人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

藤田八束の鹿児島紀行@知覧ねぷた祭・・・地方創生は日本を元気にする、南九州市知覧町の知覧ねぷた祭

藤田八束の鹿児島紀行@知覧ねぷた祭・・・地方創生は日本を元気にする、南九州市知覧町の知覧ねぷた祭

知覧町を訪問したのは祭りの一週間前でした。ちょっと事後報告になりますが祭りの準備会場を見せていただけることになり、ご案内をしていただきました。鹿児島の南端の地区でねぷた祭が行われるとはビックリでした。青森で開催されているねぶた祭りと違うものなのか、でもポスターを見ると同じような武者絵が描かれていました。
青森はねぶた祭り、ねぷた祭りは弘前だったはず、興味津々でした。東北との間にいろんな素晴らしい関係があることが分かりました。

d0181492_16031325.jpg
知覧町は夜になると祭り旗の側に灯りがともり祭りへの雰囲気が盛り上がっていました。そして、祭りのポスターがいたるところに掲示されていました。このポスターはコンビニエンスストア―に掲示されていたものです。
d0181492_16000001.jpg

d0181492_16052464.jpg
祭りの準備会場は知覧町の公民館でした。庭木は綺麗に選定され、本当に綺麗に整備され、街の人たちが大切な場所としていることがすぐに分かりました。夕立のすぐ後のこともあり少し涼しい感じもしましたがそこは夏、厳しい照り返しもありました。
d0181492_16053970.jpg
丁度関係者の方たちは食事に自宅に帰られているということで待たせていただくことにしました。やがて皆さん方が集まってこられ、祭りの準備が始まりました。大きな広間には素晴らしい武者絵が広がっていました。まさに青森、弘前で見たあの武者絵の数々でした。赤と黒が強調された絵は大迫力の力作でした。
d0181492_16055388.jpg
d0181492_16060512.jpg
d0181492_16061927.jpg
ほんの一部だけですが組み立てられているものもありましたが、殆どがこれからのものです。組み立てられていくと立体的になっていき、また迫力が違ってくるようです。
d0181492_16063293.jpg
d0181492_16064729.jpg
どうです。すばらしいではないですか。皆さんの力が入ります。きっと素晴らしい山車が出来てくると思います。完成を創造すると感動します。子供たちもきっと大喜びだと思います。
d0181492_16065932.jpg
d0181492_16074078.jpg
d0181492_16071691.jpg
絵の一つ一つがまるで生きているように感じられるのが不思議です。ねぷたまつり特有の素敵な武者絵です。この絵の中に物語があるそうです。知覧には今年ドンナ物語が表現されたのかそれもまた興味ある楽しみです。
d0181492_16075313.jpg
d0181492_16081011.jpg
d0181492_16082709.jpg
d0181492_16092375.jpg
歴史絵巻には今日に至ったその街の歴史が描かれています。良く見て教えてもらえばこの町の歴史を知ることが出来ます。いつかまたゆっくりとお話をお聞きしたいと思います。今日はもう準備に追われ、その時間もないほどでした。この点は非常に残念でした。

d0181492_16112867.jpg
d0181492_16094951.jpg
d0181492_16084456.jpg
d0181492_16100437.jpg
d0181492_16111455.jpg
知覧ねぷた祭は22年前から始まったそうです。それは弘前市との友好都市関係の始まりがきっかけで、弘前のねぷた祭りの若者がこの絵を送ってくれたことのがきっかけだったようです。それから年々大きくなり、毎年この絵が送られてきてここで組み立てられるそうです。山車が作られ並んで夜に灯りが入る時が最高に綺麗だと皆さんはおっしゃっておられました。祭りの日に参加することはできませんでしたが、その準備と町の人たちの笑顔が印象的で、ご年配の方が「子供たちに故郷を作るんです。」笑顔のご紹介をいただいたのがとっても印象的でした。ここ知覧町にはブラジル、フィリッピンなどからの外国からの労働者の方も仕事に就いておられます。この祭りに非常に喜んでおられ、祭りの日はお店以外のほとんどの会社はお休みとなるようです。お祭りがこの知覧町の元気を作り上げているように感じました。日本の祭りは日本の宝物だと私は思っています。住んでいる人たちだけでなく、訪れる人も元気にしてくれます。特攻隊の平和記念会館が有名ですがここに素晴らしい友情の祭りがあることを知って感動しています。ご案内をしていただきました。松山弘幸様へは心より感謝申し上げます。素晴らしいご案内に感謝し、お礼申し上げます。ありがとうございました。



トラックバックURL : https://sakana114.exblog.jp/tb/24787019
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by fujitakikaku | 2017-07-31 07:00 | 元気をくれる町、元気の欲しい町 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku