で逮捕・・・・悲しい事件から学ぶこと

ショックです。関西人としてはこれから監督としても指導して若者達を育ててほしかった。大いに期待していました。子供たちにとっては憧れの人であったと思います。これから取り調べがあり全容が明らかになるとは思いますが、彼のこれからは難しい問題が沢山あると思います。まだまだ若い、やり直しはききます。
やったことは許されることではありませんが、素晴らしい日本、やり直そうとする人にはきっと応援をしてくれると思います。罪を償い強い意志を持ってやり直してほしいと思います。
甲子園球場で活躍していたあの若いころの元気な清原選手の姿が忘れられません。なぜ・・・、どこでどのように間違ってしまったのか、・・・・生活環境の大切さを強く考えさせられる事件です。
若者には常に良質の環境をあたえ、努力研鑽をさせることか最良の方法かもしれません。有名人になり、大活躍し、沢山の収入があっても人間は満たされないことを教えてくれています。良い環境で生活できること。良い人達と一緒に生活が出来ること。そのためには基本となる教育はしっかりと受けておくことではないでしょうか。そして、世に出ても努力を怠らないことだと思います。教育、努力・研鑽はそのひとの本質を作り上げていきます。

d0181492_1755326.jpg
努力する人の周りには努力を惜しまない人が集まります。人を思う人の周りにはまた同じく人を思う人が集まります。「類は類を呼ぶ」ということわざがありますがまさにその通りです。悪い環境にはいらないには自分のしっかりとした心構えと、努力・研鑽が必要です。
d0181492_1784686.jpg
たいして勉強も出来なかったのに、お兄ちゃんたちが勉強をしていたので一緒に勉強するようになり、分かってくると勉強が楽しくなりました。・・・そんな子供が多いと聞きます。悪の道には悪を教える人が居るのだということでしょう。







by fujitakikaku | 2016-02-07 07:00 | 熱闘甲子園、甲子園球場は若者教育の場 | Trackback | Comments(0)
熱くなれ!!甲子園、われらがタイガース・・・・素敵な甲子園球場、頑張れタイガース、愛するタイガース

久しぶりの甲子園です。昨年は5月に観戦しましたから、実に一年ぶりです。甲子園球場も綺麗になりました。シート席も広くなり、快適に観戦が出来ます。でも、どんなに環境、施設が快適でも我らがタイガースが負けると、その快適さは最悪となりがちです。勝利した時にはファンはいつまでも、いつまでも甲子園球場で勝利の歌を歌い、「六甲おろし」に酔いしれます。負けたら、最悪の雰囲気です。でも、こんな日もあるさ、明日はきっと勝つ、勝つしかないと信じて、甲子園球場を後にします。
d0181492_7565757.jpg
d0181492_7571572.jpg

とにかく阪神ファン、タイガースファンの応援は綺麗です。見ていても気持ちがいいです。応援風景も観戦の一つの楽しみです。良い試合になりますように。
d0181492_7573496.jpg
d0181492_7575522.jpg

この日(4/24)は広島カープとの試合でしたが、広島カープ前田健太投手に全く手がでずに、完封されてしまいました。「前健、あんたは凄い、敵ながら素晴らしい若者です。」指定席は素晴らしいところで、ピッチャーの投げる球の変化が見事に見ることが出来ました。バッターのインコース、肩口やや高くの球が、アウトコースにワンバウンドするという、しかも、バッターの直前ですよ。この変化球。打てません。打てるはずがありません。彼の見事なビッチクングに唖然としていました。前田健太投手はこの球を投げるために、一生懸命に研究し、練習し、試合に臨む。・・たゆみない努力・研鑽が業界こそは違え、この姿勢の必要性は全く同じと思いました。ただ違うのは、勝利するという目標がしっかりとあること。相手があるので、必ず相手より強くなくてはなりません。相手に勝つということです。目標を明確にしているだけに選手たちも、ファンも一心にそれを目指します。そして、「有終の美」を得た時、歓喜の喜びを分かち合うことになるのです。
私たちの被災した「東日本、三陸の復興」も同じはないでしょうか。目標のない復興はいつまでたっても復興どころか、復旧も出来ないと思います。いつになったら、どんな形の復興ができるのでしょうか。野球でいう監督、コーチはこの町にはどこにいるのでしょうか。観戦しながら被災地のことを考えていました。
試合前の練習が始まります。真剣なその様子は緊張感が漂っていました。
d0181492_862733.jpg
d0181492_8702.jpg
d0181492_871792.jpg
d0181492_873258.jpg
d0181492_874348.jpg
d0181492_883029.jpg
d0181492_884874.jpg
d0181492_89213.jpg

マスコットのトラッキー達も元気いっぱい愛想を振りまいていましたよ。来てくれたお客様を喜ばせるために、これもまた研究をし、練習もしていると思います。一つ一つの動作がとても可愛く、お洒落な感じがしました。
d0181492_12125997.jpg
d0181492_12131023.jpg
d0181492_12132244.jpg
d0181492_12133575.jpg
d0181492_12135134.jpg
d0181492_1214618.jpg
d0181492_12142146.jpg
d0181492_12144049.jpg

試合に先立ち、タイガースの藤川投手に「セーブポイント200」の表彰が送られました。見事な成績にみんなが「おめでと~う。」「ありがとう~・・・・」心からの感謝を込めて祝福しました。これからも私たちに素晴らしいファイトを見せてほしいと期待をしています。
d0181492_11283727.jpg
d0181492_11285282.jpg

今日のテレビ放送の解説者は元楽天監督田尾さんと元広島カープの名捕手達川さんのようです。楽しい放送になりそうです。
d0181492_11392458.jpg

d0181492_1140389.jpg
d0181492_1140162.jpg
d0181492_11402952.jpg

お父さんと一緒に甲子園へ、試合前に先ずは腹ごしらえ、甲子園球場でのお弁当、とても美味しそうです。優しい、いいお父さんのようですね。良い試合になるといいですよね。
d0181492_11341364.jpg
d0181492_11343715.jpg

試合開始前、ファンへのサービスが行われます。始球式もその一つです。子供達も大喜びです。
d0181492_11474516.jpg
d0181492_1148335.jpg

応援の皆様のユニホームが超楽しいですよ。この熱狂的なファンが甲子園球場を、その雰囲気を更に盛り上げます。最高です。
d0181492_1149149.jpg

d0181492_11501989.jpg
d0181492_11503584.jpg
d0181492_11504873.jpg
d0181492_1151386.jpg
d0181492_11512291.jpg
d0181492_11513743.jpg
d0181492_11515634.jpg
d0181492_1152112.jpg
d0181492_11522460.jpg
d0181492_11524228.jpg
d0181492_1152581.jpg
d0181492_11531181.jpg
d0181492_11532340.jpg
d0181492_11533531.jpg
d0181492_11534848.jpg
d0181492_1154211.jpg
d0181492_11541496.jpg
d0181492_11543011.jpg

d0181492_11552454.jpg
d0181492_11553618.jpg
d0181492_11554783.jpg
d0181492_1156577.jpg
d0181492_11561799.jpg
d0181492_11563499.jpg
d0181492_1157526.jpg
d0181492_11572185.jpg
d0181492_11573511.jpg

お弁当屋さんも大賑わいです。どのお弁当も心がこもっています。とても美味しそうです。
d0181492_11582863.jpg
d0181492_11584171.jpg
d0181492_11585377.jpg
d0181492_1159753.jpg

殆どがタイガースファンですが、そんな中でも広島カープファンが、でもとても可愛いですよね。お父さんと一緒に甲子園へ、この子供達本当に嬉しそうでした。お弁当屋さん、いろんな食べ物屋さんが沢山の野球ファンで盛り上がっていましたよ。
広島カープファンのお父さんでしょう。子供さんとお弁当をゲット。可愛い子供は前田投手のユニホームを着て、さっそうとしていました。
d0181492_1211064.jpg
d0181492_1212389.jpg
d0181492_1213535.jpg
d0181492_1215145.jpg

車椅子のお客さんも、良い席が確保されています。大満足のようでした。天気にも恵まれ、良い試合でとてもよかったと思います。最高の素晴らしい球場だと思います。
d0181492_1222289.jpg
d0181492_1223658.jpg

広島カープの前田健太投手は素晴らしい選手です。
d0181492_80961.jpg
d0181492_802873.jpg

前田健太投手のこの日のピッチングは素晴らしいものでした。敵ながら大した投手です。手も足も出ませんでした。完敗でした。若者が果敢に挑戦していくこの姿に、感動して観戦していました。「凄い!!」

電光掲示板には被災地へのメッセージが流されていましたよ。この甲子園球場の誰もが、被災地の一日も早い復興を祈っているのです。
d0181492_811874.jpg
d0181492_8112421.jpg

試合開始前から球場のムードは熱くなっていました。私たちもすでにビールで祝杯を挙げさせてもらいました。(これが間違っていたかな。)暑い日の観戦はこれがまたいいのです。大声での観戦ですから、喉もカラカラになります。(仲良しの三人で今日は観戦です。タイガースの勝利を信じて・・・。)
こんな中、ビールを持ってきてくれる女性たちがいます。甲子園名物の素敵な女性たちです。
前にも書きましたが彼女らの笑顔、一生懸命な態度に感心します。笑顔を絶やさず、大きな声で、「美味しい、冷たいビールいかがですか~。」球場は試合開始前から応援合戦が始まります。ビールもタイミングがいいです。あっちこっちから、「お姉ちゃん、ビールお願いね。」関西ではこの呼び声が愛称を込めた呼び方なのです。可愛い女性には「姉ちゃん」と声をかけます。これ関西の常識です。少し、驚きですよね。
ビールをお願いして、来てくれたのは「高野真衣さん。」(ネームプレートが肩口にありました。)機嫌よく、笑顔で私たち3人にビールをついでくれましたよ。
d0181492_81253100.jpg
d0181492_8131167.jpg
d0181492_8141812.jpg
d0181492_8143920.jpg
d0181492_8145377.jpg
d0181492_8151764.jpg

d0181492_8172821.jpg

とても健康的でこの笑顔は最高ですよ。きっと、お客様も高野さんの元気をもらい、楽しい甲子園だと思います。私たちもお陰様でこの笑顔です。 この写真は高野さんが撮ってくれました。「ありがとう。」気持ちよく私たちの要望を聞いていただいたことに感謝です。いい記念写真ができました。

ビールの樽(サーバー)を背中に抱えて元気に走り回る彼女たちに脱帽です。この笑顔、健康は最高です。きっと希望するなら、将来も良い仕事に就けると思います。このように一生懸命で、素敵な女性を多くの企業がきっと望んでいます。
d0181492_1110148.jpg
d0181492_11103067.jpg

甲子園球場は研修の場所にもなりそうです。なかなか机の上ではできない、立派な研修所だとも思いました。樽(サーバー)を背中にしょって「さあ、お疲れ様、頑張って!!」彼女たちは元気に球場へと向かいました。男性たちも優しく声をかけます。とてもいい雰囲気でした。若い人たちのこの雰囲気、良いですね。甲子園球場でとても良い光景を見せていただきました。こうした頑張る人たちに支えられて楽しい観戦ができているのだと思うと、感謝と「ありがとう」とここからお礼を申し上げたいです。
笑顔と、この雰囲気、甲子園の素晴らしさを一段と引き立たせていました。彼女らの仕事ぶりは本当に素晴らしいと思いました。そして、その一生懸命さがとても可愛く、お洒落に見えました。とても素晴らしい。素敵でした。
d0181492_11133690.jpg
d0181492_11135486.jpg
d0181492_1114777.jpg
d0181492_11142294.jpg
d0181492_11143758.jpg
d0181492_1115920.jpg
d0181492_11152937.jpg
d0181492_11154375.jpg
d0181492_1116116.jpg
d0181492_11161724.jpg
d0181492_11163181.jpg
d0181492_1116447.jpg
d0181492_1116593.jpg
d0181492_11171254.jpg
d0181492_11172798.jpg
d0181492_11173982.jpg
d0181492_11175067.jpg
d0181492_1118582.jpg
d0181492_11182681.jpg
d0181492_11184266.jpg
d0181492_1119845.jpg
d0181492_11191953.jpg
d0181492_11193493.jpg
d0181492_11194835.jpg
d0181492_1120254.jpg
d0181492_11202298.jpg
d0181492_11203552.jpg
d0181492_11204990.jpg

試合で荒れたグランドは綺麗に、そして見事に蘇えります。整備の正にプロですね。球場が素晴らしい夢の世界のように広がります。黒い土、緑の芝生、カクテル光線の中でキラキラと輝きます。
d0181492_11242637.jpg
d0181492_11244194.jpg
d0181492_11245778.jpg

「ラッキー7」はこの光景です。甲子園名物の「風船飛ばし」です。タイガースの勝利を祈念して、風船を飛ばします。スタンドはもう最高潮に達します。
d0181492_1143919.jpg
d0181492_11433332.jpg
d0181492_11435475.jpg
d0181492_11441066.jpg
d0181492_11442615.jpg
d0181492_11443975.jpg

d0181492_1284482.jpg
d0181492_1291278.jpg

いろんな素敵な情景があります。野球観戦に来たのにいろんな楽しみ方があります。甲子園球場はとても素敵な、素晴らしい球場です。甲子園球場に行くからこんな素晴らしい状況に会えたと思うと、本当に嬉しいものでした。
また、近い内に是非、甲子園球場へ足を運びたいと思いましたよ。
沢山の人たちがこうして集まってくる。人が集まってくるというのは栄えていくシンボルです。タイガース頑張れ!!これは基本です。

追伸:今(4/25)、テレビを見ています。まずのニュースは原発のニュースです。現場の安全性がとにかく心配だといっています。原発の再開は問題だとわめいています。次のニュースはアジアから自動車産業は中国での展開が今後の日本経済に大きな影響を会えると叫んでいます。なんとしてでも中国での勝負に勝たないと・・・。本当に、もう勝手にしなさいと言いたいくらいです。原発廃止、だけど世界競争に勝ちたいと言っている。言っていることが、全くちぐはぐ、日本国民の今の気持ちを表していると思います。はっきりと、こうしたいと一貫した考えを持ち信じて進まないと本当に何にもできない日本になってしまいます。これまでの素晴らしい先輩たちから私たちは何を学んだのか、全く情けないという気持ちです。これまでの先輩たちの築いた財産を否定してどこへ、どこに行きたいのですか。私は、今日は寝れないです。はっきりと決めて進まないと、・・・全く情けない。原発すべて廃炉でもいいのです。贅沢をせず、ひっそりと田舎暮らしを全国民が覚悟するならいいでですよ。綺麗ごとでことが進むことは絶対にありません。これまでの世界の、日本の歩んできた道を、歴史をよく見て欲しいものです。廃炉を主張することで収入を得る活動家を含む人達の話と、正しい現実は、はっきりと判断し区別して進めたいではありませんか。
by fujitakikaku | 2012-04-29 09:05 | 熱闘甲子園、甲子園球場は若者教育の場 | Trackback | Comments(1)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku