人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

藤田八束の鉄道学@鉄道はこれからの観光に絶対に必要なもの、鉄道は人々の夢と幸せを運ぶコウノトリと考える

藤田八束の鉄道学@鉄道はこれからの観光に絶対に必要なもの、鉄道は人々の夢と幸せを運ぶコウノトリと考える


踏切の遮断機が下ります。そして、列車が来ました。貨物列車です。嫌だと思えばこんなにうっとうしいものはない。なにしろ俺の前に遮断機が下り、しばしボーっとすることになる。実に不愉快である。
それとは逆に信号機が鳴り始めました。列車が来るぞ、どんな列車が来るのか楽しみです。やってきたのは貨物列車です。しかも赤く輝いている美しい貨物列車です。貨物列車はめったに通りませんからこのラッキーさにとっても幸せを感じます。
ものは見方、考え方でとんでもなく変わるものです。どっちが楽しいでしょうか。世の中楽しく渡っていきましょう。
d0181492_17355483.jpg
d0181492_17345520.jpg


d0181492_17353111.jpg
こうして見ていると貨物列車のヘッドと貨車、信号機と待っている人、この組み合わせが次々と変わっていきます。なかなかいいものです。
d0181492_17364989.jpg
d0181492_17371823.jpg
一瞬の出来事が強く心に残ります。
d0181492_17310667.jpg
鉄道の素敵なところには必ずと言っていいほど子供たちがいます。集まってきます。子供は鉄道が大好きです。観たり、乗ったりと子供達の姿を見ると嬉しくなります。
d0181492_17381920.jpg

d0181492_17385467.jpg
特急列車「つがる」が青森駅を後にします。いろんな形の列車は出逢うのもとってもいいものです。踏切は信号の鐘が鳴ると必ず何かが来ます。それを待つのも楽しいものです。「どんな列車が来るんだろう。」







トラックバックURL : https://sakana114.exblog.jp/tb/22384384
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by fujitakikaku | 2015-11-05 06:46 | 藤田八束・鉄道研究会 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku