人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

2015年 01月 30日 ( 5 )

藤田八束の素敵な鉄道写真、サンダーバードを追跡

電車に乗って大阪へ行きました。前を見たらサンダーバードの姿が目に入り、デジカメで追跡しました。一寸いい写真になったので紹介します。
d0181492_17582942.jpg
d0181492_17584373.jpg
d0181492_17585894.jpg

こんな写真もこの瞬間しか撮れませんよね。チャンスは確実にゲット・・・。
d0181492_17593470.jpg
d0181492_18011100.jpg
d0181492_1802610.jpg
d0181492_1804225.jpg
d0181492_1805956.jpg

d0181492_17581363.jpg

by fujitakikaku | 2015-01-30 09:36 | 藤田八束・鉄道研究会 | Trackback | Comments(0)
藤田八束「イスラム国」人質事件と世界平和への方法を考える

藤田八束「イスラム国」人質事件と世界平和への方法を考える

平和に必要なのは、安定した生活が送れることだと思います。今日のこの経済社会では安定した収入があること、つまり一定のお金を持っていることだと思います。銭金で幸せは買えないと言いますが、先ずはお金だと思います。世界中で繰り広げられる悲惨な戦争、争いも経済問題、貧困化に原因かあると言えます。しかし、度が過ぎたお金が手元に持つようになると人間は変わっていきます。これは信じられない人間に変わっていく現実を沢山見てきました。ほどほどの豊かさがあればもっとも幸せな生活を創り上げる基礎は出来たと思っていいでしょう。この世から戦争の悲劇を無くしたいなら、それはある豊かさを共有できるようにするしかないと思います。
日本が出来ることは世界の子供たちの教育だと思います。江戸時代の末期、明治維新にみるように、島国日本は外国からたくさんのことを学び、その結果としてこの豊かな日本が出来ました。これからは日本人が、日本がこうした若者、子供たちを受け入れ繁栄を共有することが平和へのもっとも大切で確実な方法だと思います。膨大な資金援助がされていますが、このお金どのように利用され、その効果は国民の貧困改善にどの程度寄与出来ているのでしょうか。今回の人質事件に投入されたお金いかほどだったのでしょうか。日本人ももっと賢しなるべきではないでしょうか。せっかく豊かなんですから。残念ですが人質事件はこれからも繰り返し続くのではないかと懸念しています。平和を目標にするなら、その方法を考えるべきです。

美しい瀬戸内海の夕日、瀬戸内海国立公園瀬戸大橋とその夕日
絶景を見せてくれました。
d0181492_12554735.jpg
d0181492_12562038.jpg

夕日の中を貨物船が行きかいます。とっても素晴らしい、美しい光景です。
by fujitakikaku | 2015-01-30 09:34 | 日本の若者を育てる | Trackback | Comments(0)
イスラム国をめぐる人質事件

d0181492_16523757.jpg

明日が平穏な幸せな一日でありますように・・・・。牛深で出逢った美しい夕日にお願いをしました。

イスラム国が日本人を拘束して日本に身代金を要求している事件が、どこのテレビを見ても、新聞でも報道され、大変な騒ぎになっています。人権にかかわる、人の命に係わる事件です。国民がみな無事を祈っているのは絶対間違いありません。しかし、その対応にも限界があると思います。どうでしょう。国民の生命と財産を守るために国は最大限の行動を起こすことが日本では憲法として約束されています。
しかし、そこには条件があると思います。国民の国益につながることが絶対条件だと思います。人の命が亡くなることに対する国民の姿勢も条件となると思います。国民は国に迷惑を掛けてはいけないと思います。常識の範囲内で、日々の生活を送っていることが条件になると思います。免許書を持たないで酒を飲んで運転している危険性はどの程度の危険性になるのでしょうか。それでも生活を保障する国があるんでしょうか。
この国には毎日人命にかかわる事件が起こっています。ある意味交通事故も、山の遭難もそうだと思います。危険な国に出かけて行って立派な仕事をする。これは自己責任の範囲にならないでしょうか。膨大に身代金は、事故で親を亡くした子供たちの保証に比べたらどうなんでしょうか。限られた国民の税金、もっと大切に考える必要があると思います。
少なくとも現在でも親を亡くしたり、事故が原因で教育も受けられない、仕事もできない人が居るとしたら、又、介護士・保育士さん達の待遇改善など重要なお金の向け方が残っていると思います。早く基準を作り、こうした問題には的確に適応できる法律を制定すべきです。
アメリカではすでに法律で身代金の対応には応じないと決めています。はっきりしたものです。いよいよ国ははっきりとした態度が必要です。原発問題も、被災地の支援もはっきりとした態度が必要な時がすでに来ています。国民は必死に働き日々の厳しい生活に追われています。そんな中からの税金であることを強く認識する時ではないでしょうか。
一生懸命に働く人が馬鹿を見ない政治が必要です。
by fujitakikaku | 2015-01-30 09:32 | 日本の政治 | Trackback | Comments(0)
お祭りと出店に注目せよ。日本の祭りと子供たちの笑顔は地方創生のカギがある

日本には沢山の祭りがあります。そこには伝統と格式、素晴らしい文化があります。そして、忘れていませんか、沢山のお店がその祭りを盛り立てます。この出店をさらに踏み込んで改善し、全国で連携すればこれは世界に類を見ない観光資源となります。石破大臣考えてみませんかこの分野での地方創生を。私ならこれもテーマとします。外国からの観光のお客様が浴衣を着て、お店で食事、買い物、これ絶対に受けます。外国の人が最も喜ぶところです。
もっと衛生的で、美しく、きれいに・・・。これまさに日本の財産です。

d0181492_1749385.jpg
d0181492_17495067.jpg
d0181492_1749592.jpg
d0181492_1750934.jpg
d0181492_17502731.jpg
d0181492_17504428.jpg
d0181492_17505895.jpg
d0181492_17511881.jpg

by fujitakikaku | 2015-01-30 09:30 | 日本の観光事業 | Trackback | Comments(0)
七福神と清荒神・・・・・布袋尊はにこにこ笑顔の素敵な神様

神社仏閣の参拝、楽しいお店が並びます。この一つ一つがとっても興味深いものがあります。
d0181492_2059518.jpg


d0181492_210888.jpg
d0181492_2102260.jpg
d0181492_2103966.jpg
d0181492_2105240.jpg
d0181492_211817.jpg

昔からあるんだろうなあ~。いった何時頃からこのお店に置かれたのだろうかと思うくらいに色あせたものもあります。しかし、それが生き物のように見えてくるものがあります。とっても興味をひかれます。
売り物がいつのまにかここの主になっているようにも見えました。
by fujitakikaku | 2015-01-30 09:28 | 阪急沿線、神社・お寺巡り | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku