人気ブログランキング |

藤田八束の日記

sakana114.exblog.jp

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/

生還することが出来ました。気仙沼の皆様、そして、お助けいただきました皆様ありがとうございました。

飛行場(伊丹空港)に着きましたら娘が心配して駅まで迎えに行くからと連絡がありました。家族に会い、家内にあったときは嬉しくて涙が流れていました。「よくぞ無事で帰れたものだね。お帰り。」この時の涙は忘れてはいけないものになりました。皆様から心配して沢山の電話いただいていたらしいのです。本当にありがたいことです。皆様の手助けを頂いてこうして無事に、元気に帰ることが出来ました。
翌朝近くの散歩をしました。各家のお庭に、そして公園に沢山の花々が咲き始めていました。16年前に植えた花がほとんどです。荒廃した荒れ果てた庭、道端に沢山の植樹を私達は植えました。そのときの庭にあるハナミズキは今蕾を膨らませています。この花達に励まされて私たちも頑張ってきました。あれから16年立派に町の並木をつくっています。元気であれば絶対に復旧し、復興できます。日本の皆様が絶対に見て、応援をしますから。頑張ってください。
この後は私達が経験した阪神淡路大震災被災時に対応したことと、気仙沼を比較しながらどこがどのように違うか、復旧、そして復興への道を私なりに書いていきます。また同じ点もあると思います。必ず気仙沼の方は見てください。そして、復旧しましょう。確実に、そして、新しい街づくりをしてください。このようになっても気仙沼は絶対に必要な所ですから復旧、復興の可能性を持っています。気仙沼の復興の道が近隣の地区へ影響しそのスピードも上がっていくと思います。兵庫県、関西からの情報も入れていきます。お身体にはくれぐれもご自愛され、やがて春も来ます。長い道のりになりますが、お互いが協力して立ち上がっていきましょう。

水仙の花は春を最も早く知らせてくれます。あの被災のとき美智子妃が庭に咲いた水仙の花を神戸に持ってこられ焼きただれた、荒廃した神戸の町にお立ちになられ、そっと置かれました。この事実を知る人はあまりいませんが、被災者はもう感動し、涙を流して喜びました。これは美智子妃が神戸の病院に病気治療にいらっしていたことから関係するお話でした。今でもこの話は私達は忘れていません。水仙の花はとても綺麗です。1月17日には必ずこの花を見て当時を思い出しています。今も鮮やかな黄色で美しく咲いています。
d0181492_21451353.jpg
d0181492_21452374.jpg


復興に向かう時丁度二ヶ月後頃ですが、モクレンの可憐な花はとても心を癒してくれました。私は気仙沼に行く街道で、山々でこぶしの花をよく見ますが、この花はあまり関西にはありません。可憐で、清楚とても綺麗ですよね。東北でもモクレン、こぶしの花を見るとやはり当時を思い出すものです。そして、生きてて良かったと思います。
d0181492_2144508.jpg

d0181492_21453434.jpg
d0181492_21454642.jpg
d0181492_21455950.jpg
d0181492_21461122.jpg

三本の梅の木がありますが、この赤、ピンク、白い梅の木は確か震災の時は既にあったと思います。いつもこの季節に綺麗に咲いてくれます。ここは関西の名門校で有名な神戸女学院の生徒さんの通学道路になっています。彼女達が「綺麗~、」「可愛い~、」と声をかけます。とても嬉しいのでしょう。そのたびにきらきらと輝いているように見えます。注目してくれることは花も同じように嬉しいと思います。一生懸命咲いた花はとても嬉しいと思います。この写真の後ろのマンションは震災後に建ちました。学生さんがここから学校に通っています。とても御洒落なマンションです。街も良い方向へと変貌しました。被災者の方たちも早い時期に私達を見ていただいて、これ以上に復興したいと思っていただけるととてもいいと思います。是非その日が来ますように。お待ちしていますよ。
d0181492_21462367.jpg
d0181492_21463845.jpg
d0181492_21465027.jpg

ムラサキハナナ(別名ハナダイコン)は被災したその年の秋に茨木のおばあちゃんが種を送ってくれました。それから花が咲き、こぼれた種で庭に可憐な愛くるしい花を咲かせてくれます。とても可愛いです。コンクリの割れ目からも芽が出て一生懸命に咲いています。勇気が湧いてきました。
d0181492_2147454.jpg

d0181492_21472824.jpg
d0181492_21474062.jpg

トラックバックURL : https://sakana114.exblog.jp/tb/13234457
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by fujitakikaku | 2011-03-25 10:26 | 東北大震災・気仙沼 | Trackback | Comments(0)

フジタ企画社長藤田八束が、出張先等で出会った素敵な景色やお宿を、趣味の写真満載でご紹介。HPはhttp://www.fujitakikaku.co.jp/


by fujitakikaku