人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

カテゴリ:藤田八束・鉄道研究会( 650 )

藤田八束の鉄道写真@観光地松山の魅力は路面電車、伊予電鉄は観光に大役を果たしている・・・故郷創生に松山はモデル地区となれる

愛媛県松山市・・・松山は素晴らしい観光の町でもあると思います。その観光を支えているものに幾つかのものが有りますが伊予電鉄に私は注目しています。ミカン色した可愛い電車が一生路懸命におもてなしをしています。観光のお客様だけではなくその電車たちは住民の方たちの大切な交通手段となっています。その便利の良さも群を抜いています。待ち時間なしで乗れます。そして、松山のどこまでも端から端まで移動がスムーズに出来ます。そして、いろんなところに連れて行ってくれます。
それから伊予電鉄に乗って感じたのですが車掌さん、運転手さん皆さんとっても親切で丁寧です。行先を確認するのにお尋ねしましたら素敵な笑顔で応対して頂きました。何度かありましたが全て笑顔で明確に・・・感心しました。全く安心できました。「夕日の綺麗な駅で降りたいのですが」と駅員さんにお聞きしましたら教えて頂きました。そして、その続きがあります。その駅(郡中港駅・伊予鉄郡中線終点駅)着いたら女性の駅員さんが待っていてくださいって丁寧に再確認の地図を用意して待っていたいただきましたよ。私感動しました。電話で連絡があったと言っておられました。こんなこと初めてです。綺麗な夕日に思い出を添えて素晴らしい感動を味わいました。
そんな松山には楽しい観光名所がたくさんあります。特に江戸時代から現在までの歴史と街づくりに私は今はまっています。
d0181492_21094698.jpg
d0181492_21093696.jpg
d0181492_21091756.jpg
d0181492_21100305.jpg
写真は「出会い橋」から撮ったものです。とっても綺麗な夕日でしたが駅員さんが待っていて下さったのは別の所です。それは明日ブログにアップします。松山は夕日の綺麗なところが幾つもあるそうです。ここであった夕日も本当に綺麗でした。
d0181492_21101519.jpg
d0181492_21102548.jpg
d0181492_21103546.jpg
d0181492_21115109.jpg
d0181492_21121172.jpg
d0181492_21124101.jpg
d0181492_21125128.jpg
d0181492_21133283.jpg
d0181492_23410592.jpg
d0181492_15192298.jpg
d0181492_15194711.jpg
d0181492_15232423.jpg
d0181492_15244377.jpg
d0181492_15250045.jpg
d0181492_00235383.jpg
四国には各所に素晴らしいお城があり、素晴らしい歴史がありますが、そこには賢者たちの努力の跡が幾つも見ることが出来ます。素晴らしい町には素晴らしい賢者たちが誕生しています。そして、この国の繁栄に大きな影響を持った人たちがいます。子供達はきっと大切にされ、素晴らしい教育を受けさせたのでしょうね。発展と子供の教育環境の良さは比例していると私は考えています。とにかく子供達を大切にしましょう。子供たちみなに平等にチャンスを与え、挑戦できる力を付けさせましょう。政治家諸君も子供たちに投票権が無いからと無視していたら許しませんぞ。国の繁栄は子供たちに等しく良質の教育の場を与えることです。


by fujitakikaku | 2019-06-09 08:18 | 藤田八束・鉄道研究会 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@路面電車は楽しすぎ。鹿児島市内を走る路面電車は観光客にも大好評、これからの観光事業には路面電車は必須条件

路面電車のある街は観光がとっても評判がいい。観光事業は非常に良好に展開されている。その町に行って見るとすぐにわかる。
鹿児島市内を走っている路面電車はラッピングも楽しく街の雰囲気が良い。写真に撮るとこの町がどんなに素晴らしい所かがよく見えてくる。
d0181492_13405161.jpg
d0181492_13410071.jpg
d0181492_13410961.jpg
d0181492_13411759.jpg
d0181492_13412663.jpg
d0181492_13413618.jpg
d0181492_13414494.jpg
d0181492_13420033.jpg
d0181492_13422790.jpg
d0181492_13423733.jpg
d0181492_13424734.jpg
運賃はどこまで乗っても170円、次から次へとやって来て待ち時間は殆ど無い。渋滞が無い。予定通りの所要時間で計算できる。そして更にはガスの発生が無い。エコである。今世界が求めている環境対策にもなる。神戸の街は何時復活させるのだろうか。期待しているのですが。


by fujitakikaku | 2019-03-04 07:20 | 藤田八束・鉄道研究会 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@消えていった寝台特急列車たち・・・何故こんなにも沢山の特急寝台がスクラップになるのか、もっと知恵を使って欲しい

新幹線が日本全土を走ろうとしている。そんな一方で日本の経済発展を支えてきた寝台列車、特急列車が次々と消えて行っている。列車の歴史を関係者はもっと勉強して欲しい。先輩たちがどんな思いで鉄道事業を発展させてきたのか。そして、これからこの鉄道事業はいらないのか、必要なのかを良く英知を絞って議論を戦わせてほしい。
つぶしていくのが仕事ではない。新幹線が走り始めるとこれまで大切にしてきた鉄道が第三セクターに引き渡されたり、廃線になったりしている。全く何を考えているのだろうか。日本に鉄道事業を導入していった先輩たちは泣いているのではないだろうか。
国家プロジェクトを作り全国の鉄道事業を見直す必要がある。経済活性と鉄道事業、それに観光事業を加えて発展的に考えることが最も重要な事なのだ。JR九州を手本にしてみることです。
d0181492_17181869.jpg
d0181492_17183638.jpg
d0181492_179548.jpg
d0181492_17101482.jpg
d0181492_23361674.jpg
d0181492_23371628.jpg
d0181492_23375614.jpg
d0181492_21403070.jpg
d0181492_21394147.jpg
d0181492_21372679.jpg
d0181492_23573819.jpg
d0181492_2035126.jpg
d0181492_1931142.jpg
d0181492_19404930.jpg
d0181492_17295478.jpg
d0181492_17415259.jpg
d0181492_17192540.jpg
d0181492_18185763.jpg
d0181492_18182674.jpg
d0181492_17203579.jpg
d0181492_23595872.jpg
d0181492_23562907.jpg
d0181492_23514364.jpg
d0181492_10074875.jpg
d0181492_10021336.jpg
d0181492_10022947.jpg
d0181492_10014658.jpg
d0181492_10001152.jpg
d0181492_23123312.jpg
d0181492_16194380.jpg


by fujitakikaku | 2019-01-15 07:02 | 藤田八束・鉄道研究会 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@仲の良い二人に会って嬉しいです。・・・目線で変わる車両の可愛さ、連結部分の可愛さ

なんとなく列車の出入りを見ているうちに一寸楽しい光景に会いました。なんてことはないのですが、こうして見てみるととっても仲の良い恋人同士にも見えますよね。良いと思います。
大阪駅にて、特急「サンダバード」の連結の様子です。
d0181492_23114912.jpg
d0181492_23115801.jpg
札幌駅での岩見沢行きの普通列車の可愛い光景です。
d0181492_23120767.jpg
d0181492_23121686.jpg
d0181492_23122480.jpg
d0181492_23123312.jpg
d0181492_23124149.jpg
こうなるとにらみ合っていいるプロレスラーみたいにも見えますね。
d0181492_23125829.jpg
ここからは九州横断列車です。熊本駅にて撮影しました。
d0181492_23130707.jpg
d0181492_23131547.jpg
この下は石巻線での写真です。(石巻駅にて・・・・)
d0181492_23132697.jpg
d0181492_23133496.jpg
次は札幌駅での写真です。今はなくなりましたが特急寝台列車「トワイライトエキスプレス」の写真です。
d0181492_23134315.jpg
d0181492_23140489.jpg
d0181492_23135443.jpg
d0181492_23141338.jpg
d0181492_10082093.jpg
d0181492_10082785.jpg
d0181492_10081261.jpg






by fujitakikaku | 2019-01-06 06:59 | 藤田八束・鉄道研究会 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@貨物列車と借景の素晴らしさ、貨物列車に魅せられて写真を撮る

倉敷駅、岡山駅で鉄道写真を撮りました。特に岡山駅は山陽本線、上り下り、そして四国からのれっゃも、貨物列車も行き交います。日本一晴れの日が多い町だと初めて知りした。

楽しい列車どんどん行き交えます。ベンチに座っていてもとっても楽しい場所でもあります。

d0181492_21185486.jpg
d0181492_21461775.jpg
d0181492_21185486.jpg
d0181492_21183892.jpg
d0181492_21174352.jpg
特に貨物列車はいいですよね。貨物列車も結構いいと思います。・・・線路は日本全土に広がります。

d0181492_22394940.jpg
d0181492_21143089.jpg
d0181492_21160988.jpg
d0181492_21162678.jpg
d0181492_21164022.jpg
d0181492_21165506.jpg

貨物列車はさすがです。国民にも被災地の皆様にもキット願いは一つ、一日も早い復興を祈っています。と伝えていると思います。


d0181492_22374309.jpg
d0181492_22380923.jpg
d0181492_22394940.jpg
d0181492_21143089.jpg
d0181492_22380923.jpg
d0181492_21151364.jpg
d0181492_22382179.jpg

by fujitakikaku | 2018-08-10 07:01 | 藤田八束・鉄道研究会 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の路面電車写真@鹿児島市内を走る路面電車は可愛い、線路の芝生が綺麗・・・西郷どん

今鹿児島は賑わっています。NHK大河ドラマ「西郷どん」は大ヒット中です。その影響もあるかもしれませんがとにかく明治維新に活躍した薩摩の武士たちの歴史は面白い。
薩摩藩の子供たち、若者・人材教育には感心します。地方創生を国はやっていますがこうした歴史を特に参考にするといいと思います。長州も同じ意味で面白い。鹿児島観光の中でもう一つの面白さは鉄道網の面白さです。JR線も面白いのですが市内を走る路面電車が楽しい。路面電車で歴史探訪はなかなか面白い。私はこの路面電車での市内観光、歴史探訪が大好きです。
d0181492_23464952.jpg
d0181492_23470398.jpg
d0181492_23472211.jpg
d0181492_23473813.jpg
d0181492_23480749.jpg

d0181492_23510082.jpg
d0181492_06452234.jpg
d0181492_06430341.jpg
鹿児島市内から見える噴煙を上げる桜島には圧倒されます。(鹿児島市内からの写真です。)


by fujitakikaku | 2018-08-06 07:00 | 藤田八束・鉄道研究会 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@鉄道の歴史と繁栄は地方活性化のバロメーター、鉄道を経済と地方創生にもっと利用すべし

先日の出張の時、ラウンジでケント・ギルバートさんの講演の内容が書かれていた新聞を読みました。ケントさんの考えはまさにその通りだと私は思います。最も日本人らしい外国の人かもしれません。彼は本当に日本が好きなんですね。日本人として感謝です。この記事興味ある方は是非ご覧ください。
d0181492_16410891.jpg
d0181492_16411737.jpg
d0181492_16412641.jpg
この日雲が多く、飛行機からの景色を楽しみにしていた私にとって最悪の日でした。デモかけてみました。大阪は雨ですが仙台の一部でも雲が切れていたら…海岸の白波でもいい、写真に撮ろうと思っていました。
ところが、雲の切れ目から美しい蔵王のお釜が見えました。まさにここだけです。雲の切れ目はここだけなんです。神がかりなこの偶然に感動しました。あきらめないことの大切さを今日も教えてもらいました。
d0181492_16421672.jpg
d0181492_16422618.jpg
d0181492_16423745.jpg
d0181492_16424711.jpg
d0181492_16425794.jpg

絶景の蔵王の写真です。

by fujitakikaku | 2018-07-02 07:00 | 藤田八束・鉄道研究会 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@貨物列車と借景の素晴らしさ、貨物列車に魅せられて写真を撮る

貨物列車が好きで、カメラを持って休みになるとその写真を撮りに行きます。車種も同じものが多いのですが、それでも表情が違うのに気付きます。カメラの使い方にもよるとは思いますが、貨物列車の気持ちがこの映像に表れているのだと思います。
d0181492_10312880.jpg
d0181492_10303924.jpg
d0181492_17324319.jpg
d0181492_17451517.jpg

貨物列車は荷物を運んでいるだけでなく、素敵な幸せを、喜びを運んでくれているように私には見えます。
d0181492_18173580.jpg
d0181492_18101711.jpg

私は兵庫県西宮市に住んでいますが、街の真ん中をドカーンと東海道本線が走っています。しかも高台になっていてなかなか見ごたえが有ります。
d0181492_15095943.jpg
d0181492_15060502.jpg
d0181492_21382307.jpg
d0181492_21384841.jpg

d0181492_21391277.jpg
東海道本線と山陽本線が神戸駅で変わります。こんなこともとっても趣を変えてくれます。
仙台に行きましたので次は広瀬川でのコラボ写真を用意しますので見てください。

d0181492_19403254.jpg
d0181492_19372513.jpg
d0181492_15595224.jpg
d0181492_15150974.jpg
d0181492_22374631.jpg

by fujitakikaku | 2018-06-24 07:00 | 藤田八束・鉄道研究会 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@梅雨に咲く美しい花アジサイに魅せられて・・・貨物列車ワニと沿線に咲く紫陽花

アジサイの花が鉄道沿線に見事に咲いていました。
d0181492_15090456.jpg
d0181492_15084290.jpg
d0181492_18043540.jpg
d0181492_18051588.jpg


d0181492_18061225.jpg
d0181492_15052223.jpg
梅雨に入ってから湿度の高い、蒸し暑い日が続いています。じめじめとして身体にカビでも生えてきそうな気持悪い日々です。そんな中で鉄道沿線にアジサイの花が満開です。
西宮市には何回もご紹介していますが街の真ん中を東海道本線が走っています。そして、さくら夙川駅と西宮駅の中間地点にアジサイの綺麗な沿線があります。
d0181492_15091362.jpg
d0181492_15092553.jpg
d0181492_15093743.jpg
d0181492_15094747.jpg
d0181492_15095943.jpg
d0181492_15101043.jpg
d0181492_15101932.jpg
d0181492_15104296.jpg
d0181492_15105645.jpg
「貨物列車ワニ君とアジサイの花」をテーマに写真を撮ることにしました。幸いにも天気は最高、快晴の一日になりました。
今日の今は、アジサイの花としては少し遅れがちですが、満開も綺麗ですがこの瞬間もなんとも言えない美しい姿を見らせてくれます。色合いが上品です。
d0181492_15105645.jpg
d0181492_15111825.jpg
d0181492_15113526.jpg
d0181492_15114991.jpg
貨物列車のコンテナに絵が描いてあります。この絵に注目です。私は前からこのコンテナを子供たちの絵を描く、子供美術館にして競ったらどうだろうと提案しています。全国のみんなが挑戦し、投票して決めていく。子供コンテナ甲子園なんかどうでしょう。更に絵を志す若者たちにコンテナに絵を描かせ、スポンサーを掴むきっかけを作る。動く広告塔は全国を走り、SNSに登場します。将来素晴らしい芸術家が出る予感がします。


貨物列車をこれからの観光に利用すべきです。大都会の西宮も芦屋も、そして神戸の街もど真ん中を貨物列車はひっきりなしに走っているんですよ。これを考えないとは情けない限りです。
このコンテナはそのきっかけになって欲しいとお持っいます。誰も関心ないなら市長に立候補しようかとも思うくらいです。この案は絶対に可能性は高いと思います。

by fujitakikaku | 2018-06-19 06:59 | 藤田八束・鉄道研究会 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@貨物列車が観光事業に貢献できる、鉄道を利用して観光を地方創生の最有力事業となる、貨物列車の魅力

経済活性化はいつの時代も最も重要課題である。活性化に今最も力を発揮でるのは鉄道事業だと思います。鉄道は人を運ぶだけでなく荷物も運ぶ、その運んでいる姿、移動する姿が絵になりそれをカメラで写真にしたり、鑑賞したりすることもできる。貨物列車が好きだというおばあさんに逢いました。おばあさんは貨物列車が何台の貨車を引っ張っているかを数えるのが楽しみだとおっしゃっていました。動いているものを数える、動体視力もすごいが
ボケ防止にならないかと思っていますとにっこり、これはとってもいいお話だと思います。鉄道は絶対に必要です。駅まで行って鉄道を見たり、利用したりすることも元気につながる。老後の楽しみにもなると思います。地方創生にどんなに考えても最有力なのが鉄道事業です。鉄道は日本全土を繋げることもできます。青函連絡船も北海道と本州を繋ぐことが出来ます。この方法は九州と沖縄に当てはめて考えることが出来ます。フェリーがその考え方になります。線路は続くよどこまでも・・・そんな歌が有りましたよね。日本を繋ぐことも経済活性化に繋がっていきます。
d0181492_18022393.jpg
d0181492_18023315.jpg
d0181492_18024489.jpg
d0181492_08163380.jpg
d0181492_08174985.jpg

by fujitakikaku | 2018-06-10 06:58 | 藤田八束・鉄道研究会 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku