人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

博多祇園鉄なべ・・・・・博多の餃子のお店、素敵な餃子屋さん、「鉄なべ」の餃子

博多祇園鉄なべ・・・・・博多の餃子のお店、素敵な餃子屋さん、「鉄なべ」の餃子
d0181492_1534867.jpg

博多には、仕事で参ります。仕事が終わり、どこで食事をするか…ということになりました。ふと思い出しました。私がまだ独身だったころ、会社の先輩に「餃子、好きか?」と聞かれ、「えっ」と思っていたら、「うまい餃子がある。そこで一杯やろう」と誘われた店があります。「鉄なべ」というお店の名前だったと思います。たしか、三井アーバンホテルがあってここに泊まっていて側だったという記憶がよみがえってきました。そう違いない。「鉄なべ」といお店の名前と、美味しかった記憶は今でも私の身体の中にありました。先輩に誘われたのは夏の暑い日でした。その時のカリッとした餃子の味はしっかりと私の身体に刻み込まれていました。どこに行っても、地方で餃子を見ると「鉄なべ」の餃子は今どうしているのだろうと思っていました。
そんなことで、「「鉄なべ」という餃子屋さんないですか。」「祇園の?」「祇園かどうかわからないけど「鉄なべ」という餃子専門のお店です。」と話すと、「「鉄なべ」ご存知なんですね」・・という話になりました。「鉄なべさんはもう大変な人気店ですよ。知っているんですか?」と言われました。驚いているのは私です。
「鉄なべ」さんへご連絡していただき、予約で0k。とてもうれしくなってきました。そして、お店へ、お店の前で手を振って「こちらですよ。」元気なご婦人が笑顔で迎えてくださいました。なんと女将さんでした。
d0181492_1543433.jpg

あまりの懐かしさに手を握ってしまいました。ごめんなさい。あのころの思い出話をしながら店の中へ、そして待望の餃子のお出ましです。ビールで乾杯して、口に運びました。カリッとしたこの感触、そして中からお肉の美味しさが、間もなくしてニラの香りと美味しさが、これです。この美味しさです。あのころ、若かりし頃、博多で頂いた餃子の味は今も健在でした。実に40年の月日が流れていました。
d0181492_1552042.jpg

思い出の「鉄なべ」をご案内していただきました廣社長と乾杯です。ありがとうございます。
d0181492_1553750.jpg
d0181492_155497.jpg

手料理が所狭しと並んでいました。どれもおいしそうでした。
d0181492_1563877.jpg
d0181492_1564915.jpg
d0181492_157857.jpg

サバの刺身です。サバを刺身で頂くとはさすがです。これは鮮度が勝負です。とても美味しくいただきました。ゴマもとてもあいます。九州の甘い醤油もいいですね。
d0181492_1572438.jpg

息子さんともお逢い出来ました。女将さんと一緒に汗を拭きながら奮闘中でした。とても優しそうな素敵な若旦那さんでした。
d0181492_159332.jpg
d0181492_159869.jpg

お茶、このお茶が実に美味しい、「お茶にはちょっとこだわっているの。」女将さん自慢のお茶でした。鹿児島の知覧茶だといっておられました。
d0181492_1595278.jpg


d0181492_1510737.jpg
d0181492_15102384.jpg

懐かしい思い出話をしながら、楽しいお話を沢山いただきました。
お店はご覧のように大繁盛です。沢山の芸能人が来られるようです。壁には所狭しと沢山の写真とサインの色紙が掲示されていました。お店の繁盛ぶりがうかがえました。こんな元気なお店に来れたことを本当にありがたくおもっいます。
いつも思うのですが、神様が時々私の側に来て引っ張ってくれているようにも思えてなりません。すばらしい人にお会いできることを本当に感謝しています。美味しい料理と懐かしく、そして楽しいお話を沢山いただいたり、お話をさせていただきました。ありがとうございました。
また、博多の町に素敵な思い出が加わりました。本当にありがとうございます。とても素敵な元気をもらえます。
お腹も、そして心もいっぱいになりました。

博多祇園「鉄なべ」
福岡市博多区祇園町2-20
電話番号092-291-0890
です。ご利用の際はは電話をされた方がいいと思います。とても楽しく、もちろん最高に美味しいお店です。
ドーミーインの朝食は二階からですが、ここから見えます。道路の向こうになります。玄関を出たらまっすぐに行けば左側にあります。
d0181492_15105485.jpg
d0181492_15111967.jpg

夜は赤いノレンで良くわかると思います。
d0181492_15112763.jpg

良いお店には、楽しさがいっぱいでした。元気を沢山もらいました。一つの柱が餃子です。しかも、独特の鉄なべです。そして、この鉄なべにぎっしりと小さな餃子が詰まっています。何気ないのに美味しさが詰まっています。
じつに驚きです。餃子の美味しさがサイズに関係することを私はここ「鉄なべ」で知りました。
トラックバックURL : https://sakana114.exblog.jp/tb/16105235
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by fujitakikaku | 2012-06-21 23:28 | 元気をくれる町、元気の欲しい町 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku