人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

藤田八束です。私のブログ見てください。④

d0181492_2144730.jpg

まだ寒い日が続きますが、もう直ぐ春が来ます。近くまで来ています。元気を出して前へ進みましょう。神戸は花が咲き始めています。

お風呂について・・・・・・

お風呂は入れましたか。健康管理の中で不衛生が一番健康によくありません。燃料が届き始めたとニュースでは聞いておりますが。
前に全然無ければ自衛隊の皆様にお願いすることを申し上げましたが、そのことはどうでしたか。自衛隊の皆さんはどんな所でも、たとえ砂漠の真ん中で敵がいる中でもお風呂に入れる訓練をし、お湯を沸かし、風呂に入る設備を持っています。泥水を飲み水にする設備も持っています。海水を真水にする設備ももつていますよ。とにかくお願いしてみてくださいよ。絶対に実現しますから。私達の時は実現してくれたのは自衛隊の皆様でした。当時の新聞を見てください。嘘か本当か分かりますから。女性、赤ちゃん、お年寄り、お風呂が健康に最も大切です。

北海道のサケ風呂の話をしましたがこれはどうですか。やろうと思うことですよ。北海道ではこの風呂に毎年若い男性も女性も利用しています。(勿論別々です。混浴ではありませんから、ご安心ください。)お風呂は大賑わいで楽しんでいます。

次は仮設住宅の併設をお願いします。これは実現に時間がかかります。

次の方法は高台の方が比較的被害が少なかったと思いますが、広いお風呂が無いかということです。お知り合いどうしでお世話になることもお願いする。これは逆に声をかけられると思います。私達は電気は直ぐに来ましたが、ガスと水道が来るのには3ヶ月かかりました。その間は風呂など考えられませんでしたが、地域によっては一ヶ月で揃った地域もありました。息子の友達のおうちのお風呂が沸かせるようになったからというので3日に1回お世話になりました。そのうちに遠くではありましたが銭湯が開いて使えるようになりました。当然正規の値段です。人でごった返して、湯船の中では人と人がはげしく触れ合いました。それでもみんな嬉しく帰りには全部のお客様が「どうもありがとう生き返つたは・・・」と感謝の言葉を番台の奥様に声をかけていました。本当に心の底からの感謝の言葉がこの私にも感じられました。当然私も「本当にありがとうございました。天国!!」当時長男は高校生でしたが二人で銭湯がよいをしました。とても印象にあります。勿論、家内と娘も電車に乗って通いました。
もしも、市内の旅館、ホテルでも開放できそうなところがあったとしたらお願いしてみてはどうでしょうか。でも決して無料ではダメです。長続きしません。絶対に正規の入浴料金は絶対にお支払いすることが大切です。それでも本当にありがたいものです。そのほうが早くその機会にたどり着きます。お湯に入れるように自衛隊も、警察も、消防隊も協力しますよ。避難場所からの送迎ぐらいは手伝ってくれると思います。
お風呂は疲れを取り、元気を取り戻す最高の手段になります。
気仙沼プラザホテル、ホテル観洋さんへお願いしてみてはどうでしょうか。ホテル望洋さんはいかがでしたでしょうか。駅前のパークホテル様は被害の方はいかがでしたでしょうか。利用させていただければ随分と被災者の方も助かると思います。市を通してでもいいと思います。施設が使えないなら無理ですが、それでも改修を手助けすれば改修も早くなるかもしれません。
後は室根村あたりに銭湯か、温泉地施設はないのでしょうかね。集団でバスで入浴に行くのもいいかもしれません。
どこまで行ったらお風呂に入れるのでしょうか。懸命な努力が必要です。何としてでも風呂に入るという気持ちが無いと実現できませんよ。
d0181492_21443696.jpg

神戸の人たちは本当にこの花を見て癒されています。街の中で綺麗に咲いています。そして、語りかけます。「いつもありがとう。綺麗だね。」

追伸:気仙沼の多くの人に私のブログ見て欲しいと思っていますが、PCがないので・・・・良かったらどなたか
この話が役に立つ話だったら伝えてください。水産課の熊谷課長に見てもらいたいのですが。地域HACCPメンバーの誰かに是非見ていただくとありがたいのですが。市役所ではHP見れませんか。見れたらご意見ください。
トラックバックURL : https://sakana114.exblog.jp/tb/13254558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by fujitakikaku | 2011-03-27 21:34 | 日本の水産業 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku