人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

2011年 03月 21日 ( 3 )

d0181492_18363669.jpg


復旧、そして復興へと向かわなければなりません。三陸地方は勿論のこと特に気仙沼は重要な水産漁業の食糧基地として、重要な位置にあることは日本国民が認め、認知しています。国民は自分達のためにも一日も早い復旧、復興を希望しています。復旧にあたり、私は16年前に阪神淡路大震災を経験しました。復興の中でとても重要なことは生活の糧を復旧させて、住民の生活を安定させることに有ると思います。
沢山の国からの援助資金、日本の皆様だけでなく、世界の人たちから届けられてまいます。このお金を大切に有効に使うことを忘れないようにしてください。気仙沼がどこから復旧に向かうのかを真剣に考えることです。気仙沼は水産の町です。水産業界が復旧する。このことが気仙沼を希望へと導くと確信しています。16年前の震災時に義援金として30万円を私には支給されました。あの莫大な義援金がどのように使われたかは分かりません。崩壊した家を撤去するだけで200万円必要でした。義援金支援金がどのように使われたかが分かりません。このお金を横領したものがいたくらいです。とにかく厳重に管理し、大切に有効に使って欲しいと思います。
義援金の使い方は気仙沼市民の決意として使われ、そして必ず気仙沼の復旧と復興に向けて計画的に使われるべきと思います。全ての使途は記録し、後にどのようにして使われ復旧したか、復興したかが分かるようにするとそれは貴重なものになるだけでなく、義援金を送っていただいた人たちへの説明と御礼が明確に出来ると思います。是非そうしてほしいのです。義援金をファンド(基金)として水産関係の会社の復興に先ず有効に使うことが私は気仙沼の将来に繋がると思います。若者達がこの地で水産関係の仕事を続けることができるようにする。これが私達の使命と思います。
私達もお父さん達からそうして受け継いだようにです。株式会社気仙沼をどうして作り上げるかを考えることが大切です。気仙沼が一つの会社と考えて復旧に向かうのも方法の一つと思います。
d0181492_18371048.jpg

by fujitakikaku | 2011-03-21 19:44 | 日本の水産業 | Trackback | Comments(0)
この度の東日本大震災により被災されました皆様へ、そして、水産関係の皆様へ心よりお見舞い申し上げます。
私自身もその当日気仙沼にて水産加工業者の方々とお話をさせていただいておりました。年に4回は少なくとも訪問させていただき、安全安心の水産物をこの町からお届けするというテーマで、「気仙沼地域HACCP」に取り組んでまいりました。受けられた被害は甚大で、どこからどのように手をつけていったらいいのか、真っ白の状態と思いますが、皆様のあの元気な挑戦力と英知、これまでの諸先輩達の経験を基に復旧、復興されることを固く信じております。私自身も全力で協力させていただきたく思っております。一日も早くもとの元気な気仙沼に、そして、三陸地域の水産業界が復活することを心よりお祈り申し上げております。
d0181492_9372247.jpg

by fujitakikaku | 2011-03-21 09:21 | 東北大震災・気仙沼 | Trackback | Comments(0)
もの凄い異臭をを放した、どす黒い海水は気仙沼市の町を覆いつくしました。地獄絵です。工場の屋上近くで逃げ遅れた人の救いを求める声がしていました。私達もどうすることも出来ませんでした。完全にこの合同庁舎の周りも水没していました。空は不気味な青さをしていました。その時です。ドカーン!!ドカーン!!大きな爆発音がしました。重油タンクが爆発したのです。炎を上げた重油が湾内に流れ込んできました。合同庁舎の目の前にあったタンクからは身震いするほどの黒煙と炎が立ちこめこちらに流れ始めました。少し海水の流れが反対方向の対岸を向き始めその炎は対岸のふちを流れ始めました。潮の流れは湾内、それも対岸に向かっていることから気仙沼の湾内へと向かいました。そこには住んでいらっしゃる人もいます。避難されていればいいのですが・・・造船所が対岸に沢山あります。それらに飛び火しているように見えました。凄まじい勢いの炎は一晩中燃えしきり、合同庁舎から逃げることの出来ない私達はただただ無事を祈るだけでした。風向き、潮の流れが変わればこの炎では全てが終わりです。恐怖の中で夜を過ごしました。

d0181492_0412445.jpg
d0181492_0413671.jpg
d0181492_0414796.jpg
d0181492_0415825.jpg
d0181492_042747.jpg
d0181492_0421676.jpg
d0181492_0422520.jpg
d0181492_042369.jpg
d0181492_0424548.jpg
d0181492_0425430.jpg
d0181492_043530.jpg

by fujitakikaku | 2011-03-21 00:43 | 東北大震災・気仙沼 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku