人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

カテゴリ:元気をくれる町、元気の欲しい町( 132 )

美味しいものをいただける。こんなお店に会ったとき本当に幸福を満喫します。
この年になりますと美味しいものが一番であります。美味しいものからは沢山の元気のエネルギーをもらえると思っています。博多へ行かれる時は是非行ってみてください。美味しいかって・・・最高です。佐賀県の呼子(よぶこ)から直送の魚介類はまさに絶品でございます。
ご紹介します。

いけす料理漁師の店
八千代丸  博多駅前店 博多区博多駅前3丁目28-14
      電話番号 092-451-4870
とても入りやすいお店です。メニューが入口にあります。ご確認するまでもないのですが、まずはご確認を・・。
d0181492_20321419.jpg
d0181492_2032271.jpg

とにかく美味しい。美味しさ絶品なのにそのわりに安い!!
生簀には産地(呼子)から直送された魚介類がいっぱいです。
d0181492_20324964.jpg

イシダイ、カワハギ、アジ、ヤリイカなどが元気に泳いでいましたよ。
d0181492_2032587.jpg
d0181492_2033731.jpg

ヤリイカの生づくりです。この透き通った新鮮さは絶品です。
d0181492_20331673.jpg
d0181492_20332789.jpg

この美味しさは私の笑顔で分かるでしょう。(向かって右側が私です。廣社長といただきました。ありがとうございました。感激でした。)
d0181492_20334433.jpg

料理人さんの手さばきに見とれていました。丁寧に素早く、無口に黙々と「鮮度が命」とあとで教えてもらいました。さすが職人さん!!ご立派です。
d0181492_20335379.jpg

料理の数々です。きれいでしょう。光り輝いています。鮮度抜群です。
この皿の盛り付けたまりませんね。料理人さんの心が乗っていましたよ。お味はもう最高でした。
d0181492_203419.jpg
d0181492_20341348.jpg
d0181492_20342388.jpg
d0181492_20343349.jpg
d0181492_2034493.jpg
d0181492_2035333.jpg
d0181492_203516100.jpg

ヤリイカのお作りです。
d0181492_20353231.jpg
d0181492_20354526.jpg
d0181492_20362427.jpg

焼酎はオンザロックで!!この焼酎はまた美味しいわ!!
d0181492_20363832.jpg

バッテラ寿司も作っていただきました。
d0181492_203739.jpg

ヤリイカのお刺身は函館も美味しいですが、このヤリイカの作りも違ったおいしさで抜群です。いろんな美味しさがイカの美味しさにもあるものです。
d0181492_20372411.jpg
d0181492_20373618.jpg
d0181492_20375020.jpg

カワハギのお刺身です。美味しそうでしょう。見ていても綺麗ですよ。
d0181492_2038265.jpg

次はクルマエビのお作りです。
d0181492_20381487.jpg
d0181492_20382883.jpg
d0181492_20384153.jpg

赤貝のお刺身です。鮮度抜群です。甘くておいしい!!
d0181492_203962.jpg
d0181492_20392227.jpg

九州のアジは美味しいのですが、これはまた格別です。色、艶、鮮度感、身の美しさ、そしてお味は・・どれをとっても最高です。その骨の部分をお味噌汁においし~い。
d0181492_20393490.jpg
d0181492_20394870.jpg
d0181492_2040171.jpg

お刺身の後はお寿司にしてもらいました。この色合いを見てください。鮮度感漂うお寿司はお米の美味しさと絶品のハモニーを作り出していました。お口の中は最高潮に達していました。
d0181492_2040152.jpg
d0181492_2040279.jpg
d0181492_20404261.jpg
d0181492_20405562.jpg

生簀からすくって直ぐに料理に入ります。鮮度が命だそうです。
d0181492_20412235.jpg
d0181492_20413668.jpg

これほどまでに美味しい料理の数々本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。健康であることでこのおいしさも味わえるのだと思います。料理人さん、そして漁師の方に感謝しこのおいしさがいつまでもわかるように健康でありたいと思いました。
d0181492_20414878.jpg
d0181492_2042111.jpg
d0181492_20421437.jpg
d0181492_20423933.jpg

海は今回の大震災のように大きな被害を東北の人たちに与えましたが、これまでに多くの幸をくれていたと思います。悲しみを乗り越えて共存して生きていけるように知恵を出して前に進んでいきましょう。それでも海が好きです。・・・そんな道(人生)になるように・・・。
by fujitakikaku | 2011-09-03 20:42 | 元気をくれる町、元気の欲しい町 | Trackback | Comments(0)
どこかいい温泉紹介してください。と言われたら熊本に行ったことありますか?と聞いてみます。予算は・・・。
黒川温泉はぜひ行ってみるだけの価値のある温泉ですよ。というくらい私の中では推薦できる温泉です。ところがもっと最近人気な温泉郷があるというのです。熊本市内から車で40分もあれば十分です。泉質、お料理最高です。一寸紹介しておきます。

山懐の宿「一木一草」(いちぼくいっそう)
熊本県山鹿市大字平山陣内(TEL0968-43-1013)
夜に着きましたが大変閑静な落ち着いた雰囲気が漂っていました。秋の気配がいっぱいで虫の声がより一層秋の音連れを告げていました。
d0181492_150128.jpg
d0181492_1502113.jpg

山懐の感じは癒しの世界です。
d0181492_1503264.jpg
d0181492_1504256.jpg
d0181492_1505281.jpg

部屋に案内されて床の間の花と掛軸がなんとなく嬉しく感じられ記念写真を撮ってもらいました。この掛け軸も棟方志功作のように思いましたが。青森であったような感じがします。とてもいい感じです。
d0181492_151129.jpg
d0181492_1511178.jpg

岩風呂は苔むして、灯りの中で雰囲気を作り出していました。磨き倒された岩は光り輝き、清潔な中で最高の気分です。誰もいなかったのでいつしか歌っていましたよ。夜空には満点の星がキラキラとそれは美しく光り輝いていました。横になっていると注ぎ込まれる水音が心地よくかじられました。もう最高です!!生きていれば、足を運べば、求めれば素敵なところがたくさんあります。この国は実に素晴らしい国だと思います。生きていることが宝です。
d0181492_1511993.jpg

夕食です。心のこもった郷土の料理の数々が用意されていました。ゆっくりといただくことにしました。
d0181492_1512891.jpg

掛軸です。やはり棟方志功作でした。私はこの作品が大変好きです。青森に行きますと必ず棟方志功記念館を訪ねることにしています。この力強さと優ししさが大好きです。
d0181492_1513644.jpg

廣社長とは懇意にさせていただいていまして、ゆっくりと話をさせていただくことを楽しみにしています。いつも言っています。生きていると嫌なこともあるけど楽しいことがあれば最高です。生きててよかったこと思うことが沢山あります。良い人に会えるのもまた人生の楽しみでもあります。
d0181492_1514650.jpg

d0181492_1515656.jpg

日帰り温泉も別にあり、広々とした温泉は超人気のようです。この時間には誰もいませんでした。私バタ足で泳いでいました。とても清潔感あふれる施設でした。ここからも満点の星がキラキラと輝いていました。虫の声もにぎやかでした。
d0181492_152978.jpg

朝です。起きて庭に出ましたら花が水に浮かんで気持ちよさそうでした。何気ないこんな風情になぜ心が動くのでしょうか。素敵な風情です。
d0181492_1521933.jpg

朝風呂に参りました。夜と違って冷たい朝風の中でこれもまたいいものです。澄み切ったお湯は限りになく体を癒してくれます。注ぎ込まれる水音を聞きながらお風呂を頂きました。交換されるそうです。とても清潔な岩風呂です。泉質はまさに美人の湯というところでしょう。少しぬめり感のある、女性には最高のお湯だと思います。超人気の元はこの泉質が女性に人気だからではないでしょうか。おばあさんたちもいっぱい来られるそうです。
d0181492_1522982.jpg
d0181492_1524177.jpg
d0181492_1525329.jpg
d0181492_153378.jpg
d0181492_153143.jpg
d0181492_1532636.jpg
d0181492_1534052.jpg

この旅館の自慢がこの洞窟風呂です。どのようにして作ったのか全く不思議です。大きな岩がくりぬかれ、重ねられこれこそ阿蘇のエネルギーをいっぱいに受けた岩盤浴です。どこからこのお湯湧いてきているのでしょうか。
d0181492_1535279.jpg


d0181492_15461.jpg
d0181492_1541841.jpg
d0181492_1543537.jpg
d0181492_1544972.jpg
d0181492_155091.jpg
d0181492_155148.jpg
d0181492_155274.jpg
d0181492_1554063.jpg
d0181492_1555397.jpg
d0181492_156720.jpg
d0181492_1561877.jpg
d0181492_1563154.jpg
d0181492_1564635.jpg
d0181492_157228.jpg
d0181492_1571599.jpg
d0181492_1572991.jpg
d0181492_1574636.jpg
d0181492_158748.jpg
d0181492_1582297.jpg
d0181492_1583455.jpg

朝食は自然食、健康食そのものです。飾りのない食事はさらに素晴らしいものにしていました。帰りにはお結びを一ついただきました。山鹿のお米は美味しいと評判です。
d0181492_15105415.jpg
d0181492_1511957.jpg

内風呂なのですが、岩をくりぬいた風呂ですよ。お湯はかけ流し、泉質は弱アルカリのヌルヌルでした。
d0181492_15112538.jpg

帰りの時間が来ました。いい時間を素晴らしいひと時を本当にありがとうございました。これだけのおもてなしをされるのには本当にご苦労がたくさんあると思います。私は心から感謝いたします。ありがとうございます。心からのおもてなしを懸命に取り組まれている様子を随所に見ました。いいところには素晴らしい人たちが一生懸命だということを教えてもらいました。
d0181492_15114378.jpg
d0181492_15125461.jpg
d0181492_15131385.jpg
d0181492_15132853.jpg
d0181492_15134528.jpg
d0181492_15142063.jpg

その昔、かっては戦いに敗れ、打ちのめされたこの郷が、残された小さな遺産を大切にして新しい郷づくりに取り組んでいます。そして自分たちにあるものに気付き知恵をだし、力を添えて取り組んでいっている様子がうかがえました。素晴らしい温泉の郷です。ますますのご発展を心より祈っています。郷づくりは見事です。
by fujitakikaku | 2011-09-03 15:09 | 元気をくれる町、元気の欲しい町 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku