人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

カテゴリ:世界遺産と富士山( 8 )

お正月の美しい富士山

お正月の美しい富士山


今日から仕事を始めます。仙台へと向かいます。なかなかの良い天気となりました。この分だと富士山が見えるかもしれない。どんな美しい姿に逢えるのか非常に楽しみです。ところが上空は雲がいっぱいです。大阪城も全く雲の中、名古屋の上空もほとんど見えません。嫌な予感でした。ところがやがてすると雲が切れ間から見事な富士山が美しい冠雪の姿を見せてくれました。感動です。本当に美しい姿にうるっと来ました。こんなに綺麗な富士山も少ないと思うくらいでした。雲海に浮かぶ富士山の姿に今年の運勢を占うならば「大吉」間違いなし、これから気仙沼へと向かいます。良い仕事始めの予感です。


雲海が切れて富士山が見えてきました。まさに奇跡のような感じでした。


d0181492_00012259.jpg
富士山の周辺だけが雲が切り抜かれたような状態でした。
d0181492_00013394.jpg
d0181492_00014551.jpg
d0181492_00015829.jpg
d0181492_00021072.jpg
d0181492_00022133.jpg
d0181492_00023453.jpg
d0181492_00024559.jpg
d0181492_00025861.jpg
d0181492_00031420.jpg
d0181492_00032609.jpg
d0181492_00033804.jpg
d0181492_00035179.jpg
富士山の美しさもその周りの様子でかわります。一つの雲がどこにあるかでもその美しさは変わります。
d0181492_00040436.jpg
d0181492_00041491.jpg
d0181492_00044464.jpg
d0181492_00045680.jpg
d0181492_00050968.jpg
飛行機の窓を通してみているこのわずかな時間ですがいろんなことを考えさせられます。藤佐も、「富士山美しさチーム」があるようにも感じられます。


by fujitakikaku | 2017-01-11 07:00 | 世界遺産と富士山 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の富士山・蔵王の写真@冠雪の富士山の美しさ、光り輝く冠雪の蔵王、仙台湾の朝日と白波・・・美しい日本

大阪から仙台へ向かう飛行機から美しい富士山に逢うことが出来ました。富士山は朝日を浴びていましたが逆光で少し黒く見えていましたがシルエットが美しいすがたを見ることが出来ました。
d0181492_18181813.jpg
d0181492_18183393.jpg
d0181492_18184531.jpg
d0181492_18190032.jpg
蔵王には雪が降ったのでしょう。こんなに美しいすがたを見せてくれました。
d0181492_18191890.jpg
d0181492_18194137.jpg
d0181492_18195823.jpg
仙台の街を上空から一望しています。
d0181492_18201441.jpg
こんなにも美しい波の姿を作っていました。ほんの一瞬でした。

by fujitakikaku | 2015-12-15 07:02 | 世界遺産と富士山 | Trackback | Comments(0)
JAL便は楽しい、・・・美しい富士山でもちょっと面白い富士山・・・・・雲の帽子をかぶっています

d0181492_18285454.jpg

キティちゃんのラッピングされた可愛い飛行機が飛んできました。あわてて、シャッターを押しましたが何とか撮れました。かわいいですよね。飛行場もどんどん変わっていきますね。楽しくなります。
d0181492_18291995.jpg

何処から飛んできてのでしょうか。とにかくかわいくて楽しくなる飛行機です。
関空にもどんどん飛んでくるようにしてください。飛行場の活気は飛行機に乗らない人も集客することです。それには楽しい飛行機をどんどん誘致することです。子供たちの書いた飛行機が飛んできたらみんなで見に行きます。書かせてくれたらおじいちゃんがお金出しますよ。そんな需要のあることを関空、神戸空港の関係者の皆様は特に勉強してください。お客様は乗る人だけではないのです。オスプレイも救助を目的に10機程あるといいですね。
d0181492_18304720.jpg

d0181492_18411246.jpg

今日の富士山はちょっと滑稽です。頭の上に可愛い帽子をかぶっていました。
d0181492_18413498.jpg
d0181492_18415689.jpg

いつ観ても同じ姿はありません。いつもなんか楽しい姿を見せてもらっています。富士山は楽しい日本一の素敵な山です。
by fujitakikaku | 2014-09-10 23:46 | 世界遺産と富士山 | Trackback | Comments(0)
ANAからの景色は最高!、ANAと文化遺産と冠雪の富士山、富士山からもらうパワー、光り輝く冠雪の富士山

東京からの帰りです。やや曇りがちですが、富士山に会えるでしょうか。いつも見せてくれる美しい姿を期待していました。席はいいとこに取れました。あとは天気次第です。ところが雲が多く、これはだめかもしれないと思っていました。羽田空港を飛び立つと大都会東京が雲の間から見ることが出来ました。雲の間から見る東京もなかなか今日は素晴らしい景色でした。10分もすると駿河湾に近づきした。雲の中からにょっきりと顔を出した富士山が見えてきました。こんな姿の富士山も初めてです。雲の中に顔だけを出しています。なんだか作られた盆栽のような感じがしました。でもこの光景は初めてです。とっても形もいいし、雲海と冠雪の富士山がこんなに素晴らしいとは驚きの光景です。こんなに素晴らしい、美しい光景に会えてとってもいい気分でした。
d0181492_22354194.jpg

d0181492_22355472.jpg

雲の間に大東京がとっても綺麗でした。
d0181492_2236783.jpg
d0181492_2236174.jpg
d0181492_22362850.jpg
d0181492_22364258.jpg

まるで絵葉書のような富士山の冠雪です。
d0181492_22365440.jpg

とにかく富士山が大好きで、東京、大阪間のフライトはとっても楽しみにしています。今日は良い席を確保できてこの光景にあえて、気分は最高の一日になりました。
by fujitakikaku | 2014-02-22 22:39 | 世界遺産と富士山 | Trackback | Comments(0)
藤田八束と富士山、世界文化遺産輝く富士山、全日空で富士山を観る、絶景です富士山、参議院選挙で橋下徹代表勝負

<全日空便で初めての世界文化遺産富士山をウオッチ>

東京から伊丹空港へと参ります。この日の予約では富士山の見える席が確保できず、いささかテンションは下がり気味であります。世界遺産に決まってからまだ富士山にあったことがありません。富士山マニアの一人としては今日はチャンスと見ていたのですが、残念です。
でもあきらめません。フロントでお願いしました。どうしても富士山が見たい、富士山に逢いたい何とかなりませんか、座席確保・・・。しかし、その交渉もむなしく終わりました。

でも、まだあきらめません。どこか一席くらいは空かないかなあ、懸命に探します。乗ってからはアテンダントの方にお願いしました。もし、窓側の席開いたら移りたいので、・・・。「分かりました。空席出るといいですね。」
飛行機が飛び立つ直前に「席確保できました。」との連絡があり、嬉しくってその席に移動しました。ところが雲が多くこれは無理かもしれない。いや、席が確保できたということはきっと富士山は見える。そう信じてフライトを待ちました。飛行機は羽田空港を飛び立つと雲の中に突入最悪です。ところがところどころ雲の切れ目があります。ひょっとして富士山のところだけでもと祈りました。
d0181492_16301344.jpg
d0181492_16303072.jpg

d0181492_16104951.jpg

富士山が見えてきました。嬉しくって嬉しくって。神様はいてくれましたよ。
くもの間に見事に笑顔を見せてくれました。
あたりは暗くなっていましたが、写真に獲れてこれも感謝です。世界遺産後初の富士山との再会、最高の気分でした。全日空のアテンダントの方に感謝します。ANA便で飛行機の旅の嬉しさにまた会うことが出来ました。ありがとうございました。みなさんにお礼を申し上げ飛行機を降りました。気分は最高です。
d0181492_1611218.jpg
d0181492_16111357.jpg
d0181492_16112827.jpg
d0181492_16114251.jpg
d0181492_16115710.jpg

d0181492_16313097.jpg

d0181492_16121258.jpg
d0181492_16122810.jpg
d0181492_1612454.jpg
d0181492_1613050.jpg
d0181492_16131483.jpg
d0181492_16133022.jpg
d0181492_16135116.jpg

飛行機に乗って、乗るたびにいろんな楽しいことがあります。今度はどんな素敵なことがあるのか楽しみです。私にとって飛行機は単なる移動手段ではありません。
新しい何かと出会える時間です。本当に楽しみにしているのです。

<維新の会政権を取って何をしようとしているのか。それは我々の生活を変えるのか、変えないのか>
橋下徹代表の維新の会も厳しい参議院選挙になりそうです。現状では自民党を批判しても勝ち目はないでしょう。大阪都構想に集中し、実現可能性を探るといいと思います。とにかくもう一つ経済都市を日本に作ればこの国は更に良くなると思います。仕組みを変える必要性があります。そのもう一つの都市を維新の会に任せてほしいと訴えることではどうですか。東京と大阪は実力は同じなのに仕組みで負けている。この負けが日本経済の発展の妨げになっていると思います。
by fujitakikaku | 2013-07-04 06:24 | 世界遺産と富士山 | Trackback | Comments(0)
世界文化遺産富士山に感謝、北の大地美瑛町の美しい丘、北海道は美しい季節に、花がいっぱいの美瑛町、大通り公園で高校生花博

世界遺産が決定した富士山に感謝しています。仕事柄飛行機を使うことが多いのですが、特に伊丹空港、神戸空港を使うことが多いのです。仕事ですから朝は早い便に乗ります。又は、前泊と言うことで夕方近くに利用しています。東京へは新幹線の方が少し時間的に早いかなと思う時もありますが、やはり飛行機にします。それは空からの景色の素晴らしさです。東京へ行く場合は富士山の見える座席、A側を確保します。予約が出来れば後は天気です。快晴の場合は敦賀湾に見事な富士山が見られます。天気が悪く見えない時もありますが、どうでしょう、考えてみると殆ど綺麗に見えています。雲の上に頭だけ出している富士山もありました。雲の谷間に僅かに顔を見せてくれている場合もありました。
富士山が見えると仕事も「きっとうまくいく」と、確信を出来るから、ここが素晴らしいでいよ。空からの富士山は観る季節によって、時間によって、気候状態によって変わりますが、富士山の姿を見た時には心も晴れ晴れとして、気持ちも高揚します。本当に不思議です。
北海道、東北へ行くときも遥か遠くに富士山を見ることが出来ます。この時はK側の席に座ります。東へ行くには角度は違っても必ず富士山を見ることが出来ます。幾度も富士山を見ていますが、見るごとに富士山の姿は神秘的です。そして、私を励ましてくれているようにも思えてなりません。飛行機に乗る楽しみは富士山に逢える喜びから来るのだと思っています。富士山は世界文化遺産になりましたが、自然遺産であり、文化遺産でもあるように私には思えます。この富士山には沢山の神々が宿っているように思います。いろんな心の状況で乗りますが、降りるときは何かいい気分になっている自分になっていることに気付きます。
飛行機を降りるときに「今日の富士山、写真良いのが取れました。」アテンダントの女性に声をかけられることがありますが、「最高でした。」「ありがとう。」こう答えた回数はもう何回になったでしょうか。富士山が無かったら飛行機の中は寝ていて、単なる移動の手段になっていたと思います。それなら新幹線にするかもしれません。
ここまで楽しく仕事が出来たのも富士山の笑顔に会えるおかげかもしれません。富士山は大好きです。

<日本には素敵な自然がいっぱいです。>
富士山はその象徴です。そして、今6月この季節、北海道も最高です。
北海道美瑛町の丘です。今北海道は最高の季節を迎えています。
d0181492_12101199.jpg

d0181492_1219976.jpg

d0181492_12103746.jpg
d0181492_12114525.jpg

心に豊かさを大自然から頂きます。
四季折々の美しさは最高です。

札幌大通り公園では花フエテイバルが開催されています。今月いっぱいあるそうです。高校生たちの力作が沢山並んでいました。とっても綺麗でした。北海道は今最高の季節です。
d0181492_12275021.jpg
d0181492_12281785.jpg
d0181492_1229561.jpg

by fujitakikaku | 2013-06-27 23:53 | 世界遺産と富士山 | Trackback | Comments(0)
おめでとう!!富士山世界遺産決定、富士山と三保松原を日本の誇りだと世界が世界遺産に推薦、世界が日本を愛している忘れないように

北海道新聞に、こんなに嬉しい記事が掲載されました。世界の人たちが富士山だけでなく、三保松原も必要と推薦してくれました。この恩は絶対に忘れないようにしましょう。世界の人が日本人を愛してくれています。日本人を本当に理解してくれていると思います。感謝でございます。
d0181492_2343030.jpg
d0181492_23432289.jpg


<富士山世界遺産に、日本の誰もが誇りに思っている富士山、富士山は日本の象徴です。>
d0181492_23503150.jpg
d0181492_23505210.jpg
d0181492_235113100.jpg


本日、富士山が世界遺産に決定しましたが、今まで世界遺産になってなかったのが不思議なくらいです。読売巨人軍の終身名誉監督長嶋茂雄さんが国民栄誉賞に決まった時も、「えっ、長嶋さん国民栄誉賞。」「もらってなかったの。」ショックなくらいでした。でも世界が決めること、認定するわけですから日本人が決めるわけではないですから、関係者の方々のご苦労も多々あったと思います。地元の皆さんも本当に良かったですね。おめでとうございます。私たちも本当に嬉しいです。世界遺産に決まればなおさらですが、この遺産を後世に、子供たちに確実に継承していかなければなりません。受け継がれていくことでこの素晴らしい自然が保たれ、これからも永遠に国民を励ましてくれる象徴になると思います。
私は富士山大好きの一人です。仕事柄、出張が多く、飛行機を使います。その時は必ず富士山の見える席を確保します。その席が確保できないとなんだか仕事までもうまくいかないような気がします。また、天気が悪くて富士山が見えない、運悪く翼にかかる・・・等それは寂しいものです。落ち込んでの出張になります。
逆に雨の中で今日はだめだろう。うまく席が取れなかったのに当日キャンセルが出て良い席が確保できたり、こうして富士山が笑顔で迎えてくれた時にはもう最高です。仕事もきっとうまくいくと確信をして臨むことが出来ます。
私にとって富士山は私の「人生の道しるべ」のように思います。行く方向、方法を教えてくれているように思えてなりません。
大好きな富士山が世界から認められ、そして三保松原も同時に世界遺産になったと聞いています。本当に良かったと思います。これからも一段と世界遺産の富士山に逢えるよろこびがあり、逢う楽しみにもなりました。

<富士山の入山料について>
入山料が問題になっているようですが、徴収は当然です。愛する富士山を守るには多くの費用が必要になります。そのためにも徴収は当然だと思います。京都のお寺も殆どが入館料をお支払いしますが、私は当然だと思っています。だから何時も綺麗に整備されたお寺を拝観させていただけるのだとむしろ感謝しています。
d0181492_23524876.jpg

上の写真は冠雪の富士山です。
下の写真は初夏の写真です。雪がなくてもとっても綺麗です。これまてにどれだけの写真を撮ったでしょう。
d0181492_235597.jpg
d0181492_23553413.jpg

夕日に近い富士山も綺麗ではした。
d0181492_0122930.jpg
d0181492_0134370.jpg

富士山の美しい姿は私の心の中にもとってあります。
by fujitakikaku | 2013-06-23 23:55 | 世界遺産と富士山 | Trackback | Comments(0)
祝・富士山が世界遺産に、世界の富士山に、富士山と子供達、藤田八束と富士山、富士山に励まされる人生

<富士山世界遺産に、日本の誰もが誇りに思っている富士山、富士山は日本の象徴です。>
d0181492_23503150.jpg
d0181492_23505210.jpg
d0181492_235113100.jpg


本日、富士山が世界遺産に決定しましたが、今まで世界遺産になってなかったのが不思議なくらいです。読売巨人軍の終身名誉監督長嶋茂雄さんが国民栄誉賞に決まった時も、「えっ、長嶋さん国民栄誉賞。」「もらってなかったの。」ショックなくらいでした。でも世界が決めること、認定するわけですから日本人が決めるわけではないですから、関係者の方々のご苦労も多々あったと思います。地元の皆さんも本当に良かったですね。おめでとうございます。私たちも本当に嬉しいです。世界遺産に決まればなおさらですが、この遺産を後世に、子供たちに確実に継承していかなければなりません。受け継がれていくことでこの素晴らしい自然が保たれ、これからも永遠に国民を励ましてくれる象徴になると思います。
私は富士山大好きの一人です。仕事柄、出張が多く、飛行機を使います。その時は必ず富士山の見える席を確保します。その席が確保できないとなんだか仕事までもうまくいかないような気がします。また、天気が悪くて富士山が見えない、運悪く翼にかかる・・・等それは寂しいものです。落ち込んでの出張になります。
逆に雨の中で今日はだめだろう。うまく席が取れなかったのに当日キャンセルが出て良い席が確保できたり、こうして富士山が笑顔で迎えてくれた時にはもう最高です。仕事もきっとうまくいくと確信をして臨むことが出来ます。
私にとって富士山は私の「人生の道しるべ」のように思います。行く方向、方法を教えてくれているように思えてなりません。
大好きな富士山が世界から認められ、そして三保松原も同時に世界遺産になったと聞いています。本当に良かったと思います。これからも一段と世界遺産の富士山に逢えるよろこびがあり、逢う楽しみにもなりました。

<富士山の入山料について>
入山料が問題になっているようですが、徴収は当然です。愛する富士山を守るには多くの費用が必要になります。そのためにも徴収は当然だと思います。京都のお寺も殆どが入館料をお支払いしますが、私は当然だと思っています。だから何時も綺麗に整備されたお寺を拝観させていただけるのだとむしろ感謝しています。
d0181492_23524876.jpg

上の写真は冠雪の富士山です。
下の写真は初夏の写真です。雪がなくてもとっても綺麗です。これまてにどれだけの写真を撮ったでしょう。
d0181492_235597.jpg
d0181492_23553413.jpg

夕日に近い富士山も綺麗ではした。
d0181492_0122930.jpg
d0181492_0134370.jpg

富士山の美しい姿は私の心の中にもとってあります。
by fujitakikaku | 2013-06-22 23:59 | 世界遺産と富士山 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku