人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

藤田八束の鉄道写真@北朝鮮船と水産庁船が激突、日本の排他的経済水域で・・・大和堆は好漁場、イカが沢山いる水域・・・日本の対応は

藤田八束の鉄道写真@北朝鮮船と水産庁船が激突、日本の排他的経済水域で・・・大和堆は好漁場、イカが沢山いる水域・・・日本の対応は

日本海で水産漁獲戦争が起こっているといっていいでしょう。北朝鮮は生活というより、命を懸けてこの海域で水産物の漁獲に必死です。中国に自国の漁獲海域を売り、ロシアには海域侵略で拿捕され、日本との間には規制海域がある。しかし、命がかかったら命に変わるものはない。その中で最も少しでも安全で確実なのはどこだ。誰もが考える手段である。結論は日本の海域、それが大和堆である。日本の甘い管理が、易しい対応が中国までもが北朝鮮海域で不漁の場合、大和堆に来ているという。
反対の立場なら砲撃され、拿捕されて船は没収で賠償金を払うことになると思います。これが日本側からの実態報告であります。
国の法律、日本の法律を北朝鮮、中国はよく勉強し、どの程度の侵犯であればどうなるのかを研究し、行動しています。つまり日本の法律が甘いということです。それは日本国憲法の問題にあります。いつの間にか日本の周りには外国の巨大な漁船団がやってきています。温暖化だとだまされてはいけないと思います。なんでも温暖化のせいにしては絶対にいけないと考えます。憲法は国民の命と財産を守るものです。その形がすでに崩れている思います。憲法は世界の情勢に合わせて適切に国会で検討されるべきです。憲法改正も必要であればそうすべきではないでしょうか。

藤田八束の鉄道写真@北朝鮮船と水産庁船が激突、日本の排他的経済水域で・・・大和堆は好漁場、イカが沢山いる水域・・・日本の対応は_d0181492_17442283.jpg
藤田八束の鉄道写真@北朝鮮船と水産庁船が激突、日本の排他的経済水域で・・・大和堆は好漁場、イカが沢山いる水域・・・日本の対応は_d0181492_17440435.jpg
大阪の街の中央に大阪城があります。豊臣秀吉は国の平和のために戦ったという。そして、戦国時代は徳川家康が終結した。命を懸けての行動である。今の日本にそれがあるならもっと日本国に利益のある国会論議を国会してほしい。今日も関電の問題をトップに取り上げていた。情けない限りである。関電の問題がどうであれ、大和堆の問題とどちらが国にとって大切なんでしょうか。
藤田八束の鉄道写真@北朝鮮船と水産庁船が激突、日本の排他的経済水域で・・・大和堆は好漁場、イカが沢山いる水域・・・日本の対応は_d0181492_17223792.jpg
鉄道をもっと強化して、輸送手段に活用する政策が必要である。こんなに大量の荷物を一人の運転手で運んでいるんですよ。鉄道はエコ対応ですから温暖化対策にもなりますが、人材不足の救世主となるはずです。観光にもつながります。そう言ったことをもっと国会は取り上げるべきです。
藤田八束の鉄道写真@北朝鮮船と水産庁船が激突、日本の排他的経済水域で・・・大和堆は好漁場、イカが沢山いる水域・・・日本の対応は_d0181492_20074761.jpg
藤田八束の鉄道写真@北朝鮮船と水産庁船が激突、日本の排他的経済水域で・・・大和堆は好漁場、イカが沢山いる水域・・・日本の対応は_d0181492_15085241.jpg

藤田八束の鉄道写真@北朝鮮船と水産庁船が激突、日本の排他的経済水域で・・・大和堆は好漁場、イカが沢山いる水域・・・日本の対応は_d0181492_15071630.jpg



トラックバックURL : https://sakana114.exblog.jp/tb/27797896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by fujitakikaku | 2019-10-09 22:29 | 安倍総理頑張れ!!支持します | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku