人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

カテゴリ:元気をくれる町、元気の欲しい町( 132 )

藤田八束の鉄道写真@世界平和は子供を大切にすることから始まる・・・幸せになりたい、その願いを可能にする政治、希望の党

衆議院解散選挙は自民党の圧勝との予想である。当然だと思います。実績のない党に、議員に大切な政治は任されない。世界を相手に政治は展開される。それにふさわしい野党の議員は見当たらない。ましてや実績もない。これでは太刀打ちできないでしょう。せいぜいが何か悪いことしていないかのあら捜しが精いっぱいの政治になってしまっている。森友・加計学園問題をいつまで言っているのか全く国民は理解できない。何時北朝鮮からミサイルが飛んでくるか分からないのに対応をしない、これ国民には信じがたいものである。安倍総理の行動力を評価したうえで戦ってみたらどうだろうか。人の悪口言っているレベルでは給料も払いたくない。

d0181492_14424869.jpg
コスモスの花が実に綺麗に咲いている。日本のいたるところで見ることが出来る。変わらぬ美しさ、可愛さは私たちに優しさを教えてくれる。
d0181492_14425999.jpg

d0181492_14432223.jpg

d0181492_14433453.jpg
北海道、東北へ行くとこのシュウメイギクが綺麗だ。西の方ではなかなか見られないがこの花は大切にして欲しい。観光として重要な花ですよ。
                       
d0181492_14434983.jpg
d0181492_14440149.jpg
地方を歩くと何でこんなところにこんな立派な木が有るんだろう。不思議な光景をいたるところで目にする。この松の木枝ぶりがいい。
d0181492_14441578.jpg

d0181492_14442798.jpg

d0181492_14444154.jpg
日本の縁起物はとにかく楽しいです。これらのグッズ世界のブランドになりますよ。真剣に輸出考えてみてもいいと思います。又、お土産にも最高ですよ。特に注目はお守りなど・・。
d0181492_14445360.jpg
株式会社山神さんを訪問すると神元会長の写真に接する。いろんなことを教えてもらいました。私の側にいつもいてくれておられるような気がして嬉しいです。
d0181492_14451098.jpg

d0181492_14453947.jpg

d0181492_14460751.jpg

d0181492_14462137.jpg

d0181492_14463461.jpg

d0181492_14464871.jpg


by fujitakikaku | 2017-10-18 07:00 | 元気をくれる町、元気の欲しい町 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@仙台から仙石線で石巻まで、これから秋の行楽シーズンになります。仙台駅中心街の発展

震災後仙台は駅を中心に大きく改修が進められ、リニューアルされてきましたが大変街並みも綺麗で素晴らしくなりました。お食事処がたくさん出来、美味しいものもいっぱいです。とってもお洒落なお店が目立ちます。気仙沼、石巻などの被災地は人口減少が大きいのですが仙台は逆に増加しているのではないでしょうか。都市部、生活のしやすい所へと人口は集中してきているようにも感じます。地方創生はそんな意味からも根本から、街づくり柄考えて対応していく時ではないでしょうか。東北の中心として官庁の中心として、国の省庁の一つくらい持ってくるように頑張って欲しいものです。何よりも「復興宣言」が欲しいですね。
d0181492_22260541.jpg
d0181492_22262838.jpg
JR仙台駅もとっても流れが良くなり、仙台の発展の様子が伺えます。牛タンは仙台が発祥の地です。
d0181492_22264463.jpg
仙台駅は駅は通勤通学の人たちで大混雑です。下からの写真は東塩釜駅でのものです。列車に描かれた石ノ森章太郎のラッピング漫画が面白い電車です。
d0181492_22270564.jpg

d0181492_22271576.jpg
仙石線には石ノ森章太郎のラッピング列車が走っています。(仙台~石巻間を快走中・・・・)
d0181492_22272503.jpg
d0181492_22273585.jpg
d0181492_22274610.jpg
d0181492_22275692.jpg
ここからの写真は石巻魚市場の今です。
d0181492_22280736.jpg
ホテルのような美しさです。日本一長いのではないでしょうか。素晴らしい魚市場の誕生です。(石巻魚市場にて・・・・)
d0181492_22281835.jpg
d0181492_22283006.jpg
d0181492_22284625.jpg
岸壁には大漁船を持つカモメが群れを成していました。
d0181492_22290297.jpg
d0181492_22291412.jpg
d0181492_22292603.jpg
d0181492_22293918.jpg
石巻魚市場は新築されました。とっても綺麗です。この鯨の絵はとっても好きです。
d0181492_22295298.jpg
d0181492_22300538.jpg
d0181492_22301703.jpg
石巻は駅が中心に発展しているように見受けられます。(JR石巻駅にて・・・)
d0181492_23195629.jpg
d0181492_23202456.jpg
d0181492_23205819.jpg
石巻市のマンホールは石巻の産業を非常に良く表していると思います。石巻の復興は近いようです。復興宣言が待ちどうしいほどです。




by fujitakikaku | 2017-09-22 06:58 | 元気をくれる町、元気の欲しい町 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@地方創生と鉄道事業の重要な関係、梶山地方創生大臣に提案

地方創生が政府が行おうとする沢山の政策の中で最も素晴らしいテーマだと私は思っています。ところがこれがなかなかうまくいかない。初代の石破茂氏は実績も作れず退任、次期総理大臣を希望しているようだが私は無理だと思います。なりたいなら何故この大臣で成功出来なかったのか。本物の政治家としては総理大臣として期待が持てない。どうして地方創生は成功しないのか、これは国の政策の進め方にあります。国は地方からの提案を待っています。小さな町からでもいい、上げてほしい、それを支えて行きますから、そして成功事例を作ればそれを参考にする街が出てきて広がって行く。この方法で地方から活性化して裾野を広げたいということではないだろうか。その点がどうも気になる。それはおかしい、国が一つ一つの県について「こんな町づくりをしなさい」と命令する。その命令に従って実行する事です。そうするとそんなことでは我々の町は活性化できない。そこで町から逆提案が有る。
その案を良く見て改善する。そして、住民に評価してもらう。住民が納得したら住民の協力を得る中でことを始めます。日本の国全体を見る人が必要。各地がバラバラに計画を立てて実行しても日本の国にとってどうなのかということが最終的に出す結論の根拠となります。
国が県ごとにその地方を良く把握して提案書を作ることから始めるべきである。

駅で帰りの電車を待っていました。夕日が沈みました。そして、その後に綺麗な夕焼け空に変わりました。しばらくすると「スーパーはく」とが全速力で入線してきました。
d0181492_21415316.jpg
d0181492_21420873.jpg
d0181492_21422429.jpg
お洒落なスーパーはくとは倉吉へと向かって走っていきました。
d0181492_21423966.jpg
d0181492_21425429.jpg
d0181492_21430533.jpg
夕暮れのホームはちょっと寂しさもありましたが夕日はとっても綺麗でした。
d0181492_22392218.jpg
貨物列車が入ってきました。そして、全速力で走りさっていきました。
d0181492_22394673.jpg
d0181492_21431954.jpg

d0181492_21435863.jpg
d0181492_21441149.jpg
岡山行の普通列車です。黄色い方で良い。綺麗で可愛い限りです。
d0181492_00384693.jpg
d0181492_00390153.jpg
d0181492_21442349.jpg
d0181492_21451220.jpg
網干(駅)近くはかって子供たちの大きな声か響き渡っていたと思います。

by fujitakikaku | 2017-08-25 06:59 | 元気をくれる町、元気の欲しい町 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鹿児島紀行@知覧ねぷた祭・・・地方創生は日本を元気にする、南九州市知覧町の知覧ねぷた祭

知覧町を訪問したのは祭りの一週間前でした。ちょっと事後報告になりますが祭りの準備会場を見せていただけることになり、ご案内をしていただきました。鹿児島の南端の地区でねぷた祭が行われるとはビックリでした。青森で開催されているねぶた祭りと違うものなのか、でもポスターを見ると同じような武者絵が描かれていました。
青森はねぶた祭り、ねぷた祭りは弘前だったはず、興味津々でした。東北との間にいろんな素晴らしい関係があることが分かりました。

d0181492_16031325.jpg
知覧町は夜になると祭り旗の側に灯りがともり祭りへの雰囲気が盛り上がっていました。そして、祭りのポスターがいたるところに掲示されていました。このポスターはコンビニエンスストア―に掲示されていたものです。
d0181492_16000001.jpg

d0181492_16052464.jpg
祭りの準備会場は知覧町の公民館でした。庭木は綺麗に選定され、本当に綺麗に整備され、街の人たちが大切な場所としていることがすぐに分かりました。夕立のすぐ後のこともあり少し涼しい感じもしましたがそこは夏、厳しい照り返しもありました。
d0181492_16053970.jpg
丁度関係者の方たちは食事に自宅に帰られているということで待たせていただくことにしました。やがて皆さん方が集まってこられ、祭りの準備が始まりました。大きな広間には素晴らしい武者絵が広がっていました。まさに青森、弘前で見たあの武者絵の数々でした。赤と黒が強調された絵は大迫力の力作でした。
d0181492_16055388.jpg
d0181492_16060512.jpg
d0181492_16061927.jpg
ほんの一部だけですが組み立てられているものもありましたが、殆どがこれからのものです。組み立てられていくと立体的になっていき、また迫力が違ってくるようです。
d0181492_16063293.jpg
d0181492_16064729.jpg
どうです。すばらしいではないですか。皆さんの力が入ります。きっと素晴らしい山車が出来てくると思います。完成を創造すると感動します。子供たちもきっと大喜びだと思います。
d0181492_16065932.jpg
d0181492_16074078.jpg
d0181492_16071691.jpg
絵の一つ一つがまるで生きているように感じられるのが不思議です。ねぷたまつり特有の素敵な武者絵です。この絵の中に物語があるそうです。知覧には今年ドンナ物語が表現されたのかそれもまた興味ある楽しみです。
d0181492_16075313.jpg
d0181492_16081011.jpg
d0181492_16082709.jpg
d0181492_16092375.jpg
歴史絵巻には今日に至ったその街の歴史が描かれています。良く見て教えてもらえばこの町の歴史を知ることが出来ます。いつかまたゆっくりとお話をお聞きしたいと思います。今日はもう準備に追われ、その時間もないほどでした。この点は非常に残念でした。

d0181492_16112867.jpg
d0181492_16094951.jpg
d0181492_16084456.jpg
d0181492_16100437.jpg
d0181492_16111455.jpg
知覧ねぷた祭は22年前から始まったそうです。それは弘前市との友好都市関係の始まりがきっかけで、弘前のねぷた祭りの若者がこの絵を送ってくれたことのがきっかけだったようです。それから年々大きくなり、毎年この絵が送られてきてここで組み立てられるそうです。山車が作られ並んで夜に灯りが入る時が最高に綺麗だと皆さんはおっしゃっておられました。祭りの日に参加することはできませんでしたが、その準備と町の人たちの笑顔が印象的で、ご年配の方が「子供たちに故郷を作るんです。」笑顔のご紹介をいただいたのがとっても印象的でした。ここ知覧町にはブラジル、フィリッピンなどからの外国からの労働者の方も仕事に就いておられます。この祭りに非常に喜んでおられ、祭りの日はお店以外のほとんどの会社はお休みとなるようです。お祭りがこの知覧町の元気を作り上げているように感じました。日本の祭りは日本の宝物だと私は思っています。住んでいる人たちだけでなく、訪れる人も元気にしてくれます。特攻隊の平和記念会館が有名ですがここに素晴らしい友情の祭りがあることを知って感動しています。ご案内をしていただきました。松山弘幸様へは心より感謝申し上げます。素晴らしいご案内に感謝し、お礼申し上げます。ありがとうございました。



by fujitakikaku | 2017-07-31 07:00 | 元気をくれる町、元気の欲しい町 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@兵庫県西宮市武庫川公園からの貨物列車写真・・・都民ファーストの会が圧勝東京は変われるか?

東京が小型化すれば地方は創生できる。私は東京一極に集中すればするほど東京だけが経済活性化し、地方は疲弊していくと考えています。東京の発展のために納税しているようなもので、東京は地方のことなど全く考えていない。大阪だって東京に持っていかれもぬけの殻である。かって天領が栄えたように一極集中は行政からするとやり易いものである。
国の行政の仕組みを考えて作らないと仕組みが悪ければいくら頑張っても仕方がない。いつまでたっても豊かにならないということです。一生懸命に働いてきたのに、たくさんの税金を納めてきたのに公務員との年金の差はこれは酷いものだ。これが国の仕組み、知らないでは損をする国の仕組み。変える力を地方は持たないといけない。なのに兵庫県知事選挙の投票率の低さには驚嘆である。良くなるはずがないと思います。県民ももっと勉強して賢くなり、行政に意見を言えるようにならないといけない。意見とは提案である。足を引っ張ることでは決してない。


今日も決められたレールの上を指示通りに走る貨物列車を見ました。これは仕方がないことですが、コンテナの中の荷物に心を添えることが出来るのは貨物列車です。この荷物にはたくさんの幸せが付けられていくような気がします。それは貨物列車が一生懸命だからです。そして、それを支える人たちの献身的な姿がそばにあります。
d0181492_08035271.jpg
d0181492_08040306.jpg
d0181492_08041860.jpg
美しい青空、川の流れ・・・貨物列車を周りが演出してくれているように私には見えます。頑張る人は周りを見ると納得できることがたくさんあります。
d0181492_08043502.jpg
d0181492_08044984.jpg
d0181492_08050253.jpg
リトルリーグの子供たちも川に向かって石を投げていました。肩を作っているんですよ。うまくなりたいのです。レギュラーを確保したいのです。競争は激化しています。
d0181492_08051375.jpg
d0181492_08052617.jpg
d0181492_08053779.jpg
貨物列車は子供たちを見ながら今日も元気いっぱいです。白い雲がゆっくりと流れていました。・・・・・・・
d0181492_08060036.jpg

by fujitakikaku | 2017-07-04 07:00 | 元気をくれる町、元気の欲しい町 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@真っ赤なボディのお洒落な貨物列車「レッドサンダー」が走る西宮の公園前から・・・東京都議会選挙小池知事万歳勝利!

東京都議会選挙、都民ファーストが大勝利、これで日本も変われるか。東京が変わることで地方が元気になれます。東京一極集中が優秀な若者たちを殺しています。
そして、大阪、福岡、札幌などが頑張ればいいんです。やる気のない知事はやめてもらい優秀な若者が政治を動かしてほしいと思います。過去の実績は認めます。そして、新しい明日に向かってこれまでの功労者は応援して欲しいのです。兵庫県知事選挙は投票率も低く、旧態依然としている。これでは復興は無理、県民の勉強が足りません。こんなことで良くなるはずがありません。悲しい限りです。県民が勉強しないといけません。

d0181492_21272840.jpg
子供達の明日のために投票くらい行きましょうよ。悲しい限りの兵庫県です。とっても良い所なんですがね。
d0181492_21274618.jpg

d0181492_21280255.jpg
私鉄が発達し、こ工業地帯があり、素敵な・お洒落な観光地があり、港があり、飛行場があり、無いのは考える知恵かもしれません。悲しいです。
d0181492_21283293.jpg

d0181492_21284567.jpg
こんなに元気な貨物列車が通ってもただ荷物を運んでいる機関車、煩い・・・くらいのことしか考えていないのでしょうね。程度が低すぎます。今あるものはすべて先輩たちが残してくれた財産です。松下幸之助さんのお宅も西宮です。人材もいたのに・・・。
d0181492_21285927.jpg

d0181492_21290967.jpg
このレッドサンダーに乗って北海道を旅したいですね。楽しいと思いますよ。前を桃太郎が引っ張り、後ろをレッドサンダーが押して・・・夢のようです。
d0181492_21292157.jpg

d0181492_21293583.jpg
長い貨物列車の力強い姿に感動しています。・・・・・・・
d0181492_21295112.jpg

d0181492_21300293.jpg

d0181492_21305238.jpg

d0181492_21310483.jpg
子供達も元気いっぱいです。こうした風景がとっても西宮らしい所なんですよ。貨物列車も嬉しそうに走っていますよ。
d0181492_21311662.jpg

d0181492_21312864.jpg

d0181492_21314366.jpg

d0181492_21315622.jpg

d0181492_21321069.jpg

d0181492_21322055.jpg

d0181492_21323281.jpg
兵庫県は県民が花いっぱい運動を繰り広げています。そして、文化都市宣言の街です。・・・・素敵な街です。今や日本で一番住みたい街になっています。(西宮市・・・)

by fujitakikaku | 2017-07-03 07:00 | 元気をくれる町、元気の欲しい町 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@北海道の鉄道写真、千歳線上野幌にて・・・北海道の特急列車

北海道は新緑のころ・・・このころの北海道が一番私は好きです。柔らかな緑、さわやかな緑、優しい緑・・・いろんな緑色がありその美しさはには感動します。そんな森の中を走る列車は本当に嬉しそうです。

d0181492_08381056.jpg
d0181492_08382818.jpg
線路のカーブの仕方もいいですね。なんか人生の選択の場面にも見えます。右へ行くのか左へ行くべきか・・・その選択の仕方で人生は大きく変わります。
d0181492_08390253.jpg
d0181492_08391477.jpg
d0181492_08263743.jpg
d0181492_08262524.jpg
d0181492_08261212.jpg
d0181492_08392794.jpg
d0181492_08394928.jpg
子供達も爽やかな自然の中で一生懸命に勉強しているようです。教育を受ける環境は本当に大切です。
d0181492_08400567.jpg



by fujitakikaku | 2017-07-01 06:59 | 元気をくれる町、元気の欲しい町 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@兵庫県西宮市武庫川公園からの貨物列車の写真・・・リトルリーグの子供たちと列車の競演

大阪は野球が盛んです。大阪の野球少年はリトルリーグで鍛え上げられていきます。ここは武庫川の瓦にはたくさんの野球場があります。そして、カー野球少年たちが賢明に練習したり、試合をしたりしています。列車の写真を撮りに来たのですが元気な子供たちの姿にすっかり見入ってしまっていました。
d0181492_07004603.jpg
d0181492_07010009.jpg
貨物列車が鉄橋を渡ます。川には白鷺などの水鳥が沢山水遊びをしています。・・・・下りの貨物列車が鉄橋を渡ります。
d0181492_07011012.jpg
d0181492_07012100.jpg
d0181492_07013543.jpg
今度は上りの貨物列車「桃太郎」が鉄橋を渡ります。・・・・空は快晴です。
d0181492_07015198.jpg
d0181492_07020431.jpg
d0181492_07021900.jpg
d0181492_07023361.jpg
d0181492_07030936.jpg
河原ではたくさんの人がランニングをしたり、散歩したり、サッカーをしている子供たちもいます。大きな木が心地の良いツリーハウスを思わせる感じになっています。

by fujitakikaku | 2017-06-18 06:58 | 元気をくれる町、元気の欲しい町 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鹿児島の旅@仕事で鹿児島へ・・・久保貴大君と長崎鼻の絶景に感動

中咲花は本土最南端に位置します。最南端の岬にはこんなに綺麗な波が打ち寄せていました。爽やかすぎる風が、春風が通り過ぎていきました。

d0181492_19501313.jpg
d0181492_19511900.jpg
久保貴大君もすこしまんぞくかな・・・。私は美しすぎる光景に感動でした。
d0181492_19524641.jpg
d0181492_19530209.jpg
開聞岳は雲を横にして決めていました。美しすぎます。箱庭のようでした。
d0181492_19532077.jpg
d0181492_19534020.jpg
素晴らしい環境、情景が、人間性作りにも大切だと思います。良い環境で人は育つと思います。頑張れ久保貴大君!!
d0181492_19535454.jpg
d0181492_19540800.jpg
d0181492_19541992.jpg
d0181492_19543454.jpg
d0181492_19544769.jpg
d0181492_19532077.jpg
波打ち際に素敵な絵が描かれていました。
d0181492_19550057.jpg
私たちの周りには素晴らしいものがたくさんあります。いつも周りをよく見ておくことも大切なことだと思います。結構いいチャンス到来に気付かないことがあるようですよ。そんなことにならないように注意しましょう。

by fujitakikaku | 2017-06-09 06:58 | 元気をくれる町、元気の欲しい町 | Trackback | Comments(0)
鉄道むすめ・・・仙台空港アクセス線、楽天イーグルス独走態勢、今年は阪神タイガースと是非日本シリーズを

仙台へ行きましたら楽天イーグルスで最高に盛り上がっていました。今年の楽天は圧倒的な強さを発揮しています。我らが阪神タイガースも結構頑張っています。今年はやってくれそうです。是非日本シリーズは熱戦をお互いに期待しましう。

d0181492_22415114.jpg
d0181492_22413482.jpg
d0181492_22411864.jpg
仙台空港でもグッズが良く売れているようです。特設のコーナーにはたくさんのイーグルスのマスコットが置いてありました。
d0181492_22405914.jpg
この狛犬とっても可愛いと思ってつい写真にしました。
d0181492_22404768.jpg
d0181492_22395674.jpg
仙台空港からJR仙台駅を結ぶ空港アクセス線の列車にはこんなにかわいいラッピングがされていました。
d0181492_22390700.jpg
d0181492_22391654.jpg
d0181492_22392737.jpg
d0181492_22393730.jpg
d0181492_22394530.jpg
丁度今日は雨の日でした。靄がかっていましたが「こまち」の赤いボデーはなかなか良いもいます。
d0181492_22400992.jpg
d0181492_22402147.jpg
d0181492_22403508.jpg
新幹線の「こまち」と「はやて」の連結はとってもいい雰囲気を作ります。色のコントラストも最高です。(仙台から東京へ向かっています。・・・・)

by fujitakikaku | 2017-06-05 07:01 | 元気をくれる町、元気の欲しい町 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku