人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

カテゴリ:神戸の町( 13 )

藤田八束の鉄道写真@神戸の街を世界に輝く観光都市にする・・・そんな街づくりとはどんな神戸①

神戸を日本でもトップとなる観光都市づくりを考えてみませんか。私は考えてみました。
神戸市を中心に近隣都市も連携することが先ずは重要です。神戸だけを考えるからこじんまりとなって行きます。出来るだけ沢山の場所を観光客は回ろうとします。従って神戸だけが魅力的でも駄目なんです。兵庫県、又は近畿の幾つかの県の連携が必要です。

先ずは外国の人を対象にして考えてみます。
外国人は日本のどんなところに魅力を感じているのかということです。答えは明解です。世界を相手に戦争を仕掛け、原子爆弾を広島、長崎に落とされ、焼け野原と化した東京等の主要都市なのに今の日本はどうなっているのか。経済大国、幸せそうに暮らし、清潔で優しい、この日本人はどんな環境から育てられたのだろうかということです。そんな日本が見たいのです。
こんなことを外国からの観光客に聞いたことがあります。熊本城での話です。熊本城へ行きましたら沢山の若者がいました。話しかけると韓国からの大学生さんだという。経済学を勉強していると言っていた。
「何故熊本に来たの?」そう聞くと「加藤清正という武将が我が国に攻め入ってきた。その武勇伝は韓国も有名だ。」「そんな武将を生み出す熊本はどんなところか知りたかった。」「来て、見て、説明を受け、熊本その近辺を観光するとそのことがよくわかった。熊本の子供たちの教育は素晴らしい。」「教育の方法、これが素晴らしい、勿論来てさらに分かったことは食べ物は美味しいし、風光明媚だ、歴史も深く、予期せぬ素晴らしいことが発見できた。ぜひまた来たいと思いました。」そんなことを話してくれました。ここに私は観光都市づくりの秘密が一つあると思いました。
これをヒントに展開していきます。・・・・・
d0181492_20491441.jpg
d0181492_17203725.jpg
d0181492_17202361.jpg

d0181492_20555865.jpg
d0181492_20561058.jpg
d0181492_20552275.jpg

d0181492_20492431.jpg
d0181492_20493224.jpg
d0181492_20494300.jpg
d0181492_20495295.jpg
d0181492_20500426.jpg
d0181492_20490644.jpg
d0181492_20545692.jpg
d0181492_20524406.jpg
d0181492_20530832.jpg
d0181492_20523223.jpg
d0181492_20525627.jpg
神戸の街にテーマが欲しい。港町神戸は勝手の名称である。もっと未来に輝く観光をイメージするキャッチコピーが欲しい。だから神戸へ行きたい。そのだからの部分が大切。行ったことが無いから神戸へ来てみました。これは最悪です。


by fujitakikaku | 2018-09-13 07:01 | 神戸の町 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@働く場所の大切さ・・・神戸製鋼改ざんについて、これからの対応策

神戸製鋼の製品データ改ざんはこれから再建に向けて大変だと思いますが頑張って乗り切って欲しいと思います。この苦難を乗り切るのに最も大切なことはこれまでにお世話になっている会社がどう対応してくるかです。私も事業部長、海外現地法人の社長もし、海外工場建設、現地法人の設立を行いましたが苦しいことがたくさんありました。この事業もう終わりになるのかといったこともありましたが支えてくれたのは意外にも取引先の会社の人たちでした。苦しい時に支えてくれる人が本当の取引だったことを心に強く残っています。神戸製鋼がこれまでにどういった商取引を行っていたかが重要な意味を持ってきます。技術は先輩たちの作ったもの、ここで思うことは全て先輩たちがこの会社を立ち上げそして今日を築いたと言う事実と素晴らしさに改めて感謝し、今度は自分たちが蒔いた種、ここは自らの力で誠意をもって乗り切ることです。会社は生きものです。皆さんが思っている以上に力を持っているものです。頼りになりますよ。

貨物列車の鉄道写真です。この貨物列車を支えているのも神戸製鋼の素材です。
d0181492_20150499.jpg
d0181492_20143712.jpg
d0181492_20141193.jpg

by fujitakikaku | 2017-10-20 07:00 | 神戸の町 | Trackback | Comments(0)
どうした神戸製鋼所、兵庫県自慢の製鉄会社神戸製鋼所がデータ解散不祥事発覚・・・頑張れ神戸製鋼所!!

神戸製鋼所は私達兵庫県民の自慢の優良企業である。若者たちが最も入社したい会社の一つでもある。そんなエリートたちの集団がこんな事件を起こすとは悲しいものである。情けない。でも問題は正直に早く出し、対応を急ぐ、鉄鋼資材は多くの製品の基礎部分に使われるものである。言って見れば日本の製品の基礎となる部分である。ここがしっかりしているからいいものが出来るのである。人の安全性にも関係しているだけにそのリスクを公表し、早急な対応が望まれる。最もこうした材料は各社は使用する前に検査がされる。受け入れ検査を絶対にやるものだが、正しい分析と評価は厳守しなければならない。神戸製鋼所に関係している住民の数は大きすぎるくらいにある。神戸の経済活動にも大きく影響することが懸念されている。従って問題を公表し対応を速やかに行うことが会社のリスクを最小限にし、社員を守ることになる。国民の不安を解消することにもなる。関連会社の家族を守ることにもなる。

d0181492_20121033.jpg

by fujitakikaku | 2017-10-12 06:58 | 神戸の町 | Trackback | Comments(0)
神戸港開港150周年の歴史、神戸の港から夢を胸にブラジルへ向かった移民団のお話

ブラジルに渡った日本の人たちのことを知っていますか。24万人の日本人が今から45年程前にブラジルに移民団として渡られました。
私の友達も移住していったことを思い出します。その当時みんなが貧しく、その貧しさは狭い日本に沢山の人が住むことが原因だとよく言われていました。日本が貧しかっただけに外国に移住し生活が出来るといことを聞いて実に羨ましく見送ったことを思い出します。
しかし、現実は全く違っていたようです。苦難の連続だったとお聞きしました。その苦難の様子が写真にて紹介されていました。日本人は異国の地で頑張り、立派な街を作り上げたとお聞きしました。今や、友好関係にあるサンパウロと神戸、こうした日本人の努力が有って築かれたものだと知り感動しました。神戸開港150周年、いろんな歴史を見に来てください。
d0181492_18230121.jpg
神戸を表現したマンホール、いいですね。・・・・
d0181492_18231761.jpg
d0181492_18233358.jpg
d0181492_19545654.jpg
若き移民家族の希望が溢れています。神戸で一か月間語学の勉強を猛烈にやり、日常生活に支障の無いレベルになったというからびっくりです。生活習慣も勉強したそうです。
d0181492_18222966.jpg
神戸元町付近の写真です。
d0181492_19551461.jpg
d0181492_19572399.jpg
神戸の街には過去に作られたお洒落な建物が魅力的にあります。女性に大人気となっています。
d0181492_19553284.jpg
d0181492_19555507.jpg
d0181492_19575297.jpg
d0181492_19581832.jpg
小学校廃校の後有効に利用されています。観光の場所として人気が有ります。とってもお洒落な学校です。
d0181492_19583335.jpg
d0181492_19584812.jpg
d0181492_19591701.jpg
d0181492_19593107.jpg
北野の町にはエキゾチックな建物がたくさん残っています。
d0181492_19594577.jpg
d0181492_19595758.jpg
ここに移民団の資料が沢山残されています。
d0181492_20001083.jpg
d0181492_20002195.jpg
d0181492_20003302.jpg
d0181492_20004610.jpg
d0181492_20005916.jpg
d0181492_20034985.jpg
全国から移民していったんですね。特に広島、熊本の人たちが多いようです。
d0181492_20040319.jpg
d0181492_20011135.jpg
当時の写真です。船毎にファイルされていました。
d0181492_20012477.jpg
d0181492_20015066.jpg
d0181492_20020093.jpg
d0181492_20021581.jpg
d0181492_20023038.jpg
d0181492_20024320.jpg
d0181492_20025673.jpg
d0181492_20030829.jpg
d0181492_20032121.jpg
d0181492_19590180.jpg
d0181492_20041530.jpg
d0181492_20042892.jpg
d0181492_20044327.jpg
立派な船でね。
d0181492_20045637.jpg
d0181492_20050802.jpg
d0181492_20052092.jpg
d0181492_20053412.jpg
d0181492_20060527.jpg
d0181492_20062192.jpg
その当時の神戸の様子です。
d0181492_20063529.jpg
北野ホテルはとってもお洒落なホテルです。北野坂にあります。
d0181492_20080634.jpg
d0181492_20082769.jpg
d0181492_20085184.jpg
d0181492_20092841.jpg
d0181492_20094903.jpg
d0181492_20100697.jpg
d0181492_20102417.jpg
d0181492_20104051.jpg
d0181492_20114876.jpg
d0181492_20121033.jpg
d0181492_20123813.jpg
d0181492_20125994.jpg
d0181492_20134295.jpg
d0181492_20135463.jpg
d0181492_20141558.jpg
d0181492_20143747.jpg
d0181492_20145563.jpg
d0181492_20152105.jpg
d0181492_20155041.jpg
とにかく神戸はお洒落な町です。素敵ですよ。皆様もぜひ神戸港150周年の記念の今年いろんな催しが企画されています。いらしてください。お待ちしています。

by fujitakikaku | 2017-10-03 07:01 | 神戸の町 | Trackback | Comments(0)
藤田八束のお洒落な街神戸@神戸港は観光客で大賑わい、これからの神戸に期待するもの・・・観光地としての神戸の必要条件

神戸といえば港町神戸を意識します。神戸の街には明治維新からの港を中心にした著しい発展の歴史が印象に残る、しかし一世を風靡していた神戸も大阪の人気には大きく水をあけられている。ここで神戸はもっと観光地としての研究が必要である。観光事業に精通する優秀な人材を登用すべきである。せっかくの遺産が全く生かされていない。私は神戸が好きでしょっちゅう行っていますが私の最も大きな不満は観光スポットが離れている割には交通の便が悪いということが第一に不満の要因です。ループバスに乗って一周して約50分実に退屈な時間である。これが移動時間、山側の北野と港の移動が面白くない。中華街もそこは良いが途中が何もない。要するに観光スポットが点在しているという感じが嫌です。ここを楽しい手段で結ぶ、それでいて景観も港町の雰囲気がする。そんな街づくりが必要です。高へは姫路・明石・神戸で連携して街づくりをするといい。又、重工業地帯を活用することを薦める。世界に誇るこの記述いかに現在も強くかかわりあっているかは観光資源でもある。
d0181492_10575704.jpg
こうした遺産、港町神戸の歴史を知るのには最高のものである。川崎重工、三菱重工、神戸製鋼がどんな歴史を持った会社なのかを理解できている人もあまりいないと思う。学校教育の内容の問題でもある。地域の歴史を教えてくれる指導者もいないということでしょう。観光に膨大なお金はいらない。必要なのセンスと行動だ。
d0181492_10580763.jpg
d0181492_10581714.jpg
d0181492_10533870.jpg
外国からのお客様の行動はこれからの観光に大いに役に立つと思う。研究をすべきである。研究にはそれに適切な人材の投与である。契約してのプロジェクトが良いと思う。要するにプロの集団と契約をすることである。行政はそれを計画し管理すればいい。
d0181492_10582773.jpg
d0181492_10583772.jpg
川崎重工では造船が進行中である。でもその船を作っている場面の観光もある。お金は取ってもらいたい。お金があればより素晴らしい案内が出来る。京都のお寺はお金を払ってでも見たい。川崎重工はその見学は無料。おかしいと思います。お金を払ってでも見たい部分があります。全ての運営にはお金が必要。お金があればより充実した提供が出来る。そして見学者が行きたいと思う。それが発展しているのが京都のお寺だと思います。大いに参考とすべきである。
d0181492_10584752.jpg
d0181492_10590640.jpg
d0181492_10591688.jpg
d0181492_10592781.jpg
d0181492_10593961.jpg
d0181492_10594846.jpg

d0181492_10521092.jpg
d0181492_10585648.jpg
d0181492_10511278.jpg
d0181492_10523145.jpg
神戸の街を舞台にした小説を募集して、毎年優秀作品を決める。それをドラマにする。小説ドラマ化でヒットすれば作者は一流になる。神戸が世界に通用する小説家の登竜門にする。これも観光神戸にはいい材料だと思う。又、移動手段は路面電車が必要。神戸の街には路面電車が似合う。長崎、函館とどこが違うか。もっと良くなるのに気も付かないし、努力もしない。能力のある人にやってもらうことだ。徹底した町づくりにかけているのが残念ながら今の神戸である。

by fujitakikaku | 2017-05-15 07:00 | 神戸の町 | Trackback | Comments(0)
お洒落な港神戸@青空と神戸の街、たくさんの人で大賑わいの神戸港・・・

空に広がる青い空と美しい港町神戸・・・神戸の街を魅力的にしているのは何なのか、これも研究をして欲しいと思っています。、
d0181492_10532711.jpg
d0181492_10533870.jpg
神戸港はいかがでしょうか。とってもおしゃれな素晴らしい所です。
d0181492_10534709.jpg
d0181492_10535546.jpg
d0181492_10540627.jpg
d0181492_10541565.jpg
d0181492_10542782.jpg
d0181492_10543831.jpg
d0181492_10544852.jpg
d0181492_10555567.jpg
アンパンマンランドも楽しいですよ。・・・・・青空に向かって観覧車が飛んで行ってしまうようでもあります。
d0181492_10560377.jpg
d0181492_10561060.jpg
d0181492_10561828.jpg
d0181492_10562676.jpg
神戸港からたくさんのお客様を乗せて神戸港を案内します。夕日に染まっていきそうです。
d0181492_10563495.jpg
d0181492_10564285.jpg
d0181492_10565844.jpg
d0181492_10571582.jpg
d0181492_10573739.jpg
d0181492_10574817.jpg
d0181492_10530344.jpg
1時間ほどベンチに座っていろんなことを思いだしていました。・・・こんな豊かな時間を過ごせる日もあっていいと思います。最高に心が癒されます。

by fujitakikaku | 2017-05-14 07:01 | 神戸の町 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の神戸ガイド@お洒落な街神戸、ハイカラな街神戸、港町神戸・・・神戸北野、鉄道写真

神戸の街は最高の観光シーズンです。梅雨に入るまでのこの季節がもっも快適なシーズンとなります。街は美しい花、可愛い花、豪華な花たちでいっぱいになります。
このあたりがフラワーロード、まさにそのままの花の道です。
d0181492_10493209.jpg
d0181492_10494018.jpg
d0181492_10495190.jpg
通りにハンギングバスケットが並んでいますが、これも日本で一番に作られたようです。とってもセンスのある可愛いバスケットです。街のいたるところに置いてあります。
d0181492_10500087.jpg
港町神戸の発展を物語る元町の繁華街通りです。貿易会社、銀行、高級ブランド店が沢山あります。歩くだけでも楽しくなります。
d0181492_10510365.jpg
乗り物の好きな方はぜひカワサキワールドへお越しください。船、電車、新幹線、飛行機・・・等の模型がずらりと並んでいます。特に船は見事なものです。川崎重工の発展の歴史を知ることもできます。白く尖った屋根の記念館です。子供さんでいっぱいでした。
d0181492_10512164.jpg
d0181492_10514959.jpg
d0181492_10515900.jpg
d0181492_10511278.jpg
d0181492_10521092.jpg


d0181492_10523145.jpg
d0181492_10524031.jpg


d0181492_10530344.jpg
神戸は今年開港150周年を迎えます。たくさんの催し物が用意されています。6月の港まつりが楽しみです。
d0181492_10531738.jpg
d0181492_10533870.jpg
d0181492_10534709.jpg
d0181492_10515900.jpg


d0181492_10522124.jpg
d0181492_10523145.jpg
d0181492_10524031.jpg
d0181492_10525251.jpg
d0181492_10512164.jpg
湾内をクルーズするお洒落な遊覧船です。瀬戸大橋まで行っちゃいます。
d0181492_10513865.jpg
d0181492_10514959.jpg
港町神戸は沢山の人たちで大賑わいでした。ビールを飲みながら海を見ているだけでもヨーロッパに来たような気分にさせてくれます。遊覧船に乗って海から神戸の街を見るのも素敵です。夕日が落ちる頃、街に灯りがともる頃が私は一番好きです。この時の街の様子は後アップします。

by fujitakikaku | 2017-05-12 07:01 | 神戸の町 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の神戸の街散策@神戸市立美術館、神戸元町、北野・・・・観光シーズンの神戸の街、神戸の港

神戸の街は最高の観光シーズンです。からりとした瀬戸内海特有の晴れた日が続きます。港から吹いてくるからりとした海風は本当に爽やかです。外国からのお客様もいっぱいです。神戸の街は市役所前のフラワーロードを中心に春の素敵な花がいっぱいです。
d0181492_10451355.jpg
d0181492_10453355.jpg
神戸市立美術館はグレイドの高い絵画が常時展示されています。写真のような歴史遺産も展示されています。兵庫県の歴史をたどる遺品がたくさん展示されていて兵庫県の歴史を深く知ることが出来ます。
d0181492_10454403.jpg
d0181492_10455889.jpg
美術館の周りは異国情緒漂うたてものが町を作り上げています。全盛期の神戸の様子を知る建物も多く、お洒落な街神戸のレトロ感を味わうことが出来ます。
d0181492_10461436.jpg
d0181492_10462396.jpg
d0181492_10463423.jpg
神戸三ノ宮中華街はたくさんの観光客で大賑わいでした。
d0181492_10464418.jpg
神戸大丸百貨店はここです。まさにお洒落な神戸を象徴する百貨店です。
d0181492_10465482.jpg
d0181492_10470472.jpg
周りにはお洒落な神戸らしいお店がいっぱいです。
d0181492_10471583.jpg
d0181492_10483020.jpg
d0181492_10491478.jpg
d0181492_10492387.jpg
街並みにはたくさんの花が咲いています。ここはフラワーロードの中心になります。神戸の街はこれから梅雨に入るまで最高の季節になります。是非お洒落な街神戸へお越しください。素敵な時間が用意されています。お泊りはすぐ近くの有馬温泉もいいと思います。日本三大出湯の一つとされています。豊臣秀吉・寧々さまが愛した温泉としても有名です。

by fujitakikaku | 2017-05-10 06:59 | 神戸の町 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@神戸春爛漫、神戸の町は花がいっぱいです・・・神戸開港150年

我が家の庭にこんなに可愛いお花が咲きました。春は心ウキウキとします。花たちが笑顔いっぱいで微笑んでくれています。
d0181492_00100666.jpg
d0181492_00102045.jpg
神戸の街も花がいっぱいです。震災から復興に・・・私たちはこの花たちに元気づけられ、頑張ることが出来ました。貨物列車「桃太郎」が沢山の荷物を運んでいます。とっても良い風景だといつも思っています。
d0181492_00103362.jpg
d0181492_00104515.jpg
d0181492_00105931.jpg
d0181492_00111222.jpg
可愛い花たちはみんなを元気づけてくれます。私達は花を大切にしています。・・・・・

by fujitakikaku | 2017-04-14 07:00 | 神戸の町 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の震災からの復興@阪神淡路大震災から21年・・・そして神戸は

あの悲惨な阪神淡路大震災から21年になりました。今日神戸東遊園地では希望の灯りが沢山灯されました。前を向いて必死になって復興に向いました。そして、綺麗な町に復興することが出来ました。皆様の励ましがあってここまで来ることが出来ました。ありがとうございます。
d0181492_22512438.jpg
d0181492_22513862.jpg
d0181492_22515210.jpg
d0181492_22520544.jpg
d0181492_22521874.jpg

by fujitakikaku | 2016-01-18 07:03 | 神戸の町 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku