人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

藤田八束の地方創生と鉄道事業@:鉄道・観光事業・歴史と学校をキーワードとせよ、貨物列車と六甲山

藤田八束の地方創生と鉄道事業@:鉄道・観光事業・歴史と学校をキーワードとせよ、貨物列車と六甲山

地方創生事業がとやかくされているが、一貫してこれはと言う素晴らしいアイディアがない。どれをとっても自分の街の復活を描いたものばかりである。そんなところで成功してもごく一部の点の復興に過ぎない。ならばそれが他地区の地方創生に参考となるか、それはないと思います。地方創生は個々の街が繋がって行く一つのループとしての町づくりだと思います。日本の歴史を見つめなおしてほしいのです。何故こんなにも豊かな国が出来上がったのでしょうか。答えは簡単、先人たち賢者の知恵と行動力であり、それを先進国に学びさらに発展させ、日本の文化をつくりあげたからだとおもいます。そして、国民がなすべきことを自らのなすべきこととしてとうぜんのように力を捧げることに何の疑問を持たなかったことだと思います。豊かになる町の設計図を書いています。そしてそこには必ず鉄道の歴史があります。良く鉄道を見てみるとこの線路は日本全国どこにでも続いています。一つの線路に乗ればどこまでもい続いているということです。そしてそこには素晴らしい歴史があり、栄えたところには学問発祥の場があります。この素晴らしい歴史が全国にあり、最も大切にしたい遺産であり、地方創生のキーとなると考えています。キーワほどは鉄道事業です。


d0181492_20315815.jpg
六甲山を背景に改装する貨物列車「金太郎」です。山陽本線西宮駅付近の陸橋から・・・・・
d0181492_20321089.jpg
魅力ある町には可愛い子供たちの元気な声がいっぱいです。
d0181492_20322378.jpg
d0181492_20323424.jpg
落書きのように見えるものも良く見ると高校生たちの芸術です。ちゃんとした壁画にしていくともっといい壁になると思います。ちょっとした工夫が更に必要だと思います。絵はとっても綺麗でいいものでした。
d0181492_20324412.jpg
d0181492_20330650.jpg
同じ場所なのですがリゾート特急「スーパーはくと」が気持ちよさそうに通り過ぎていきました。
d0181492_20332022.jpg
d0181492_20333008.jpg
d0181492_20334149.jpg


d0181492_20340718.jpg
新幹線も走ります。新幹線絶景のポイントです。トンネルに入る瞬間をとらえることが出来ます。(兵庫県西宮市・・・)
d0181492_20342032.jpg
d0181492_20343516.jpg
d0181492_20344759.jpg
d0181492_20350223.jpg
鉄道のあるところを活用して綺麗にする。そこで列車が見れるようにする。喫茶店のようなものを作り撮影の場所を作る一時間いくらの料金を設定する。飲み物代は別、これでも人は集まる時代です。キャノン、ニコン、コニカミノルタ、エプソンなどが鉄道が会社、市とコラボするのもアリと思います。写真の絵になるような鉄道を作る。これに市も協力する。全国に続く花で埋め尽くした線路が張り巡らされたらどうなるでしょうかね。
トラックバックURL : https://sakana114.exblog.jp/tb/22775778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by fujitakikaku | 2016-01-17 07:00 | 藤田八束・鉄道研究会 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku