人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

カテゴリ:電車に乗って歴史を訪ねる( 9 )

藤田八束の鉄道論①@今なぜ鉄道事業が必要なのか・・・鉄道の歴史とと日本の繁栄

広く世界の国々を知ると、知れば知るほどに日本のすばらしさに感嘆します。地球にはいろんな国がありますが、この小さな島がなぜこんなにも素晴らしいのか、大東亜戦争では世界を相手に戦争し、破壊され、敗戦・・・お金も働き手の男たちもなくした日本がなぜこんなにも繁栄したのか、この歴史こそが復興である。そして、繁栄の歴史だと思います。日本の教育はこの現代史に時間をかけていない。古代の埴輪の話もいいのですが、肝心なのはこのことではないでしょうか。忘れてはいけないのが男衆を無くしたお母さんたちが残された子供たちに教育をさせ、懸命に育てたその強い意志が子供たちの栄養素となって今日につながっていると思います。神様はそんな素晴らしい国民に美しい自然を提供してくれていると思います。国民はこの日本を大切にしています。どこへ行ってもごみ一つなく、駅のトイレもピカビに磨かれています。こんな素晴らしい日本をこれからどうしたらいいのでしょうか。私はその大きな柱はこの繁栄の歴史を日本各地に明確に残すことだと思います。それを鉄道、飛行機などの交通機関で結び、離れたところでも移動の手段を楽しめるようにすることだと考えています。
作り上げられた街づくりと歴史、鉄道で結ぶ、列車の移動の楽しさ、街の景観・・・これこそが世界の観光地として繁栄できる、他国にない事業だと思います。安倍総理いかがですが。実行してみませんか。

貨物輸送の大プロジェクトを発足させるべき、これから鉄道の中でも貨物列車が人気化します。そして、更には人手不足も解消の手段となります。東芝の出番です。日本国土輸送革命、観光の目玉は貨物列車です。考えてみませんか安倍総理。・・・・・
d0181492_01234223.jpg
d0181492_01235693.jpg
d0181492_01241974.jpg
こんなに大量の荷物を一人の運転手さんが遠隔地へと持っていけるのですよ。そしてこの貨車の長さ、これを美術館にして欲しい、世界の若き画家たちのキャンバスにしたらどうでしょう。素晴らしいと思いますよ。
d0181492_01243794.jpg
d0181492_01244999.jpg
d0181492_01250143.jpg
このハート形の池で消化?いつもどこにあるのだろうと思っています。楽しい町なんでしょうね。興味津々です。
d0181492_01252025.jpg
雪国の子供たちがとっても可愛いです。可愛い幼稚園のバスがやってきました。
d0181492_01255727.jpg
d0181492_01260890.jpg
d0181492_01262781.jpg
d0181492_01264078.jpg
d0181492_01265268.jpg
もっともっと駅を大切にして生きましょう。日本の駅は輝きますよ。期待しておいてください。

by fujitakikaku | 2017-03-04 07:00 | 電車に乗って歴史を訪ねる | Trackback | Comments(0)

藤田八束の鉄道写真@大阪トライアングルでの貨物列車の写真、日の出と新幹線、太陽の光を浴びる貨物列車


とってもいいポイントを見つけました。上りの貨物列車と、下りの貨物列車が見事に交差します。私が求めていたポイントです。大阪はJR加島駅近くの陸橋の上です。素晴らしい写真を以下にご紹介します。

d0181492_23284472.jpg
d0181492_23282805.jpg
日の出とともに出発する新幹線の写真です。

d0181492_23272775.jpg
d0181492_23271277.jpg

d0181492_23280252.jpg
太陽の光をいっぱいに浴びて快走する貨物列車の写真です。(上りと下りの写真は兵庫県西宮市にて・・・・)
d0181492_23274955.jpg


次は素敵な自然の中で交差する貨物列車の場面を探したいと思っています。すでにご存知の方いらっしゃいましたら教えて頂けないでしょうか。



by fujitakikaku | 2016-02-12 07:00 | 電車に乗って歴史を訪ねる | Trackback | Comments(0)
藤田八束とチキンラーメン電車:鹿児島を可愛く走る癒しの電車「チキンラーメン電車」

とにかくこのチキンラーメンのラッピングされた電車は可愛い。鹿児島の路面電車は線路が全部芝で也おおわれています。この季節青々としてとっても綺麗です。勿論、こんなに綺麗に維持するには管理が大変だと思います。話によりますとこの芝の管理に火口岩が必要だとは聞いています。鹿児島の工夫なんですね。

d0181492_15131927.jpg

d0181492_15134209.jpg
面白い、楽しい電車がいっぱいです。観光のお客様には大人気で外国からのお客様は盛んに写真に撮っていました。
d0181492_15140909.jpg

d0181492_15143997.jpg

d0181492_15150484.jpg
d0181492_15152676.jpg

d0181492_15155106.jpg

d0181492_15162291.jpg
市内のあらゆるところで出逢ったら写真が撮れるように心がけています。又新しい場面がありましたらご紹介します。











by fujitakikaku | 2015-09-24 07:01 | 電車に乗って歴史を訪ねる | Trackback | Comments(0)
藤田八束から石破大臣へ@熊本の市内電車、熊本はなぜ元気なのか・・・地方創生のベスト条件

ラーメンのチキンラーメンが可愛い市内電車にラッピングされています。
子供たちにとっても人気があります。この電車は熊本のチキンラーメンラッピングされた路面電車です。
「あっ!チキンラーメン電車だ~。」「かわいいね~・・・」・道行く子供達がとっても喜んでいました。
この場面はJR熊本駅前での様子です。
d0181492_2227491.jpg

ひよ子ちゃんがとっても可愛いと思います。
d0181492_2228557.jpg
d0181492_22282127.jpg
d0181492_22283695.jpg
d0181492_22285267.jpg
d0181492_22291015.jpg
d0181492_22293022.jpg

d0181492_22294762.jpg
d0181492_22302780.jpg
d0181492_22304374.jpg

黄色が基調のこのデザイン、芝生の緑ととっても調和が取れています。
いろんなラッピングの電車が沢山走っている熊本市内。
夫々の電車が通るたびにいろいろな雰囲気を造りだしてくれます。動く広告塔は素晴らしいと思います。
孫にも描かせてやりたいくらいです。孫が描いた電車がはしってくれたらどんなにか楽しいかと思ったりしています。募集してみたらどうでしょうか。未来の芸術家が誕生するかもしれませんし、地方創生のタネがこんなところにもあるように思います。
by fujitakikaku | 2015-08-31 07:07 | 電車に乗って歴史を訪ねる | Trackback | Comments(0)
藤田八束の長崎の旅:長崎の夜景と路面電車、特急かもめと可愛いネコちゃんの写真

長崎の町には路面電車がはしります。長崎の街どこへでも連れて行ってくれます。料金はどこまで乗っても120円、日本一安い電車です。観光客には最高の交通手段となっています。
d0181492_022591.jpg
d0181492_0223253.jpg

JR長崎駅で可愛い写真をゲットできました。特急「カモメ」とネコちゃんの写真です。
d0181492_023562.jpg
d0181492_0233459.jpg

路面電車は次から次へときますし、乗換券までもらえますから、乗り換えも無料です。どこだってこの路面電車が通っています。

長崎が原爆投下されてから70年、復興の努力の跡が本当に勉強になります。
by fujitakikaku | 2015-03-09 08:42 | 電車に乗って歴史を訪ねる | Trackback | Comments(0)
藤田八束:神社仏閣を訪ねて・・・徳島市内の寺町を散策しました

徳島市内の眉山の山裾に素敵な由緒あるお寺がたくさんあります。良いものですね。
JR徳島駅から約10分くらいの本の近くに寺町はあります。
d0181492_1811859.jpg
d0181492_18112433.jpg
d0181492_18114011.jpg
d0181492_1812256.jpg
d0181492_18123997.jpg
d0181492_18125454.jpg
d0181492_1813930.jpg
d0181492_18134276.jpg
d0181492_18135698.jpg

この食堂でかつ丼をいただきました。突然に入ったのですが楽しくとっても美味しいお店でした。また徳島に来たら行きたいと思っています。その時は宜しくお願いします。
d0181492_18141695.jpg

夫々のお寺の歴史を勉強したいと思います。どうやらいろんな興味あるお話がありそうです。
by fujitakikaku | 2015-02-10 07:49 | 電車に乗って歴史を訪ねる | Trackback | Comments(0)
熊本の歴史探訪の旅そして路面電車の楽しさ
熊本市内の中心街を路面電車が走っています。市民の利用率がとっても高く、この電車に乗ると地元の人達の楽しいお話も聞くことが出来ます。学生たちが楽しそうに学校での出来事を話していました。とっても楽しそうでした。こんな光景も私達観光客にはとっても新鮮なんです。地方創生はこんなところにもあります。
d0181492_16213978.jpg
d0181492_16221716.jpg
d0181492_16223475.jpg

暮らす人が楽しそう。こんな光景は最高です。これも観光の楽しさになっているのにも気付きずきます。
by fujitakikaku | 2015-01-15 11:42 | 電車に乗って歴史を訪ねる | Trackback | Comments(0)
仲良しのリゾート列車の写真、サンダーバード号はお熱い、橋下徹代表に期待関西の政治システムを変える

大阪駅にサンダーバードが入っていました。大阪から金沢を走ります。とっても利用客の多い路線です。ビジネスのお客様、観光の人、多くの人で賑わいます。本数も多い時間帯ではほぼ一時間ごとに発車しています。このサンダーバードとても仲の良い連結車体に気が付きました。貴重は白、とってもお洒落なこの電車こんな姿を見せてくれました。思わずにっこりしてしまいました。
d0181492_0454168.jpg
d0181492_0455861.jpg
d0181492_0461641.jpg
d0181492_046371.jpg

仕事の途中での一コマでした。いつも大阪駅を利用しますが、なかなかきずかないものです。
最近はJR大阪駅も大変貌を遂げまして、大変な変わりようです。JR駅を中心に都市計画が進められています。かっては駅周辺はなんとなく今一つでしたが、最近はとにかく便利で綺麗、お洒落、お店もたくさんあり、楽しいなどで大人気のスポットとなっています。
関西一円から多くのお客様がここに集まり、大変な人気となっています。連日大賑わいです。
電車の中で女性の方が話をしていました。「最近、私バイトしているのよ。」「バイト料がどんどん良くなるのよ。」「大阪駅周辺は人手不足らしいよ。」「グーだわね。」
アベノミクスの効果もすこしても出るといいですよね。
給料が上がることはとっても嬉しいし、励みにもなりますよね。大切なことです。会社もいい人材が集まってきます。
<橋下徹代表に直訴>
行政、政治の統治システムが若者の未来にスポットがあたっていません。若者と子供達にスポットをあてることが大切。若者がなぜ選挙に行かないのかが分かっていないと思います。
若者のための政治がないからです。
どの政党にもその政策がないからです。関西は若者、子供に注目しての政策を進めてほしいと思います。
投票率が日本一高い町づくりはこれでできます。やってみませんか。
by fujitakikaku | 2013-06-08 23:31 | 電車に乗って歴史を訪ねる | Trackback | Comments(0)
島津藩誕生秘話と住吉大社、島津藩研究、源頼朝と島津藩、阪堺電車と薩摩藩誕生、負けるな頑張れ橋下徹代表!!

<阪堺電車で島津藩歴史の始まりを知りました>

大阪市と堺市の間を走る、とってもかわいい電車を紹介しました。私の大好きな電車です。レトロな電車たちは町の人達に本当に大切にされています。そして、愛されています。とってもその姿が可愛いのです。古い車体でも、この愛嬌の良さが本当にたまりません。そんな電車に乗ってコトコト走っていました。そして、有名な住吉大社に寄ることにしました。そこで逢ったのは島津藩のお殿様の始まりをお祀りした「誕生石」でした。

<阪堺電車に乗って住吉大社へ、住吉大社は終点でした。>
学生さんたちが武道の練習をこの大社内でしているのでしょうか、練習を終えて帰宅の途中でした。住吉大社に日本の武道・・・、とっても素晴らしい光景にいきなり会うことが出来ました。
d0181492_21335780.jpg
d0181492_21342260.jpg

d0181492_21281459.jpg
d0181492_21283472.jpg


一本の大木に島津藩の灯篭があり、なんでここが島津藩と関係があるのだろうと、不思議に思い説明書を見て驚きました。島津藩の誕生を記録した貴重な内容でした。
源頼朝と丹後局の間に子供ができ、それを知った頼朝の正妻北条政子は激怒、丹後局を捕まえようとします。それを知った家臣本田次郎親経は丹後局をつれて逃げます。ここ住吉神社にたどり着いたときに産気づきこの岩場で男の子を産みます。この時住吉大社の神人田中光宗はその時産湯を用意し、湯薬介護し看病をしたと記述されていました。そのことを知った源頼朝は大変に喜び本田次郎親経に感謝し、大切にしたといいます。若君は島津三郎忠久と名づけられ、その後大隅半島、薩摩半島を治める初代薩摩藩主となったと記録されていました。
ここが「島津氏発祥の地」とされる由縁が記録されていました。
d0181492_213197.jpg
d0181492_21313190.jpg
d0181492_21314946.jpg
d0181492_2132558.jpg
d0181492_21323629.jpg

d0181492_21373149.jpg
d0181492_21374996.jpg

先週鹿児島に行ってきたばかりです。この不思議な縁に、とっても嬉しくなりました。島津家が宮崎県都城市の出であることは前より知っていましたが、こんな歴史があったことを知り、嬉しいさを感じます。
島津藩主の薩摩藩における業績は素晴らしく、明治維新の若者たちの活躍の礎になっています。常に子供達の教育を忘れない藩の姿勢は島津藩の素晴らしい後世に残した業績だと私は思っています。

d0181492_21383545.jpg
d0181492_21385437.jpg
d0181492_2139199.jpg
d0181492_21393132.jpg
d0181492_21394767.jpg
d0181492_2140218.jpg



住吉大社の境内はとんでもなく広く、ただ広いだけでなく貴重な資料と共に素晴らしい遺産が沢山有ることを知りました。立派な灯篭の一つ一つにも大きな歴史があることも知りました。幾度と訪問してより多くを知りたいと思っています。阪堺電車からはとっても素晴らしいものを私に授けていただきました。ありがとうございます。
d0181492_2140416.jpg
d0181492_21405638.jpg

d0181492_21443669.jpg
d0181492_214449100.jpg


<可愛い阪堺電車たちです。>
大阪市、天王寺駅を出発して約30分くらいで終着駅「住吉大社」に到着します。でも複数の路線があります。その中の一本です。可愛い電車がひっきりなしに往復しています。乗り遅れてもあわてません、直ぐに次の電車が来ますから。
d0181492_21413198.jpg
d0181492_21414389.jpg

d0181492_21431416.jpg
d0181492_21432753.jpg
d0181492_2143424.jpg
d0181492_21435837.jpg
d0181492_21441155.jpg

可愛いですよね。本当に愛嬌のある、レトロな電車です。関西人の明るさ、朗らかさよく表している電車だと思います。この「偉大なる住吉大社」は大みそかからお正月には沢山の信者たちの初詣で賑わいます。

<苦境に立つ橋下徹代表を支援します。>
若者が必死にこの国の仕組みを変えようとしています。そんな中での一つの出来事です。いろんな考えがあります。それをうまく表現できなかったかもしれません。でも、私はよくぞ言ってくれたと思います。
慰安婦問題、沖縄の特別法権、一日も早く解決しなければならない問題です。両国が前に向かうためにも、今のままだと何かにつけて問題は出てきます。それは解決していないからです。特に慰安婦問題は日本側は解決していると思っていても、韓国側は解決していないでしょう。このままだと1000年たっても、なにかにつけて、また保証を要求されるでしょう。
橋下徹代表、あなたに必要なのは大阪、関西の改革するという力です。大阪の人間が国を動かすことを良しとしないのかもしれません。でも、私たちはあなたを支援します。大阪、関西を良い街にしましょうよ。そうすれば沖縄の人も関西に移住するんじゃないでしょうか。在日の韓国の人達も喜んでくれると思いますよ。貴方の見方がいるのは大阪、関西ですよ。でも、間違っていたら許しませんよ。安心して頑張ってください。
そして、私たちにできることがあったら言ってください。
若者が一生懸命に頑張っています。絶対につぶしてはいけないと思います。育てる義務があります。国家の大きな損失にならないようにしたいではないですか。
by fujitakikaku | 2013-05-30 00:04 | 電車に乗って歴史を訪ねる | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku