人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

2012年 04月 08日 ( 1 )

高松の素敵な電車、琴平電鉄・・・・高松、素敵な電車、琴平電鉄、高松城、栗林公園(1/2)

栗林公園(四国、香川県、高松市)・・・・・この名庭園、話には聞いていましたがこんなにも立派だとは驚きでございます。思っていた栗林公園よりはるかに素晴らしいものでした。圧巻はこの数千本に及ぶ盆栽のような松の見事さです。栗林というから、なんか美味しい栗林でもあるのかと思いきや、いや驚きです。盆栽の世界に私が小人になって入っているような錯覚になります。盆栽は上から横から、一つのものを鑑賞しますが、一つどころかいっぺんに数個を見ることになります。どうぞこの見事さをご覧ください。この栗林公園についてももっと勉強してゆっくりとみたいと思いました。正に素晴らしき松平様による宝の遺産ですね。庭園に今まで関心もなかった方でも、きっと好きになりますよ。ある意味、熊本の水前寺公園と共通点があるかのように感じられました。是非ゆっくりと、心を休めてお伺いしなおし、したいと思いました。
d0181492_2355823.jpg
d0181492_236911.jpg
d0181492_2361813.jpg
d0181492_2362750.jpg

栗林公園の門前、気品あるこの風格にうっとりと致しました。松の木一つとっても実によく良く管理されている様子がうかがえました。これはかなり期待できるとこの時に思いました。
d0181492_2364945.jpg
d0181492_237067.jpg

こんなに松の木を芸術的に仕上げるとは・・・正に驚きです。この曲線の美しさが何とも言えません。ふと、日高食品工業株式会社様(姫路市)の玄関の盆栽のことを思い出していました。日高さんの盆栽を栗林公園において、一緒に写真に収めたらこれもまた素晴らしいと思いました。
d0181492_2371023.jpg
d0181492_2372032.jpg
d0181492_2372990.jpg
d0181492_2374066.jpg

桜の花には少し早いようですが、こんな咲き始めもとてもいいですね。これもきっと満開時はきれいなんでしょうね。満開の桜と松の写真を浮かべていました。きっと素敵に違いありません。
d0181492_2374996.jpg
d0181492_2375870.jpg
d0181492_2381134.jpg
d0181492_2382726.jpg
d0181492_2383827.jpg
d0181492_2385130.jpg

縁起物は高松の名産品のようです。特有の雰囲気があり、微笑みかけるようにとても心地よく感じました。良いですね。
d0181492_239422.jpg
d0181492_2391971.jpg
d0181492_2393072.jpg
d0181492_2394260.jpg
d0181492_2395470.jpg
d0181492_2310535.jpg
d0181492_23101638.jpg
d0181492_23102735.jpg
d0181492_23105626.jpg
d0181492_2311788.jpg
d0181492_23112035.jpg
d0181492_23113347.jpg
d0181492_23114674.jpg
d0181492_23115992.jpg
d0181492_23121033.jpg
d0181492_23122122.jpg
d0181492_23123379.jpg
d0181492_23124338.jpg
d0181492_23125685.jpg
d0181492_2313867.jpg

借景は見事な山々です。この山が更に松の枝ぶりの美しさを一段と輝かしくしていました。お見事な庭園です。
d0181492_23131986.jpg
d0181492_2313325.jpg
d0181492_23134452.jpg

実に美しい極みです。見とれていました。
d0181492_23135629.jpg
d0181492_231494.jpg
d0181492_23142190.jpg
d0181492_23143329.jpg
d0181492_23151318.jpg
d0181492_23153011.jpg
d0181492_23155125.jpg

お手入れが実に素晴らしい、素晴らしいの一言でございます。
d0181492_2317450.jpg
d0181492_23171566.jpg
d0181492_23172846.jpg
d0181492_23173814.jpg
d0181492_23174992.jpg
d0181492_2318125.jpg
d0181492_2318173.jpg
d0181492_23183145.jpg
d0181492_23184393.jpg
d0181492_23185729.jpg

どうですこの枝ぶり、雅の世界へと陶酔していきます。
d0181492_2319720.jpg
d0181492_23191964.jpg
d0181492_23193163.jpg
d0181492_23194132.jpg
d0181492_23195543.jpg
d0181492_2320876.jpg

d0181492_23242048.jpg
d0181492_23243491.jpg
d0181492_23244711.jpg
d0181492_232509.jpg
d0181492_23251345.jpg
d0181492_23252615.jpg
d0181492_23253822.jpg
d0181492_2325533.jpg
d0181492_2326771.jpg
d0181492_2326192.jpg
d0181492_23263251.jpg
d0181492_2326441.jpg
d0181492_23265857.jpg
d0181492_2327932.jpg
d0181492_23272227.jpg

ここからの眺めはまたいいですよ。ちょっとした高台が設けてあります。栗林公園の特にいいところをこの場所から見ますとこれがまた一段と素晴らしいい。ゆっくりとご覧ください。
d0181492_23274188.jpg
d0181492_23275320.jpg
d0181492_2328541.jpg
d0181492_23281843.jpg
d0181492_23283031.jpg
d0181492_23284134.jpg

d0181492_23322536.jpg
d0181492_23323980.jpg
d0181492_23325233.jpg
d0181492_23334932.jpg
d0181492_2334117.jpg
d0181492_23341360.jpg
d0181492_23342526.jpg
d0181492_23343730.jpg
d0181492_2334508.jpg
d0181492_2335195.jpg
d0181492_23351361.jpg
d0181492_23352565.jpg
d0181492_23354215.jpg
d0181492_23355521.jpg
d0181492_2336712.jpg
d0181492_23362059.jpg
d0181492_2336336.jpg
d0181492_23364498.jpg
d0181492_23365959.jpg
d0181492_23371365.jpg
d0181492_23374713.jpg
d0181492_2338250.jpg
d0181492_23381871.jpg
d0181492_23383249.jpg
d0181492_23384550.jpg
d0181492_23385756.jpg
d0181492_2339876.jpg

外国から団体のお客様です。この素晴らしさは世界が評価しているようです。この外国からのお客様もその素晴らしさに感動していました。栗林公園と高松城は同じ敷地内にあったそうです。実に広大な場所に素晴らしいものがあったのですよね。でも今もその素晴らしさは十分にあります。天候の異変のおかげでこの素晴らしい高松に触れることができました。お城、和風庭園、レトロな電車、素敵な高松に乾杯です。また是非訪れたいと思いました。
by fujitakikaku | 2012-04-08 00:14 | 電鉄、鉄道、廃線、頑張れ鉄道 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku