人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

2019年 11月 06日 ( 2 )

藤田八束の鉄道写真@秋の鉄道写真、青森市千刈小学校前の踏切がコスモスでいっぱい・・・コスモスと鉄道の写真

JR青森駅近くにこんなに綺麗な花園があります。そして、そこを列車が通ります。私はbここのことを「花園の有るトライアングル」と呼んでいます。
とにかくなんとも上品な美しさがります。そこを列車が通るからたまりません。

d0181492_21061297.jpg
d0181492_21062185.jpg
d0181492_21062919.jpg
d0181492_21063747.jpg
d0181492_21064765.jpg
d0181492_21070430.jpg
「リゾートしらかみ」は超人気の素晴らしいリゾート列車で青森を出て、日本海を走り、秋田へと向かいます。世界遺産「白神山系」を走ります。絶景が続きます。
d0181492_21071294.jpg
d0181492_21072475.jpg
d0181492_21073308.jpg
d0181492_21074176.jpg
d0181492_21075089.jpg
d0181492_21075667.jpg
d0181492_21083661.jpg
d0181492_21084487.jpg
d0181492_21090184.jpg
d0181492_21090931.jpg
d0181492_21092039.jpg
秋も深まりコスモスの花がとっても綺麗です。そこを貨物列車、リゾート列車、そして通勤の列車も走ります。とっても賑やかな素敵な所てす。


by fujitakikaku | 2019-11-06 00:08 | 鉄道写真・貨物列車写真 | Trackback | Comments(0)

サラリーマン生活を思い出しながらの回顧録、営業の楽しみ、開発の楽しみ・・生誕地の不思議

私は満州国、奉天で生まれた。それも終戦の年の昭和二十年三月、この年に終戦になっているのでそれは大変な時期だったと思います。母は私をこの世に迎えてくれた。その母は今はいない。思い出すにつれそれはつらい、もし今ここにいてくれたらとどんなにか嬉しいことかと思います。母親を抱きしめて「ありがとう」とお礼を言いたい。どのようにして満州から日本に帰ってきたのだろうか。間違えば残留孤児である。よくも残留孤児にならなかったものだとも思う。これは私に強く生きる力を与えてくれたきっかけではないかと思います。誰もピンチがありますがピンチがあればチャンスもある。ピンチから助かると次はチャンスがやってくることを教えてもらったように思います。絶対にあきらめてはいけないということである。阪神淡路大震災、気仙沼での東日本大震災と、その2度の大震災にあったが多くの人に助けられて難を乗り越えることも出来た。たくさんの人のおかげで人間として生きていることを教えられした。


ここは下北半島、奥薬研温泉の秋です。綺麗ですよ。その美しさにはびっくりします。

d0181492_1436455.jpg
d0181492_14372633.jpg



d0181492_14355229.jpg
d0181492_14404328.jpg
恐山のお地蔵さんです。
d0181492_21100962.jpg
d0181492_21101728.jpg
d0181492_21102505.jpg
d0181492_21090931.jpg






by fujitakikaku | 2019-11-06 00:07 | 青春の思い出・我が故郷九州熊本 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku