人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

2018年 04月 16日 ( 4 )

鉄道写真@藤田八束の鉄道写真、経済社会で生きぬく秘訣・・・たまにはガーデニングを楽しむのも良し・春

長い歴史が教えてくれます。それは頂点に立っても長くは続かないということです。私の経験からは頂点になるまでが人生面白いということである。あの偉大な天下人豊臣秀吉も死んだら終わり、豊臣家は悲惨な最期をむかえることになります。どんなに栄華を極めた名将たちも時代とともに滅んで新しいし指導者が登場します。お金がないと嘆いても、億万長者になった人もなんだかの悩みを持っているものです。先日テレビを見ていましたらフェイスブックのCEOが公聴会で異常な顔つきで公聴会に臨んでいました。お金がいくらあっても悩みは尽きない、苦しいことが多いと思います。人間はそんな中で生きていくのかもしれません。生き方が幸せ度をあらわせるのかもしれません。
悩み苦しんでいる人、最悪の状態にあると思っている人、これよりも悪くならないはずです。さて一歩前に出る目標を、小さな目標を作ってみてはどうでしょうか。

我が家の庭は花盛りです。可愛い花たちが一生懸命に咲いています。その一生懸命さがとっても素晴らしく私には思えます。
d0181492_19070405.jpg

d0181492_19071797.jpg

d0181492_19072917.jpg

d0181492_19074371.jpg

d0181492_19075435.jpg


d0181492_19081803.jpg

近所の庭にも可愛い花が咲いています。・・・・春はガーデニング愛好者には最高のシーズンですね。・・・・・春爛漫です。
d0181492_22410972.jpg
d0181492_22415120.jpg
d0181492_18160914.jpg
雪国東北はまだ残雪が残ります。これはこれで良い雰囲気が有り大好きです。


by fujitakikaku | 2018-04-16 07:02 | ガーデニング、素敵な花・植物園、花園紹介 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@人生とは楽しいものなのか、苦しいものなのか、生きることの意味・・・人生を楽しく方法

今日は日曜日、少し早起をしてNHKの番組を見ていました。「心を彫り込む」という番組でした。東北の大震災で身内を無くした人たちに、木彫りの仏像を作り提供しておられる住職さん小池康裕住職様のお話でした。仏像の優しい表情が素晴らしく、真心のこもった仏像でした。番組も素晴らしく感動してみていました。この番組の中で住職の言葉で「亡くなった人がよろこんでくれる生き方をする。」、身内を亡くした悲しみをいつまでも持つのでなく、こう考えることは本当に大切だと思います。私も幼くして母親と死に別れました。「何故僕を残して死んでしまったのか」とそれは寂しい思いをしました。悪さをして近所のおばさんに怒られた時「お母さん泣いているよ。」その一言が生き方を変えました。お母さんは自分を見ていてくれる。お母さんが喜んでくれる毎日を送れるように頑張ろうと思ってきました。
人生は目標を持つと実に楽しいものです。苦しい時も目標を達成するためだと考えると意外と楽しくなるものです。目標を持って頑張ることにしています。今の自分をお母さんは喜んでいてくれると思います。
NHK4月15日6時からの番組「心を彫り込む」を見ていました。・・・
d0181492_09472474.jpg
d0181492_09475863.jpg
d0181492_09473795.jpg
d0181492_09482151.jpg
d0181492_09480994.jpg
とっても素晴らしい番組でした。・・・・・・

by fujitakikaku | 2018-04-16 07:00 | 若者教育、新入社員教育、若者たちの目標 | Trackback | Comments(0)
藤田八束の鉄道写真@国の仕組みは大切、平和も幸せも経済性も政治が基本、・・・若者よ選挙に行きましょう!!、鉄道写真で元気をもらう

今日は西宮市の市長選挙の投票日でした。悲しいかな我が町は最悪の投票率です。前回の市長選は36%弱と何とも言いようのない投票率です。街の仕組み、国の仕組み、これらはみんな政治で決まります。一生懸命に働ても税金で持っていかれ、手元にもあまり残らない。貯金してもほとんど利息がつかない。健康保険料、納税額・・全て政治で決めていきます。誰が決めるのかというと私たちが選挙で選んだ人です。その政治家を決めるのがこの選挙、それに住民が関心が無いというのは不思議でたまらない。ますます貧富の差が広がります。政治家は当選して初めて政治家です。そのためには投票に来てくれる人に対してより良い公約をならべます。老人は必ず行きます。若者は来ません。政治家を目指す人は老人に都合のいい公約を並べて立候補することになります。
この流れを変えて欲しいと思います。そのためには若者は選挙に行かないと打つ手がないんですよ。老人よりこれからの若者たちに魅力ある街づくりが西宮市には絶対に必要です。
東京一極集中は益々すすんでいます。これも雇用と税金がが東京に集まるように政治で決めていったのです。大阪には大企業の本社は殆どなくなりました。東京で大きな仕事は決まるからです。江戸時代に発展し、繁栄した町が有ります。天領です。そこに税金、お米を集めて江戸へ。・・地方はせっせと税金を稼ぎだす。それだけ。これでは幸せにならないですよね。
d0181492_18151698.jpg
d0181492_18150465.jpg
d0181492_18145121.jpg
東京オリンピックのお金は国民のお金です。でも地方にはどんな好影響が有るんでしょうか。こんなこともみんな政治の世界で決まっていくのです。
d0181492_18152817.jpg
d0181492_18155127.jpg
d0181492_18160448.jpg
d0181492_18161743.jpg
東京はどんどん肥大化します。・・・・
d0181492_18164180.jpg
d0181492_18165490.jpg
d0181492_18170853.jpg
羽田空港にはベンツの車が並んでいました。別世界が東京では展開しています。(羽田空港にて・・・)
d0181492_18140005.jpg
d0181492_18141398.jpg
d0181492_18142671.jpg
d0181492_18143865.jpg
大阪からも若者が東京へ移動しています。政治の仕組みを変えないと若者に大阪の未来は有りません。大阪は東京よりも発展性が残されています。東京はこれ以上は無理です。やり方によっては大阪が若者たちにとって未来のある素晴らしい所になると思います。選挙に行ってこの国の仕組みをかえる。これが大切。




by fujitakikaku | 2018-04-16 06:59 | 就活、豊かな学生生活、若者の悩み克服方法 | Trackback | Comments(0)
西宮市の市長選挙に行って失望、西宮市はこんなしょぼい街ではない若き市長に期待、街づくりをやり直すことが重要

選挙に行きましたら投票場は、選挙管理人の方が多いくらいでした。いったいどうなっているのか。これで西宮市が良くなるはずがない。選挙管理員会の仕事は住民に投票に行くようにどうするかをもっと考えるべきだ。投票に来ない人が悪いのではない。選挙の大切さを訴え、「それなら投票に行かないと。」そう思わせる体制を西宮に作ることである。ただ淡々と選挙をやっているようにしか思えない。学校教育にも参加して子供教育にもどんどん入れていく。子供たちの未来と選挙のかかわりをもっとと伝えていくべきである。投票率100%をどうして達成するか考えて実行して欲しい。選挙を民間にやらせてはどうでしょうか。委託できるはずである。投票率が60%以上はすぐに確保すると思います。90%になるのもすぐだと思います。会社の仕事なら選挙管理委員会は部署としては意味が無く、つぶされていますよ。

ここで生まれた子供には西宮が故郷です。子供たちのために魅力ある街づくりが最大のテーマです。それをやれば関連して素晴らしいテーマが並べます。それを実行すれば素晴らしい市長になれます。
d0181492_18190567.jpg
d0181492_18183863.jpg
d0181492_18185263.jpg
d0181492_18182457.jpg
d0181492_18192056.jpg
d0181492_18181220.jpg
d0181492_18202885.jpg
d0181492_18173886.jpg
西宮は素晴らしい街なのに仕組みが悪い。・・・もったいないです。

by fujitakikaku | 2018-04-16 06:58 | 地方創生 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku