人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

カテゴリ:熊本頑張れ!!( 3 )

藤田八束の鉄道写真@熊本災害復興と観光事業・・・熊本は外国のお客様にも大人気です、熊本から阿蘇まで開通しました
今年の夏は厳しい日が続きました。そして、台風の被害も甚大で日本はまさに災害国のイメージが強く印象付けられました。でもこうした災害においても現地の皆様の頑張る姿はとっても印象的です。ここ熊本の朝ですが、朝夕は少し風も涼しくはなって来たようです。何よりも皆様の元気な様子がとっても印象的でした。

d0181492_06580349.jpg
d0181492_06574670.jpg
町にはいたるところにサルスベリの花がとっても綺麗に咲いていました。
d0181492_06582859.jpg
d0181492_06584272.jpg
d0181492_06585813.jpg
d0181492_06591496.jpg
子供達の元気な様子は私たちも元気になれます。しっかり勉強して欲しいと思います。これからますます世の中は高度化していくと思います。世界の趨勢についていけるように、そしてリーダーとして活躍できるようになるためにも・・・・何に付け勉強は必要です。
d0181492_06593081.jpg
くまもんが元気に笑顔で迎えてくれました。
d0181492_06594411.jpg
d0181492_06595880.jpg
d0181492_07001347.jpg
d0181492_07002932.jpg
熊本の路面電車は安くて、便利で快適、綺麗です。熊本市内を全部網羅します。どこまで乗っても170円、観光のお客様に高い評価を受けています。どうしてもバスでないとという名所にはちゃんとループバスが付いています。これもひっきりなしにやってきます。交通費は共有で、一日乗りほうだいは600円です。
電車に乗っているだけでも街並みに逢えます。勿論熊本城も見れます。最高です。歴史の深さ、阿蘇も開通しその素晴らしさが熊本観光の目玉となっています。

by fujitakikaku | 2017-09-03 07:16 | 熊本頑張れ!! | Trackback | Comments(0)

頑張れ熊本応援しています・・・一日も早い復興を祈っています・・・JR九州が復興のシンボル、九州の鉄道写真


通り町駅の停車場からの熊本城が好きで熊本へ行ったら必ずこの停車場に立ちます。熊本城の復興はこれからですが、やっぱり熊本のシンボルは加藤清正公と熊本城です。加藤清正公と熊本城の歴史的評価は日本は勿論ですが台湾、韓国、中国の人々を魅了し引き付けているようです。多くの観光客がこの地を訪れています。熊本は韓国、台湾、中国からのお客様で大いに盛り上がっています。

市内電車(路面電車)はとっても便利で観光のアクセスを非常に容易にするだけでなく、ラッピングの楽しさが観光地としての評価を高めています。見ているだけでもとっても楽しく、一時間くらい見ていても本当に楽しいものです。ホテルの高いところから見てるのも結構楽しいものです。

市内電車はどこまで乗っても170円、乗り換え自由でお得感たっぷりです。そのほかにミニパスが走っていてほぼ不自由することはありません。しかも、ひっきりなしに来るので待っているという時間の感覚が有りません。電車の中には熊本の地元の人もたくさん利用されています。これが良い。電車の中で熊本を感じることが出来ます。

熊本は前をしっかりと向いて、懸命に復興へ向かっていました。頑張れ熊本!!


真ん中にマンションがありますが、その真ん中の左横に白く見えるのが熊本城です。熊本はまさに熊本絵は中心に開発が進みとっても素敵な街になっています。あの見劣りした熊本駅は大変身です。熊本駅は写真では左下になります。
d0181492_22211485.jpg
d0181492_22212946.jpg
路面電車はとっても楽しく、お洒落です。この利用客の多いこと、便利です。ひっきりなしにやってきます。
d0181492_22214416.jpg
d0181492_22224108.jpg
通り町電停です。ここに立つと熊本だなあ・・・そう感じます。
d0181492_22220547.jpg
d0181492_22230002.jpg
天守閣の痛々しい震災の傷跡が見られます。
d0181492_22222278.jpg
d0181492_22232591.jpg
d0181492_22234718.jpg
熊本城を見学する人たちは本当に多いようです。この機会にどのようにして城は造られたのか‥知りたいと思いませんか?熊本城の復興はロマンにも近いものがあります。
d0181492_22241490.jpg
この長蛇の列をご覧ください。地元の人も沢山います。地元に愛される路面電車、その楽しさを観光客は味わいたいのです。熊本の人がたくさん利用している電車が楽しそうに走っているのがとっても印象的です。誰のためにあるのか、それは市民のために、市民が利用するから私たちも楽しいのです。愛される路面電車はこうあるべきです。
鉄道も同じことではないでしょうか。観光客のために有って、地元の人が利用しない乗り物は面白くも何にもありません。廃線になっても当然だと思います。
d0181492_22243395.jpg
d0181492_22244840.jpg
こんなに長蛇になって待ってもすぐに電車はやってきます。皆さん本当に楽しそうです。


by fujitakikaku | 2017-02-07 07:00 | 熊本頑張れ!! | Trackback | Comments(0)
藤田八束の頑張れ熊本!!@熊本の復興計画は阪神淡路大震災と東日本大震災を是非参考に・・・・
d0181492_22443778.jpg

熊本城の美しさはこれです。この角度が最高です。

阪神淡路大震災から学ぶこと・・・・まちづくり計画を熊本市民、熊本出身者で理想郷を作ること。熊本市を中心に、くまモン、鉄道、路面電車・熊電、そして阿蘇への観光都市としての素敵な町作りです。加藤清正公を参加させます。熊本城はゆっくりと補修、改築してください。その方が魅力たっぷりで観光客も多くなると思います。熊本城はどのようにして造られたのか、それが分かります。魅力たっぷりです。財宝が出て来るかもしれません。さて、どのようにして名城が作られたのか興味津津でございます。復興資金は全国から絶対に集まります。全く心配いありません。許せるなら義援金の全てをどのように使っていっているかを公表すると良いと思います。国民は名城を失いたくありません。柱だって絶対に提供者があると思います。石垣も、・・・・・。考えただけで楽しみですよ。

東日本大震災から学ぶこと、それは負の遺構を絶対に残さないこと、防潮堤みたいなものを作らないこと、とんでもない慰霊塔を作らないこと。無駄なお金を使わず余剰金は貯金する。もし、子供達の教育に支障が出るとなったらこの支援金・復興資金を使うこと。パチンコ屋さんに行かず懸命に働くこと。

こうしたことを宣言してください。もう、全国から熊本を支援することは間違いありません。今回のオスプレに対して感謝の意知事はいち早く表明してください。米軍の人達、アメリカの国民の皆様もきっと喜ぶと思います。

やり方を絶対に間違えないように、墓石も後でいいです。その代り公園を作り、花を植えましょう。桜を植えましょう。それが亡くなられた方への供養です。亡くなられた方は被災された皆さんのことを心配していると思います。

以上が2つの大震災を受けた私からの助言です。これからも熊本のために書きます。・・・・・

くまモンのことをヒコニャンはとっても心配していると思います。頑張れくまモン!!
d0181492_22305536.jpg
d0181492_22311419.jpg

熊本城の美しさは大好きでした。今年も桜を見せて頂いたのに。でもきっと見事に復興すると思います。より一層の人気となるように思います。復興の過程に興味がわいてきています。大人気化すると思います。
d0181492_22412280.jpg
d0181492_22414940.jpg

by fujitakikaku | 2016-04-20 06:59 | 熊本頑張れ!! | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku